« 鍵マニアとダメダメ刑事 | トップページ | キラキラ作戦 実行中 »

2012年2月26日 (日)

「大波」

先週の水曜日に発売された『婦人公論』。

なかなか面白い企画でしたよねぇ。

なんというか、新鮮ですね。

いろんな雑誌で取り上げられた 福岡公演の記事を読みましたが、

嵐のライブと魅力を短歌で伝えるとはね。

他のものと角度が違って面白かったです。

掲載されている写真も、他とは違うんですよねぇ。

アイドル誌やテレビ誌などと違う雰囲気で。

表情もそうなのですが、なんかこう少し引いたところから撮っているというか、

前へ前へグイグイ出ていく感じではなく、見守る感じというか。

うまい表現ができないですが、

言うなれば、「大人」っていうイメージなんですよねぇ。

嵐さん自身も、取材する側も。

一人ひとりの写真と 各メンバーを31文字で歌い上げたものが

1ページづつ掲載されているのですが、

大野君と二宮君のは、短歌も写真も 両方とも好きです。

うん、これはいい。

現在 発売中なので、その短歌については ここに載せませんが、

「大波」と「虹色の」という言葉が目を引きました。

うんうん、よく見ていらっしゃる。 よくわかっていらっしゃる。

それとね、大野君と二宮君の写真はソロの時のものなのですが、

ライブの瞬間を切り取ったような感じで いいなぁ、と。

大野君の右手がね、とても美しいんですよ。

この指の角度がね、たまらなく美しい。

また、ライトがガンガンと当たってないタイミングのものなので、

その陰影が、この曲のイメージに合っているというか、

大野君の持つ “陰”と“大人”と “クール”な部分を表れている気がします。

セクシー超♪

それにしても、雑誌によって、切り口が違うものですねぇ。

それぞれに それぞれの良さがあるのだと思いますが、

制作者サイドの愛を感じる記事は、読んでいて とても楽しいです。

キラキラ感が伝わってきて うれしいものですよね。

--------

引き続き、ラジオレポ(昨年の分)もアップ中です。

以下の2つを更新しました。

 ・「まさにビンゴな体重計」 2011.01.27

 ・「怪物くん仕様のカラー」 2011.01.28

 

|

« 鍵マニアとダメダメ刑事 | トップページ | キラキラ作戦 実行中 »

」カテゴリの記事

雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。