« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

「ラジコン担当」 2011.06.21

日立さんの電子レンジ ヘルシーシェフのCM、「次からはレンジ」篇。

んもうー、最高っすよね。

「どーせ 僕じゃなくてもいいんでしょ」とか、

「もういいよ」とか、

「ガーーーン!!」とか

「ひどいっ!」とかとか。

完全にすねちゃってる フライパンマン3104が絶妙~♪

「次は、実写版『機関車トーマス』!?」ってなぐらいの勢いですな。

お友達とも、「トーマス、イケる♪」って話してましたもん。

なんてったって、フライパンマン3104の声がよしっ! 表情がよしっ!!

こちらも「ガーーーン!!」っつうほどの衝撃的な展開ですわ。

フライパンって。

フライパン全面に大野君の顔って。

ウケる!

ナイスなアイデアすぎる!

最後の「ひどいっ!」が猛烈にキュートで、完全に乙女で、

この一言だけをリピートして、聴きまくりましたよ。

やっぱりね、この「ひどいっ!」で終わってくれないと。

だから、30秒バージョンのほうが好きっす♪

それにしても、声だけでも表情豊か。

すねてる姿が目に浮かぶ。

上手いなぁ。 実に上手いですよね~。

ぜひ、声のお仕事のオファーをお願いします!!

ではでは…。

以下、6月21日(火)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月21日(火) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「適材適所」

   (BGM: ♪『まだ見ぬ世界へ』)

うん、わかるよ。 うん。

えー、これは、

「人を その才能や実力にふさわしい地位や任務に つけること」。

おー。

…を意味する四字熟語です。

へぇー。

なるほど。

あなたは、こういうところが優れてるから、

そう、そこ行け! みたいな? ことか。

嵐も、最初 あったんだよ。

リーダーはいなくて、

それぞれ、みんなが、担当がありまして、最初。

僕はね、ダンス担当だった。

で、ニノは 芝居担当。

えー、翔くんは 学問。

相葉ちゃんは、なんか、なんだっけ?

アイドル担当とかじゃなかったっけな?

ハハハ…。

で、マツジュンが、なんか知らないけど、お笑い担当だったから。

んふふふっ。

社長が決めたんだもん、これ。

今、みんな、それぞれね、いろんな仕事して。

翔くんで言ったらね、キャスターもやってるしね。

ニノなんて、ハリウッドですよ。

相葉ちゃんは、もう、志村どうぶつ園とかね。 うん。

マツジュンは、だってもう… 構成ですよ。 もう。

ライブ構成とかね。

で、俺、なんだ…?

俺、なんだろ?

あっ! 見つけちゃった…。

ラジコン担当だ。

そうだよ。

僕、ラジコン担当ですかね。

最近で言ったら。

いやあね、すごいんですよ。

面白いんですよ。

こないだ、友達とやりました。 公園で…。

えっ? 今度にする?

長くなってきた? 今度がいい?

あっ、そう?

わかりました。

えー、じゃ、今度ということで。

以上、大野智でした。

--------

社長が決めたという、デビュー当時の担当のお話。

よく雑誌にも載っていますよね~。

松本君がお笑い担当だったっていうのがね、

今とのギャップがあって面白いっていう。

当時の松本君は、体も細くて、かわいらしい感じでしたもんね。

そして その後、ある日突然、キャラ変えの時を迎えたんですよね?

櫻井君の担当の、「学問」って響きがツボ。

「勉強」じゃなくて、「学問」ってところがいい。

で、最近の大野君は、ラジコン担当、と。

今の大野君の頭の中は、ラジコンが65%ぐらい占めているに違いない。

こうなったら、もう、ラジコンを極めてくださーい!

| | コメント (2)

2011年7月30日 (土)

「ひるむべからず」 2011.06.20

サッカー女子W杯ドイツ大会を制した日から、約2週間…。

あの日は、朝から大声を出して大騒ぎをしていましたねぇ。

試合が終わってから少し寝ようと思っていたのに、

興奮しすぎて寝るどころじゃなかったですよ。

大声を出しちゃったもんだから、声はかれちゃってるし。

朝だけで一日のエネルギーをすべて使い果たした状態でしたね。

うん、休みの日でよかった。

改めまして、、

なでしこジャパンの皆さん、優勝おめでとうございます!!

澤選手、MVPと得点王、おめでとうございます!!

もうね、最高でしたね。 強かった。

「あきらめない気持ち」、「強い気持ち」、「信じる気持ち」が伝わってきました。

本当に嬉しかったです。

北京五輪で あと一歩でメダルに届かなかった あの悔しさがあったからこそ、

今回 優勝できたのかもしれませんよね。

すべて つながっているんですよね、きっと。

帰国してからの多忙ぶりといい、なでしこフィーバーといい、

想像を超えるものとなっていますが、

これをきっかけに、女子サッカーの競技人口が増え、

裾野が広がっていくことを祈っています。

一時のブームではなく、人気が定着してほしいですね。

それと、嵐のファンだという岩清水選手。

あそこで止めてくれて ありがとう~!!

ボールに行ってたと思ったけど、イエローかと思っていたけど、

まさかの一発退場…。

でも、あれは決定的なチャンスだったですもんね。

あそこで岩清水選手が止めてくれていなければ…。

考えると怖いっす。

私は後ろの選手が好きなんですよねぇ。

好きな選手はDFやボランチの人が多いっていう。

「守る」醍醐味っていうか。

岩清水さん。

もし、いつかどこかの会場で、

嵐のコンサートを同じ空間で楽しむことがあったならば、

全力で楽しみましょうねー!

嵐のコンサートといえば…。

本日 7月30日は、札幌公演の初日ですね。

夏の北海道は、爽やかな風が吹いていますか?

行かれる方々は、キラッキラ嵐さんの姿を目に焼きつけて、

がっつりと、全力で楽しんできてくださいね!!

札幌祭りだーっ!!

ではでは…。

以下、6月20日(月)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月20日(月) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「山が高いからといって、戻ってはならない。

行けば越えられる。

仕事が多いからといって、ひるんではいけない。

行えば必ず終わるのだ。」

   (BGM: ♪『まだ見ぬ世界へ』)

ほう。

いい言葉ですね。 これ。

これは、おっ!? モンゴルです。

モンゴルのことわざです。

「大変だと思うことでも引き返さずに進めば、結果が得られる」

ということです。

はい。

いや、ありますよね、いろいろ。

まあ、だから…、まあ、僕は仕事か…。

仕事で例えたら…、

まあ、でも、重なる時は重なりましたね。

ライブツアー中に、ねぇ、ドラマやったり、5人仕事をやったりで。

…時はね、もう、ほんと、身動きとれない状態なんですけどね。

これは、俺には… 向かん、と。

んふふふっ。

思ったけど、もう、しょうがないんですよね。

だから、毎日をこなすしかない感じ。

でも、気づいたら、終わってましたけどね。

そうそう。

しかも、一番ね、

終わった後にね、やってよかったと思えるしね。

「ああ、でも、意外と、あの時 楽しかったな」ってなるんだよね。

だから、「やってよかったな」になるんですよね。

面白いですね、人生って。

ふふっ。

人生って面白いと思う。

ダラダラ毎日過ごすよりも、

すごい つらいことや、

何かに向かってそれを乗り越えた瞬間の達成感とか。

それが、ずっと心に残っている…、

この人間のすごさっていうの。

だから、今、俺、ラジコンに正直ハマってる。

他に何台も欲しい。

けど、ここは、ひるんじゃいけねえと思う。

買うべきだと思う。

ありがとう! モンゴル。

以上、大野智でした。

--------

大野君、めちゃくちゃ忙しい時期がありましたよね。

2008年ですかね。

『魔王』の頃…。

ドラマに、24時間テレビに、コンサートツアー。

すっごく痩せちゃって、プラズマさんになっちゃったのも、

この頃でしたよね。

でも、あの時を経て、ますます素敵になったのも事実。

より魅力的になった気がします。

きっと、達成感はハンパなかったでしょうね。

って、いい話で終わるのかと思いきや、

ラジコンを何台も欲しいって…。

ぉぃぉぃ。

つーか、ひるむも ひるまないも、

大野さんのことだから、買ってますよね、きっと。

ラジコンを何台も…。

| | コメント (0)

2011年7月28日 (木)

「自分の世界」 2011.06.17

みなさま、お久しぶりでございます。

近頃、すっかり 神出鬼没状態でして…。

私、ちょいと体調を崩しておりました。

いやあ、疲れが出たんですかねぇ。

思えば、首の痛みは前兆だったのかも。

仕事だけは、やっとこさっとこ 何とかやっていましたが。

週末は熱なんぞを出してしまい、ひたすら寝ておりました。

寝ても寝ても眠れるから不思議。

日曜日に 前のエントリーをアップして、また寝まくって。

結果、月曜日の朝には熱も下がり、通常勤務できるほどに復活。

さすがに、絶好調超!とまではいかず、

今の状態は、絶好調若干!ってところですが、

ぼちぼち やっていきたいと思います。

ではでは…、

以下、6月17日(金)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月17日(金) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

毎週金曜日は、いただいたメッセージにお答えしていきます。

  (BGM: ♪『まだ見ぬ世界へ』)

さあ、まず1つめは、ユイちゃんママから。

「たびたび ラジオで言っている Nゲージとは、何ですか?

わからないので、教えてください。」

ええ。

では、教えてあげましょう。

えー、鉄道模型のことです。

サオリさんから。

「大野さんは、最近、自分で服を買っているそうですが、

よく買う色って何ですか?

私は、黒と白が多いです。

父親からは、青が似合うと言われたけど、

自分では、そう思えないし。 難しいですね。」

なるほど。

そうか。 うん。

僕も、黒と白しか買わないですから。 ええ。

服もね、ほんと、僕、最近…、

そう、買ってないね。

この間の…、この間、ちょっと行ったぐらいです。 ええ。

なるほど。

まあ、でもね、黒と白のほうが多い…、

それが、たぶん、自分に合ってるんです。 うん。

僕も そうです。 うん。

あんまりね、赤とかね、うん、目立ちたくないんでね。

やっぱ、自然と、黒白になりますよ。 ええ。

だから、サオリさん、

別に、あなたの着たい色を着ればいいと思います。

続いて、大和市のユズさんから。

「最近、アルバイトを始めました。

慣れないことが多く、とまどうばかりです。

大ちゃんは仕事を覚えるのが早そうですが、

なんか コツや心がけていることって、ありますか?」

なるほど。

慣れないことが…。

まあ、でも、最近始めたんだから、それは慣れないよ。 ねぇ。

まあ、徐々に徐々に 慣れていけばいいんじゃないですかね。

僕は そう思いますけど。

僕はね、基本、慣れないですよ。

んふふふっ。

もうね、なんだろ…?

なんとなくですよ。

言い方 悪いですけどね。 ええ。

あまり深く考えすぎずにね。 うん。

余計、詰まり…、とまどったり、詰まったりしますんでね。

まあ、なんか、成りきることですよね。 うん。

いや、こないだね、どっかのラーメン屋に行ってね、

「完全、この人、入ってるな」っていう人がいた。

いや、ここまでやったら、もう、

気持ちいいんだろうなっていうぐらい。

「いらっしゃいませ~」とかさ。

言い方かな。

「あれ、言ってて、気持ちいいんだろうな」と思いながら、

ずーっと聞いてたよ。

もう、完全、自分の世界、入っちゃって。

「少々お待ちくださいませ~

あれね、もう、いいなぁ~と思って。 うん。

まあ、だから、ユズさん。

何のバイトか わかんないけどもね、

そういう接客業だったり、その、言葉を発することは、もう、

完全に 自分の世界に入ったもん勝ちだと思います。

がんばってください。

はい。

ということで、毎週金曜日は、

いただいたメッセージにお答えしていきます。

メールでお待ちしています。

メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jp です。

たくさんのメッセージ、お待ちしていまーす!!

では、また来週! 大野智でした!

--------

「最近始めたんだから、それは慣れないよ」

ってところが、大野君らしいなぁ。

実は、「なんとなく」っていうのは、大事ですよね。

意外と、この「なんとなく」に左右されることが多いというか。

深く考えるより、感覚的に物事をこなしていくほうが、

いい結果を生むことが多いもので。

それにしても、このラーメン屋の店員さんの掛け声は個性的ですね。

大野君がマネしていているのですが、これが笑える。

もし、こういう店員さんがいたら、気になって気になって仕方ない。

こういう時、絶対マネしたくなるんですよねぇ、私。

お店を出た後、確実に その口調をマネしちゃう。

実は、私、その昔、接客業をしていたのですが、

新入社員時代に、上司から、

「売場はステージ。 お客様の前では演じなさい」と言われたことがありました。

最初の頃は、なんのこっちゃ?だったのですが、

仕事をしていくうちに、だんだんと この言葉の意味がわかってきて。

(【追記】 この言葉の意味は、

「売場に立つ時は、身だしなみを整え、動線を美しく、

どこから見られても大丈夫なように 緊張感を持つこと。

また、たとえ仕事中やプライベートで嫌なことがあったとしても、

それを表に出さずに、平常心で、そして笑顔で接客しなさい」

というものです。)

声のトーンや表情などをコントロールしながら、

接客できるようになるものなんですよねぇ。

まあ、その名残なのか、

今でも 電話に出る時に、“営業用の声”になることが しばしば。

まるで別人ってやつです。

声がコロコロ変わるんですよねぇ。

うん、確かに、大野君の言うとおり、

接客業って、「自分の世界に入ったもん勝ち」なのかも。

いや、どんな仕事も、みんな そうなのかもしれない。

誰もが 「仕事用の顔」ってのを持っているんですもんね。

うん、納得。

| | コメント (2)

2011年7月24日 (日)

Smile in the Beautiful World

今日は、7月24日。

本日の正午、44都道府県で、

地上デジタル放送へ完全移行しましたね。

まだまだ先のことだと思っていたのに、

あっという間に、この日を迎えたという感じ。

アナログ放送さん、ご苦労様でした。

今までありがとう~!

地デジさん、これからどうぞよろしく~!

そして、いよいよ、本日から、

「ARASHI LIVE TOUR “Beautiful World” 2011-2012」がスタート!

あと少しで、大阪公演が始まりますね。

うーん、1曲目は何でしょう?

アルバム『Beautiful World』を聴きながら、

どんなセットリストになるのか、あれやこれや考えるっていうのが、

これまた楽しいもので。

今回の1曲目の予想は…。

『Rock this』。

なぜなら、この曲を聴いていると、

メインステージの階段を下りながら歌っているイメージがしたから。

『まだ見ぬ世界へ』は中盤で、

『遠くまで』はアンコールの1曲目、とか。

あと、ソロ曲は…。

メインステージ組は、3人?

大野君の『Hung up on』は、ヘッドセットで、踊る踊る。

二宮君の『どこにでもある唄。』は、楽器を弾きながら歌うのかなぁ。

櫻井君『このままもっと』は、ミュージカル風かも。

センターステージは、相葉君かな。

『「じゃなくて」』をキュートなダンスで歌いそう。

そして、松本君の『Shake it!』は、バックステージ。

スタンドマイクを使って歌うような気がする。

とかとか。

脳内コンサートを繰り広げるのも、かなり楽しい。

いやあ、どんなコンサートになるんでしょうね。

くぅ~、観たい。

初日の大阪公演に行かれる皆さま、

全力で、がっつり楽しんできてくださいね!

開演時間には、私、西の空に向かって、

「大阪祭りだー♪」と、心の中で叫びたいと思います。

今日から始まる、“Beautiful World”TOURが、

ケガなく、事故なく、トラブルなく、元気ハツラツで 最終日を迎えられますように。

相葉ちゃん、今の体調に合わせた動きをしてね。

くれぐれも無理をしないで~。

5人揃って初日を迎えられて、よかったね♪

“Smile in the Beautiful World”

ツアーに関わるすべての皆さんの、

キッラキラの笑顔がいっぱいの素敵な空間となりますように。

| | コメント (2)

2011年7月20日 (水)

サウナスーツで汗祭り♪

1か月以上も過ぎてしまいましたが…。

遅くなってごめんなさい。

でも、やっぱりお祝いさせていただきます。

ということで…。

 二宮君、お誕生日おめでとうございます!! 

「永遠の17歳」の二宮君も、もう28歳(+1か月と3日)。

って、去年も、同じようなことを書きましたね。

きっとね、来年も同じことを書くと思うな。 うん。

そうそう、やっと大野君と一緒に食事に行ったそうですね♪

2人っきりではなかったみたいだけど…。

うん、よかった!

しかも、同じ週に2回も一緒に食事したって、すごいですよね。

レアだな。 実にレアだ。

いざ2人になると会話がなかったって言ってたけど、

そこには穏やかな時間が流れていたんでしょうねぇ。

そして、今年の 大野君からのお誕生日プレゼントは、

サウナスーツだそうで♪

それを着てコンサートリハーサルをして、体を絞るとのこと。

でも、大野君によると、そのサウナスーツを着てリハーサルをしても、

二宮君は汗をかかない、とか?

んふふっ、怪物ですってね。

ってか、二宮君が体を絞ったら、どんだけスリムになっちゃうの?

腹筋を1つに割るシステムによる ポニョなお腹、結構好きなんだけどなぁ。

そんなキュートな ニノちゃんを まだまだ見ていたい気もします。

二宮君は、「僕が見る嵐さんは あの4人だから」って

言っていたことがありましたよね。

ああ、一番 嵐に近い、まさに一番の嵐ファンなんだなって。

二宮君は嵐のメンバーであり、嵐のファンなんだって、強く思いました。

だから、私たちファンの想いも代弁してくれているなぁって、

うれしくなることが 何度もあります。

二宮君が 嵐のことを語る時の、その言葉の一つひとつが、

愛に満ちあふれている。

その言葉を聞けることが、想いを共有できることがうれしいです。

ありがとう! ニノちゃん。

いよいよ、7月24日から始まるコンサートツアー。

サウナスーツを着て リハーサルをして、

たっぷり汗をかいて、汗祭りにしてくださいねっ!

また、あの素敵な空間で会えることを願っています。

二宮君、おめでとう!

二宮君にとって、28歳の一年が、

たくさんの笑顔の花が咲く 素敵なものとなりますように。

Happy Birthday!

そして、この一年も大野君のことを どうぞよろしく♪

もちろん、スキンシップ 多めでね

| | コメント (2)

2011年7月13日 (水)

「試してほしいこと」 2011.06.16

痛い…。

首が痛い…。

首から肩、そして肩甲骨にかけてが痛いのである。

後ろを振り向こうとすれば、イダダダダ…。

これって、寝違えたのでしょうか。

ここ数日、首の痛みでお悩み中。

そういえば、大野君ファンのお友達も、

確か ちょっと前に、首が痛いって言ってたぞ。

治るまでに苦労していたぞ。

えっ? これって、流行ですか?

って、んなわけないじゃん。

塗り薬を塗って、ストレッチをして、無理をしない、と。

しばらく、後ろを向く時は、全身で振り返ることにします。

ロボットみたいだな、私の動き。

ではでは…。

以下、6月16日(木)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月16日(木) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「二度あることは三度ある」

   (BGM: ♪『まだ見ぬ世界へ』)

おう。

これは、もう、聞いたことあるどころか、

経験してますよ。 ほんとに。

んふふっ。

これは、

「同じようなことが二度続けてあった時は、

続けて もう一度 起こるものである。

物事は、繰り返されるものである」

という意味でございます。

なるほどね。

まあね、えー、ありますよね。

そう、二度あることは三度ある。

まあ、でもね、これ、

もう、失敗ばっかですからね。

こんな、二度あることは三度あるって、

失敗のことばっかですからね。

ちょっとね、今日はね、ちょっと逆にね、

あのー、2回も3回も、ちょっと試してほしいことがあります。

正直ね、5~6回、試してほしいことがあります。

それはですね、あの…、ブルース・リーです。

いや、ちょっと前にね、あのー、ブルース…、

ひさびさに、ブルース・リーの映画、観たんですよ。

やっぱ、すごいね。

僕ね、思いました。

あれは、観るべきですよ。

彼のあの動きを見るだけで、あのね、若返った気分になる。

体が動ける、俺、まだ。 とかさ。

まだ観てない方、ぜひとも!

おすすめはね、一番速いなぁと思ったのはね、

『ドラゴンへの道』かな。

あの時の彼が、一番スピーディーだったね。 ええ。

もう、締めろってこと?

ちょっと、ダメですよ、そういうの。

あとはね、『燃えよドラゴン』も、

やっぱ すごいわ。 動きが。

お時間が…?

お時間なんて、いっくらでも ありますよ。

まあ、でも、僕のおすすめは、

『ドラゴンへの道』の後半のね、とこかな?

えー、ぜひとも、みなさん、観てください。

変わりますから。

以上、大野智でした。

--------

大野さん、

ブルース・リーについても熱く語りますな。

次から次へと、言葉があふれる。

みなさんは、ブルース・リーの映画を観たことがありますか?

私は何本か観たことがあるのですが、

どれがどのタイトルだったか、まったく覚えていないです。

ストーリーすら、怪しい…。

今度、動きに注目して、改めて観てみようかな。

ぜひね、若返った気分になりたいので。

まだ動ける、って思ってみたいので。

この日は、大野君の言う「お時間」って言葉がツボでしたわ。

「時間」ではなく、「お時間」♪

時々現れる、この丁寧な言葉遣いが、なんとも素敵!

明日は、

というより、あと数時間後には、

FIFA女子ワールドカップ ドイツ2011 準決勝

スウェーデン戦が行われますね。

優勝まで、あと2勝。

ここで立ち止まっている場合じゃない!

持てる力をすべて出しきって、勝ち進もう!!

チャンスは一瞬。

なでしこジャパンのみなさん、この一瞬のチャンスをものにしようぜ!!

ということで、これから 仮眠をとり、

テレビの前で、なでしこジャパンを応援したいと思います。

果たして、起きられるのか…?

まずは、この猛烈な睡魔と闘います。

| | コメント (2)

2011年7月 9日 (土)

「まさに一石二鳥」 2011.06.15

6月15日。

そう、この日は、待ちに待った あの日。

嵐さんのライブDVD、

『ARASHI 10-11 TOUR “Scene”

 ~君と僕の見ている風景~ DOME+』の発売日♪

よっ、めでたい!!

国立競技場ver.だけでなく、

ドームver.も出していただき、ありがとうございます。

なんか、久しぶりって感じですもんね、ドームのライブ映像って。

嵐さんとの距離が近めで、アップが多めで、うれしいっす♪

みなさんは、最初に何から観ましたか?

ライブin福岡の映像から?

それとも、『まだ見ぬ世界へ』のPVから?

私は、初回限定盤に収録された「強化合宿」から♪

もう、笑う笑う。

ひぃーひぃー言って 笑う笑う。

実は、これ、観ている私たちの腹筋を強化してるんじゃないの?

って思うほどの抱腹絶倒っぷり。

このツボを書きだしたら、止まらなくなりそうだな。

でも、書きたいかも。

覚え書きを書くためにも、また観ようっと♪

ではでは…。

以下、6月15日(水)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月15日(水) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「一石二鳥」

   (BGM: ♪『まだ見ぬ世界へ』)

ほう。

これは聞いたことあります。

なんか、いい感じの言葉ですよね?

読みましょう。

んふっ。

これは、

「1つのことをして、同時に2つの利益・効果をあげること」

を意味する言葉です。

ほう。

元々、「鳥が2羽 集っていたところで、

1羽の鳥を狙って 石を投げたら、鳥が2羽とも落ちてきた」

という イギリスのことわざから できた言葉です。

はあ、そうなんだ。

そうそう、そうなんだよ。

1つのことをやったら、

なんか 2つ返ってくるみたいなことでしょ? うん。

そのこと…、それ、今、言ったんだよな、俺。

ええ、はい。

まあ、さあ、

おっ、なんと、本日、嵐のDVD…! 発売日!

そうですよ。 今日ですよ。

『ARASHI 10-11 TOUR “Scene”

 ~君と僕の見ている風景~ DOME+』がですね、

えー、本日、リリースになりました!

おめでとう! おめでとう。

えー、これは、初回限定盤はですね、DVD3枚組です。

プレミアムパッケージ仕様となっていて、

これが、なんと、面白いですよ。

嵐の強化合宿が、えー、収録されていますよ。

オリジナルブックレット入りで。

何を強化してるのかは、まあ、これは、見てのお楽しみですね。 はい。

そして、なんと、通常盤は、DVD2枚組で、

えー、歌詞ブックレット入りです。

そして、さらに、初回限定盤・通常盤ともに、

新曲『まだ見ぬ世界へ』のメイキングとミュージックビデオが

収録されていますよ。 ええ。

まあ、だから、あれですよ。

DVDで ライブ映像も楽しもうと思ったらですね、

一緒に新曲も聴けて、これ、

まさに、一石二鳥!

以上、大野智でした。

--------

へぇ~。

「一石二鳥」って、

イギリスのことわざからできた言葉なんですね。

知らなかった。

今回のDVD、確かに一石二鳥ですよね。

ライブ映像も観られるし、新曲も聴けちゃうし。

うれしい! 楽しい! 大好き!

いやいや、ちょっと待てよ。

「一石三鳥」ぐらいの勢いじゃありません?

だって、「嵐の強化合宿」がある。

これを入れたら、一石三鳥ですよ。

嵐のメンバーの仲良しっぷりや、何でも楽しんじゃう姿が見られる。

そう、深夜番組時代の あの雰囲気が楽しめるんですもん。

それに、なんといっても、大野さんのニワトリ!!

この物真似は必聴ですよね。

クオリティーの高さがハンパないっす。

うんうん、こりゃあ、「一石三鳥」だ。

| | コメント (2)

2011年7月 8日 (金)

「悩み」 2011.06.14

嵐さんのニューアルバム『Beautiful World』を聴きながら眠るという、

昨夜の睡眠学習。

大野君のソロ曲『Hung up on』にたどり着くどころか、

『まだ見ぬ世界へ』までしか記憶にないという結果に。

ええ、2曲目です。

つまり、10分も経たないうちに寝ていたっていう。

で、結局、朝から 一日かけて、全曲を聴きました。

仕事前やら、昼休みやらと、何回かに分けて聴いていたので、

アルバム全体の流れを感じるところまでには至らなかったのですが、

好きになりそうな曲がいっぱいある感じ♪

私の中では、好きな曲って、いくつかのパターンがありまして。

・1回聴いただけで、すぐに好きになるもの

・何回も聴いてるうちに、好きになっていくもの

・コンサートで聴いて、改めて好きになるもの

などなど。

今回のアルバムの中で、どの曲を好きになるのか、

これから楽しみです。

何しろ、まだ1回しか聴いてないものでして…。

今夜も 引き続き、睡眠学習をします♪

みなさんは、もう、好きな曲ができましたか?

ではでは…。

以下、6月14日(火)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月14日(火) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「今から一年も経てば、私の現在の悩みなど、

およそ くだらないものに見えることだろう」

   (BGM: ♪『まだ見ぬ世界へ』)

ほう。

いい言葉ですよね。 うん。

これは、イギリスの文学者、サミエル・ジョンソンさんの言葉です。

「この時は深刻に悩んでいても、時間が経てば解決されていく。

時間とともに、自分が成長していく。」

ということです。

まあ、僕は、なんでしょうね?

悩み…。

でも、これは、もう、常に眠いことです。

これは、いくら時間が経っても解決されないんですけど。

ジョンソンさん、これ、どうしたらいいでしょうか?

んふっ。

日に日に増すっていう。

なんでだろう?

季節の変わり目だよ とか、春だからだよ とか、

言われるんだけど、関係ないみたいね。

眠たいんです。

これ、解決されないと思いますよ。

でも、まあ、いいことだよね? うん。

いいことだと思う。

睡眠とるのが一番いいですからね。 うん。

僕は、これでいいです。

僕は、まあ、これ、もう 悩みでもないですね。

そう、確かに、この言葉は合ってんだよ。 うん。

今の悩みは、くだらないっていうかね。 うん。

考える意味もないことで。

時間が経てば、ね。 うん。

いや、いい言葉ですよ。

まあ、前向きにね、とらえていけば、

いろいろ解決されていきますよ。 ええ。

私、今日も一日、えー、がんばります!

以上、大野智でした。

--------

んふふっ、大野さん、私も眠いです。

常に眠い。

まあ、私の場合、ただの寝不足だって話なんですが。

仕事をしていても、“魔の時間帯”がありまして、

昼食をとった後の午後2時頃、それはやってきます。

突然、睡魔が襲ってくるんですよねぇ。

やたらと、コーヒーを飲む量が増える。

コーヒーを飲んでも、眠気って覚めないもんですよね。

でも、急ぎの仕事や、いつも以上に集中を要する仕事をしていると、

そんなこともないっていうことは、

やっぱり気合の入り方の違いなのでしょうか。

悩み…。

悩みか…。

私は、何かに悩んだり、壁にぶち当たったりしたら、

そのことを紙に書き出すようにしています。

まずは、一度、頭の中を整理してみる、と。

すると、容量オーバーになった頭の中が スッキリする。

結果、道は開ける。

悩んでも、悩み続けない。

立ち止まっても、立ち止まり続けない。

後ろを振り向いても、振り向き続けない。

前を向いて、一歩踏み出す勇気は持っていたいなって思います。

悩んでいても、一日が同じように過ぎるのなら、

今できることを精一杯やってみるほうがいいですもんね。

はい。

私も、今日も一日、がんばります!

| | コメント (4)

2011年7月 7日 (木)

「ハナコ」 2011.06.13

無事に届きました。

嵐さんのニューアルバム、『Beautiful World』が。

7月6日の発売日に。 ジャストです。

まあ、これが正解っていうか、正しい形なんですよね、きっと。

さっき、パソコンに取り込んで、iPodに入れたので、

これで たっぷり がっつり聴くことができる~♪

今夜は、聴きながら 眠りにつきたいと思います。

ええ、睡眠学習ってやつです。

朝には、イヤホンのコード攻めにあっている可能性大ですが、

聴かずにはいられないもんで。

果たして、大野君のソロ曲『Hung up on』まで たどり着けるか?

ではでは…。

以下、6月13日(月)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月13日(月) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「開口一番」

   (BGM: ♪『まだ見ぬ世界へ』)

これは、「口を開けると同時に言うこと。 口を開くや否や」

という意味です。

では、今日のフリートーク。

大野智、開口一番、何を言うのか?

   (BGM: ♪『Hung up on』)

これが、えー、ニューアルバムに収録されてる、

私のソロ曲です!

『Hung up on』ですわ。

おっ、ほぉぉ~。

なんか恥ずかしい。 ふふっ。

これですよ。

いやあね、このサビが面白いですから。

これね、ちょっと、僕、友達に聴かせたらね、

サビの、この、「Hung up on」って言うんだけどね、

これがね、「ハナコ」に聞こえるらしくて。

んふふふっ。

「ハナコじゃねぇー!」つって。

ずーっとです。

いや、でも、こういう曲、久々かなぁ。

こういう…、速いの。 速い感じ。 うん。

ほらっ、ここ、サビ!

「ハナコ、どうしたって」って聞こえるんだって。

んふふっ。

そうでもないでしょ? みたいな。

んふふふっ。

「ハナコ、どうしたって」だって。

そう、この曲ね、

なんと、翔くんのラップがね、入ってますよ。

翔くんが、ラップで参加してくれてます。

ほらほら、今の!

聞こえた? 今。

わかんなかった…?

いや、この曲ね、一番最初にね、

翔くんのラップ、声が入ってますからね。

だから、最初、初めて聴いた人は、

「あっ、翔くんの曲だ」って、一瞬、思うかもしれない。

ただ、僕の曲なんです。

んふっ。

これは、ソロですけどね、

アルバム自体はですね、7月6日発売でね。

聴いてくださいね!

以上、大野智でした。

--------

ラジオで、ひと足お先に聴いた 大野君のソロ曲。

いや~、素敵! 素敵ですわ!!

もう、踊る姿が目に浮かぶ。 想像できる。

これは、踊ってくれるでしょうね~♪

うん、お久しぶりですよね、速めの感じ。

なんというか、ちょっと懐かしさも感じる。

『COOL』の時のような感覚を覚えるというか。

色っぽさと艶っぽさを感じさせる歌声とともに、

麗しさと美しさを感じさせる踊りになりそうな予感がします。

でも、大野君のお友達に言わせると、

サビが「ハナコ、どうしたって」って聞こえちゃうっていう。

空耳アワーしちゃうっていう。

この辺りには、面白さもありますな。

ナイス空耳!!

それにしても、翔さんのラップもあるので、

この曲は、一粒で二度おいしい♪みたいな。

翔さん、あざーっす!!

まあ、『Hung up on』を含め、アルバムの感想は、また改めて。

ちゃんと、じっくり聴いてから、書きたいと思います。

では、いざ、『Beautiful World』の世界へ♪

「ハナコ」、待っててね~。

| | コメント (0)

「毎日がチャレンジャー」 2011.06.10

今日は7月7日。 七夕ですね。

1年前の今日、ちょうど今頃(午前2時頃)は、

京都でカラオケingでしたねぇ。

京都在住の大野君ファンのお友達2人&櫻井君ファンのお友達1人と一緒に。

そういえば、黒い部屋のDちゃんは、カラオケの最初から最後まで、

L字型のソファーに合わせ、体をL字型にして寝てたなぁ。

そうそう、カラオケへ行く前にお食事をしたお店で、粋な出来事があったんですよ。

「明日は七夕なので、短冊に願い事を書いてください」と。

「その短冊は、この笹に飾りつけ、神社へ持っていきます」と。

なんて素敵な計らいなんでしょう。

さあ、何を書くか。 何を書くべきか。

短冊を前にして、4人は真剣に考え始める。

いろんな思惑が頭の中を駆けめぐる。

で、私が書いた願い事、それは…。

「また こうして、みんなと楽しい時間を過ごせますように」

さて、願い事の結果は…?

おかげさまで、去年の7月以降も、みんなと、嵐ファンのお友達と、

とっても楽しい時間を過ごせました。

たくさんの素敵な思い出が出来ました。 宝物級の。

願いをかなえてくれて、ありがとうございました!

そして、今年、

多くの嵐ファンの方々が書いたであろう願い事、それは…。

「相葉君が早く元気になりますように」

やったー!

かないましたね、みなさん♪

相葉ちゃん、退院おめでとう!!

そして、お仕事復帰 おめでとう!!

焦らず、ゆっくりと、自分のペースをつかんでいってくださいね。

おかえり~、相葉ちゃん♪

よかったね。

ではでは…、

以下、6月10日(金)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月10日(金) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

毎週金曜日は、いただいたメッセージにお答えしていきます。

  (BGM: ♪『まだ見ぬ世界へ』)

さあ、では、まず はじめは、渋谷区のミユキさんから。

「私は、このたび、息子の小学校のママさんバドミントン部に入りました。

中学でやっていましたが、なんと30年ぶりです。

初日から つい本気でやって、

足や腰、腕や腹筋が ピキピキに痛んでいますが、

久々に いい汗 流して、スッキリ爽快でした。

大野君と ぜひ戦ってみたいところですが、やる機会は ありますか?

また、挑戦したいスポーツは何ですか?」

なるほど。

いいですね。 30年ぶり。

うん、でも、バドミントンって、燃えるんだよね。

うーん、わかるよ。 うん。

やりたいもん、俺だって。

そう そう そう。

だからね、最近ね、ちょっとね、やろうかと思って。

最近、ラジコンにハマってるでしょ。

で、やるところが、あんまり少ないわけでね。

ほんでね、あのー、体育館でやりたいの。

で、いろんな体育館、調べたの。

ほんで、

「借りられますか?」

「はい、借りられますよ。 何にします? バスケとかですか?」と言われて。

「いや、あの、ラジコンなんですけど。」

「いや、それは、ちょっと無理ですね。」って、全部 断られたの。

えー、なので、たぶん、この勢いだと無理なんで。

体育館は いっぱい借りられることは わかったんで、

あのー、バドミントンを、僕、ちょっと しようかと思って。

でも、ひそかに、ちょっと、ラジコン持ってって、とか 考えてます。

すいませんね、 ほんとに。

はい。

横浜市瀬谷区のピッキーさんから。

「私は、暑い日は、よく かき氷系のアイスを食べるのですが、

大野君は、かき氷系のと クリーム系のアイスだったら、

どっちが好きですか?」

うーん…。

両方 好きっ!

はい。

東京都のカズミンさんから。

「年をとってくると、なかなか新鮮なことが少なくなってきます。

そこで、私は意識して、いつもと違う道を歩いて帰ったりと、

小さなチャレンジをしています。

大野君は、今年、新しいチャレンジは しましたか?」

ほう。

新しいチャレンジ…。

もう、チャレンジどころなどないですよ!

もうね、チャレンジばっかしてますけどね。 ええ。

新しいチャレンジの連続です。 毎日が。

毎日がチャレンジャーです、私。 ええ。

これからも、どんどん チャレンジしていきまっせ!

秋葉原!!

20歳の大学生、スズコさんから。

「私は、小さい頃から夢見がちで、家に木があるのですが、

王子様のような人が 夜中に その木を登って、

私の部屋に、窓から会いに来てくれることを ひそかに望んでいます。

智くんは、木登りできますか?」

ふっ。

木登りか…。

できないかな。

んふふっ。

ということで、毎週金曜日は、

いただいたメッセージにお答えしていきます。

メールでお待ちしています。

メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jp です。

たくさんのメッセージ、お待ちしていまーす!!

では、また来週! 大野智でした!

--------

確かに、ラジコンで体育館を借りることはできないでしょうねぇ。

体育館を借りるのって、簡単なようでいて、

いろいろと決まりがあるものでして。

バドミントンをやるって言っておいて、

ラジコンも持っていく、と。

んふふっ、大野さん。 お主も悪よのぅ~。

バドミントンをやるつもりでも、きっと大野君の頭の中の比率は、

バドミントンが1、ラジコンが9 ぐらいなんじゃないでしょうか?

そう、ほとんど、ラジコンタイムっていう。

大野さんがね、「毎日がチャレンジャーです」って言うもんだから、

「おっ、素敵♪」って思ったんですよねぇ。

「ああ、いつも何かにチャレンジしてるんだな」って。

つーか、「秋葉原!!」って。

どんだけラジコン好きなんだぁーー!!

| | コメント (0)

2011年7月 6日 (水)

「秋葉原率」 2011.06.09

来なかった…。

届いてはくれなかった…。

昨日のうちに やってくると思っていたのに。

聴けると思っていたのに。

ジャングルの奥地さんに注文した、嵐さんのニューアルバム。

同じタイミングでポチッとしたお友達の元には届いているらしい。

残念だ。 非常に残念だ。

ご近所の相葉君ファンのお友達の家にも届いてないらしい。

フッ…、ものすごーく遠くから配達されてくるのかもしれないな。

どうやら、この地域は遠いらしい。

ってね、思わずボヤいちゃいました。

だって、楽しみにしていたんだもん。

まっいっか。

つーか、仕方ないか。

本来の発売日である今日、必ず届くことを願う。

ではでは…。

以下、6月9日(木)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月9日(木) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「金は天下の回りもの」

   (BGM: ♪『Love Rainbow』)

ほう。

これは聞いたことありますね。

でも、ちゃんとした意味は、わかんないわ。

まあ、読んでみましょう。

これはですね、

「お金は、1つのところにばかり とどまっているわけではない。

たとえ、今 多くのお金を持っていても、やがては それを失い、

逆に、今 ない者にも、やがて回ってくる。」

なるほど。

最近ね…。

まあ、お金といえば、使うっていうことですけどもね。

使いましたかねぇ。

つーか、最近、使ってるね。 うん。

もう、めったに使わないっていうか、

物欲が ほとんど ないんですけどね、

最近 ありますからね。

最近は、やっぱ、ラジコンですかね。 うん。

しょっちゅう 秋葉原 行っとる。

んふふふっ。

意外だと思いますよ。

ただ、すごいのはね、専門店、いっぱい あるのよ。

ラジコン専門店。 うん。

まあ、ラジコンにも、いろいろ種類があったりしてね。

ほんでね、最近、ちょっとね、ヘリコプター買って。

んふふふっ。

やばいでしょ? もう、いよいよ。

でっかいのも売ってんだけど、

それは、まだちょっと技術が必要であってさ。

ちょっと無理なわけよ。

だから、ちっこいの、売ってんの。

ほんと。 20センチぐらいのとか。

で、それ、買いに…、買って、で、家で やってたけど。

すごいのね。 ちゃんとしてるのね。

ちゃんとね、安定して飛ぶし、

ほんで、バランス崩して 落っこちても、壊れない。

壊れないの、全然。 うん。

子どもの頃を思い出してるんです。

これからね、ちょっと、秋葉原率が高くなりますから。 ええ。

ぜひとも、えー、

僕に会った方は、そっとしといてください。

以上、大野智でした。

--------

近頃、物欲が出てきたという大野君。

もう、ラジコンに夢中なんですね。

ヘリコプターの話なんて、流れるようにしゃべってますもんね。

「よどみなく」ってやつですよ。

よっぽど好きなんだろうなぁ、と。

大野君と秋葉原。

なんか新鮮な感じがします。

ええ、意外です。

秋葉原といえば、二宮君♪ って連想しちゃうもので。

秋葉原は、専門店がいっぱいあって、面白いですもんね。

大野君がハマるのも わかるような気がします。

「秋葉原率が高くなる」と宣言してるので、

こりゃあ、出没することが多くなるかもしれませんね。

でも、大丈夫です。

お見かけしても、そーっとしておきますので。

お見かけしたことに驚いて、舞い上がって、声なんぞ掛けられませんから。

平常心を取り戻すまで、時間がかかりますから。

| | コメント (6)

「普通やん!」 2011.06.08

大野君の作品集、『FREESTYLE』。

初めて これを手にした時、食い入るように見入ったっけ。

ますます大野君の魅力に引き込まれていったんだよなぁ。

なんか、すっごい人を好きになっちゃったんだな、って実感したんだった。

で、その『FREESTYLE』。

今では、11版が発行されているんですねぇ。

すごいな。

すごいぞ。

初版発行は、2008年2月10日…。

この作品集を探し求めた日々が懐かしいですな。

いまだかつて、あんなに何軒もの本屋さんに電話をしたことはない。

これからも、もう ないような気がする。

ではでは…。

以下、6月8日(水)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月8日(水) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「所変われば、品変わる」

   (BGM: ♪『まだ見ぬ世界へ』)

ほう。

聞いたことあるな、これ。

これは、

「土地が違えば、それに従って、習慣・言語などが違うものである」

という ことわざ。

はあ~。

あっ、なるほどね。

め…、名物とか…。

うん、そういうことでしょ?

あのね、いや、それはね、言えとる。

あのね、友達にね、あのー、関西人がいて。

あの…、お好み焼き、あるでしょ?

お好み焼き 食って、

食いながら、米 食うじゃん、向こうの人。

俺、それは、やっぱ わかんない。

なんでやねん! とか言われて。

当たり前や! って言われて。

んふふふっ。

普通やん! とか言われて。

あと、焼きそばに、米で食うんだよ。

焼きそば 食いなから。

なんでやねん! な…。

普通やろ! って言われんの。

やっぱ、全然違うんだよ、そういうとこ。

あと、友達の言い方が面白いの。

なんでやねん。 普通やん! って言うの。

ふふふっ。

普通なんだよね、だから、それが。

だから、この言葉にピッタリだよ。

所変われば、品変わる。 ええ。

でも、今度、一回、試してみようかな。

お好み焼きに…。

でも、だいたい想像できちゃうから、試さないんだけど。

まあ、でも、一回…、

何かが生まれるかもしれない。

そしたら、俺が、普通になるかもしれないね。

そやろ? みたいなことに。

普通やろ? なんやねん、みたいなことですよね。

まあ、一回、試してみますわ。

はいっ!

以上、大野智でした。

--------

お好み焼きに、ごはん。

焼きそばに、ごはん。

私も、この組み合わせで食べることは あまりないです。

うん、やっぱ、わかんない。

やっぱり、関西では 定番ですか?

それにしても、この日の大野君は、関西弁が満載。

炸裂していましたね。

なんだか、響きを楽しんじゃってる感じ。

最近ちょいちょい出てくる 大野君の関西弁は、このお友達の影響ですかね?

確かにね、関西圏のお友達と話していると、

自然に そちらの言葉がうつってくるというか、

イントネーションが変わってくるんですよねぇ。

結果、“なんちゃって関西弁”になってくる。

でも、これ、この感じ、結構好きです。

なんか もう、楽しくなってくる♪

もしかして、大野君も、同じ感じ?

| | コメント (4)

「一致団結の時」 2011.06.07

私、最近、入隊しました。

ええ、そうです。

「ビリーズブートキャンプ」に。

えっ? 「今頃…?」ですって?

いえいえ、DVDではありません。

Wii版です。

「Wii Fit Plus」などのトレーニングも、

毎日やっていれば、慣れも出てくるし、飽きてくる。

で、何かないかなぁと思って探してみたら、ビリー隊長を発見!

完全なる興味本位で、ポチッとな。

いやあ、楽しいですよ。

ゲームをやっている感覚のまま、トレーニングができる♪

しんどくなってきたら、DVD同様、ビリー隊長は励ましてくれるし。

いろいろとメニューも選べるので、

その日の状態に合わせて トレーニングできるってのもよし。

ちょっとずつ 効果が出てるような、出てないような。

効果を実感できるまで、もうしばらく続けてみます。

1、2、3、ヴィクトリーーー!!

ではでは…。

以下、6月7日(火)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月7日(火) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「一致団結」

   (BGM: ♪『A・RA・SHI』)

です!

これは知ってますよ。

やっと 僕がね、知ってるのが来たって感じです。

「一致団結」。

これはね、もう、子供の時から 使ってましたからね。

まあ、読んでみますか。

これはですね、

「多くの人々が ある目的に向かって、

心を合わせ、まとまって 事を行うこと」。

ほう。

そうなんだ。

とか言っちゃってね。

知ってますよ、僕も。 大丈夫ですよ。

まあ、大切ですよね、一致団結って。

僕らにも、そうですよね。

ライブとか、ねぇ、まあ、5人で仕事をしてる時とか。

まあ、ライブがね、一番 一致団結って感じですよね。

みんなで作ってるっていう、ねっ、ライブを。

そんな感じがしますけどね。

まあ、でもね、来月7月から、もう ツアーが始まりますからね。

えー、一致団結の時が来ましたよ。 ええ。

あと、9月2日金曜日と 9月3日土曜日はですね、

国立競技場で。

えー、4年目ですよ! ええ。

一致団結。 ここで、また。 ねっ。

えー、だからね、一致団結していきますよ、これから。

ええ、リハーサルも一致団結ですからね。

もう6月ですからね、

そろそろ、僕もね、体力づくりしていきますよ。

ええ、まあ、大丈夫です。

任しといてください。

えー、スタッフさんとかと、それに メンバー、

もちろん、ファンのみなさんとね、みんなでね、

一致団結ですよ。

これから、一致団結して、えー、素晴らしいライブ、

みんなで 作りましょうでは ございましょうか! (← しっかりとは言えてない)

以上、大野智でした。

--------

現在、リハーサル真っ最中の嵐さん。

一致団結している頃でしょうねぇ。

特に今年は一致団結の大切さを感じる。

いよいよツアーが始まるんですよね~。

くぅー!! ライブで一致団結したーい!!

今は、チケットがやってくることを祈りつつ、

その日に備えて、体力づくりをしておくことにします。

申し込まれた皆さまのお手元に、チケットが届きますように。

そして、7月24日から始まるツアーが、

ケガなく、事故なく、トラブルなく、無事にスタートしますように。

一致団結の時…。

もうすぐ、嵐の夏がやってくる。

| | コメント (0)

2011年7月 5日 (火)

「デンデン、チャーン!」 2011.06.06

6月6日。

この日、大野君のラジオで、

初めて 『まだ見ぬ世界へ』が流れました。

1回聴いただけで、メロディーが頭の中をぐるぐる…。

大野君のソロパートが、もう~♪

くぅー、たまらなーい!!

ではでは…。

以下、6月6日(月)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月6日(月) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「全てが失われようとも、まだ未来が残っている」

   (BGM: ♪『果てない空』)

ねっ。

かっこよく言ってみましたけれど。

えー、これはですね、

アメリカの作家、クリスチャン・ネステル・ボヴィーさんの言葉です。

「人生どんなことが起こっても、未来が残っていると考えるだけで、

がんばれそうな気がします。」

なるほど。

えー、まあ、でもね、

未来には、夢や希望が たくさんありますね。 うん。

この先の僕は、どうしているのかな?

まだ見ぬ世界には、何が待っているのかな?

あれ?

「まだ見ぬ世界」…?

「まだ見ぬ世界」…。 聞いたことがある。

あっ! 新曲だ! そうだ、そうだ! (← ここからエコー超)

今日から、新曲『まだ見ぬ世界へ』がオンエアされるんだ!

そうだった!

これは、7月6日にリリースされる、

ニューアルバム『Beautiful World』に収録されているんだ!

みんな、聴くんだ! (← もはや ミュージカル調)

デンデン、チャーン!!

ここで流すんでしょ?

(♪「デンデン、チャーン」 ← 『まだ見ぬ世界へ』のイントロ)

   (BGM: ♪『まだ見ぬ世界へ』)

ほらほら、来た! ほら、ねっ?

えー、これです。 『まだ見ぬ世界へ』。

この曲がいいんですよ。 ええ。

かっこいいよね? あのー、曲調も。

そう、この新曲『まだ見ぬ世界へ』はですね、

あのー、踊っとるんですけどもね。

えー、これ、ちょっとね、あのー、PVを作ったんですよね。 ええ。

これがね、あのー、6月15日に発売されるね、

えー、ライブDVDの中に収録されてます。 ええ。

すごいね、バランスのよいアルバムになっておりますので、

『Beautiful World』を、みなさん、ぜひとも聴いてください!

以上、大野智でした。

--------

この日の一言は、とってもいい言葉だよなぁ。

いいお話が始まるのかなぁ。

…と思っていたら、まさかの新曲紹介。

まあ、これも、ある意味、いいお話でしたが。

完全なる小芝居を続ける大野さん。

なんか、お久しぶりです! 小芝居3104さん。

聴いているうちに、大野君のミュージカルが観たくなっちゃった。

この日のラジオ以来、

『まだ見ぬ世界へ』のイントロが、

「デンデン、チャーン」と聴こえてしまう。

もはや、そうとしか聴こえないっていう。

この曲のPV、踊ってましたね~。

ガツガツ踊ってましたね~。

前半と後半とでイメージがガラリと変わるあたり、面白いですよね。

前半部分では、相葉君のパープルな瞳を探せ!ってな勢いで、

相葉君を目で追ってしまいました。

ええ、相葉君の心意気は伝わりましたよ~。

私は、どちらかというと、後半のモノトーンver.のほうが好き。

前半のキュートな嵐さんも好きだけど、

後半のクールな嵐さんのほうが もっと好き♪

なぜなら、大野さんの麗しさがハンパないから。

目も心も奪われてしまうから。

そして、明日、いよいよアルバムが発売、と。

うぅー、ラジオレポが追いつかなーい…。

| | コメント (0)

「かめはめ波」 2011.06.03

5月28日放送の『嵐にしやがれ』。

アニキゲストは、堤真一さん。

流れのままに、サクサクっと ツボの覚え書きを。

・初めて、ゲストが誰かを聞いちゃったって状況に出会ったニノ。

 一瞬にして、その場の空気を変えてしまう発言をしちゃったのは、スタイリストさん。

 その方の その後が心配でならない。

・この日のゲストは、翔ちゃんのことを めっちゃ褒めてた、という。

 しかし、翔.comで検索した結果、褒められた経験があまりない、という。

 いやいや、ありますよ、翔さん。 かなりある。

・ちょっと、ちょっと、ちょっとー!! 堤さーん!

 登場した途端、帰っちゃうのー?

・堤さんのお土産は、名前入りのうちわ。

 素敵ですね~。

 浴衣姿で、縁側に座って、このうちわであおぐ…。

 粋でしょうな。

・堤さんとニノのやりとりが 漫才みたい。

 あうんの呼吸っていうか、リズムよし。

・「洗濯は川?」って…。

 さすがだな、相葉ちゃん。

・相葉さんは、天然ではない。

 オーガニックなだけです。

・「水豚?」って…。

 相葉さん、これ、「岩清水豚」です。

 区切るところを間違えると、大変なことになりますから。

・陳建一さんの食べるラー油、美味しそう~。

 陳さん、意外と ざっくり。

 超絶うまいラー油、作ってみまーす♪

・完成したラー油は、ご飯時のメンバーにプレゼント!

 お味は、「ウマイ~」(by翔さん)

・「持って帰って、オヤジにあげてもいい?」(by相葉ちゃん)

・「隣の店から借りてる」(byニノ)って…。

 ぉぃぉぃ。

・それにしても、楽屋でお食事中の嵐さんは和気あいあい。

 5人が テーブルを囲んで座っているだけで、ほっこり♪

・ボーっとするにも、正装があるらしい。

 正装とは、浴衣なり。

 やっぱり、浴衣が似合いますね~、嵐さん。

・ボーっとする1分間。

 各々が思い思いの格好で。

 相葉さん、寝てるし。

 大野さん…。 顔が…、顔が…。

・「大野君って、普段からボーっとしてるもんね」と言う堤さん。

 あら、よくご存じで。

 でも、それ、仮の姿なんですよ。

 ほんとは…、すごいんです。

 本気になったら、すごいんです。

・松本君と二宮くんが撮影した写真を公開。

 モノクロの写真っていいですよねぇ~。

 陰影が好きです。

 おばあちゃん、いい表情してる~。

・あれ? みんな、撮ったんですよね?

 続きは? 他のメンバーの作品は?

 みんな、写真を手にしているのに~。

 未公開SPでもいいから、後日、見せてくださーい!

堤さん、本当に面白い方ですよね。

お芝居ではシリアスな役も多いですが、

なんといっても、お話が上手。 オチがある。

そして、二宮君との仲の良さを感じた1時間でした。

ではでは…、

以下、6月3日(金)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月3日(金) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

毎週金曜日は、いただいたメッセージにお答えしていきます。

  (BGM: ♪『Monster』)

さあ、では、まず、リエポンさんから。

「この4月に、息子が新1年生になりました。

でも、早く寝ても、朝、まったく起きてくれません。

怪物くんが大好きな息子に、『カイ、起きろ!』と言ってやってください。

これで、必ず起きてくれると思います。」

はあ。

わかりました。

僕はね、あのー、怪物さんとはですね、

友達ですからね。 ええ。

今すぐ、連れてきますから。 ええ。

怪物さーん!

あっ! どうも、どうも。

あっ、あのー、ちょっとね、「カイ、起きろ!」と、

えー、言ってもらってもいいでしょうか。

ああ、ありがとうございます。

ええ、すいませんね。

じゃ、ひとつお願いします。

「カイ! 起きろぉぉ~!!」

ヨシミさんから。

「私は、中学2年の頃から 約15年間、

1つのスタンドライトを 毎日使っています。

それは、中学校の授業で、自分で作ったものです。

見た目は、配線とかむき出しで、もちろん売り物より悪いですが、

一度も壊れたことがなくって、とても使いやすいんです。

大野君は、使っているものや 身につけているもので、

長年 愛用しているものは ありますか?」

おぉ~。

これは すごいですね。

15年ですよ。

いやあ、僕はなんだろうな。

僕は、絵…、絵をね、描いててね、

16歳の時からかな、あのー、その当時の、

その、京都のメイクさんに、

この濃い鉛筆使うと、あの…、より濃いところを濃く描けるよって。

そのね、鉛筆があるんですけどね。

それは、今でも使ってますね。 ええ。

いや、でも、なかなか 売ってるとこがないんですよ。

それ、ほんと濃く描けるの。

6Bっつって。

鉛筆の6Bとかじゃないの。

なんかね、より全然黒い。 うん。

まあ、これは、たぶん、ずっと使っていくと思います。 はい。

ユウカさんから。

「サトピンスキーへ」

ほう。 ふふっ。

「体育祭で、選抜の200メートル走を走ることになり、緊張しています。

こんな私に、かめはめ波で気合を注入してください。」

なるほど。

そんなに…、わかったよ。

サトピンスキーのかめはめ波、いきますよ。

か~

め~

は~

め~

波!

ということで、毎週金曜日は、

いただいたメッセージにお答えしていきます。

メールでお待ちしています。

メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jp です。

たくさんのメッセージ、お待ちしていまーす!!

では、また来週! 大野智でした!

--------

大野君は、怪物さんとお友達なんですね~。

んふっ、うらやましい。

京都のメイクさん。

大野君が絵を描くきっかけを与えてくれた第二の人ですよね。

絵の描き方、テクニックみたいなものを教えてもらったって、

以前 話していたような…。

その鉛筆を大事に使うことで、

京都時代の そのメイクさんとの思い出も大事にしているような気がします。

サトピンスキーの かめはめ波。

すごいです。 すごいパワーです。

私にも、気合が注入されましたっ!!

ありがと~! サトピンスキー!!

| | コメント (0)

2011年7月 4日 (月)

「目力」 2011.06.02

先日、矯正歯科に行ってきました。

治療を始めてから 長い月日を過ごしてきましたが、

やっと、上の歯の装置が外れました~♪

やったぁ~!!

久々に自分の歯とご対面したような気分。

よっ、お久しぶり!

当たり前なのですが、ごはんが食べやすい。

ものを噛みやすい。

装置がないと、スッキリするもんですねぇ。

下の歯も、あと少しで外せるようで。

そうしたら、いつでもどこでもカレーが食べられる♪

通院日を考えずにカレーが食べられる♪

カレーの香りに誘われ放題♪

つーか、どんだけカレー好きなの、私?

ではでは…。

以下、6月2日(木)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月2日(木) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「目は 口ほどに ものを言う」

   (BGM: ♪『Monster』)

ほう。

ああ、なんか、わかる気がする。

目のほうが、なんか言うんでしょ?

えー(笑)、これは、

「情がこもった目つきは、口で話すのと同じ程度に、気持ちを相手に伝える。

目つきは、口で話すのと同じくらいの力を持つものである。」

という意味ですね。

ほう。

目力ですよ。

目力ありますか? みなさん。

いや、僕ね、僕だって、目力ありますよ。

普段は、そんな顔ですけどもね。

目力ある時はね、芝居してる時です。

自分で、その…、

例えば ドラマとかでも、自分で、こう、…の見たら、

「あっ、俺…、俺って、こんな顔すんだ」とか思うもん。 うん。

だから、自分で見てても楽しいっていう。

んふふっ。

でもね、僕が思う 目力のすごい人ってね、いるんですよ。

それが誰かと申しますと…、インド人です。

あの目力には敵わないです。 ええ。

もうね、輝いてます、目が。 ええ。

インドロケ行きましたけども、

もう、インドの方、みんな、もう、目力がすごいですから。

あれには敵わないですね。 ええ。

もしね、みなさん、インド行く機会あったりね、

テレビでね、インドのなんかやってたら、見てみてください。

もう、すぐ わかります。

「あっ、負けた」って思う。

何に負けたか知らないけど、思いますからね。 ええ。

ぜひとも、えー、インドに行ったら、見てみてください。

以上、大野智でした。

--------

お芝居をしている時の大野君は、目力がありますよね。

ええ、間違いない。

ドラマでもそうですが、舞台なら なおさらのこと。

観ていると、吸い込まれそうな気がします。

何か心を読まれてしまいそうな、見透かされているような、

そんな気持ちにさえ なります。

大野君が演じると、もうそこには“大野智”ではなく、

まったく別の人となっているように感じますよね。

演じている役の人物にしか見えないというか。

そして、その世界へと引き込まれてしまう。

こういうところが魅力なんですよね♪

だから、大野君のお芝居が好きなんだよなぁ~。

インドか…。

インドへは、なかなか行く機会がありませんな。

ですから、映画『怪物くん』で、

ぜひインド人の方々の目力を確認したいと思います。

「あっ、負けた」って思うのかな? やっぱり。

勝負を挑んでみよう。

| | コメント (2)

2011年7月 3日 (日)

「キーパーの腕前」 2011.06.01

5月26日放送の『VS嵐』は…。

対戦相手は、『Paradise kiss』チーム。

プラスワンゲストは、はるな愛さん。

テレビ誌などで、「大宮時代」というワードが飛び交い、

ネタバレ満載でしたが、期待を裏切らない内容(踊り)でしたね。

では、今回もツボの覚え書きを。

・“CARNIVAL”がレインボー。

・この日の大野さん。

 前髪がクイッと上がってる。 いつも以上に上がってる。

 シンプルな衣装で、スッキリ3104。

 男前度は ますます上昇中。

・「今日、服、地味じゃね?」と言われる二宮君。

 派手なら派手でツッコまれ、地味なら地味で言われる、と。

・相葉さん、シャツを脱いだら、Tシャツのロゴが“CANIVAL”。

 そして流れるは『CANIVAL NIGHT part2』。

 ナイスチョイス! ナイスミュージック!

 くぅ~、コンサート行きたーい!!

 カーニバル雅紀 誕生の瞬間でした。

・プラスワンゲストが はるな愛ちゃんとわかるや否や、背を向ける嵐さん。

 まったく出迎える気なし。

・「賢ちゃん、今日、思った以上に 声ガッサガサだね。」(byニノ)

・バック転を見事に決めた山本君。

 すると、二宮・相葉・大野の3名に押し出され、挑戦することになった愛ちゃん。

 できるわけもなく、頭をゴツン。

 松本さん、大笑いしてるし。 ヒィーヒィー言って笑ってるし。

 嵐さんのドSっぷりが光ってる。

・カーニバル雅紀の提案で、クリフクライムを裸足でやろうとする翔さん。

 しかし、そこで業務連絡。

 「裸足で この壁に挑むのは危険ですので、靴を履いてください」…。

 翔さん、履いて履いて! お靴を履いて。

 何はともあれ、バッサリいかれなくてよかったね、翔さん。

・この日のJは、ヘラヘラしているらしい。

・「今日は調子が悪い」という嵐さん。

 愛ちゃんが来ると、エネルギーを吸い取られるらしい。

・「えーっ!」と叫ぶ愛ちゃんの横で、のけぞる大野さん。

・ゲームの途中ですが、愛ちゃんのハーフタイムショー♪

 少女時代の振りを踊りまくる。

 ニノちゃんがスルーするもんだから、2回目やっちゃったよー。

・二宮さん、大野さんがしゃべらないのは、わりといつものことです。

・キッキングスナイパーでは、各々システムを導入。

 ポイントが取れなかったキッカーは、即、少女時代!

 崩れ落ちるJと大野さん。

・結果、全員ポイントGET!

 健闘を讃え合う2人組。

・どうしてもJに踊らせたいニノ。

・誰かが踊ることになり、恒例のジャンケン大会。

 はいっ、決定。 大野さん、二宮さんに決定。

 いつの間にか、「嵐チーム・パーフェクト記念」ってことになってる。

・超楽しくなっているJ。

・ベルトコンベアーに乗って、少女時代を踊る3人。

 エンターテインメント性、ありありだ~!

 お決まりの最後のポーズまで、しっかり入れることは忘れない。

・愛ちゃん、“向井時代”はNGです。

・なんと、盛り上がりすぎちゃって、1ゲームカット!?

 ウソでしょ?

・でも、少女時代が楽しかったから、まっいっか♪

 「意外と、横にずれるのも悪くない」らしい大野さん。

・完全敗北だった、この日の嵐さん。

 MDAは、みんなのパワーを吸い取った愛ちゃん。

・ダチョウさんたちの「どうぞ どうぞ」まで飛び出すサービスっぷり♪

 今日は、勝負なんて関係なしでもOKです。

正直、この日のゲーム結果は記憶なし。

ゲームとゲームの間のエンターテインメント場面しか覚えていませぬ。

でも、楽しそうに大笑いしている嵐さんが見られたので、それで満足♪

ではでは…。

以下、6月1日(水)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月1日(水) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気を持った者だけだ。」

   (BGM: ♪『Lotus』)

これはですね、

イタリア出身のサッカー選手、ロベルト・バッジョさんの言葉です。

サッカーワールドカップ フランス大会で、

PKを外したチームメートに対して かけた言葉です。

まずは、勇気を持って その場に立たないと、

なんの結果も生まれないということですね。

ええ、確かに。

勇気を持とう。 うん。

もう、だって、あれじゃないですか。

今日は…、今日は、あれですよ。

このあと、サッカー日本代表の試合がありますよ。

予定されてますよ。

あのー、長谷部さん。

ねっ、長谷部さんがキャプテンです。

日本…、日本代表の。

…も出る。

僕、だって、1回、PKくらってますから。 ええ。

あれも 勇気を持たないと、あの場に立てないですよ。

怖かった、でも、あの…。

ねぇ、番組でね。

いやあね、怖いというよりも、もう、わけわかんなかった。

もう 気づいたらね、ゴールにボールが入ってた。

だからさ、キーパーの人も、マジ怖いだろうね。 うん。

しかも、あれを止めにいくんだよ。

まあ、ほんとは、心の中でね、止めてやろうかと。 うん。

うん、まあ、あの、スタッフさんに、止められてさ。 ええ。

いや、ちょっと…、ここで大野さんが、ね、

キーパーの腕前を見せてしまったら、

ちょっと 番組にならないみたいなことを言われたんですよね。

それが、ちょっと 心に残ってるっていうね。 ええ。

まあ、でも、確かにね、見せてはいけないと思いました。

いや、ふふっ。

ほんとに、すいませんね。 ほんとに。

止められるわけないじゃないですか。 ええ。

以上、大野智でした。

--------

サッカーの話をする大野さんって、なんだか新鮮な感じ。

でも、嵐さんの番組に サッカー日本代表の選手が出演してくれますもんね。

以前より、サッカーってものを身近に感じているかも?

大野君が本気を出して、少し練習をしたら、

キーパーとして 反応できるようになると思うんですよねぇ。

思わず反応してしまうような。

止めることができなくても、読みが当たって、いや、反射的に動いて、

ボールを触ることはできそうな気がします。

ええ、もちろん、すっごく痛そうな顔をするのはお約束ですが。

最近の日本のサッカーは、盛り上がってきますよね。

A代表もそうですが、なでしこも、U-17代表もすごい!!

今ちょうど、大会期間中のなでしこ&U-17代表。

もうビックリするくらいの快進撃ですね。

スコアもすごいですが、なんといってもゲーム展開が最高!

このまま波に乗って、勝ち進んでいってほしいです。

がんばれ、日本!!

| | コメント (0)

2011年7月 1日 (金)

120%の人

相葉ちゃん、痛みは少し楽になりましたか?

夜、ちゃんと眠れていますか?

一昨日、相葉君ファンのお友達と話していたんですよ。

しかもね、2人のお友達と、それぞれ別のタイミングで。

「最近の相葉さん、いろんな仕事をしているよね〜」とか、

「相葉ちゃんのナレーション、いいよね〜」とか、

相葉ちゃんの充実した仕事っぷりを讃えあい、喜び合っていたんです。

そこへ飛び込んできた、今回のニュース。

えっ? この前、目の前で、元気いっぱいな姿を見たばかりなのに。

走ったり、自転車を漕いだりしてたのに…。

本当に驚きました。 心配しました。

体のことも心配なのですが、心のほうがもっと心配です。

相葉ちゃんのことだから、

仕事のことばかり考えちゃっているのではないでしょうか。

仕事のことは心配するな、っていうのが無理ならば、

今は、安静にして 治療して 回復することが、相葉ちゃんのお仕事。

心穏やかに、治療に専念してくださいね。

相葉ちゃんは、全力でがんばる人。

120%の力を出し切ろうとする人。

そんな相葉ちゃんの姿や キラッキラな笑顔から

私たちは いつも元気とパワーをもらっています。

だから 今度は、私たちが相葉ちゃんにパワーを送ります。

元気になれーっ!!って。

早く良くなりますように!

痛みなど少なく、順調に回復しますように!!

相葉ちゃん、

まずは、ゆっくり じっくり 治してくださいね。

嵐さんの4人とともに、相葉ちゃんの笑顔に会える日を待っています。

一緒に、「俺、MAX!」って叫ぼうね。

フルパワーで叫ぼうね。

| | コメント (4)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »