« 「秋葉原率」 2011.06.09 | トップページ | 「ハナコ」 2011.06.13 »

2011年7月 7日 (木)

「毎日がチャレンジャー」 2011.06.10

今日は7月7日。 七夕ですね。

1年前の今日、ちょうど今頃(午前2時頃)は、

京都でカラオケingでしたねぇ。

京都在住の大野君ファンのお友達2人&櫻井君ファンのお友達1人と一緒に。

そういえば、黒い部屋のDちゃんは、カラオケの最初から最後まで、

L字型のソファーに合わせ、体をL字型にして寝てたなぁ。

そうそう、カラオケへ行く前にお食事をしたお店で、粋な出来事があったんですよ。

「明日は七夕なので、短冊に願い事を書いてください」と。

「その短冊は、この笹に飾りつけ、神社へ持っていきます」と。

なんて素敵な計らいなんでしょう。

さあ、何を書くか。 何を書くべきか。

短冊を前にして、4人は真剣に考え始める。

いろんな思惑が頭の中を駆けめぐる。

で、私が書いた願い事、それは…。

「また こうして、みんなと楽しい時間を過ごせますように」

さて、願い事の結果は…?

おかげさまで、去年の7月以降も、みんなと、嵐ファンのお友達と、

とっても楽しい時間を過ごせました。

たくさんの素敵な思い出が出来ました。 宝物級の。

願いをかなえてくれて、ありがとうございました!

そして、今年、

多くの嵐ファンの方々が書いたであろう願い事、それは…。

「相葉君が早く元気になりますように」

やったー!

かないましたね、みなさん♪

相葉ちゃん、退院おめでとう!!

そして、お仕事復帰 おめでとう!!

焦らず、ゆっくりと、自分のペースをつかんでいってくださいね。

おかえり~、相葉ちゃん♪

よかったね。

ではでは…、

以下、6月10日(金)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月10日(金) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

毎週金曜日は、いただいたメッセージにお答えしていきます。

  (BGM: ♪『まだ見ぬ世界へ』)

さあ、では、まず はじめは、渋谷区のミユキさんから。

「私は、このたび、息子の小学校のママさんバドミントン部に入りました。

中学でやっていましたが、なんと30年ぶりです。

初日から つい本気でやって、

足や腰、腕や腹筋が ピキピキに痛んでいますが、

久々に いい汗 流して、スッキリ爽快でした。

大野君と ぜひ戦ってみたいところですが、やる機会は ありますか?

また、挑戦したいスポーツは何ですか?」

なるほど。

いいですね。 30年ぶり。

うん、でも、バドミントンって、燃えるんだよね。

うーん、わかるよ。 うん。

やりたいもん、俺だって。

そう そう そう。

だからね、最近ね、ちょっとね、やろうかと思って。

最近、ラジコンにハマってるでしょ。

で、やるところが、あんまり少ないわけでね。

ほんでね、あのー、体育館でやりたいの。

で、いろんな体育館、調べたの。

ほんで、

「借りられますか?」

「はい、借りられますよ。 何にします? バスケとかですか?」と言われて。

「いや、あの、ラジコンなんですけど。」

「いや、それは、ちょっと無理ですね。」って、全部 断られたの。

えー、なので、たぶん、この勢いだと無理なんで。

体育館は いっぱい借りられることは わかったんで、

あのー、バドミントンを、僕、ちょっと しようかと思って。

でも、ひそかに、ちょっと、ラジコン持ってって、とか 考えてます。

すいませんね、 ほんとに。

はい。

横浜市瀬谷区のピッキーさんから。

「私は、暑い日は、よく かき氷系のアイスを食べるのですが、

大野君は、かき氷系のと クリーム系のアイスだったら、

どっちが好きですか?」

うーん…。

両方 好きっ!

はい。

東京都のカズミンさんから。

「年をとってくると、なかなか新鮮なことが少なくなってきます。

そこで、私は意識して、いつもと違う道を歩いて帰ったりと、

小さなチャレンジをしています。

大野君は、今年、新しいチャレンジは しましたか?」

ほう。

新しいチャレンジ…。

もう、チャレンジどころなどないですよ!

もうね、チャレンジばっかしてますけどね。 ええ。

新しいチャレンジの連続です。 毎日が。

毎日がチャレンジャーです、私。 ええ。

これからも、どんどん チャレンジしていきまっせ!

秋葉原!!

20歳の大学生、スズコさんから。

「私は、小さい頃から夢見がちで、家に木があるのですが、

王子様のような人が 夜中に その木を登って、

私の部屋に、窓から会いに来てくれることを ひそかに望んでいます。

智くんは、木登りできますか?」

ふっ。

木登りか…。

できないかな。

んふふっ。

ということで、毎週金曜日は、

いただいたメッセージにお答えしていきます。

メールでお待ちしています。

メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jp です。

たくさんのメッセージ、お待ちしていまーす!!

では、また来週! 大野智でした!

--------

確かに、ラジコンで体育館を借りることはできないでしょうねぇ。

体育館を借りるのって、簡単なようでいて、

いろいろと決まりがあるものでして。

バドミントンをやるって言っておいて、

ラジコンも持っていく、と。

んふふっ、大野さん。 お主も悪よのぅ~。

バドミントンをやるつもりでも、きっと大野君の頭の中の比率は、

バドミントンが1、ラジコンが9 ぐらいなんじゃないでしょうか?

そう、ほとんど、ラジコンタイムっていう。

大野さんがね、「毎日がチャレンジャーです」って言うもんだから、

「おっ、素敵♪」って思ったんですよねぇ。

「ああ、いつも何かにチャレンジしてるんだな」って。

つーか、「秋葉原!!」って。

どんだけラジコン好きなんだぁーー!!

|

« 「秋葉原率」 2011.06.09 | トップページ | 「ハナコ」 2011.06.13 »

あおぞら事」カテゴリの記事

相葉雅紀君」カテゴリの記事

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。