« 「一致団結の時」 2011.06.07 | トップページ | 「秋葉原率」 2011.06.09 »

2011年7月 6日 (水)

「普通やん!」 2011.06.08

大野君の作品集、『FREESTYLE』。

初めて これを手にした時、食い入るように見入ったっけ。

ますます大野君の魅力に引き込まれていったんだよなぁ。

なんか、すっごい人を好きになっちゃったんだな、って実感したんだった。

で、その『FREESTYLE』。

今では、11版が発行されているんですねぇ。

すごいな。

すごいぞ。

初版発行は、2008年2月10日…。

この作品集を探し求めた日々が懐かしいですな。

いまだかつて、あんなに何軒もの本屋さんに電話をしたことはない。

これからも、もう ないような気がする。

ではでは…。

以下、6月8日(水)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年6月8日(水) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「所変われば、品変わる」

   (BGM: ♪『まだ見ぬ世界へ』)

ほう。

聞いたことあるな、これ。

これは、

「土地が違えば、それに従って、習慣・言語などが違うものである」

という ことわざ。

はあ~。

あっ、なるほどね。

め…、名物とか…。

うん、そういうことでしょ?

あのね、いや、それはね、言えとる。

あのね、友達にね、あのー、関西人がいて。

あの…、お好み焼き、あるでしょ?

お好み焼き 食って、

食いながら、米 食うじゃん、向こうの人。

俺、それは、やっぱ わかんない。

なんでやねん! とか言われて。

当たり前や! って言われて。

んふふふっ。

普通やん! とか言われて。

あと、焼きそばに、米で食うんだよ。

焼きそば 食いなから。

なんでやねん! な…。

普通やろ! って言われんの。

やっぱ、全然違うんだよ、そういうとこ。

あと、友達の言い方が面白いの。

なんでやねん。 普通やん! って言うの。

ふふふっ。

普通なんだよね、だから、それが。

だから、この言葉にピッタリだよ。

所変われば、品変わる。 ええ。

でも、今度、一回、試してみようかな。

お好み焼きに…。

でも、だいたい想像できちゃうから、試さないんだけど。

まあ、でも、一回…、

何かが生まれるかもしれない。

そしたら、俺が、普通になるかもしれないね。

そやろ? みたいなことに。

普通やろ? なんやねん、みたいなことですよね。

まあ、一回、試してみますわ。

はいっ!

以上、大野智でした。

--------

お好み焼きに、ごはん。

焼きそばに、ごはん。

私も、この組み合わせで食べることは あまりないです。

うん、やっぱ、わかんない。

やっぱり、関西では 定番ですか?

それにしても、この日の大野君は、関西弁が満載。

炸裂していましたね。

なんだか、響きを楽しんじゃってる感じ。

最近ちょいちょい出てくる 大野君の関西弁は、このお友達の影響ですかね?

確かにね、関西圏のお友達と話していると、

自然に そちらの言葉がうつってくるというか、

イントネーションが変わってくるんですよねぇ。

結果、“なんちゃって関西弁”になってくる。

でも、これ、この感じ、結構好きです。

なんか もう、楽しくなってくる♪

もしかして、大野君も、同じ感じ?

|

« 「一致団結の時」 2011.06.07 | トップページ | 「秋葉原率」 2011.06.09 »

大野智君」カテゴリの記事

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

るーちゃんさんへ

なるほど。 焼きそばに ごはんは、基本形と。
うん、その組み合わせも ほとんどないっす。
焼きそばとパンってのはあるけど。 炭水化物on炭水化物。
つーか、それは焼きそばパンだって話ですな。

もんじゃは、東京の下町って感じですよね。
ベビースターラーメンとか入れると、これが美味しい♪
もんじゃを食べたら、ぜひ“あんこ巻き”もセットでどうぞ!

大野君は、関西弁の響きが気に入ってるとみた♪
これからも、ちょいちょい出るかもしれませんね。
乞うご期待!

投稿: あおぞら→るーちゃんさん | 2011年7月 9日 (土) 02時04分

こちらも入力ミスだったので・・・
私もお好み焼きにゴハンは食べないけど、焼きそばにゴハンは基本だよぉ~
むしろ、ゴハンなかったら食べれないって感じだわ。
関東の人からしたらビックリ仰天なんですよね
こっちはもんじゃが珍しいです。私は父が関東だから、小さい頃から食べてたけど、最近ブームになってお店とか出来たりで食べるようになったんじゃないかな。。
にしても、最近の大野くんの関西弁、よく耳にしますね。
親近感湧きまくりです♪♪ 

投稿: るーちゃん | 2011年7月 8日 (金) 18時54分

ゆきねさんへ

番組やラジオで 大野君の関西弁を聞くと、「おっ♪」って反応しちゃいます。
関西弁をしゃべる時は、男らしさがプラスされてるような気がするんですよねぇ。

なるほど。
お好み焼きに ごはんも、焼きそばに ごはんも、やっぱり当たり前なのか。
まさに「普通やん!」なんですな。

お好み焼きがおかずと考えれば、ごはんをセットで食べるってのも納得。
ある意味、ラーメン・ライス的な?

私の場合、お好み焼きを食べて物足りなかったら、
もう1枚、お好み焼きを食べるかも。
いや、もんじゃ焼きにしよう♪

投稿: あおぞら→ゆきねさん | 2011年7月 7日 (木) 02時07分

大野さんの関西弁、新鮮で
聞くとドキッとします


さて、お尋ねの
>お好み焼きに、ごはん。焼きそばに、ごはん。
ほぼ生粋に近い関西人の私にとっては
定番というか、当たり前??って感じです


よく言わはるのは
「お好み焼きはおかず」ですが、
感覚的にはそれに近いです

お好み焼き・焼きそばだけじゃ
何か物足りないんですよねぇ

投稿: ゆきね | 2011年7月 7日 (木) 00時49分

この記事へのコメントは終了しました。

« 「一致団結の時」 2011.06.07 | トップページ | 「秋葉原率」 2011.06.09 »