« 「お前が動けよ!」 2011.05.30 | トップページ | 120%の人 »

2011年6月30日 (木)

「油断大敵…?」 2011.05.31

5月21日放送の『嵐にしやがれ』。

前回のつづき…。

「未知との遭遇しやがれ」のゲストは、イラストレーターの中村佑介さん。

今回も長くなりそうなので、早速、ツボの覚え書きを。

・中村さんが描いた大野君の似顔絵。

 「FREE」の文字に、釣り竿、マイク、犬、絵筆…。

 表情が なんとも素敵。

・中村さんの似顔絵の描き方。

 相手のパーソナリティーを描く。

 絵の中で会話するらしい。

 うん? どこかで聞いたことがあるぞ。

 大野君も会話してるって言ってたぞ。

 中村さんの影響か? それとも昔からなのか?

・線を1本で描くって、すごいなぁ。

・中村さんも目から描く。

 なぜなら、目がすごい好きだから。

 大野君も目から描く、と。

・大野君が似顔絵を描かない理由は、動くから。

 そのまま描きたくなるから。

・「でも、そのまま描きたくなるわりには、二等身とか描いてない?

 二等身、描いてるよね?」と言う中村さん。

 おっ、よくご存じで♪

 大野君の作品をご覧になったことがあるってことですよねぇ。

・「はい」と答える大野君のアゴが ややしゃくれ。

 「自分の絵を知っているんだ♪」っていうような、うれしそうな表情である。

・と話しているうちに、さらさらと下書きを完成させた中村さん。

 その中から、線を1本選び、ペンで描く。

 残りの線を消しゴムで消すと、あら 不思議。

 顔立ちがハッキリとした似顔絵の完成。

 これは、すごい! 目からうろこ!

・2人で似顔絵コラボレーション。

 中村さんが描いた大野君の似顔絵が、これまた素敵♪

 右手に釣り竿、左手にマイク&筆。

 眉毛の角度までもが そっくり!

・メンバーの似顔絵を担当する大野君。

 2月初旬から制作していたとは。

 家で描いていた作品って、これもそう?

 それとも、収録の空き時間だけで描いたのでしょうかねぇ?

・背景と色をつけるのは、中村さん。

 5色で描くことは決めている、と。

・結果、3か月をかけて、作品が完成。

 2月下旬から完成までの期間には、いろいろなことがありましたが、

 無事に完成してよかった~!

・いよいよメンバーに、作品をお披露目。

 絵を手にスタジオ入りする大野君の歩き方が、巨匠チック。

 ガンガン歩く姿が、大物チック。

・「ついに…」と言ったそばから、絵にかけてあった赤い布が ずり落ちる。

 ニノちゃん、ナイスフォロー!!

 おーいっ!! 台無しになるとこだったよ。

・3か月前から作ってたのに、メンバーに、

 「中村さんに描いてほしかったな」と言われちゃう大野君。

・中村佑介×大野智、奇跡のコラボ作品。

 すごーいっ!

・キャスターな翔さん。

 指し棒を右手に、“今日のイチメン”中。

 カワユスって。

 ご本人がカワユスって。

 カワユスって言っちゃってる翔さんが カワユス♪

・大野君のベストは、ブルーで色づけ。

 左手には、マイクと筆とバラ。

 あら? バラが描き加えられている!

 う~ん、素敵♪

 影までが麗しい。

・GANTZなニノちゃん。

 ゲームをやっている姿。

 周りにはトランプもある。

 二宮君の二大趣味が描かれている。

・鳥人間な相葉ちゃん。

 ざっくり、「動物」ということで。

 ええ、かなり、ざっくりって感じですが。

 鳥の唐揚げが好きすぎて、鳥人間に挑戦しちゃったことがありましたよね?

 ってことは、この相葉ちゃん、正解です。

・「松潤 いないじゃん」という発言に、「探してごらん」と答える大野さん。

 「探してごらん」って。

 なんか、この響きが すごくいい。 すっごく好き。

 好きすぎて、何度も何度もリピートしてしまう。

・背景になるほど、でっかくなっちゃった松本君。

 サングラスに映るものまで細かく描かれている。

 先生が加えてくれたバラをくわえて、超COOL♪

 オシャレ~。

・虹も5色!

 「嵐」の漢字も入ってる!

 中村さん、すごいっ!

・スタジオに飾ることになった、今回の作品。

 その柱なら、いつでも映りますよね~。

・遠目で見ても、きれいな配色。

 ぜひ、この絵の絵ハガキなどのグッズを販売してほしいなぁ。

 この絵の端から端まで、まじまじと見てみたい。

 関係者各位、ご検討いただきたい。

大野君にとって絵を描くことは、切っても切り離せないもの。

絵を描いている大野君、絵の話をしている大野君が、やっぱり魅力的。

また、今回のようなコラボで、作品を制作してほしいですよね。

いろいろな方から、いろいろなものを吸収して、学んで、

大野君の描く絵の世界が広がっていったら、楽しいですね。

ではでは…。

以下、5月31日(火)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年5月31日(火) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「弘法も筆の誤り」

   (BGM: ♪『Lotus』)

もう~、わかんない。

…から、読もう。

これはですね、

「弘法大師のような書道の名人でも、書き損じをすることがある。

その道を極めた人でも、時には失敗を犯すことがある」

ということをたとえた ことわざです。

はあ、なるほど。

調子に乗んな、ってことだよね。

んふふふっ、ふふっ。

「調子に乗ると、失敗する」的なことですよ。

まあ、例えば、そう、まあ、セリフとかも そうで。

舞台でいったら、調子に乗ってるわけじゃないんだけど、

まあ、今日、大丈夫だろう的な感じ…、

ちょっと、そういう やましい気持ちが、ちょっとでもあるとね、

絶対 ここで噛まなかったセリフを噛んだりとか、

真っ白になって。

あとね、ちょっと前に 言ったのが…。

あの、『怪物くん』の映画のね、撮影の時なんですけども、

あのー、ウタコ、ヒロシっているでしょ? 役で。

あのー、川島海荷ちゃんの役がウタコって。 ええ。

「ウタコー!」って言うところがあったの。

なんか、知んないけど、

「海荷ー!」って言っちゃって…。

シーン… って なって。

俺、気づいてなかったの、その時。

んふふふっ。

そういうボケーッとしたミス、ありますけどね。 ええ。

みなさんも、まあ、気を緩めることは大切ですけどね、

えー、まあ、引き締めていきましょうよ、来月から。 ね。

今月…、まあ、今日からですか。

ねっ、いきましょう!

以上、大野智でした。

--------

大野さん、なんか微妙に違っているような…。

どちらかというと、それは「油断大敵」って感じじゃ…?

まっ、いっか♪

「ウタコー!」って言うところを、「海荷ー!」って言っちゃった大野君。

まあ、「う」つながりですけど…。

当の本人は間違いに気づかず、周りはビックリ! みたいな。

いや、それより、海荷ちゃん本人がビックリしたでしょうねぇ。

その、時間が止まったかのような空気感を見てみたい。

NG集を、映画『怪物くん』のエンドロールで流したり、

DVDに収録してはくれませんかね。

ぜひお願いしたいです。

「引き締めていきましょう」と言いつつも、「来月から」って。

そう、今日からですよね。

いいえ、今からです。

油断大敵ですよ、大野さん。

|

« 「お前が動けよ!」 2011.05.30 | トップページ | 120%の人 »

嵐にしやがれ」カテゴリの記事

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

ゆきねさんへ

おっ♪ お久しぶりです! おかげさまで、元気ハツラツです。
ゆきねさんはお元気ですか~?

つーか、えぇーーーーっ!? マジっすか!?
中学の同級生って、マジっすかーーーっ!?

おっと、取り乱してしまった…。
これは失礼いたしました。

へぇ~、身近なところで大野君に繋がっている方がいたんですねぇ。
ええ、そりゃあ、見た瞬間に叫ぶってなもんですよね。
そっか、すごいなぁ。 「つながり」を感じる。

こういうことがあると、なんか嬉しいですよね。
ちょっと大野君が身近に感じるというか、リアルに感じるというか。

っていうか、中村さんご自身が有名なイラストレーターでいらっしゃるわけで。
中学の同級生が活躍していること、これも嬉しいことですよね♪

投稿: あおぞら→ゆきねさん | 2011年7月 2日 (土) 02時15分

お久しぶりですお元気でしょうか??

この回の「しやがれ」、勿論見てたんですが
未知との遭遇のコーナーでビックリ

何と中村佑介くん、中学の同級生なんです

見た瞬間、「このヒト知ってる~~~」って
叫んでしまいました

こんなに身近に大野さんと接触を持ったヒトがいるなんて
何て羨ましい…

つい最近、CMでイラストを見て気になってたところにあの放送が。

何だか妙な「つながり」を感じてしまいました

投稿: ゆきね | 2011年7月 1日 (金) 23時58分

この記事へのコメントは終了しました。

« 「お前が動けよ!」 2011.05.30 | トップページ | 120%の人 »