« 「みんな笑顔」 2011.05.13 | トップページ | 「あだ名の紹介 その2」 2011.05.17 »

2011年6月15日 (水)

「あだ名の紹介 その1」 2011.05.16

5月14日放送の『嵐にしやがれ』。

この日のアニキゲストは、川越達也さん。

では、今回もツボの覚え書きを。

・オープニングの進行に関係なく じゃれあう、2人の世界の大野君&二宮君。

 中華トークに興味なし。

・ピンクのパーカがとてもお似合いの大野君。

 パーカ率が高いようである。

・アニキゲストを当てちゃった松本君。

 正解! “ちょい足し”の川越さんです。

・お醤油パウダー(ソイソルト?)が美味しそう。

 あれは、どこで手に入るのだろうか?

・“ヘイ”リレーに大爆笑♪

 「ノーヘイ」に驚き、目で確認し合う大野&櫻井&二宮の3人組が面白すぎる。

 「ノーヘイです」のニノちゃんに拍手。

・櫻井さん…。

 「バンビーナ!」じゃなくて、「バンビーノ!」です。

・松本シールドでは足りず、ダブルシールドの登場を要するほど、

 川越シェフのお給料は すごいらしい。

 リアル~!!

 それにしても、LRからグイグイいくねー、嵐さん。

 興味津々な5人組がウケる。

・ジュニアさん、それ、手動っす!

・いまや名物となった“お着替えタイム”。

 シェフ嵐のみなさんが素敵♪

 お似合いですねぇ。

 こんな素敵なシェフがいたら、そのお店に通っちゃいますよ。

 それぞれ 名前入りとは、川越さんったら、粋ですね。

・みんな大好き“アメーラ”♪

 フライング櫻井さん、答える前に すでに恥ずかしいことに。

 カプレーゼ、好き好き~。

 「アメーラ!!」と叫ぶ大野君の声、好き好き~。

・アーティチョークにとらわれた相葉さん。

・ちょっと気取ったお野菜のポワローを見事正解した大野君。

 「私が選んだ これが、ポワローです」の声がいい!

 顔もキマってるなぁ! ナイスポーズです!!

 正解して驚いちゃってるし♪

 ポワローソースを食べて、「うお」って言っちゃってるし♪

・我々のフィノッキオ(byニノ)。

 僕たち、元フィノッキオ(by翔さん)

 「フィノッキオ」ってグループがあったような気がしてきた…。

 そんなアイドルグループがあったような気がしてきた…。

・パスタバトルでも、完全にアーティチョークに心奪われている相葉君。

・“みじん切り”から つまずく、櫻井さん。

 下準備をしてから、食材は あとで考えようとする、櫻井翔さん。

 “出来ることからコツコツと”がモットーの、櫻井翔さん 29歳。

・大野さん、みじん切りがお上手♪

・ジュニアさん曰く、図工をしてるらしい相葉君。

 にんにくも唐辛子も やけに大量…。 大盤振舞すぎるっす。

・クリームソースのパスタに生まれ変わるアイデアを思いついたものの、

 「どっちが生クリームなの~!?」と叫ぶ、櫻井君。

 キャスターの時の凛々しい顔も好きですが…。

 たまに見せるダメダメっぷりが最高~。 愛すべきキャラなのであった♪

・ペペロンチーノ経由、クリームソース行き。

 櫻井君、ナイスネーミング!!

 知性と語彙力の高さがチラリズム。

 なんだか、これ、美味しそうですな。

・相葉君のは、刺激の強いパスタ。

 そうそう体験できないお味の予感。

 相葉君の「お待たせいたしました!」の後の、大野さん。

 あははっ♪って笑う声が、顔が、最高ですな。

・パスタバトルの結果は、松本君の勝利。 納得です。

 さすがは、バンビーノ♪

・それぞれのパスタが、ちゃんと着地をしているという、嵐さんたち。

 確かに、形になっていますよね~。

 鼻差の4人、10馬身差の1人。

・ご褒美のお料理をいただけない4人組。

 「いただきます!」が かわいい~♪

イタリアン、好きなんですよねぇ。

お店へも行きますが、家でも よく作って食べます。

今度、嵐さんたちのレシピで、

ペペロンチーノのアレンジバージョンを作ってみようかな、と。

ただし、刺激の強いパスタは遠慮させていただいて…。

ではでは…。

以下、5月16日(月)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年5月16日(月) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「火のないところに煙は立たぬ」

   (BGM: ♪『Lotus』)

ほう。

これ、聞いたことありますよ。

これは、「まったく事実がないところには、噂は立たない。

噂が立つからには、必ず何らかの根拠があるはずだ」

という ことわざでございます。

ね、えー、そう。

これが言いたかったんです。 ええ。

まあね、あのー、このコーナーでね、

大野智があだ名を募集しているらしいという噂を

耳にした人も多いと思いますけどね。

それは、噂ではございません。

募集していました。

結構ね、たくさん来たんで、紹介しますか。

びっくりしましたよ。

まず、1つめ(笑)。

「サーター」

「沖縄の…」、あっ、「沖縄の言葉で、『砂糖』という意味です。」

へぇ~。

まあ、僕が沖縄が好きということで。 ええ。

なるほど。

サーター。

これは新しい。

「さとっち」

これ、ありがちじゃね?

「私の知り合いで、二宮さんという人がいまして、

その人のあだ名が『にのっち』なんです。」

ほう。

だから、さとっち。

つーか、「なんとかっち」って、いつ来たの?

やっぱ、そうだよね。

イノッチからだよね?

やっぱ、井ノ原くんって、すごいんだね。

イノッチには敵わないから、ちょっとな。

んふふっ。

「さと兄」

「TOKIOの松岡さんみたく、

頼れるアニキキャラを目指してください。」

いや、無理です、それは。

んふふっ。

やっぱ、松兄だよね。

んふふふっ、ふふっ。

これ、ちょっと面白い。

「たとち」

「『さ』と『し』を五十音表の隣の行に移動させてみました。

ちっちゃい子でも呼びやすい。」

あっ、なるほど。

たとち、たとち…、言いたくなる。

わかるかな?

んふふっ。

いやあ、でも、まだいっぱいありますから。 ええ。

ちょっと続きは…、

続き、また明日もやりましょうよ、これ。

ねぇ、まだいっぱいあるんで、紹介していきます!

以上、大野智でした。

--------

みなさん、すごいですね。

あだ名…、よく思いつくなぁ~。

素晴らしい。

「さとっち」や「さと兄」から、

イノッチや松兄を連想させるってのが面白い。

何かないかな…。

うーん、「さとやん」とか?

最近お気に入りの関西弁風…。

「“さとやん”やん!」みたいな…。

フッ…、面白くないことも面白く思えてきた。

現在、私、睡魔に襲われております。

|

« 「みんな笑顔」 2011.05.13 | トップページ | 「あだ名の紹介 その2」 2011.05.17 »

嵐にしやがれ」カテゴリの記事

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。