« 「4月といえば若冲」 2011.04.13 | トップページ | 「元は左利き」 2011.04.15 »

2011年5月12日 (木)

「僕の共演者」 2011.04.14

4月になって、『ひみつの嵐ちゃん!』に 新コーナーが登場。

まあ、新コーナーっていうより、リニューアルに近い感じでして。

いやあ、まさか、番組の最初から最後まで、

5人のメンバーのうち、2人だけしか出演しないとは思わなんだ。

へぇ~、そっか。

まあ、いろいろと事情があるのかも。

で、この日は、櫻井君と二宮君デー♪

久しぶりのロケで、なんだか楽しそう~。

「VIPリムジン」のゲストの武井咲さんは、今話題の若手女優さんですよね~。

んふふっ、かわいい。

お芝居をしている時と、表情が全然違うんですね。

どちらの顔も、素敵です。

素敵といえば、コーヒープリンス38号店の彼。

なぜだか花を手に登場した彼。

ショ・サクライさん、素敵すぎる。

素敵といえば、「恋するアラシアター」での二宮君。

もう、さりげないお芝居で、リアルさが増すってなもんで。

婚姻届を見つけた彼女に…、

「それ、あとで書いてもらうから」って。

テレビの前で、なぜだか私がポッ

キューンとしながら、照れちまった。

くぅー!

惚れてまうやろー!!

ではでは…。

以下、4月14日(木)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年4月14日(木) O.A.分

おはようございます。 嵐の大野智です。

今日の一言、カモン!

「我々は 人生という大きな芝居の熱心な共演者だ」

   (BGM: ♪『Lotus』)

ほう~、深いですね、これ。

深そうですね。

これは、ドイツの小説家 ハンス・カロッサさんの言葉です。

人生という芝居は、一人芝居では決して成り立たない。

そして、誰が主役というわけでもなく、

共演者だと言ってるあたりがポイントです。

おぉ、確かに。

共演者ですよ。

まあ、僕も、僕の部屋の中には、

共演者だらけですけど。

最近ね、話したねぇ。

描いてるんですよ、絵を。

鼻のデッサンを描くんですけどね。

鼻のデッサンを描くと、どうも目と鼻のバランスというか、わかんないけど、

どうもね、僕のイメージの顔にならないんですよね。

うーん…。

それで、なんか…。

で、目だけ見ると、いい感じなんですけどね。

今、まあ、そういう1つの壁にぶち当たったところですけど。

いやあ、もう、どう思うんだ? お前は、と。

今回はね、サルじゃない…、

もう一人のやつに ちょっと話したらさ。

「うーん…、いいと思う」って言われたの。

んふふふっ。

いや、よくねえーよ。

ええ、闘ってるわけです。

んふふっ。

弱い自分と。 ふふっ。

最近、そんな感じですね。

えー、なので、ちょっと、まだ わかんない。

デッサンだからこそ、そう思うのかも…。

もしかしたら、その鼻をちゃんと描いて、

口まで描いたら、変わるかもしれないですね。

ま、今、想像してる最中ですけどね。

まあ、かなりいい絵になると思いますよ。 ええ。

なので、ちょっと…。

まあ、まあ、その共演者と一緒に作る作品なんでね、

えー、まあ、いつか みなさんに、

お見せできたらいいと思っております。

以上、大野智でした。

--------

共演者のお話をするのかと思いきや…。

ふむふむ、お部屋の中には 共演者だらけだと。

架空の誰かと会話しているぞと。

弱い自分と闘っているぞと。

なるほど。

絵を描いている時に、

葛藤や迷いみたいなものが生まれるんでしょうねぇ。

お部屋の中の共演者とお話をするのって、

もう一人の自分というか、

自分とは違う自分と会話してるのかもしれないですよね。

ええ、ええ、意外と、これ、深いかも?

とにもかくにも、今年の大野君は絵に夢中♪だってことは、

とってもとっても よく伝わってきます。

いつか 出来上がった作品を見られる日が来ることを、

心待ちにしております!

楽しみ超超でございます!!

|

« 「4月といえば若冲」 2011.04.13 | トップページ | 「元は左利き」 2011.04.15 »

ひみつの嵐ちゃん」カテゴリの記事

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

るーちゃんさんへ

あれは素敵でしたよね♪
あんなふうに言われてみたい…。
ニノちゃんったら、罪作りだわ~。
…と、夢心地でいたら、まさかの日村さん作でしたね。
まあ、それはそれ、これはこれ、ってことで、
ニノちゃんバージョンを脳裏に焼きつけておきました。

せめて1つのコーナーだけでも、
5人揃ってワキャワキャしているところが見たいなぁって思います。
ただ話しているのを見ているだけでもいいのになぁ、って。

投稿: あおぞら→るーちゃんさん | 2011年5月14日 (土) 11時36分

うんうん。あのニノちゃんの婚姻届のプロポーズ何度リピった事か・・
あんな風に言われたらいいなぁ~なんてドキドキしてましたが・・・実は日村さん作なんですよね ニノちゃんが演技してるから良かったのかなぁ。。。
ショ・サクライ氏もイケてましたね
でもね、何となく・・やっぱ5人揃ってて欲しいなぁ~ってのが本音です。。
大野くんに逢えない週は寂しいです

投稿: るーちゃん | 2011年5月13日 (金) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「4月といえば若冲」 2011.04.13 | トップページ | 「元は左利き」 2011.04.15 »