« 「40歳の僕へ」 2011.01.19 | トップページ | 「自分なりの気分転換」 2011.01.21 »

2011年3月21日 (月)

「原因はハチマキ?」 2011.01.20

この日の『VS嵐』では、釣り人対決vol.1がありましたねぇ。

江口洋介さんとの対決。

やはり、釣り人同士だと、わかり合えるものがあるのでしょうか。

釣り好きの人同士って、妙に連帯感があるような気がしてならないです。

そして、この日の『ひみつの嵐ちゃん!』の「VIP ROOM」は、

仲間由紀恵さんがゲスト。

久しぶりに、仲間さんの「ニャー!」が見られて満足。

『トリック』、また観たいなぁ~。

そして、やはり大野さんのイチ押しは、「釣り」だったわけで。

釣りの醍醐味をアツく語る姿が、とても真剣、かつ、楽しそうでしたな。

それにしても、「マネキンファイブ緊急企画 オシャレ武者修行!」には、

楽しませていただきました。

櫻井君、アグレッシブ超です!!

羽ばたきましたよね~、マチュピチュ翔くん。

でも、意外とね、これが似合っているように思えるから不思議。

世界広しといえど、あのヘッドピースが似合う人はわずか。

…だと思う。

ではでは…。

以下、1月20日(木)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年1月20日(木) O.A.分

今日は、「髪型」の問題です。

僕は、自分でメイクをします。

今日は、何で髪型をセットしようかな。

スプレーもいいけど、ワックスも便利だね。

でも、結局、手ぐしでいいや。

さて、髪型をセットする時に使う泡状の整髪料を、

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ムース

2.ホース

3.ロース

  (BGM: ♪『movin’ on』)

答えは、1番の「ムース」です。

日本人といえば、黒髪。

欧米人といえば、金髪。

という印象は強いと思います。

では、髪の形状や質などにも、違いはあるのでしょうか?

髪の毛の縮れ具合を表すのに 「トロッター係数」という数値があり、

その数値が100に近いほど、直毛ということになります。

これによると、日本人の場合は、約75~85。

欧米人は、約60~70。

つまり、日本人は、欧米人に比べて、

直毛だということがわかったそうです。

はあ~、そうなんだ。

僕はね、2003年の時かなぁ、

舞台をやっててですね、

あの、ハチマキを1か月やったんですよ。

その前まで直毛だったんですけど、

ハチマキをしてから、おでこの上のある一部が、

つむじみたいになったの。

そこだけ、うずを巻き始めたんですね。

髪の毛が下りなくなったんです、そこだけ。

だから、その、それから、

僕、もう、髪の毛 上げるようになりまして。

で、一時期、ずっと上げてましたね。

まあ、上げるのは楽なんですよ。

やっぱ、これは やっぱ、ハチマキだと思うんですよね。 うん。

だからね、もう1回ね、

あのー、ハチマキの舞台、やりたいんですよ。

それやったら、元に戻るかもしれないじゃないですか。

戻らないですか?

わかりました。

以上、大野智でした。

--------

ハチマキで、うずを巻く…。

ハチマキをしてると、髪の毛のクセがつきやすいですが、

なるほど、それ以来、下りなくなっちゃったんですねぇ。

大野君が前髪を上げているのも好きですが、

前髪が下りているのも好きです。

いや、むしろ、下りているほうが好きです。

成瀬先生とかね、怪物太郎さんの時みたいな、

ちょっと前髪が下りている感じが好きなんですよね~♪

なんなら、昔のロング3104の頃の髪型ってのもいい!!

大野君のハチマキ姿も素敵なのですが、

まあ、ハチマキの舞台じゃなくてもね、

ぜひぜひ、舞台をやってほしいです!!

やってはくれませんか? ミュージカルを♪

|

« 「40歳の僕へ」 2011.01.19 | トップページ | 「自分なりの気分転換」 2011.01.21 »

VS嵐」カテゴリの記事

ひみつの嵐ちゃん」カテゴリの記事

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。