« 「ストイックに食事制限」 2011.01.18 | トップページ | 「原因はハチマキ?」 2011.01.20 »

2011年3月21日 (月)

「40歳の僕へ」 2011.01.19

1月15日(土)放送の『嵐にしやがれ』。

アニキゲストは、少年隊の東山紀之さんでしたね。

ヒガシの姿を見た時の、嵐さんの表情が何ともいい感じ。

「えっ…?」って文字が顔に書いてあるかのような、あの戸惑った表情が。

その昔、いわゆる少女だった頃、

私は少年隊のニッキのファンだったんです。

ニッキの歌も、踊りも、演技も、笑いのセンスも最高で、

少年隊の出演する番組を録画しては、再生を繰り返していて。

ん? 今と変わらないじゃんって?

そう。 そうなんですよね。

ニッキが大野君に、少年隊が嵐に、

ビデオデッキがハードディスクレコーダーにと変わっただけで、

やってることは変わらないっていう。

変わらないといえば、ヒガシの体力も変わらないですねぇ。

いや、むしろ、パワーアップしてるのかも。

毎日欠かさず腹筋をしているとは聞いていましたが、

1日に1000回だったとは…。

で、腹筋といえば、二宮君。

この日の悪戦苦闘ぶりに、こちらの腹筋も鍛えられました。

抱腹絶倒とは、まさに このこと。

ニノちゃんが、猛烈にかわいい。

二宮君といえば、縄跳びでも大活躍。

もうお願いだから、そんなかわいい跳び方をしないで~!

一生懸命であればあるほど、面白くなっちゃうし。

またもや、ニノちゃんが 猛烈にかわいい。

縄跳びといえば、大野君。

縄跳びができないだとか言いながら、きれいな形で跳んでいる。

クール超な姿で、縄跳びを続けている。

う…、美しい。 アスリートだ。

大野君の「できない」の基準は、私たちと違うってことなのか。

別次元ということなのか。

ええ、たぶん、そうなのでしょう。

くぅ~、素敵すぎる!

縄跳びを続けているうちに、

自分の世界へ、ストイックな世界へと入り込む大野君が、素敵すぎる!!

そして、「それ、どうやんの?」やら、「それ、やりたい!」やらを、

連呼する櫻井君が、面白すぎる!!!

ではでは…。

以下、1月19日(水)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年1月19日(水) O.A.分

今日は、「手紙」の問題です。

今は、パソコンとか、携帯メールとか、便利になったけど、

やっぱり 直筆の手紙はいいよねぇ。

「嵐のメンバーのみんなへ。

もうすぐ、嵐のライブDVD 出るね。」

よし!

でもさぁ、ハガキには、いくらの切手を貼ればいいの?

さて、通常 ハガキを送る場合の料金は、いくらでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.50円

2.500円

3.5000円

  (BGM: ♪『movin’ on』)

答えは、1番の「50円」です。

茅ヶ崎市民が2001年に大切な人に宛てて書いた手紙が、

10年の歳月を経て、今年の元旦に配達されました。

家族や友人、将来の自分自身に宛てたものの他、

茅ヶ崎にゆかりの深い 野口聡一宇宙飛行士に宛てたものも

あったそうです。

えぇー。

そっか、でも、10年後…。

大切な人への手紙って、ちょっとねぇ…。

自分自身でも いいんだもんね、これね。

10年後、僕は40歳ですか。

えっ、これ、10年後に届くってこと?

うわぁ~、恥ずかしいだろうなぁ。

よくね、雑誌の取材とかでね、

「5年後の自分へ」…、2005年の時に書いたのかな。

あの、「5年後の自分へ」とかなんか 書いたの。

「しっかり やってんのかよ?」とかなんか 書いてあるの。

それをね、5年後に見たことがあるの。

雑誌 見て…、アイドル雑誌を見たけど、

やっぱ覚えてないんだよね。

何がいいんだろうね? うん。

まあ、たぶんね、僕の予想は、

絵 描いていると思います。

じゃ、これ、録音、ちゃんと しといてね。

うん、ここで言うわ。

「あなた、今、絵 描いてる。 うん。

釣りもやってると思う。 うん。

たぶん、相変わらず、そんな感じでしょ?

30代の僕から言わせてもらうが、

あんた、40でしょ?

ほんとに、ねぇ、まじめに生きなさいよ。

ふはははっ。

がんばってね!」

以上、30歳の大野智でした。

--------

10年後、40歳の大野君か…。

きっと、絵を描いてるでしょうな。

釣りもやってる。

ほんと、今と変わらず、自分の時間を大切にしながら、

日々を過ごしているような気がする。

休みが取れると、“住みやすい”とお気に入りのニューヨークへ

行っちゃったりしているような気がする。

それでもって、ますます輝きを増して、大人の魅力もプラスされ、

もっともっと 男前になってる気がする。

10年経っても、今と同じように、

嵐のメンバーと、ワキャワキャしていてくださいね。

そして、私たちは それを見て、今と同じように、

幸せな気持ちになっていることでしょう。

|

« 「ストイックに食事制限」 2011.01.18 | トップページ | 「原因はハチマキ?」 2011.01.20 »

嵐にしやがれ」カテゴリの記事

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。