« 再スタート | トップページ | 「封印する術」 2011.01.14 »

2011年3月21日 (月)

「絵の具を大量購入」 2011.01.13

久しぶりのラジオレポ。

今から2か月も前のことを書くため、

「この日は、こんなことがあった」という内容になるかと思いますが、

いろいろと思い出しながら、書き進めていきたいと思います。

街の明かりは消え、暗いけれど、

気持ちは重く 沈みがちだけれど、

せめて、私たちは笑顔を忘れずに、明るく、

心の光を送りたいですね。

1月13日(木)は…。

「『怪物くん』の映画が製作されるよー!」っていうメールで

目が覚めたんだった。

「めでたいね♪」とか、「3Dなんだってね」とか、

お友達とのメールが大賑わい。

1月6日から始まった撮影も、3月10日に終わったんですよね?

大野君、『怪物くん』の撮影、お疲れさまでした!

インドロケだとか、上川さんや北村さんとの共演だったり、

何より、坊ちゃんと お供の3人組に また会えることが楽しみです。

映画『怪物くん』の公式サイトのトップページでは、

ゲームのキャラクターみたいな怪物くんたちが、

1人、また1人と、ちょっとずつ増えていって。

ゾウさんまで いますもんね。

うんうん、面白い。

映画が公開される頃には、大野君は31歳か…。

あんなに怪物くんの格好が似合う30代男子は、他にはいないっす。

ではでは…。

以下、1月13日(木)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年1月13日(木) O.A.分

今日は、「買い物」の問題です。

僕が最近買ったものでお気に入りなのは、画材。

さて、ショーウィンドウなどに陳列されている品物を見て歩いて、

買い物気分を楽しむことを なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ウィンドウショッピング

2.オンラインショッピング

3.ラジオショッピング

  (BGM: ♪『movin’ on』)

答えは、1番の「ウィンドウショッピング」です。

事務用品大手が行った調査で、働く女性の62.2%が、

ファッションで節約している実態が明らかになりました。

素晴らしい。

最近、僕が買ったのはですね、

画材ですね。

言ったでしょ? 僕は絵を描くって。

水彩画をね、やっぱ、もう1回やりたくなってきてね。 ええ。

ほんと、ひさびさですね。

ええ、画材…、絵の具とか買ったの。

んでね、ちょっと気合が入っちゃったもんでね、

とにかく買ったのが、絵の具。

あれ、セットで売ってるやつだと、

ちょっと もの足んないから。 うん。

でも、あれ、いろんな種類があるから。

黄色1個にしても、いろんな黄色があるからね。

そんなの、全部 欲しくなってね。

ほんで、なんか ボコボコ買って、

20~30個ぐらいになっちゃったんだよね。

一番下に、絵の具の、その20~30個をカゴの中に入れて。

ほんで、筆とかも買って、

最後にパレットで、それ隠したんです。

ほんで、レジに持ってったんですよ。

最初はね、「いらっしゃいませー!」って言われて、

パレット、「ピッ」ってやるじゃないですか。

そのあとのリアクションは、忘れられないです。

なんつーのかな、あの子…、

なんとも言えない顔 されたんですよ。

あっ、そう来る? みたいな感じの顔をされたんですよ。

顔は 笑顔を作ろうとしながら、

1個1個の、あの、絵の具を ピッピッ ってやってる…。

ほんと、申し訳ないと思いましたね。

でも、しょうがなかったから、僕。

あとはですね、少しずつ、描いていこうと思うのでね、

みなさん、えー、いつか観せられる日が来るよう、

私、がんばりますので、

ひとつ 応援のほうをよろしくお願いします!

以上、大野智でした。

--------

絵の具の大量購入ですか。

なんとも言えない顔をしたという

その店員さんの表情を見てみたかったですね。

確かに、絵の具を30個って、なかなかの量です。

でも、その気持ちもわかる。

絵の具だって、クレヨンだって、色えんぴつだって、

いろんな色がありますもんね。

それを見ているだけでも楽しいですもん。

微妙な違いが面白い。

それにしても、大野さん、

水彩画をやる気マンマンなのが伝わってきます。

どんな色合いになっているんでしょうね。

いつの日か、その絵を観られる日が来ることを、

楽しみにしています!!

|

« 再スタート | トップページ | 「封印する術」 2011.01.14 »

怪物くん」カテゴリの記事

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。