« 「2011年は絵の年に」 2011.01.03 | トップページ | 「目覚ましとの格闘」 2011.01.05 »

2011年2月 8日 (火)

「お年玉」 2011.01.04

1月4日は、仕事始めだったのですが、

確か、この日は、勤務時間中、

眠気との壮絶な闘いが繰り広げられていたんですよねぇ。

4日って、まだお正月の名残があるというか、

お正月気分が抜けないというか。

昨日まで三が日だったのに…、ってな気分になりがちですよね?

ではでは…。

以下、1月4日(火)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2011年1月4日(火) O.A.分

今日は、「お金」の問題です。

父ちゃん、母ちゃん、お年玉ちょうだい!

えっ? もう30だから、いらないだろうって?

うぅ~ん。

あっ、栗原さん、お年玉ちょうだい!

(栗原さん: 「えっ?」)

うわっ、そんなにも!?

ありがとうございます。

さて、お年玉をあげる際に お金を入れる袋のことを、

俗に なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ポチ袋

2.ビニール袋

3.堪忍袋

  (BGM: ♪『movin’ on』)

答えは、1番の「ポチ袋」です。

パソコンや携帯電話からインターネットに接続して使う、

ネット家計簿の利用者が増えています。

お年玉ですよねぇ。

ほんとに。

まだ、ずっと、永遠にもらってたいですけどもね。

僕にだって、年上の方は、いっぱいいますからね。

その人たちにはね、僕はまだ いただけるということでね。

今、ここで、ラジオ録ってますけどね、

えー、ね、ほんと、

これ、1人でやってるわけじゃないんですけどね。

あのー、やっぱラジオをやるにはね、

あのー、チームワークなんですよ。

スタッフさんのみなさんがね、やっぱ いらっしゃいますんでね。 ええ。

でも、年下は、確か いないんですよね。

同い年、1人しか いないよね。

年上… ねっ?

(スタッフ: 「はい!」)

あっ、ははっ…。

えー、何かをいただきましたけどね。

まっ、やっぱ お年玉っていうのはね、うん、

何が楽しい…、何がワクワクするかってね、

お年玉袋が重要になってくるんですよね。 うん。

なんかなぁ、なんか…、

去年と ちょっと違うんだよなぁ~。

んふふふふっ。

ええ、そうなんですよ。

あげる側なんですよね。 ええ。

だからね、あまり子どもに会わないようにしてね。

んふふふっ。

まあ、でもね、お年玉あげますよ、僕は。 ねっ。

これはね、僕もね、子どもの時は、

楽しかったですから、うれしかったですからね。

えー、まあ、僕の近所の子どもたちにも、

お年玉 差し上げてね、

プラモデルでも買ってくれれば、うれしいです!

以上、大野智でした。

--------

大野さんったら、今年は、

嵐のメンバーにお年玉をあげたんですよねぇ。

つまり、

僕の近所の子どもたち = 嵐のメンバー

ってことだったのか。

家にポチ袋があったから、って言ってましたが、

もしかしたら、この日の話をきっかけに思いついたとか?

櫻井君のポチ袋には、「ありがとう」。

松本君のポチ袋には、「下心」。

「下心」って…。

お年玉のポチ袋に書かれたメッセージが、「下心」って。

ウケる!!

大野さん、ナイスメッセージ!!

その真意はわからないけど、ナイスなチョイスのメッセージ!!

このお年玉制度、来年からはローテーションですか?

来年は櫻井君、再来年は相葉君、次は二宮君で、その次が松本君。

で、巡り巡って、5年後に また 大野君、と。

もちろん、ポチ袋には必ずメッセージを書いて、と。

5年に一度 順番が回ってくるっていう。

毎年恒例のお年玉ってなったら、面白そうですよね♪

|

« 「2011年は絵の年に」 2011.01.03 | トップページ | 「目覚ましとの格闘」 2011.01.05 »

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「2011年は絵の年に」 2011.01.03 | トップページ | 「目覚ましとの格闘」 2011.01.05 »