« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月15日 (土)

「2010年のベスト3」 2010.12.31

12月31日。

いよいよ、紅白本番の日。

嵐さんたちの 紅白の楽屋見舞いの中に、

パパブブレの飴もあったそうですね。

先日、所用があり、パパブブレへ行ってきたのですが、

店内に、そのオリジナルの飴が飾ってありました。

ええ、ショーケースの中に。

紅白にちなんでか、赤と白の2種類で、

真ん中には嵐さんのマークがデザインされていましたよ。

うーん、欲しい…。

と思ったのは、言うまでもありませんな。

パパブブレの飴って、とっても美味しいんですよ。

例えば、桃なら 桃そのものの味が感じられ、

お口の中が「桃♪」って感じになるんです。

それで、見た目もかわいいんだから、言うことなし。

これを楽屋見舞いとして選んだスタッフさん、グッジョブですね♪

ではでは…、

以下、12月31日(金)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年12月31日(金) O.A.分

今日は、東京都江戸川区のマサコさんから いただいた問題です。

今日は、大晦日です。

僕たち、嵐が司会を務める、

今夜放送される音楽番組といえば、なんでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.紅白歌合戦

2.赤白歌合戦

3.智のスペシャルコンサート

   (BGM: ♪『movin’ on』)

答えは、1番の「紅白歌合戦」です。

さて、今週は、アケミさんから いただいたメールにお答えします。

「2010年、いろいろありましたが、

『大野智、この一年を振り返ってベスト3』は、なんでしょうか?

心に残ったこと、新発見、大変だったことなど、

嵐としてでも、個人としてでも、教えてください。」

なるほど。

じゃあ、第3位!

「嵐JET」。

いや、これはね、わかんない…、あのね、

飛行機にね、自分の顔がね、

あんな でっかく載ることって…、ないじゃん?

んふふふっ。

それ、ちょっと、よく考えたら、すげぇなと思ってね、

写真 いっぱい撮っちゃいました。

あとね、ミニミニ模型をいただいたんですよ。

飾ってます、家に。

さあ、そして、第2位は…。

「ニューヨーク」!

いや、なんてったってね、

誕生日をね、ニューヨークで迎えることって、

ないじゃないですか、あんまり。

いやあ、でもね、ニューヨークに行くとは、

思わなかったです。 まさか。

もう、縁がないと思ってましたからね、

ニューヨークには。 ええ。

9年前に行きましたけど、また行くとは思わなかったしね。

発見も いっぱいあって。

えー、釣りもできるということで。

過ごしやすいということでね、いろいろ刺激になりました。

さあ、そして、第1位は…!

「コンサート」!

   (BGM: ♪『感謝カンゲキ雨嵐』)

ねっ、これは、やっぱ コンサートですよ。

やっぱりね、やっぱり いいね、コンサートはね。

やっぱりね、毎年、えー、やらせていただいてますけど、

えー、いいですね。 ええ。

もう、なんでしょう、あの空間がいいです。

素敵です。

あのー、ファンのみなさんの顔が素敵ですよ。

ほんとに、いい顔してますね。 ええ。

いやあ、でも、ほんと、男の方とかもね、

あと、ほんと、年齢層 幅広く、観に来てもらってますよ。 ええ。

ほんとに、ありがたく思ってますけどね。

まだ、来年のね、1月に、福岡ありますので、

ええ、それも楽しみにしております。

ということで、毎週金曜日は、

いただいたメッセージにお答えしていきます。

メールでお待ちしています。

メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jp です。

たくさんのメッセージ、お待ちしていまーす!!

リスナーのみなさん、角谷さん!

今年もお世話になりました。

来年もよろしくお願いします!

では、また来年。 大野智でした。

--------

「嵐JET」…。

いまだ実物は見たことがないのですが、

たぶん、このまま見ることができないのではないかと。

もし、ミニミニ模型が販売されたら、欲しくなるでしょうな。

「ニューヨーク」…。

よほど、ニューヨークがお気に入りのご様子。

海外に興味を持つっていうのは意外でしたが、

釣りもできる、しかも よく釣れるらしい、っていう情報も得たわけで、

そりゃあ、ニューヨークにも惹かれるってなもんですよね。

ニューヨークか…。

んふふ、ちょっと大人の大野智さんですね。

「コンサート」…。

やっぱり、コンサートは最高ですよね。

うん、幸せになれる。

ファンのみなさんのお顔も素敵ですが、

やっぱり、嵐のみなさんのお顔がキラッキラで素敵なんですよね。

だからこそ、その光を浴びて、

ファンのみなさんのお顔も素敵になっているのではないでしょうか。

これからも、素敵な空間で、元気とパワーの交換をしていきたいですね。

| | コメント (2)

「今年もあと2日」 2010.12.30

12月30日。

うちでは、毎年 この日に、おせち料理の食材を買いに行きます。

いつも同じお店へ行くので、顔見知りの店員さんも ちらほら。

いつものように、母も一緒に買い物へ行ったのですが、

今年(もう去年ですが)は、右手を固定したままの状態だったので、

その顔見知りの店員さんたちに会うたびに、

「あら、どうしたんですか?」と聞かれていました。

最初のうちは、事情を丁寧に答えていた母も、

次第に面倒になってきたんでしょうな。

最後のほうは、「ええ、骨折しました。」とだけ答えておりました。

でも、「あら、早く治してくださいね」って、

いろいろと、おまけをしてくれたから、それもよし。

ではでは…。

以下、12月30日(木)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年12月30日(木) O.A.分

今日は、「そば」の問題です。

おそば大好き。

冬でも、冷たいざるそばとか、イケるね。

ワサビ入れて、ネギもたっぷり入れてね。

ゴマは…、うん…、ゴマはあんまり入れない。

そうだね、ゴマはあんまり入れないね。 うん。

さて、「細く長く」という縁起の意味で、

大晦日の夜に食べるそばを なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.年越しそば

2.引っ越しそば

3.寝過ごしそば

  (BGM: ♪『Monster』)

答えは、1番の「年越しそば」です。

先月から今月にかけて、横浜港では、

そばの実の輸入が多くありました。

横浜税関によると、横浜港は、

数量・金額とも、22年連続 日本一。

冬の年越しそばと夏のざるそばの需要をまかなうため、

横浜港では、11月から12月と、4月から6月に、

輸入のピークを迎えます。

なるほど。

そばですよ。

そばはね、こないだ食べましたね。 ちょっと前に。

天ざる、…を食べました。

僕はね、そばは…、うん、

天ざるになっちゃうんですよ、だいたい。

でもね、僕ね、あんまりね、

ワサビはね、つけすぎるの、得意じゃないの。

軽く入れるぐらい。

ねっ、今年も もう終わりですけど。

今年も、あと2日ですよ、栗原さん。

(栗原さん: 「はい。」)

そう! 栗原さんに会えたんです。

(栗原さん: 「そう。」)

ねっ? 東京公演を観に来てくださって。

いや、相変わらず、えー、いい顔してました。

(栗原さん: 「おっ!」)

栗原さんは、あれですね。

年をとらない顔ですよ。

(栗原さん: 「あっ、うれしいですね。」)

ええ、変わらないんです。

(栗原さん: 「ありがたい。」)

で、今度は、横浜のバーで。

(栗原さん: 「いや、ぜひ!」)

約束しました。

ねっ? 栗原さん、ねっ?

(栗原さん: 「はい、そうです。」)

ということでね、

栗原さん、今年も本当にお世話になりました。

(栗原さん: 「うわっ、うれしいです。」)

来年もよろしくお願いいたします!

(栗原さん: 「はい。」)

以上、大野智でした。

(ここから、栗原さんのトーク)

↓↓↓

はい、どうもありがとうございました。

ありがたい言葉をいただきました。

えー、私から、じゃ、大野君の横顔を、ということで、

あの、その東京ドーム公演を終えてですね、

大野君から おハガキをいただきまして。

わざわざ ご丁寧に。

治久くんって…。

治久さまか…。

「観に来てくれて ありがとう。

次回は、横浜でね。 大野智」って。

すごい律儀な方で いらっしゃいますね。

ということを、みなさんに、ご報告させていただきます。

--------

この日は、栗原さんにとっては、年内最後の放送。

大野君との掛け合いも面白かったし、

その後のエピソードも素敵だったので、そちらも載せました。

どんなに忙しくても、お礼のおハガキを書いて送っているんですね。

そういうところがね、やっぱり素晴らしい。

メールじゃなくて、おハガキに書いているって、素敵ですよね。

文字は、人柄も、その時の想いも伝えるものだから。

こういう姿勢も、見習っていきたいなって思います。

| | コメント (0)

「透明の車」 2010.12.29

12月29日。

この日から、紅白のリハーサルが始まったそうで。

その後 発売されたテレビ誌に、

リハーサルの模様の写真が掲載されていましたね。

私服でステージに立っている姿って、なんだかとっても新鮮♪

ではでは…。

以下、12月29日(水)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年12月29日(水) O.A.分

今日は、「色」の問題です。

今、僕が着ている洋服の色は、

ネイビーの湘南キングTシャツとジーパンです。

なので、結構、青系が多いでございます。

さて、ファッションを始め、インテリアや商品などで、

色彩・配色などについて 助言をする専門家を、

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.カラーコーディネーター

2.カラーコンタクト

3.カラーコピー

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「カラーコーディネーター」です。

先日、僕が、

「車のボディを好きに塗り替えられる車が あればいいのに」

って言ったの、覚えてますか?

実は、アメリカのフォード・モーター創業者 ヘンリー・フォードが、

こんな言葉を残しております。

「車は顧客の好きな色に塗っていい。 それが黒である限り。」

なるほどね。

車は黒がいいというわけですよ。

そんな中ですね、アメリカ化学大手デュポンが、

各国の自動車の色を調べました。

その結果、世界で最も多かった色は シルバーで、

全体の26%を占め、黒は24%と僅差。

3位は 白とグレーが それぞれ16%で並び、

5位は 赤の6%でした。

なるほど。

シルバーが多いんだね、これね。

意外だよね。

黒っぽい気がしてたけど。

まあ、僅差ですけどね。

いやあ、でもね、僕が車を買ったら、何色にするか?

できるなら、透明の車に乗ってみたいです。

ふふふふっ。

むきだし。

やっぱ、透明が見たいね。 うん。

恥ずかしいのかな?と思うもん、乗ってみて。

へへっ。

どういう気持ちになるのかが知りたい。

えー、これをぜひ、ね、発明してください。

以上、大野智でした。

--------

えっ? 透明な車…?

ザ・むきだし?

いやあ、恥ずかしいでしょう、乗ってて。

信号で停まった時なんて、

他の人と目が合わないように、下を向いちゃうでしょう。

大野さん、車内で寝てる姿が、世界まる見えですよ。

うん、ないな。

それにしても、

「どういう気持ちになるのかが知りたい」って発想、

実に大野君らしいですよね。

| | コメント (0)

「2010年の漢字」 2010.12.28

12月27日(月)、井ノ原くんが司会をする朝の番組に、

出演した嵐さんたち。

紅白の司会への意気込みなどを語っていましたね。

衣装がタモステSPの時のものだったので、

会場の近くのホテルかどこかで、収録したのでしょうか。

んふふ、さすがはイノッチ♪

大野君に話を振ってくれて、ありがとうございました。

おかげで、大野さんの声が聞けました♪

ではでは…。

以下、12月28日(火)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年12月28日(火) O.A.分

今日は、「漢字」の問題です。

これでも、漢字検定8級 持ってます。

大野智です。

さて、僕たちのグループ名である「嵐」という漢字の部首は、

なんでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.やまかんむり

2.くさかんむり

3.かたつむり

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「やまかんむり」です。

ニフティが、インターネット上で一般から募集した

「Word of the Year 2010 ~あなたが選ぶ、2010年の“感字”~」が

決まりました。

投稿数と共感数が最も多かったのが、「猛暑」の「暑」。

「暑い」という字に決定。

すっごいなぁ。 暑かったね。

そんな 暑かった? んふっ。

確かに暑かったなぁ。

まあ、2010年…。

そうだな、僕が選ぶ…。

なんでしょうかね? 2010年の一文字。

うーん…。

決まりました。

私が選ぶ 2010の漢字…。

「智」です。

すいません。

ほんとに すいませんね。

自分勝手で すいません。 ええ。

いやあ、ほんとにね、

いや、いろんなこと ありましたね、今年は。 ほんとに。

濃厚でしたよ。 ええ。

結構、なんで…、

いろんなとこ 行った気がしますけどね。 うん。

あの、沖縄も行けたし、三宅島も行ったしね。

なんてったって、ニューヨークも行きましたからね。

こんな 旅した一年は、あんまりない…、

なかったですねぇ。

旅…?

旅だね、これね。

あと、今年、なんか わかんないけどね、

風邪をよくひいたね。

だから、来年は、ちょっと あの…、

健康管理に気をつけなきゃいかんな、と。

だから、もしかしたら、来年は、

「健康」になるかも わからないですよ、漢字が。

以上、大野智でした。

--------

私が選ぶ 2010年の漢字…。

「智」や「嵐」ってのは、いつものことなので、

そうじゃない漢字を選ぶとするならば…。

2010年は、「驚」です。

嵐さんの快進撃にも驚いたし、

お友達のお誕生日をサプライズでお祝いすることが多かったし、

年末には、母の骨折という驚く出来事もあったし。

そして、なんといっても、

自分がブログを始めたことに、驚いているっていう。

まさか、自分がやるとは、思ってもいなかったのでねぇ。

まあ、思ってもみないことをやるのって、

新鮮な感覚で面白いもんですな。

そういえば、大野君、2010年は 風邪を引いていましたよねぇ。

番組でも、咳込むことがありましたもんね。

ラジオでも、鼻声だったり、鼻をすすってることが多かったような。

やっぱり、健康第一でいきましょうね!

それが一番大事だな、と。

つーか、「健康」じゃ、漢字二文字になっちゃうんですけど。

今年の大野さんの漢字は、「健」になるかもよ♪ってことですね。

| | コメント (2)

「前ならえは腰に手を当てるタイプ」 2010.12.27

みなさま、お久しぶりでございます。

ここしばらく、仕事に専念し、おとなしくしておりました。

なぜならば、また耳が痛くなってきそうだったから。

ちょうど去年の今頃、両耳同時に、

急性中耳炎になった苦い経験(← 詳細はコチラ)がよみがえり…。

私の仕事は 耳を使うので、聞こえないと 仕事にならないわけでして、

去年の時は、仕事量を減らしてもらって対処したんですよねぇ。

もう、あんな思いはイヤだな、と。

どうやら、年末の疲れが出たようで、風邪気味だったようです。

つまり、「あなたの風邪はどこから?」って聞かれたら、

「私は耳から♪」と答えるってことなんですな。

おかげさまで、今回は中耳炎になることもなく、復活しました。

しかし、よく休んだもんだ。

15日分も溜まるだなんて…。

これから プチ“怒涛の更新”をします。

第一弾ってところです。

ではでは…。

以下、12月27日(月)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年12月27日(月) O.A.分

今日は、「体」の問題です。

体の大きさを客観的にとらえるため、

各部分の長さ、幅、周囲の他、重さなどを測定することを、

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.身体測定

2.効果測定

3.漢字検定

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「身体測定」です。

5歳から17歳の男子の平均身長が、

すべての年齢層で 前の年を上回らなかったことが、

文部科学省の調査でわかりました。

文科省は、日本人の骨格などから考えると、

身長は これで頭打ちと分析しています。

はあ~。

僕もね、身長はね、ちっちゃかったですね。

昔から。 ええ。

「前ならえ」すると、一番前ですよ。

腰に手を当てるタイプの子でした。 ええ。

でも、楽なんですよ。

結構ね、前ならえ 長く…、長い時があったんです、よく。

でね、後ろの子とかね、

「手が もう きちぃー!」とか言ってるの、よく聞こえました。

あとね、そうだな、僕、16歳の時から、

あんま 身長変わんないですね、特に。

あの、電車の、あの、ドアの横のクギがあったんですよ。

それ、目線が一緒だったんです。

で、いまだに、あの、変わんないですもん、目線が。

あっ、やっぱ、このクギか…。

やっぱ、お前か…。 うん。

僕は、今のこの身長で十分でございますけどね。

えー、ねっ、これからも伸びることはないと思うけどね。

ええ、伸びたら、報告します。

ふふっ。

以上、大野智でした。

--------

私もね、小学生時代は、前ならえをすると、

腰に手を当てるタイプの子でした。

それを逃れたとしても、1人後ろの2番目ってのが精一杯。

その後、少しずつ背も伸びていき、

列の真ん中あたりまで いけました。

もっと伸びると思ってたんですけどねぇ。

昔はね、大きくなりたかったんですけど、

今となっては、まあいいや、これで、って感じですな。

ただ、コンサートの時だけは、その時 限定で、

背が高くなりたいと思うこと、しばしば…。

| | コメント (4)

2011年1月 6日 (木)

「かけて、かき混ぜる派」2010.12.24

12月24日に放送されたタモステスーパーライブ。

冒頭で歌ってくれた『WISH』が もう~♪

テレビの歌番組で『WISH』を歌い踊るのは、お久しぶりでしたよね~。

チェック柄を取り入れた衣装もかわいいし、子供たちとの絡みもキュートだし。

クリスマス気分を十分に味わえました。

うーん、大野君に頭をなでられていたお子さんが羨ましい…。

でね、『WISH』を歌う嵐さんがとっても楽しそうで かわいかったから、

思わず一緒に踊っちゃいました、テレビの前で。

再生を繰り返しては、一緒に踊る。

しかも、真夜中、一日の疲れを癒すかのように踊っていたという。

その後は、気分上々のまま、ベッドへ。

おかげさまで、ぐっすり眠れました。

これって、ある意味、健康法なのかもしれませんね。

ではでは…、

以下、12月24日(金)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年12月24日(金) O.A.分

今日は、茅ヶ崎市のナナさんから いただいた問題です。

今年も残すところ、あとわずかになりました。

さて、これから年末にかけて多くなる、

会社の仲間や友達同士で集まり

1年の苦労を忘れるために行われる宴会のことを、

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.忘年会

2.新年会

3.同窓会

   (BGM: ♪『あの日のメリークリスマス』)

答えは、1番の「忘年会」です。

さて、今週は、問題を提供してくれたナナさんから

いただいたメールにお答えします。

「先日、職場で、シチューの食べ方について 話題になりました。

私は、子供の時から、カレーライスのように、

ごはんの上にシチューをかけて食べていましたが、

職場では、圧倒的に、ごはんとシチューは別々という人が多かったのです。

大野君は、かける派ですか? 別々派ですか?」

なるほど。

確かに。 そう、なんでだろうね?

あのー、シチューは…、

あの…、パン派とかさ、ごはん派も分かれてね。

僕は、昔から、かける派です。

おめでとう、ナナさん!

ふふっ、何がなんだか わかんないけど。

いやあ、ねぇ、かけたほうがうまいですよ、あれは。

で、ちゃんと、かき混ぜる派ですからね、僕は。 ええ。

今は…、最近は、カレーとかは、

あんまり そこまでかき混ぜないけど、

昔は、ほんとに かき混ぜてた。

シチューは、絶対ごはんですよ。

おいしいんですよ。 ええ。

だから、結構、僕も そうだね…。

あんまりね、かける派の人、少ないよね? 意外と。

でもね、かけたほうが いいんじゃないですか。

おいしいですもん、絶対。 ええ。

分量はね…。

僕ね、分量はね、汁多め。 うん。

あのね、米 多くすると、薄味になる気がして。

かき混ぜても、なんか、

あんまり、かき混ぜ甲斐がないから。

ふふふっ。

ルー 多めのほうがいいね。 うん。

結構、ルーのほうが好きだから。 うん。 だね。

シチュー、そういえば、最近 食ってないな。

母ちゃんに作ってもらうか。

素敵なクリームシチュー。

ということで、毎週金曜日は、

いただいたメッセージにお答えしていきます。

メールでお待ちしています。

メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jp です。

たくさんのメッセージ、お待ちしていまーす!!

では、また来週! 大野智でした!

--------

ごはんとシチュー、私は 別々派です。

クリームシチューも、ビーフシチューも、

ごはんには かけないで、食べます。

ごはんと一緒に食べるとしても、スプーンにごはんをのせ、

シチューをすくって 食べる。

スプーンの中だけで、ごはんにシチューがかかっている状態。

大野君は、かけるだけでなく、かき混ぜる派。

なるほど。

かける派だってことは知っていたけど、かき混ぜる派でもあったとは。

きっと、かき混ぜている時の顔は、笑顔なんだろうなぁ。

しかも、満面の超いい笑顔♪

お母さんの作るクリームシチューが大好きな大野君。

食べると、ココロもカラダも温まるんでしょうね。

お正月休みの間に、実家で、

作ってもらいましたかね? 素敵なクリームシチュー。

うんうん、「素敵なクリームシチュー」って響きが素敵♪

| | コメント (2)

2011年1月 5日 (水)

バーテンダー雅紀=ミラクルボーイ+スーパーアイドル

相葉君、ごめんなさい。

10日以上遅れてしまったけど、やっぱりお祝いをしたくて。

12月24日…。

 相葉君、お誕生日おめでとうございます!! 

相葉君も28歳。

あの“スーパーアイドル相葉ちゃん”から、12年ぐらい経ちましたか。

あれは、確か、『やったるJ』でしたっけ?

ウェイクボードをやったことなかったのに、すんなり立てちゃったりして。

あの頃から、相葉君の運動神経には驚いてばかりいましたが、

何より、“スーパーアイドル”な笑顔が ものすごくかわいくて、

面食らったことを今でも覚えています。

28歳のお誕生日は、タモステのスーパーライブ当日。

会場が相葉君の家の近くだから、ご両親にも会えていればいいなぁ。

春巻とか、楽屋に差し入れがあったのかなぁ。

…と、想像していたりもしました。

実際は、会うことができたのでしょうか?

28歳になって最初の個人のお仕事は、

金曜ナイトドラマ 『バーテンダー』ですね。

始まる前から、もうすでに、相葉君のバーテンダー姿に釘付け♪

そのスレンダーな体に 良く似合うこと。

本当に手足が長い。

2月4日の放送開始が待ち遠しいのですが。

毎週金曜の夜は、佐々倉溜の世界に酔いしれます。

ドラマを観て、素敵な夜を満喫する気マンマンですから。

『マイガール』の正宗くんとは違う魅力を見せつけてくださいね。

寒い中、撮影で忙しい日々が続くと思いますが、

どうぞ体調などを崩しませんように。

忙しいと痩せていってしまう相葉君のことだから、

痩せすぎが心配されるけど、

がっつり食べて、エネルギーチャージしてね。

撮影現場で、温かいものが食べられますように。

そして、ドラマの現場で、キャスト・スタッフの皆さんと、

楽しく、順調に、大いに盛り上がって、撮影ができますように。

また、素敵な出逢いがあるといいね。

相葉君にとって、28歳の一年が、

笑顔あふれる ミラクル連続の 素敵な日々となりますように。

Happy Birthday!

これからも、“スーパーアイドル相葉ちゃん”でいてね。

もちろん、“ミラクルボーイ”の本領発揮もお忘れなく♪

あっ、でも、インロックしたからといって、

ホテルの廊下で寝るのは 控えめに。

そして、大野君のこともよろしく!

また、お酒を飲みながら、「嵐っていいよね♪」って語り合い、

その想いを共有し続けてね。

涙ぐんでもよし!

2人だけの世界になってもよし!

波動の合う相葉君&大野君に、カンパーイ♪

| | コメント (0)

2011年1月 4日 (火)

「『智の記憶』を見入る智」 2010.12.23

最近、なんだか とっても眠いんですよねぇ。

特にね、昼間が眠い。

で、夜になると、元気になるっていう。

なんか、時差ボケみたいな感じなんですよ。

日本にいながらにして。

そんな中、本日4日は仕事始めだったわけでして。

勤務時間中の眠気との闘いは、そりゃあもう 壮絶なものでした。

一点を見つめること、しばし…。

同じキーを打ち続けること、数知れず…。

なのに、終業1時間前になったら、元気復活。

これって、俗に言う「休みボケ」ってやつですかね?

ではでは…。

以下、12月23日(木)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年12月23日(木) O.A.分

今日は、「DVD」の問題です。

僕が最近観たDVDは、『カリートの道』。

いやあ、よかったです。

非常によかったが、切なかった。

アルパチーノ、最高でした。

さて、DVDは円形のソフトですが、直径は何センチでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.12センチ

2.24センチ

3.160センチ

  (BGM: ♪『明日の記憶』)

答えは、1番の「12センチ」です。

今日は、クリスマスプレゼントの代わりに、

ハッピーな情報をお伝えします。

えー、年明け 1月26日 水曜日、

嵐のライブDVDが発売されます。

2枚組です。 イエイ!!

あら、もう知ってましたか。

まあまあまあ、聴いてください。

これはですね、

『ARASHI 10-11 Tour “Scene” ~君と僕の見ている風景~』の

国立競技場でやったライブを収録したものになっておりますけどもね。

えー、東京で、そうです、サプライズがありまして。

僕がね、誕生日の、…を祝ってくれたんですよ。

また、凝った演出だったんですよね。

僕がはけて、出てくるんですけど、着替えてね。

耳にはめてるイヤモニが調子悪いとかいう話になって。

「ちょっと待って。 早く着替えて出なきゃいけないんだけどなぁ」と思って。

で、新しいのが来て、出てったら、

バースデーケーキ、でっかいのがあって。

映像のプレゼントをいただいて。

嵐の曲の中に、『明日の記憶』っていう曲があってね、

『智の記憶』っていうタイトルで、

生まれてから今までの 僕の写真をね、

その曲にのせてね、映像に流すというね。 ええ。

それも、ちゃんとDVDでもらってね、

家でね、10回ぐらい観て。

ええ、よかったですよ。

無事、30歳を迎えました。

ニューヨークで過ごして。

あっ、また言っちゃった。 ごめんね。

まあ、30歳です。

大人ですからね。 ええ。

これからも、えー、30代を楽しみたいと思います。

以上、大野智でした。

--------

大野さんったら、ニューヨークで過ごした時間がとっても楽しかったようで♪

相当、お気に入りのご様子ですね。

これからも、ちょいちょい ニューヨーク話が出てきそう。

なんだか、確実に大人の階段を上っている感じがするなぁ。

がっつり、30代を満喫してくださいね♪

大野君は、『智の記憶』を10回も観たんですねぇ。

今度発売される 国立ver.だけでなく、

ドームver.も ライブDVDが発売されればいいのですが。

その時には、そのDVDに、『智の記憶』が入りますよね?

ぜひとも入れてくださいよ、Jストさん!!

あの感動のシーンを、大野君の感極まった表情を、嵐さんの笑顔を、

会場が一体となったあの瞬間を、ぜひDVDに収めていただきたい!!

実は私、このサプライズがあった東京公演を観に行っていたんです。

会社の元同僚が声をかけてくれ、幸いにも入ることができまして。

この時の模様についても書きたいと思っているのですが、

何もかもが時期を逃しまくってしまっていて。

ほんと、力量不足です。

ライブDVD発売まで、あと3週間?

えーっ? もう3週間後には発売されるんですね。

何とかしなくては…。

ええ、何とかします。 何とか。

| | コメント (2)

2011年1月 3日 (月)

「ニューヨークみやげ」 2010.12.22

年が明け、2011年になったというのに、ラジオレポは年を越えていない。

マニアの宴in京都のことを書きたくても、これを先にアップしないことには…。

早くしないと、宴の記憶が薄れていく。

もうすでに、出来事が断片的にしか思い出せなくなってる状態っていう。

ということで、サクサク書いて、ガンガン更新していきましょう。

大変遅くなりましたが、お付き合いくださいませ。

ではでは…。

以下、12月22日(水)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年12月22日(水) O.A.分

今日は、「結婚」の問題です。

クリスマスシーズン。

この時期に、お付き合いが始まったり、

プロポーズしたり、結婚したり。

いいなぁ、いいなぁ、うらやましいなぁ〜!

さて、結婚式の時、花嫁とその父親が通って入場する

教会の中央通路を、なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.バージンロード

2.クロスロード

3.シルクロード

  (BGM: ♪『あの日のメリークリスマス』)

答えは、1番の「バージンロード」です。

岡山市内のホテルが、挙式前夜に、

新婦と友人がスイートルームで女子会を楽しむという

ユニークな婚礼サービスを始めました。

広々としたリビングやシアターシステムなどを備えた

プレジデンシャルスイートに、新婦が友人4人を招待し、

3時間ほど女性だけで ルームサービスの食事を楽しむことができます。

なるほど。

そうですね。 最近、友人…。

ちょっと前にね、奈良さんに会いましたよ。

あっ、ニューヨーク帰ってきてから、

もう、すぐかな。

で、報告したり、おみやげ渡したりね。

おみやげはね、オバマ大統領の… フィギュア。

んふふ、ふふっ(笑)。

頭でっかち、胴体ちっちゃくて、

で、首が、なんだ…、

動くの、針金かなんか入ってて、こう…。

カランカランカランって動くから。 ねぇ。

難しいですよね、おみやげとかね。 うん。

とりあえずね、あん時はね、誰に これとかは考えてなかったの。

とりあえず、自分が気になったものを買ったんですよ。

ほんで、日本帰ってきて、決めようと思って。

で、オバマさんは、奈良さんにいきました。

ふははははっ(笑)。

やっぱ、おみやげって、もらうのも うれしいけど、

あげる時って、好きだね。

うん、ワクワクする。 ええ。

どんなリアクションするんだろ? とかね。 ええ。

リアクションしてもらってよかったですけど。

また ニューヨーク行っちゃおうかな。 うん。

以上、大野智でした。

--------

オバマさんをもらった奈良さん、

果たして どんなリアクションをしたんでしょうね?

きっとね、頭のところを突っついて、

ビヨンビヨ〜ンって首を振らせてみたんじゃないかと。

ああいうフィギュアって、まずは一度は頭のところを揺らしてみますよね?

揺れを確かめるっていうか。

うちにも、おみやげでいただいたイチローさん人形がいますが、

やっぱり、頭でっかちで、胴体がちっちゃくて。

イチローさんがめまいを起こすんじゃないかってなくらい、

ビヨンビヨ〜ンと揺らしまくりました。

まあ、最初の頃だけなんですけどね、「揺れ」に興味を示すのは。

確かに、おみやげって、もらうのもうれしいけど、

選んだり、あげたりするのも楽しいものですよね。

櫻井君ファンの友人・ナメタケちゃんに言わせると、

私のおみやげの買い方は“豪快”だそうで。

購入する数量がハンパないと。 単位が違うと言われました。

本人は、まったく自覚がないのですが。

だってね、おみやげってね、買い忘れたら、最後。

また買いに行けないじゃないですか。

だったら、「人数分+自分の分」の個数を買うべし。

ってことで、5個とか10個とか買うわけで。

それを数種類 買うもんだから、

まるで仕入れをしているかのように見えるらしいんです。

私の中では、「家に着くまでが遠足」ではなく、

「家に着いて 後日おみやげを渡すまでが遠足」ってことですよ。

ええ、楽しみ持続型ですよ、こうすると。

| | コメント (6)

2011年1月 1日 (土)

謹賀新年

あけましておめでとうございます!

みなさま、2011年のお正月、いかがお過ごしでしょうか。

紅白の嵐さん、素敵でしたね〜。

司会っぷりも見事でしたが、なんてったって『Monster』が、もう〜!!

もうすっかり、いざなわれましたよ。 「今宵の闇」へ連れ出されました。

これは、しばらくリピートを繰り返すこと 間違いなし。

さてさて、無事に宴を終え、帰ってまいりました、京の都から。

ええ、今回も かなりの弾丸ツアーでしたけど。

まさかの大雪という あいにくの天候の中、

宴にご参加くださったみなさま、お疲れさまでした。

そして、ありがとうございました。

ドS魂のもと考えられたゲームの数々を楽しんでいただけたようですし、

笑いと感動に包まれた素敵な時間となって、何よりです。

で、早朝の新幹線に乗って帰ってきたのですが、

もうね、疲れ果ててるわ、眠いわ、だるいわ、寒いわで、

動きが遅いし、話す言葉が単語の羅列状態。

乗車した途端に、「眠い。寝る。私。」という言葉を残し、爆睡ing。

途中、ふと起きた時、

一緒に乗っていたお友達が発した「富士山」という言葉に反応し、

カバンから携帯を取り出して撮影したのがこちら。

Mtfuji110101

携帯を探しているうちに、

富士山を撮影するベストポジションは通り過ぎちゃいましたが、

かろうじて撮影できました。

今日も富士山はきれいだった♪

そして、撮影後、またすぐ爆睡。

家に帰ってからも、爆睡。

結局、起きたのは、夕食前でした。

素敵な年明けですな。 ええ。

ということで…。

京の宴から始まった今年も、いい一年になる予感♪

いや、“笑顔いっぱいの素敵な一年”にしようじゃないか!

ってな勢いで、毎日を楽しんでいきたいと思います。

今年こそ、「健康第一」で。

大野さんの言うとおり、これが大事だと肝に銘じて。

ではでは、

みなさま、今年もよろしくお願いいたします!

| | コメント (2)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »