« 『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.30 | トップページ | 「ボディは大切」 2010.12.02 »

2010年12月 1日 (水)

「オリジナルボディ」 2010.12.01

12月に入ると、雑誌やテレビなども、

その年を振り返るっていう「総決算」的な企画が増えてくるもので。

今日発売の『TVガイド』も、まさにそれ。

今週は、2号連続のセンター特別付録の第1弾、

嵐さんの「未公開ショットSP!」です。

いやあ、こうしてみると、今年一年間、

嵐さんは、いろんなことをやってきましたよねぇ。

ほぉ~、表紙を6回も飾ったんですか。

実のところ、毎週 いろんなテレビ誌を買っているので、

正直、何が何だかわからないというか、

どれに何が載っていたかの記憶があいまいでして。

なるほど。 こうやって、1年を振り返る企画があると、

いろいろと思い出してくるものですな。

でね、その「総決算」企画の今回も、いいショットがあるんですよ。

まずは、p.56の左上の白い衣装の大野さん。

ちょっと凛々しい感じのさわやか青年って感じです。

で、そのページの左下の、二宮君と手をつなぐ大野さん。

これは、乙女ですな。

二宮君に寄り添う姿も、横座りをする足も、乙女チック。

ページめくって、p.58の右上の「無」の大野さんがウケる♪

うーん、5月7日号の表紙の右手を上げている大野君が麗しい。

そういえば、この表紙の大野君が とっても素敵すぎて、好きすぎて、

いつでも見れるように、しばらく 飾っていたんですよねぇ。

確か、この前、切り取って、ファイリングしたはず。

それにしても、毎週 買っている テレビ誌たちは、

今 現在、わが家に、一体 何冊あるのでしょうか?

考えると恐ろしいので、考えないことにします。

ではでは…。

以下、今朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年12月1日(水) O.A.分

今日は、「車」の問題です。

だからー、車の免許 持ってないんだから、

車の問題 出されても、わかんないってばー。

えっ? あっ、答えるんじゃなくて、出題するのね。

じゃあ、いいけど。

たぶん、自分で わかんないよ。

だって、免許 持ってないもん!

さて、長さ 3.3メートル以下、幅 1.48メートル以下、

高さ 2.0メートル以下、総排気量 660cc以下の自動車を、

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.けいじどうしゃ

2.けいしそうかん

3.けいりゅうづり

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「けいじどうしゃ(軽自動車)」です。

生鮮特産品などを積んだ軽トラックが

街に集まって 即売する「軽トラック市」が、

全国で脚光を浴び始めています。

農業者や小売店主の仕事の足が、そのまま売り場に変身し、

にぎわいと人を集めているようです。

軽トラ。

いいね。 「軽トラ」っていう響きがいい。

あのね、僕、思うんですよ。

僕、免許 持ってないんですよ。 うん。

たぶん、今後、先も、

なんか 取る気もないんですけどね。

僕、思うんですよ。

んふふふふっ(笑)。

車って、ボディに、絵 描いていいんでしょ? 別に。

まあ、その…、

デザイン考えた人が、…に、申し訳ないけども。

僕、あっ、それか、今 思ったのが、

あの、「自由にデザインしていいですよボディ」をね…。

「自由にデザインしていいですよボディ」をね。

ふふっ(笑)、ごめんね。

言いたいだけだったんだけど。

そのボディの車を開発するべきですよ。 ええ。

そうしたほうが、もう 自由にデザインしていいから…、

そうしたほうが、街も、あの、鮮やかになりますよ。

オリジナルボディができますよ。

街に、いっぱいオリジナルボディができますよ、これ。 ええ。

だからね、僕は、そうやるべきだと思うんですよ。

もし、船の免許 取って、船を買ったら、

絵 描いてしまいます。 ええ。

まあ、それは、ただ 僕が、絵が好きだからです。

以上、大野智でした。

--------

いかにも、大野君らしい発想ですよね。

「自由にデザインしていいですよボディ」があるのなら、

こうしたいな♪っていうアイデアはありますよ、私も。

ええ、お察しのとおり、少しだけ嵐さんにまつわるデザインを施して、と。

お値段はさておき、

こうやって カスタマイズできるのって、楽しいですよね。

そういえば、スニーカーも、自分の好きなように、

デザインやカラー、素材を選んで作れるっていうのがあったなぁ。

オリジナルのスニーカーが出来上がるんですよね。

こういうのも、大野君は好きかも♪

なんてったって、「オリジナル」って響きがいい。

いつか、大野君には、ぜひ、

バスや電車などの車体に、絵を描いてほしいな。

大野君の絵が描かれたオリジナルデザインのバスや電車が、

私たちの住む街を走るっていうね。

これ、実現したら、素敵だなぁ。

|

« 『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.30 | トップページ | 「ボディは大切」 2010.12.02 »

雑誌」カテゴリの記事

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

ikuさんへ

バスや電車のボディに大野君の絵が描かれていたら、
乗ってみたいですよね。
あとは、カメラ小僧と化して、写真を撮りまくる!!

いつか、そんな日が来ればいいなぁと願っています。

投稿: あおぞら→ikuさん | 2010年12月 3日 (金) 19時02分

地元バスのボディペイントが大野智さんの絵だったら?

休みの日は、一日券乗車券を買って、そのバスを探しますっ!!

見つけたら、ハァ~ってね。

投稿: iku | 2010年12月 3日 (金) 10時52分

この記事へのコメントは終了しました。

« 『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.30 | トップページ | 「ボディは大切」 2010.12.02 »