« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.30

今日は、11月30日。

もう、11月も終わりなんですねぇ。

ついこの間、「デビュー記念日おめでとう~♪」って、

お祝いしていたような気がするのですが。

今年も、あと1か月か…。

年末に向けて、レコーダーのHDDを空けないと。

今週末には、FNS歌謡祭があるし、

これを皮切りに、あれやこれやのSP番組が続きますもんね。

紅白関連の番組だけでも、どえらいことになりそうです。

さて、11月30日といえば…。

今日は、知念君の17歳のお誕生日♪

知念にいさん、お誕生日おめでとうございます!!

もう17歳なんですねぇ。

近頃、めっきり大人っぽくなってきたけど、

これからも、ずっと 3104LOVEな知念君でいてね。

素敵な思い出いっぱいのHappy超な一年となりますように。

大野君から、「おめでとう♪」メールが届いていますように。

ではでは…。

以下、今朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月30日(火) O.A.分

今日は、「魚」の問題です。

母ちゃん!

観賞用の魚、買ってきたからさ、お湯 沸かして。

えっ? こいつらって、熱湯の中で生きてるんじゃないの?

なんだ、熱帯地方に生息してるってことか。

勉強になるわい。

さて、元は熱帯地域に生息し、

観賞目的に飼育する魚を なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ねったいぎょ

2.れいとうぎょ

3.じどうせいぎょ

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「ねったいぎょ(熱帯魚)」です。

淡水魚の「ベタ」を1匹ずつ ワイングラスに入れて、

積み上げたクリスマスツリーが、

茨城県の大洗水族館の深海シアターにお目見えしました。

ベタは、原産地のタイで 「闘魚(とうぎょ)」と呼ばれる熱帯魚で、

縄張り意識が強く、オス同士を同じ水槽で飼うと、

傷つくまで闘ってしまいます。

そのため、ワイングラスをタワー状に重ね、

最上部から温かい水を流して 飼育展示する方法を

開発したということです。

はあ。

あったかい水で生きるっていうのがね、

僕、ちょっと違和感があるんですよ。

でもね、沖縄とか行って、潜ったら、

水って あったかいじゃないですか、すごい。

そう、あの…、海とか潜っててさ、

あったかいなぁ~と思って、

いきなりさ、すんごい冷たいところとかあるよね。 いきなし。

うぉー、ここ 冷てぇー!みたいな。

潜りながら。

あれが不思議だよね。

あと、あったかいので言ったらさ、

あの、なんだっけ、あのー、手とか入れるとさ、

なんか、ずーっと くちゅくちゅ くっついてくる、なんか…。

ドクターフィッシュだ!

あれ、すごいよね。

なんか、1回ね、番組で、手 突っ込んだら、

なんか吸いついてきたんだよね。

いやあ、ほんとに、自然って すごいです。

以上、大野智でした。

--------

ドクターフィッシュっていうの、番組でやりましたよねぇ。

気になったので、調べたところ、

「ドクターフィッシュセラピー」として、

2006年10月23日放送の『嵐の宿題くん』で登場していました。

ゲストの乙葉さんの代わりに、大野君と櫻井君が挑戦したっていう。

あれって、どんな感覚なんでしょうね?

私は、見ているだけでも、ムズムズしてくる…。

吸いついてくる感じを想像しただけで、ダメかも。

それにしても、『宿題くん』は面白かったですよねぇ。

すっごく楽しかった。

真夜中だっていうのに、大笑いしすぎて、

寝ている家族を起こすこともしばしば。

あまりに面白すぎて、その笑いのツボを共有したくて、

『宿題くん』を観ながら、お友達とメールしまくった夜もあったっけ。

名物コーナーも、伝説のキャラクターも、忘れられない名言も、

いっぱい生まれた番組でしたよね。

『帰ってきた、嵐の宿題くん』でも、『嵐の補習くん』でもいいから、

また、うだうだな嵐さんが観たいものです。

年末年始は忙しいので、春の改編期にでも お願いします。

その際には、深~い時間帯で、ぜひ♪

| | コメント (2)

2010年11月29日 (月)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.29

先日、久しぶりに、マッサージを受けてきました。

というのも、会社の暑気払いでやったビンゴゲームで、

あるマッサージ店のチケットが当たったんですよ。

まあ、このチケットにはね、

「マッサージを受けて癒されたあとは、今まで以上に働け働け!」

っていうメッセージが込められているんじゃないかっていう話なんですが。

で、有効期限が切れないうちに、行ってきたわけでして。

肩と首がこっているので、そこを中心にお願いしてきましたが、

いやあ、マッサージってのは気持ちがいいですよね~。

ちょっと痛いってのもあるから、イタ気持ちいい~っていうか。

仕事でパソコンを長時間使っていることや、目が悪いこともあってか、

かなり、いや、ひどい肩こりだったようで。

本当に「コリコリ」って音がしていました。

肩甲骨も、ひどいことになってるらしく、岩盤のようだとか。

えっ? 岩盤って、体の一部を形容するような言葉でしたっけ?

でね、マッサージを受けたあとは、肩や首の動きも楽になり、

体も軽くなったような気がしていたのですが。

2日後である今日は、もうすでに、首も肩もパンパン。

肩甲骨の辺りが、また岩盤化しています。

やっぱり、これって定期的に通ったほうがいいんですかねぇ。

みなさんは、肩こりとか、どう対処してますか?

ではでは…。

以下、今朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月29日(月) O.A.分

今日は、「マーク」の問題です。

まいった。

あ、まいった、まいった。

メンバーとケンカしちゃったよ。

まいったなぁー。

ごめんねメールを送って、と。 ねっ。

まあ、文字だけだと、なんだか…だねぇ。

かわいい系のマークも、これ、付けたほうがいいな。

でも、さすがに、このマークは、誤解されちゃうかなぁ。 ねぇ。

誤解って…? なんの誤解かなぁ?

さて、恋愛感情や交換を持っていることを示すために

用いられるマークを、なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ハートマーク

2.エコマーク

3.ビックリマーク

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「ハートマーク」です。

Facebookの情報をもとに作成された、

「恋人と破局しやすい時期」を示すグラフによると、

1年のうち、特に破局の多い時期が

二度訪れることがわかったそうです。

一度目は、2人の関係を良くも悪くも左右することになる

バレンタインデーの直後。

そして、二度目は、春休み前の数週間。

曜日では、月曜日が一番危なく、

季節でみると、夏と秋は比較的安全なようです。

んふふっ(笑)。

ね、当たってると思うんじゃないですか、みなさん。

こういうのって。

いろいろあるよね、ジンクス的なものがね。

僕ね、あの、吉祥寺の、井の頭公園のね、

あの、ボートあるじゃないですか。

あれにカップルが乗ると、必ず別れるみたいのがあるの。

うちの母ちゃんがね、昔 付き合ってた人かな、

乗ったらしいけど、なんか すぐ別れたとか言って。

ふふふっ(笑)。

やっぱ、あるらしいよね。 うん。

面白いよね。

よく 吉祥寺 行くけどね。

あの、井の頭公園とか、1人で散歩するけどね、

意外とね、奥のほう行ったら、結構広いんだよね。

こんなねぇ、ベンチがあるのよ。

えー、屋根付きベンチみたいな。

屋根というかね…、うん。

僕は、そこで、よく1人で、

あの、サンドイッチとコーヒー 飲んでますから。

えー、ぜひとも探してみてください(笑)。

以上、大野智でした。

--------

えーっ!? 探してみてくださいって…。

いいんですか? そんなこと言っちゃって。

ならば、お言葉に甘えて、探しちゃいますけど♪

お母さんの恋愛話はしちゃうし、

「サンドイッチとコーヒーを飲んでますから、ぜひ探してみてください」

って言っちゃうし。

すごい話の連続ですよねぇ。

井の頭公園を訪れる人が増えること間違いなしですな。

井の頭公園のボートのジンクスか…。

いやあ、これはね、有名な話でして。

本当にね、別れちゃうんですよねぇ。

「私たちは、そんなことないもん。 ジンクスなんて関係ないよ」つって、

デートで井の頭公園のボートに乗っちゃうわけですよ。

その後、付き合っている期間に違いはあるものの、

結果、別れの時を迎えるっていう。

私の友人も、みーんな、別れちゃいました。

これって、なんなんでしょうねぇ?

それにしても、大野君のお母さん、ビックリしてませんかね?

まさか、自分の、しかも 昔 付き合っていた人との話を、

ラジオで話されちゃうなんて…。

ってか、お母さんの昔の恋愛話を知ってるということは

大野君とお母さんとで、そういうお話もしているってことですよね。

本当に仲がいいこと♪

| | コメント (4)

2010年11月27日 (土)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.26

昨日は、大野君のお誕生日。

あちらこちらで、本人不在のお誕生日会が開かれ、

多くの人が、「おめでと~♪」って お祝いしていたのではないでしょうか。

ええ、私も その1人です。

ケーキの予約ができずに当日を迎えてしまったため、

仕事の合間を縫って、家の近所のケーキ屋さんへ電話。

店頭にあるケーキを取り置きしておいてもらうことに。

「何かプレートはお付けしますか?」と尋ねられたので、

「『Happy Birthday』のプレートに、『SATOSHI』と入れてください」と、

「それから、ナンバーキャンドルの『3』と『0』も入れてください」と、

お願いしておきました。

これで、準備はOK♪

あとは、仕事が終わったら、ケーキを取りに行くだけ。

夕食のあと、コーヒーでも飲みながら、ケーキを食べ、

さりげなくお祝いするつもりでいたんです。

その日の夕方、別件で連絡を入れた父に、

ケーキを買ったことを伝えると、「俺のは?」という一言。

「俺の誕生日にはケーキがなかったのに」とボヤく父。

いやいや、違うんですよ。

先日の父の誕生日も、ケーキを買うことになっていたのですが、

当の本人が体調不良により、ケーキを食べるどころじゃなかったわけで。

だから、あえてのスルーだったんですよ。 あえてのスルー。

そんなことなど すっかり忘れ、

「バースデーケーキ」がなかった事実だけを覚えているっていう。

そこで、急遽 方針変更。

まず ケーキ屋さんに再び電話をして、もう1枚、プレートをお願いする。

もちろん 「○○○○○○○(←父の名前)」入りで。

それから、仕事中の母に電話し、状況を説明。

完全にスネちゃってるから、1週間と1日遅れのお祝いをするべし、と。

ワインも開けちゃうよ、と。

結果、昨日は、父と大野君、2人のお誕生日をお祝いしました。

まあ、私の中では、6:4で、大野君のほうに軍配が上がっていますが。

で、2人分のプレートがのったケーキがこちら。

101126_cake3_2 

この反対側に、父の名前の入ったプレートがのっているのですが、

小さいケーキにしたもんだから、屋根みたいになっちゃってて。

ナンバーキャンドルのほうが大きいっていう、妙なバランスに…。

101126_cake2

結局、この日は、ナンバーキャンドルを差し替えて、

ケーキを半回転させ、2回『ハッピーバースデー』を歌いましたとさ。

めでたし、めでたし。

ちなみに、母の誕生日は、1月24日。

そう、櫻井君の誕生日の前日です。

なんとなく、なんとなくなんですが、

昨日と同じようことになりそうな予感がするな。

ではでは、

以下、昨日の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月26日(金) O.A.分

今日は、ハルさんから いただいた問題です。

11月26日は、大野君のお誕生日。

ありがとうございます!

さて、暗闇で火をつけて 明かりにしたり、

時には、誕生日ケーキに年齢の数 立てて、

その火を消したりして使うものを、なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ろうそく

2.やくそく

3.えんそく

   (BGM: ♪『Happy Birthday』)

答えは、1番の「ろうそく」です。

さて、今週は、問題を提供してくれたハルさんから

いただいたメールにお答えします。

「お誕生日おめでとうございます!」

どうも。

「大野君は、何本 吹き消すんですか?

30歳になっての目標があったら教えてください。」

はあ。

えー、この番組を始めて、9回目の誕生日なのですよ。

2001年10月から、この番組がスタートして、

えー、やってますけど。

えっ!? あるの?

マジで? ほんとに?

「誕生日です、今日! (拍手)」 (← 青文字は 22歳当時の大野君の声)

なんか、テンション高ぇ~。

「22歳ですっ!」

ふふふっ(笑)。 おう?

「若いっ! なんですか? あの、抱負ですか?

えー、22歳は頑張ります!」

ふふふっ(笑)、適当すぎるだろ。

「22歳は、もっと素晴らしい年にしたいと思うんで、

みなさん、えー、どうぞ、応援のほうをよろしくお願いします!」

んふふふふっ(笑)。

「今日も一日 頑張りますので、よろしくお願いします!

以上、大野智でしたっ!」

はははっ、若いね!

俺、なんか…、突っ走ってる感じ… しなかった? 今。

ふふっ(笑)。

若いね。

ダメだ。

もう…、おいらも頑張ろ。 ねっ。

30歳は頑張りまーす!!

ふふっ(笑)。

これですよ。 ねぇ。

いやあ、すごいなぁ。

ちょっと 恥ずかしいね、でもね。

昔のを聴くと。 ねっ。

昔の自分を思い出して、

また、一からね、出直しましょう。

ビシッといきましょうよ、これはね。 ええ。

まあ、この しゃべるスピードは、まあ、しょうがないにしても、

ちゃんと やりましょう。

ちゃんと打ち合わせもしましょうよ。

昔は、打ち合わせね、

1時間ぐらいかけて、やったじゃないですか。 ねっ。

さ…、最近、ペンすら持ってないしね。 うん。

ダメですよ、そんなんでは。

んふふっ(笑)。 ほんとに。

昔をちゃんと思い出して、初心に帰りましょう。 ねっ。

30代は、初心に帰ります!

ということで、毎週金曜日は、

いただいたメッセージにお答えしていきます。

メールでお待ちしています。

メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jp です。

たくさんのメッセージ、お待ちしていまーす!!

では、また来週! 大野智でした!

--------

若い。 若いですね。

今の大野君の声も、若いって思っていましたが、

いやいや、22歳の時の声は、やっぱり若い!

って、当たり前か。

いやあ、なんていうか、

初々しいというか、勢いがあるというか。

バナナでいえば、シュガースポットが出る前の まだちょっと硬い感じ。

ブリでいえば、まだイナダってところか。

カレーでいえば、ルーを入れたばかりみたいな。

ってか、ちっともわからない、伝わりにくい例えばかりですけど。

なんか、そんなイメージの声でした。

つまり、今の声のほうが、艶がある。 味がある。 色がある。

声色も、成長していくものなんですね。

うん、素敵♪

「まあ、この しゃべるスピードは、まあ、しょうがないにしても」

ってのが、ツボですな。

いやいや、大野さん。

その しゃべるスピードがいいんですよ。

独特なリズムが、たまらないんですよねぇ。

ええ、ぜひぜひ、このままの感じでお願いします。

| | コメント (2)

2010年11月26日 (金)

これからも、いつまでも

 大野君、お誕生日おめでとうございます!! 

ついに、大野君も30歳。

嵐のメンバーで初の30代突入!!

なんでも「初めて」ってのは、めでたいもので。

(…って、二宮君も言ってた)

昨年のお誕生日は、ドラマ『最後の約束』の撮影現場で、

ビルの形のケーキでお祝いしてもらっていましたね。

昨日の『VS嵐』で、小堺さんと並んでいる姿を見た時に、

ふと思い出しました。

あれから1年…。

今年は、どこで、どんなお誕生日を迎えているのでしょうか?

「誕生日当日に仕事が入ってなかったら、

1人っきりで船の上で過ごしてみたい」って言ってましたが、

東京湾に浮かびながらとはいかなくても、

楽しく素敵な空間で、30代を迎えられましたか?

30代ともなれば、大人の魅力たっぷりの、

ますます いい男になりまくっちゃうんでしょうねぇ。

それでもって、私は、もっともっと、そんな3104の虜になる と。

これは、間違いない。

何事にも動じず ブレない その男前っぷりと、

少年のような無邪気な笑顔をふりまくキュートさと、

伸びやかで 胸に響き 心にしみわたる歌声と、

息をすることすら忘れてしまうほどの キレのある美しいダンスと、

観ているだけで その世界へといざなわれてしまう お芝居とで、

私たちのハートをわしづかみしまくってくださいね。

大野君、おめでとう。

そして、ありがとう。

大野君のファンになって、少しだけ優しくなれた気がするよ。

大野君にとって、30歳の一年が、

笑顔いっぱいで 絶好調超で 素敵な日々となりますように。

Happy Birthday!

これからも、いつまでも、

大野君は大野君らしく、そのままでいてね。

これからも、いつまでも、

大野君ファンとして、応援してるよ~♪

うん、こんな毎日が最高だ。

そして、関ジャニの丸山君。

27歳のお誕生日おめでとう!!

今クールのドラマと年明けの舞台、がんばってね~♪

| | コメント (6)

2010年11月25日 (木)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.25

先日、ジャングルの奥地さんから、ある物が届きました。

それは、Wiiリモコンプラス(アオ)。

「Wii Sports Resort」のCMで、大野君と相葉君が使っている、

あのリモコンです。

いやあ、以前から、思っていたんですよ。

リモコンにWiiモーションプラスを付けると、

サイズが大きくなっちゃうし、ちょっとバランスが悪いなぁって。

チャンバラってのは、真剣勝負ですからね。

できる限り負担なく、できる限り集中したいもので。

戦い続ける私(← 詳しくはコチラ)にとっては、気になるところだったんです。

そうしたら、発売されたじゃないですか。

Wiiモーションプラスの機能が内蔵された「Wiiリモコンプラス」が。

しかも、大好きな色の「アオ」が。

しかも しかも、大好きな大野君がCMで使っている。

こりゃあ、買うしかないってことで、ポチッとな。

結果、任天堂さんの思うツボです。

ええ、ちょいちょい貢献していると思われます。

ではでは…。

以下、今日の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月25日(木) O.A.分

今日は、「ゲーム」の問題です。

最近のゲームのコントローラって、

ボタンがたくさんあって難しいよね。

ねぇ、ニノ、このAとかBとかは わかるんだけど、

このプラス型になってる これ、何?

えっ? 見たままって言われても、わかんないよ。

教えてぇ~!

さて、主にテレビゲーム機のコントローラに使用されるボタンで、

カーソルの移動やキャラクターの移動に使われるものを、

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.十字キー

2.十字固め

3.十時三十六分

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「十字キー」です。

スペイン北東部の新興開発地に、

「スーパーマリオブラザーズ通り」という名の通りが誕生しました。

この地域には、他にも、ビデオゲームのタイトルを参考にした通りが、

十数本 建設される予定です。

この地区に住む人は、

初めて住宅を購入する20代から35歳の若者が多く、

住民は、「僕らはビデオゲームとともに育った世代だ。

ゲームに親しみがある。」と語っております。

はぁ~。

今ね、あのー、あの、WiiのCM、

相葉ちゃんと撮ったやつが流れてますけど。 ねぇ。

あれ、ほんと面白いね。

ずーっと できるもん。 もう。

こないだの相葉ちゃんとは、もう、

とりあえず、やるゲームは…、

「じゃ、次、これ やりましょう」とか言われて、やるんだけど。

それで、遊ぶだけ遊んで。

「じゃあ、ちょっと、カメラ位置とか、またセッティングするんで、

ちょっとお待ちください」って。

ほんで、楽屋にも、ゲームがあるわけよ。

ふふっ(笑)。

「さっきのやろうぜ!」とか言って、「面白かったね」つって、

んで、ずーっと やって。

ほんで、「スタンバイができました!」つって、

また行って、ゲームして。

だから、1日、ゲームしてるっていう。

ええ、あれは、面白かったね。 うん。

まあ、ぜひ、みなさんも、

えー、Wiiをやってください!

以上、大野智でした。

--------

あのCM、楽しそうですよね。

だって、見てるだけで楽しいんですもん。

大野君と相葉君が、褒めたり、慰めたり、悔しがったり、喜んだりと、

なんとも言えない あの空気感が たまらない。

何回 見ても、笑顔になっちゃいますよね。

またね、大野君の髪型がいいんだなぁ。

あの「前髪3104」が。

んでもって、星がデザインされた あのジャージがよく似合うこと♪

まさに、スターですな。

って、オヤジギャグが出ちゃうほど、キュートな姿。

アーチェリーをする姿もいいけど、

チャンバラがね、チャンバラをする大野君が素敵すぎる!

なんなんでしょうね、あの素早い剣さばきは。

あの無駄のない動きったら、もう 惚れ惚れしちゃいますよ。

あー、大野君の殺陣が見たい!

舞台でも、映画でも、ドラマでも、どれでもいいから、

大野君の殺陣が見たい!!

うーん…、まだまだ書き足らない。

このままじゃ、終われない。

| | コメント (2)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.24

24日発売の『月刊ザテレビジョン』。

月刊「嵐」の連載スタート10周年を記念しての、

3号連続SPECIAL BOOKのフィナーレは…。

「5人で もう一度 挑戦してほしい企画」でナンバーワンを獲得した、

あの伝説企画「ヤマンバメーク」に再挑戦!

って、もうね、もう、面白すぎて、笑いすぎて、

二宮君じゃないけど、イスから転げ落ちそうになりましたよ。

メーク中からして、大爆笑ですもん。

しかも、取材日が、まさかの11月3日とはねぇ。

昼間はスーツを着て、紅白の司会の会見をしていたかと思えば、

ラストに、ヤマンバって。 全力で、ヤマンバって。

さすが! すごいですよ、嵐さん。 すごい!

これだから、好きなんだよなぁ。

こういうの、嫌いじゃ… ないね(笑)。

さとしゃん♪ ポーズがイカしてる!

メークすらも、アーティスティック!!

もし、悲しいことや辛いことがあっても、

しばらくは、これで、笑って吹っ飛んじゃいそうな勢い。

“アゲぽよ~♪”な5人の姿は、永久保存版ですな。

嵐さんパワー炸裂です。

4年後、「ヤマンバ★リターンズ」をお待ちしております。

ではでは…。

以下、昨日の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月24日(水) O.A.分

今日は、「食べ物」の問題です。

「いーしや~きいも~! おいも。 おいもだよ~!」

寒くなると、ホクホクの焼きいもが、うまいんだよね。

食べすぎると、水分 欲しくなるけど!

さて、焼きいもの代表として知られ、日本に導入されたのち、

鹿児島地方で多く栽培されたことで名前が付いたいもは、

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.さつまいも

2.あごひも

3.ボイスメモ

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「さつまいも」です。

屋上緑化に取り組む相模原市役所で、

相模原保育園の子どもたち 約30人が、

さつまいも掘りに挑戦しました。

収穫したさつまいもは、園児のおやつとして、

幼稚園で配られたということです。

屋上ですよ。

すごいですね、これね。 ええ。

さつまいも。

僕ねぇ、そう、

僕ね、いも掘り 大好きなの。 だった。

あのね…、なんだ、さつまいも…?

あれ、さつまいもって、

あの、赤っぽい…、むらさきっぽいやつだよね? うん。

どっちかっていうと、僕ね、じゃがいも掘りが好きなの。

なんでかって…。

あのね、土って、茶色いでしょ。

そうすると…。

で、じゃがいもって、ちょっと…、まあ、ベージュ系でしょ?

そうすると、見つけた時の発見の喜びがね、でかいのよ。

じゃがいもだと、はっきり わかるじゃん。

白…、白っぽいのが、こう、掘ったら出てくるって。

あっ、いたー! って、なるんだよね。

あっ、あとね、僕、デンプンとってた。

じゃがいも とって、あの…、あの、おろす…、おろすでしょ。

おろしたやつをガーゼに包んで しぼるの。

そうすると、あのー、お汁が出る。

その、なんか、ちょっと経つと、

デンプンがね、下のほうに溜まるわけ。

で、それを触ってるのが好きだった。

ぜひ、みなさん、えー、

経験してみたい方は、じゃがいもをすってください。

以上、大野智でした。

--------

デンプンが下のほうに溜まったのを触るのが好きだったって…。

つまり、身近なところで言うと、

水で溶かした片栗粉をしばらく置いておいた状態の、あれですよね?

うん、わかる。 わかる気がする。

滑らかというか、きめ細かいというか、不思議な感覚だったりする。

大野君は、「感触」とか「感覚」ってものに敏感ですよね。

ってか、「お汁が出る」って、ウケる。

どんだけ丁寧なんですか。

そういえば、私の中学校では、1年生の時、

春に さつまいもの苗を植え、秋に 収穫、いも掘りをする、

っていう行事がありました。

大学の敷地内に畑を作ってあったものだから、

そこまで電車で行って。

で、その年は、さつまいもが豊作となりましてね、

いも掘りをしたら、いっぱい とれちゃって。

帰りの電車の中で、さつまいもを入れたリュックサックが…、

リュックサックの肩ひもが切れたっていう。

しかも、両方とも…。

あまりの重さに耐え切れなかったらしい。

実は、これ、山手線の中の出来事。

ウソのような本当のお話。

山手線の車両で、さつまいもが詰まったリュックサックが、

ドサッと床に落ちるっていうね。

シュールすぎる。

| | コメント (2)

2010年11月24日 (水)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.23

「じゃ金曜の夜は みんなで酔っぱらいながら鼻血ブーってことで

これ、相葉君ファンのお友達から来たメール。

そのわけは…。

来年1月スタートのテレビ朝日系 金曜ナイトドラマ『バーテンダー』に、

相葉君が主演することが発表されました。

なんでも 今度の役は、クールな天才バーテンダーだとか。

スポーツ紙に掲載された写真を見ましたが、これがもう~♪

こんな素敵なバーテンダーさんに、カクテルを作ってもらったら…。

雰囲気だけで酔っちゃうってなもんですよ。

なるほど、「鼻血ブー」ですわな。

それにしても、また 次のクールも、

嵐のメンバーのドラマが観られるなんて うれしいなぁ♪

早くも、公式サイトのスタッフブログがアップされているようですし、

年明けも楽しみが続くぞ、と。

金曜の夜は、シェーカーを振る溜くんの姿に酔いしれたいと思います。

もしかしたら、カクテルのレシピとかも紹介してくれますかね?

相葉君、年末の忙しさにも、寒さにも負けずに、

ドラマ撮影、がんばってくださいね~!

ではでは…。

以下、昨日の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月23日(火) O.A.分

今日は、「魚」の問題です。

今日も大漁!

どうやって食べようかなぁ~?

刺身もいいけど、あー、煮つけもいいねぇ~。

あー、寿司とか、焼き魚とか?

よし、決めた!

今日は、焼きそばにしよう!

さて、代表的な食用魚で、魚へんに「青」と書く海水魚を

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.サバ

2.メダカ

3.キンギョ

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「サバ」です。

宮城県 石巻魚市場に、今月8日、

サバ2600トンが水揚げされました。

水産業界などで作る、金華ものブランド化事業推進委員会は、

この日、「金華さば」のシーズン到来を宣言しています。

委員会は、金華山沖で獲れた、

鮮度が良く、脂がよくのっているサバ、カツオ、サケに、

「金華」の冠をつけて、ブランド化にしています。

はあ~、サバです。

一時期ね、船で行った時にね、

船の周り360度ね、サバの群れになったことがあってね。

でね、ルアーを どこ投げても 釣れるっていう。

誰でも釣れるっていうね、

この状況になったこともある。

たまりませんでしたね。 うん。

掛かった針を外す時に、

「うぅぃっ!」って言うんだよね(笑)。

これね、何回も言ってるけど、ほんとなのよ!

サバが鳴くのよ。

90% 言うんだよね。 うん。

これね、誰も信用してくんないんだよね。

面白いですよ。 ええ。

まあ、サバ、そういったわけで、ええ、

必ず、今年中に釣りに行けるかわかりませんが、

サバをね、ちょっと今年、あんまり釣ってないんでね、

釣りに行きたいと思います。

以上、大野智でした。

--------

えーっ、サバって鳴くんですか?

90%も?

うーん、聞いてみたい。 鳴くのならば、聞いてみたい。

だって、大野君のマニアックなモノマネでしか聞いたことないですもん。

まあ、でも、クモのマサオ君とも会話しちゃう大野さんのことだから、

サバの鳴き声だって聞くことができそうだな。

奇跡の人、大野智。 あとちょっとで、30歳。

| | コメント (8)

2010年11月23日 (火)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.22

先日、お江戸へ遊びに来ていたお友達と一緒に、

汐留とお台場へ行ってきました。

でね、せっかくなので、

「ここに、『怪物くん』と『嵐にしやがれ』の巨大ポスターがあったんだよ」とか、

「ここで、『ズームイン!』って やってるんだよ」とか、

「この階段に、『最後の約束』の5人の姿が描かれていたんだよ」とか、

「ここが、『魔王』のロケ地だよ。 成瀬さんと山野が話していたシーンの」とかとか、

あちらこちらを、嵐さんにまつわるエピソード付きで、ご案内してきまして。

久しぶりに訪れた場所もあったので、私も楽しんじゃって。

楽しかったもんだから、いっぱい歩きまわっちゃって。

歩きまわっちゃったもんだから、足の疲労度がハンパなくて。

その結果、現在、筋肉痛に襲われています。

ふくらはぎがパンパンな上に、なかなかの痛みあり。

久しぶりの感覚ですよ、こんなの。

部活の「ランニング」や「階段上り下り」をやった後みたいな。

「んもう、どんだけ歩いたのよ?」って、

ふくらはぎさんに責められている気分です。 ええ。

ではでは…。

以下、昨日の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月22日(月) O.A.分

今日は、「新聞」の問題です。

ふわぁ~、おはよう!

ねぇ、父ちゃん、新聞 見せて。

今朝のトップニュースは…、ふ~ん、なるほどね。

って、これ、昨日の夜、見たやつじゃん!

さて、日刊新聞で、夕方に発行される新聞を

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.夕刊

2.熱燗

3.アルミ缶

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「夕刊」です。

横須賀市内の小・中学生を対象にした「学校・学級新聞展」が、

西友横須賀店内のステップギャラリーで開かれています。

写真やイラスト、色ペンを多用し、

見やすく工夫された作品が揃っております。

はぁ~、いいですねぇ。

新聞ですよ。

読んでますか? 毎日。

僕はね…、僕、意外と、うん、

たいてい 新聞 見ますね。

ってのは、あのー、うちの櫻井翔がね、

絶対、新聞をね、読むんです。

だから、あのー、『NEWS ZERO』もありますし、

ええ、勉強してるわけですよ。

なので、いろんな新聞がね、

あのー、楽屋に常に置いてあるっていう。

んふふっ(笑)。

だから、「翔くん、見せて」って、

「いいよ。 どうぞ」つって。

んで、毎回 見てるんですよね。

がっつり読むことは ないんだけど、

気になった記事だけ読んだりね。 うん。

してますけどね。

まあ、絶対 欠かせないのが、

あのー、釣り欄ね。

そこは絶対見てしまうということでね。 ええ。

たまに、自分が写ってると、ビックリしますけどね。

あっ! あっ、そうか。 昨日、撮ったな…。

んふふふっ(笑)。

ねぇ、新聞は面白いですね。 ええ。

いろんな見方がありますけどね、ええ。

まあ、これからも、釣り欄は欠かせません!

以上、大野智でした。

--------

毎日 読んでいますよ、新聞。

時々、「読む」っていうより、「見る」って感じの時もありますが、

必ず目を通すようにしています。

新聞記事は Webでも読めるのですが、

やっぱり、新聞を開いて、活字で読むほうが好きなんですよねぇ。

なんかこう、そのほうが頭の中に残るというか、

味わい深いというか。

釣り欄は さておき、

大野君は、どんな記事が気になるんでしょうかねぇ?

どんなことに興味をひかれるんだろう?

楽屋などで新聞記事を読んでいて、

もし わからないことがあった時には、

櫻井君に尋ねればよし! ですな。

「ああ、これはね…」って、丁寧に教えてくれそうですもん。

うーん、実にうらやましい。

櫻井先生、私も質問したいです。

| | コメント (4)

2010年11月22日 (月)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.19

近頃、モテ期到来中と思われる、大野君。

『嵐ちゃん!』の「VIP ROOM」で、小雪さんに選ばれちゃって。

またまた「お気に入り嵐」に選ばれちゃって。

うんうん、なんだかうれしいですな。

ええ、女優さんたちのハートを射止めております。

同じ日の「ランキングダービー」で、

ヨンアさんの「大野君の声はきれい」ってな言葉に、即 反応。

思わず 笑顔で うなずいてしまいました。

「そうそう、そうなの!」つって。

もうね、もう これだけで、この言葉だけで、

ヨンアさんのことを好きになってしまいそうっす。

ではでは、大変遅くなりましたが、

以下、11月19日(金)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月19日(金) O.A.分

今日は、横浜市の高校生 ノゾミさんから いただいた問題です。

寒くなってくると、防寒グッズが必要になります。

さて、何回も使えるカイロのことを、なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.エコカイロ

2.エエカイロ

3.エムカイロ

   (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「エコカイロ」です。

さて、今週は、問題を提供してくれたノゾミさんから

いただいたメールにお答えします。

「私も、大野君と同じで、冬が嫌いです。

冬は朝が寒くて、ベッドから出られなくて、

学校に行く支度も、かなり遅れます。

大野君は、学生の時、冬をどう過ごしていましたか?」

なるほどねぇ~。 うん。

僕はね、あのね、えー、小学校の時かな。

どっかの2年間ぐらいね、半袖半ズボン…、

自分の誕生日まで、それでいる って決めたことあります。

でも、やっぱりね、どこの学校にも、

やっぱり、ランニングってヤツがいるんだよね。

ふふっ(笑)。

ハンパないよね。

1年間、ランニングだぜ。 短パンで。

人間 いけるんだなって思うよ、あれ。

思い出したけど。

だって、あいつ…、なんて…、

ミヤウチ君だよ。 ふふふ(笑)。

ミヤウチ君さ、あれ、いつまで続けてたのかな?

あっ、そうか。

中学校って、もう、学ランだからね。

あれ、もう…、

ほんと、中学入ってよかったと思ったよ。 ミヤウチ君、絶対。

だって、もう、あそこまで…、

だって、小学校1年から、たぶん6年生まで、

ずっと あれだもん。

もう、なんだ…、服 着れなくなったんだと思うんだよ。

使命感があってさ。

だって、6年まで、それ貫き通さないとさ、

結構、周りがガッカリするじゃん。

ふふっ(笑)。

そうそう。

あれ、タイミング逃すと…、

やっちゃうと、もう ずーっと、やんなきゃいけなくなるからね。

もう、ミヤウチ君だって、もうね、30歳じゃないすか?

うーん。 よく、たぶんね、お酒も飲むと思うのよ。

酔っぱらってくると、たぶん、たぶん、

自分の過去の話をしてると思うよ。

「俺、あの時ねぇ、途中 迷ったんだよね。」とか言って。

んふふふっ(笑)。

「うーん…、長袖 着ようかなと思った時期もあったよ。」みたいなね。

絶対、話してると思うよね。 うん。

いつか偶然、ええ、会えることを楽しみにしてるよ。

ということで、毎週金曜日は、

いただいたメッセージにお答えしていきます。

メールでお待ちしています。

メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jp です。

たくさんのメッセージ、お待ちしていまーす!!

では、また来週! 大野智でした!

--------

いましたよ! いたいた!

1年中、ランニングを着ていた男子。

ってか、「男子」って…。

この響き、懐かしい~!

やっぱりね、どこの学校にもいるんですねぇ。

ランニング君って。

その、大野君の同級生のミヤウチ君。

自分の名前が出てきて、ビックリしてるんじゃないでしょうか。

きっとね、この日のラジオを聴いてなかったとしても、

ラジオを聴いていた同級生の誰かが、

「おい、ミヤウチ、ラジオで、お前の話が出てたぞ。」つって、

連絡がいってると思うんですよ。

まあ、だいたい、こういうのをきっかけに、

久しぶりに同窓会でもやろうか♪ってな話になったりするもので。

で、ミヤウチ君は、みんなから、

「長袖を着ようかなって思った時期、あったの?」とか、

質問されちゃったりして。

それにしても、大野君は、小学生の時から すでに、

いついつまで、何々をする、って決めていたんですね。

11月26日まで半袖半ズボンでいるのって、結構 寒いのに、

何をきっかけに、「やろう!」って思っちゃったのか…?

それ、知りたいです。

| | コメント (4)

2010年11月19日 (金)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.18

本日から、嵐さんのコンサートツアー

「ARASHI 10-11 TOUR “Scene” ~君と僕の見ている風景~」の

東京公演が始まりましたね。

1日目の今日の公演も、無事に終わったようで何より♪

“東京まつり”も、素敵な空間になっていることでしょうね。

くぅ~、盛り上がったんだろうなぁ~。

今、東京ドームの周りは、イルミネーションがキラキラしてるそうで。

コンサート帰りも、夢空間の続きを歩いている気分になるかもしれませんね。

思わぬ形で、粋な演出になっていますな。

残りの2日間も、事故なく、ケガなく、無事に、

最後まで みんなで楽しめますように。

東京ドームへ行かれる方々は、素敵な空間で、

キラッキラの嵐さんと一緒に、楽しい時間を過ごしてきてくださいね。

ではでは…。

以下、昨日の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月18日(木) O.A.分

今日は、「芸術」の問題です。

久しぶりに、彫刻でもやるか。

ちょうどよい感じの材木が手に入ったんだよねぇ~。

でも! でも!

でも、でも、でも、でも!

ハサミじゃ、木を彫ることできねえし!

八嶋智人くん、言っていました。

さて、彫刻の用途に応じて、丸や三角などの形がある小刀を

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.彫刻刀

2.三浦半島

3.エッフェル塔

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「彫刻刀」です。

ミニチュアの彫刻や絵画を小さな箱に入れて販売する自動販売機が、

ドイツのバーや公共施設に設置され、好評です。

彫刻などは、140人のプロの芸術家が制作し、

価格は、日本円にして、1つ 220円から 330円。

普段ギャラリーに行かない20歳から30歳の人に、

特に人気だということです。

これ、面白いですね。

こういうの、いいですよ。

日本でもやりましょうよ。 ねぇ、こういうのは。

ガチャガチャみたいに。

ガチャポンみたいに、やりたいですよ、僕は。 ええ。

僕ね、ガチャガチャ、大好きだったんですよ。

ちょっと前にもね、やったんですよ。

んふふっ(笑)。 久々に。

だけど、言って、ちょっと…、

なんか、わかんない、恥ずかしくなっちゃって。

ふふっ(笑)、今 言ったら。

えー、100円入れて。

僕ね、あれね、100円入れてね…、

時計回りだよね? ねじって、あの…、

ねじる あの感触とあの音が好きなの、まず。 ふふっ(笑)。

あれ、たまらないよね。

ほんで、出てきた瞬間も、もう たまんないのよ。

出てきたんだもん。 回したら。

ほんでさ、で、あのフタ、意外と固かったりするじゃん。

なん…、なかなか開かねえじゃん! って言ってる時も好きで。

ふふっ(笑)。

だからね、ガチャポン見ると、

思わず買ってしまう 智くんでした。

30歳、智です。

以上、大野智でした。

--------

30歳、智…、ガチャポンが好き。 大好き。

中身より、ねじる あの感触やら、音やら、

フタを開けるのに苦労するところが好き。

実に大野君らしい気がしますよねぇ。

すんごい笑顔で、満面の笑みで、

んふふって、思わず声に出して笑っちゃいながら、

100円入れて、ねじっていそう。

超うれしそう♪ ← 完全に、妄想中…。

確かに、あのねじる感覚って、たまらないですよね。

回してるぞ!って感じで。

以前ね、ねじると、チョコやキャンディーが出てくるっていう、

ガチャガチャ風のおもちゃをいただいたことがあったんです。

ねじる感覚が面白いからって、ぐ~るぐる回しちゃって、

そんなに食べたい気分でもなかったのに、

チョコやキャンディーを食べ続ける結果となって…。

まあ、自業自得ってやつです。

結局、1か月ほどで、お役御免となりました。

「ガチャガチャ」と「ガチャポン」…。

これって、世代によって、呼び方が違いますよね?

思わぬところで、年齢がバレるパターンです。

大野君は、この日の話の中で、

「ガチャガチャ」と「ガチャポン」の両方を言っていたので、

いわゆる過渡期の世代なのかも。

私はですね、「ガチャガチャ」です。

ええ、がっつりと、「ガチャガチャ」世代ってやつです。

| | コメント (2)

2010年11月18日 (木)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.17

本日、11月18日は、ボジョレーヌーヴォー解禁日。

わが家にも、届きました。

11月18日といえば、ミッキーマウスのお誕生日。

1928年生まれということなので、今年で82歳ですか。

11月18日といえば、岡田准一君のお誕生日。

岡田君も30歳。 大野君と同い年なんですよねぇ。

そして、11月18日といえば、父の○○歳のお誕生日。

岡田君と同じ誕生日であることを ひそかに喜んでいる父に、

アーガイル柄のジップアップセーターを贈りました。

お父さん、お誕生日おめでとうございます!!

これからも、大いに食べて、大いに飲んで、

自分の好きなことを楽しみながら、毎日を過ごしていってくださいね。

ただし、運動をしすぎるのは やめましょう。

過ぎたるは及ばざるが如し。

自分の体調や体力に合わせた、適度なトレーニングでお願いします。

腰は、体の要ですからね。 腰痛を侮るなかれです。

この一年も、笑顔あふれる毎日でありますように。

ではでは…。

以下、昨日の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月17日(水) O.A.分

今日は、「カバン」の問題です。

カバンってさぁ、

手がふさがるから、イヤなんだよねぇ。

えっ? 肩から かければ、大丈夫だろうって?

はぁ~…、確かに。

キミ、頭いいね。

さて、肩にかける形のハンドバッグや小型のカバンのことを

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ショルダーバッグ

2.ショルダーアタック

3.ショルダーパッド

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「ショルダーバッグ」です。

エコブームに合わせて、エコバッグなどのアイテムが定着化する中、

首都高速道路は、今回、使用済みの横断幕を活用したバッグ、

「はたらくトート」を発売しました。

横断幕特有のカラフルな感じがデザインされた、

すべて一点もののバッグは、レアもの好きにはピッタリの商品です。

20代から30代の若者はもちろん、漢字が入ったデザインということで、

海外の人にも人気が出そうだということです。

なるほど。

ねぇ~、バッグですよ。

僕ね、うん、最近ではね、まったくの手ぶらです。

お財布を、えー、ポッケに入れて、

んで、携帯電話、ポッケでしょ。

あと、リップを右のポッケに入れて。

携帯、左のポッケで。

後ろの…、右の後ろのポッケに財布が入ってる。

それだけです。

なんか、いるのかな? ふふっ(笑)。

みんな、何 入ってんのかな?と思って、あの中に。

まあ、あのー、ドラマとかやってる人はね、

あのー、台本とかね、スケジュールとか入ってる。

あっ、確かに、ドラマやってる時は、

バッグ持ってました。 ええ。

いやあ、バッグはね、ちょっと…、せっかくね、

姉ちゃんに買ってもらったバッグがあるんだけどもね、

ちょっとね…。

ちょっとねぇ、何 入れようかなぁと思ってね。

今、ちょっと…。

じゃあ、これから、ちょっとバッグを持ちましょうかね。 うん。

もし、入れるものが決まったら、えー、報告いたします。

以上、大野智でした。

--------

大野君の洋服のポッケは、どれもこれも有効活用されているようで。

でも、ポッケがふくらんで、パンパンになったりしませんかねぇ。

大野君の持ち物は、お財布と携帯とリップだけ、と。

やっぱり、リップは必需品。

うーん、持ち物がこれだけだったら、確かにバッグは要らないかも。

お姉さんに買ってもらったというバッグの出番は、いつになるのか…。

台本や資料を持ち歩かなければならないような仕事の時かもしれませんね。

ということは、年末の紅白…?

ってか、ポッケって…。

んもう~、かわいい響き♪

かわいい。 かわいすぎるぞ、大野さん♪

| | コメント (6)

2010年11月17日 (水)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.16

数日前、知り合いが 家族揃って 羽田空港へ行ったそうで。

目的は、「嵐JETを見る!」。

そう、3歳の息子さんも嵐JETを見たいってことで、

ちゃんとHPで時間を調べて、その時間帯にレストランの窓側の席に座り、

ゆったりと眺めていたそうなんです。

やはり、同じように、家族連れで、

嵐JETを見に来ている方々が多かったとのことで、

改めて 嵐さんの人気を実感したとか。

でね、その見に来ている方々がね、

管制塔を指差しながら、口々に言ってたんですって。

「あっ、あれが、相葉ちゃんの言ってたスカイツリーだ!」って。

みなさん、タモステをご覧になっていたんですな。

恐るべし、テレビの力…。

相葉さん、思いのほか、「スカイツリー」説が浸透しているようですよ~。

ではでは…。

以下、昨日の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月16日(火) O.A.分

今日は、「飛行機」の問題です。

「お客様、まもなく離陸いたしますので、

そちら、しめていただけますか?」

「これを しめればいいのかね?」

「あっ…、違います、お客様。

魚を昆布じめにするのではなく。

安全装置をつけていただきたいのです。」

さて、飛行機の離陸時に、乗客が締める安全装置のことを

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.シートベルト

2.太平洋ベルト

3.シューベルト

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「シートベルト」です。

32年ぶりに国際定期便を再開した

羽田空港の国際線貨物ターミナルに、

今月1日、スペイン産 本マグロ 8尾が到着しました。

羽田の24時間国際拠点化が進んだことで、

世界各地と首都圏の物流が盛んになるだけでなく、

国内線との接続を生かして、

日本各地との物流もスムーズになることが期待されています。

すごいですね。 ほんとに。

本マグロですよ。

本マグロ、届いちゃいましたよ。 ええ。

そう! なんと、大野智。

えー、ちょっと前にですね、1年半ぶりぐらいじゃないですかね。

三宅島に行ってまいりました。

あのー、NEWSの加藤君…、シゲと行った。

んで、何 釣ったっけ?

カンパチとか、アカハタとか、なんか、そういうの釣って。

2泊3日で行ったんですけどねぇ。

夜、メシを食いに行く時ですよ。

生まれて初めて、くさやを食べました。

来る前から、もう わかったね。

くさいから(笑)。

ほんで、来て、食べたら…。

あの、クセになる味…? かなぁと思いましたよ。

噛めば噛むほど、味が出る的な…? 感じ?

でも、食べていくうちに…、においも気にならないで。

なってくるんだね。 うん。

いやあ、楽しい体験をいたしまして。

みなさんも、ぜひ、くさやを食べたことがない方は、

一度、経験してみてください!

以上、大野智でした。

--------

大野さん、三宅島に行ってたんですか…。

しかも、2泊3日で。 シゲさんと一緒に。

今頃、知念兄さんが地団駄を踏んでるんじゃないかと。

僕も釣りに連れてってくださいよ…、と嘆いているのではないかと。

大野君をめぐる、知念兄さんとシゲさんの仁義無き戦いが

始まるんじゃないかと心配しております。

もうね、くさやの話をしてる場合じゃないですよ。

そういえば、知念兄さんは、いつから 大野君のことを、

「智くん」って呼ぶようになったんでしょうねぇ。

大倉君は、「智」と飲んだって書いていたし。

どんどん広がりつつある、YOU帝国における交遊関係。

二宮君が大野君と食事に行ける日は、一体いつになることやら…。

| | コメント (2)

2010年11月16日 (火)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.15

昨日、札幌から帰ってまいりました。

滞在時間は、約26時間。

ビジネスマンの出張か…?ってな感じの弾丸ツアーではあったのですが。

いやあ、楽しかった♪

ずーっと笑っていたような気がします。

コンサートも、宴も、道中も、素敵な思い出ばかりです。

それにしてもね、札幌は寒いよ~ とか、

天気予報に雪のマークがあるよ~ とか言われていたので、

コートやら マフラーやら 帽子やらを持って、準備万端で行ったんですけどね。

天気予報に反して、雨にも雪にも降られず、傘いらず。

おまけに寒くなくて、ちょっと冷たい風が気持ちいいってなぐらいで、

コートを着て 少し歩くと、汗ばむ感じ。

いやあ、寒くなくてよかったよね~♪ なんて言ってたら…。

羽田に着くと、外は雨。

しかも、ちょっと寒い。

まさかね、傘もコートも、こっちで役立つとは…。

ちなみに、今日の札幌は、かなり寒いらしいです。

1日違いで大違い。

寒さも吹っ飛ばす勢いで、熱気があふれていた、

嵐さんのコンサートin札幌については、感想を書きたいと思います。

今回は、MCなどをメモしてきたので、アップできるかなと。

ただ、自分で書いておきながら、

暗号化されてしまったかのような文字を解読せねばなりません。

ちょっとばかり時間を要することになりそうです。

ではでは…。

以下、昨日の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月15日(月) O.A.分

今日は、「野菜」の問題です。

こらっ、サトシ!

ちゃんと、野菜 食べやさい!

これは、もしや、もやし…?

僕は、いも 食べたいもん。

でも、しそも美味しそうだな。

さて、かぼちゃ、ピーマン、にんじんなど、

ベータカロチンを豊富に含む野菜を なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.緑黄色野菜

2.温野菜

3.夏野菜

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「緑黄色野菜」です。

京都市のタキイ種苗が、苦みと独特の臭みを抑えた、

食べやすいピーマンを開発しました。

名づけて、「こどもピーマン」。

ナス科の中でも、激辛で知られる唐辛子 ハラペーニョの一種で、

10年前に突然変異で偶然見つかった 辛くない個体を、

改良して 完成したものです。

あぁ。

これは、大切です。

あのね、僕もね、昔から思ってたんですよ。

ピーマンってのは、絶対に大人の味ですからね。 うん。

僕は思ってたの。

だって、子供の時…、

だって、食えなかったの、やっぱり。

で、あのー、ピーマンの肉詰めとかもね、

あの、肉 入ってるから、イケるなと思って食べたら、

やっぱりダメだった。

でね、どっかの遠足の時かな。

あの、ししとうも似てるでしょ? 少し。

で、遠足の時にね、母ちゃんがね、入れるわけよ。

弁当に、そういうものを。

遠足の時、外だったから、

今日は、ししとう食べれる気がする。

美味しい気がする。

そしたらね、やっぱりダメだった。

やっぱり無理なの。

で、いつしかだよ。

自然と、食べられる日が来る。

もう、ピーマン、うまいよ。 うん。

苦み…、苦いとも思わなくなった。

だから、ピーマンは、えー、大人の味です。

こどもピーマン、バンザイ!

以上、大野智でした。

--------

大野君は、いつピーマンを克服したんでしょうねぇ?

「いつしか」って、いつだったんだろう?

ピーマンは大人の味ってのが、面白い。 ウケる。

大野さんも、大人の味がわかるようになったってことですな。

大野君のお母さんは、智ちゃんの苦手なピーマンさんを

遠足の時のお弁当に入れていたんですねぇ。

うちの子は、外なら 食べられるかもしれないって、

思っていたのかも。

うちの子は きっと、今日は イケる気がする!って思うだろうって、

実は予想してたりして。

大野君のお母さんは、大野君の思考回路をバッチリ把握してるとみた♪

今も、昔も、これからも。

| | コメント (2)

2010年11月14日 (日)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.12

怒涛の更新も、これがラスト。

これから、札幌へ行ってきます!

ええ、嵐さんのコンサートです。

ではでは、大変遅くなりましたが、

以下、11月12日(金)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月12日(金) O.A.分

今日は、中学2年生のカンナさんから いただいた問題です。

「サトシ、歌、歌うし、とさ。」

「サトシ、ダンス済んだし、とさ。」

さて、上から読んでも 下から読んでも、

同じ音になる文のことを、なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.回文

2.カナブン

3.怪物くん

   (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「回文」です。

すごいですね、カンナちゃん。

なかなか考えられないね、こういうこと。

自分で考えたカンナちゃんに…。

「カンナ、カンなんか?」

さて、今週は、こんな問題を提供してくれたカンナさんから

いただいたメールにお答えします。

「私たちの最近の体育の授業は、創作ダンスです。

5〜6人で1チームになって、ダンスの振り付けとかを考えて踊ります。

私たちのグループは、嵐の『movin’ on』を使いますが、

振りとか フォーメーションは、グループノートに描きます。

大野君は、ダンスを、ノートに 絵とか描いておくんですか?」

なるほど。 どうでしょうねぇ。

描きますね。

描く、描く、描く。 確かに、描く!

自分で振り付けする時とか、よく描いてた。

そんで、それ、どんどんイメージふくらましてって とか。

そんで、あと、僕ね、電車の中で、1曲考えたことがあるの。

ふふふっ(笑)。

そん時に、電車の中で、ふと、あの、音楽…、

ウォークマン聴きながらね、曲。

ほんで、振り付けが浮かぶのよ。 たまに、ポーンと。

例えば、あの、

この音の時には、この動きをしている自分とか。

ポーンってね。

たいてい、まだスタジオとか借りて 振り付けする前に、

浮かんだものを、あのー、その動きの形をね、絵に描いて。

忘れないように。

で、いっぱい浮かんじゃって、いっぱい、その、描くのね。

そのポージングの絵をね。

そうするとさ、やっぱ描きすぎると、わかんなくなって。

これ、なんの動き したかったんだろう? 俺、って。

ふふふふっ、ふふっ(笑)。

クルクルみたいなことも描いたの、この絵に。

ふふっ(笑)。

クルクルって、なんだ? と思って。

でも、そうやって やっていくと、

結構ね、当てはまってくるね。 うん。

でも、結構ね、難しいですよ、振り付けを考えるって。 ええ。

まあ、でもね、ダンスはね、楽しいですよ。 ええ。

僕もね、えー、まだまだ踊っていきたいと思います!

ということで、毎週金曜日は、

いただいたメッセージにお答えしていきます。

メールでお待ちしています。

メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jp です。

たくさんのメッセージ、お待ちしていまーす!!

では、また来週! 大野智でした!

--------

大野君のダンスを、いつまでも見ていたい…。

そう思います。

では、札幌へ行ってきます!

全力で楽しんで、素敵な夢空間を満喫してきます。

幸せになってくるぞ♪

| | コメント (6)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.11

Mステの大野君。

噂どおり、ややふっくら気味。

エンディングで、タモさんに、自ら尋ねました。

「僕、太りましたかね?」

ではでは…。

以下、11月11日(木)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月11日(木) O.A.分

今日は、「挨拶」の問題です。

ひっさびさのボーリング♪

よっしゃぁー! いきなり ストライクだぜ。

そうそう、こういう時は、仲間と、手を上げてパチンとね。

片手にする? りょ… 両手にする?

さて、物事がうまくいった時に、

チームメイトや相棒と、手を上げて行うタッチを、

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ハイタッチ

2.ソフトタッチ

3.タッチアウト

  (BGM: ♪『STORY』)

答えは、1番の「ハイタッチ」です。

毎週水曜日、通勤・通学で 駅へと急ぐ市民らに、

笑顔で声をかけ、ハイタッチを求めるグループが、

茅ヶ崎駅前に現れました。

午前7時、駅南口近くの歩道に、

縦一列に並んだ 男女の4人は、右手を上げ、

足早に通り過ぎようとする市民に、

「ハイタッチをお願いします!」と呼びかけます。

4人は、茅ヶ崎在住の「茅ヶ崎ハイタッチ隊」。

そもそものきっかけは、

下を向いて元気なく通勤する社会人を、

少しでも元気にしたかった。

なるほど。

すごい いいこと してますね。 ええ。

素晴らしいですよ。 ええ。

嵐も、結構、ハイタッチしますね。

ライブではね、煽りの曲とかあって、

んで、フリーで、ね、あのー、歌ってるんですよ。

ほんで、ステージ上でね、すれ違うと、

ハイタッチしますね。 自然と。

あれ、なんなんでしょうね? うん。

僕ね、うん、仕事場でね、

ハイタッチしないことはないですね。

ってのはね、二宮和也と会うと、絶対 ハイタッチしますよ。

しかも、1日に3回~5回します。

なんか知らないけど。 ええ。

なので、少しでも元気になって、

会社に、みなさん、行きましょう!

以上、大野智でした。

--------

ハイタッチをする嵐さんたちが、とっても好きです。

こちらまで、ハッピーになる感じ。

「イエーイ!」つって、一緒にハイタッチしてる気分。

| | コメント (0)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.10

『果てない空』のPV、大野さんの前髪がいい♪

かわいい♪

白シャツの濡れた大野君が、色っぽい。

メイキングの、濡れた髪を拭くところは、もっと素敵。

ではでは…。

以下、11月10日(水)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月10日(水) O.A.分

今日は、「音楽」の問題です。

ああ~、寒くなると、やっぱりお風呂は気持ちいいなぁ~。

♪「果てない空が そこにあるってぇ~

 いま 確かな声が聞こえるぅ~」

なんで、お風呂に入ると、鼻歌を歌いたくなるんだろう?

っていうか、この曲、誰の曲だ?

さて、本日リリースになる嵐の新曲のタイトルは、

なんでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.果てない空

2.果てちゃうかもしれない空

3.果てしなく続くと言われている宇宙だけど、実際、どこまで続いているんだろう?

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「果てない空」です。

ええ。 すごいですね。

『果てない空』、本日リリースです!!

買ってください。 聴いてくださいね!

えー、これはですね、ニノのね、主演のドラマの

『フリーター、家を買う。』の主題歌になっておりましてね。

えー、これ、初回限定盤に付属しているDVDにはですね、

ビデオクリップとフォトギャラリー、そのメイキングが収録されております。

通常盤にはですね、なんと、『果てない空』を始め、

他4曲と、そのオリジナルカラオケも収録されています。

結構、入ってます。

このプロモーションビデオの時はね、

これ、夏…、夏じゃないか、秋ぐらいかな、撮ったのは。

そん時ね、前髪おろしてますから。

あっ、まっすぐじゃないですよ。

で、マツジュンが すごく気に入ってるっていう。

おいらが前髪おろすと、マツジュンが、

「リーダー、いいよ。 リーダー いいよ。 最近、いいよ。」って。

なんか、僕の前髪が新鮮で、すごく好きみたいです。

なんでなんでしょうね? あれね。

すんごい見てくるんですよ、最近。 ええ。

ちなみに、今は、前髪、揃っております。

もう、まっすぐです、今。 ええ。

このまっすぐな髪だと、たぶんダメなんでしょうね。

ちょっとオシャレに、こう、前髪つくってセットすると、

マツジュンが喜ぶんです。

だから、今回の『果てしない空』のプロモーションビデオの髪型は、

マツジュンは大好きです。

以上、大野智でした。

--------

松本君は、大野君の前髪が好き♪

そして、松本君は、大野君のことが好き♪

それは、事実だと思う。 うんうん。

| | コメント (0)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.09

「マネキンファイブ」の大野君。

デートだっていっても、わが道を行く。

海上だから、歩かないって…。

さすがです。

ブレずに、自分を貫いた結果、イチ抜け、と。

さすがです。

ではでは…。

以下、11月9日(火)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月9日(火) O.A.分

今日は、「スポーツ」の問題です。

えっほ、えっほ、えっほ…。

うーん、やっぱり走る時のかけ声は、こっちのほうがいいかな。

イチ ニ、イチ ニ、イチ ニ、イチ ニ…。

どっちでもいいや!

さて、走ることを 俗になんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ランニング

2.ガーデニング

3.プランニング

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「ランニング」です。

笹川スポーツ財団の発表によると、

過去1年間に一度以上ランニングをした人は、883万人に達し、

2年前の前回の調査から、128万人も増加したことがわかりました。

週1回以上 走ってる人は、436万人。

週2回以上は、296万人で、

いずれも2年前を大きく上回っております。

すごい上回り方ですね、これ。 ねっ。

走る…、走ってますか? みなさん。

僕はねぇ、走って…、

ライブぐらいですかね、最近では。 うん。

でも、昔、走ってたんですよ。

まだ、嵐のデビュー当時の時に。

でね、僕…、絶対『ロッキーのテーマ』をかけて 走った。

あれ かけて 走ると、ほんとにテンション上がる。

まずね、

♪「ティッティロ ティッティロ ティッティロティ

ティッティッティロ ティッティロ ティッティロティ~

ティッティッティロ ティッティティー ジャーンジャーン」(←イントロです)

…はね、あの ちょっと、手首とか、こう動かして、準備運動。

んで、♪「チャラ~ンチャーン」から、走り出すっていうね。

ほんで、後半、どんどんさ、

追い上げの曲になってくるんだよね。 なんか。

どんどん どんどん、なんかさ、スピード速くなってくるんだよ。

ほんで、その曲が終わる…、

何回もリピートしてるんだけど。

ほんで、その曲が終わる時に 家に着くのが、

すごいね、気持ちいいの。

♪「ジャラーンジャン!」って時に。

よっしゃぁー!!と思うんだよね。 うん。

そうやって 走ってたよ、昔。 ええ。

これから走る方、

えー、ぜひとも、『ロッキーのテーマ』で走ってみてください。

すごいテンション上がります。

以上、大野智でした。

--------

んもう、イントロを文字にするのって、大変。

『ロッキーのテーマ』については、『嵐ちゃん』でも語っていましたよね。

ほんと、テンションが上がりますよね、この曲。

曲の終わりと、ランニングの終わりが、

ピッタリ合うのが気持ちいいっていうのが、実に大野君っぽいです。

| | コメント (4)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.08

『嵐ちゃん』にゲスト出演した、戸田恵梨香さん。

『SPEC』、見てます。 ハマってます。

でも、ここ数回、録画したままの状態です。

ではでは…。

以下、11月8日(月)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月8日(月) O.A.分

今日は、「歌番組」の問題です。

それでは、みなさん、ご一緒にどうぞ♪

「赤 上げて、白 上げて、白 下げないで、赤 下げる。

赤 上げないで、白 下げない。」

自分で言ってて、わけわかんない。

さて、年末恒例、紅組と白組に分かれて行う歌合戦を

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.紅白歌合戦

2.さるかに合戦

3.雪合戦

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「紅白歌合戦」です。

ね、紅白歌合戦です。

なんと、今年の紅白歌合戦、

司会は、僕たち、嵐が務めさせていただきます。

いやあ~、正直、まだ信じられない感じです。

だって、ビックリですよ。

だって、去年…、去年が、

嵐にとって、紅白歌合戦 初出場で。

んで、いきなり、司会って言われた時にはですね、

あ、いっか。 ふふっ(笑)。

わかんないもん。

だって、ほら、わかんなかったもん。

今でも、正直、まだビックリしていて。

まだ実感ないんですけどね。 ええ。

でも、ほんと…。

いやあ、こんな…、こんなことしていいんでしょうか、

っていう感じですね。 ねぇ。

しかも、ねっ、あの…、紅組は…。

僕らは、白組ですけどもね。

紅組は、なんと松下奈緒さんですから、ねっ。

ゲゲゲの女房ってことで。 ええ。

松下さんは、なんかねぇ、

ほんとに 私でいいのだろうか?

っていう顔をしてた気がするんだよな。

こないだ、ちょっと前に、会見した時に。

まあ、でも、やりますよ、がんばって。 ええ。

もう、楽しみながらやれれば、

僕は 一番 ベストですけどね。 ええ。

まあ、自然と、気は上がっていきますけど。 ええ。

まあ、でもね、ほんと、今年最後の仕事ですからね、

ちょっと 気合入れてやります。

乞うご期待!

以上、大野智でした。

--------

ええ、期待しています!

まさか、紅白の司会をすることになるとは…。

素晴らしいことですよね。

日本だけでなく、世界中にいる嵐ファンのみなさんにも、

観てもらえるって、すごいことです。

えっと、大野さん。

紅組の応援しちゃっても構いませんよ~。

なんなら、紅組の司会、やっちゃいますか♪

| | コメント (0)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.05

ここ数日、夜な夜な ある作業をしていました。

これが、結構、細かい作業でして。

週明けにでも、完成品の画像をアップする予定です。

ではでは、大変遅くなりましたが、

以下、11月5日(金)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月5日(金) O.A.分

今日は、小学生の男の子 ショウゴ君から いただいた問題です。

サッカーは、足でボールを扱うスポーツです。

さて、サッカーで手を使う反則のことを なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ハンド

2.ボンド

3.はんにゃ

   (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「ハンド」です。

さて、今週は、問題を提供してくれたショウゴ君から

いただいたメールにお答えします。

「大野君は、サッカーは好きですか?

リフティングは、何回できますか?

僕は 517回できます。

大野君は、好きなスポーツはなんですか?」

なるほど。 やるなぁ~。

517って、すごいね!

正直ね…、正直に言うよ。

僕のリフティングの…、

何回 続いた…、できたことがあるか。

小学校6年の時。

その回数を教えてやろうか。

ショウゴ。

37回だ。 んふふっ(笑)。

やってないわりには、続いたと思わない? これ。

そうだね。

あと3回やりゃ、40回だったんだよ。

もう、だから、そこで もう諦めたもん。 なんか。

中途半端すぎて。

でもね、結構、続いたんだけどなぁ。

残念!

そう、僕はね、サッカーよりね、

僕、バドミントン部だったからね。 うん。

バドミントン部だったからねぇ。

バドミントン…、バドミントンに続くってのは、

あんまりないんだけど。 うん。

でもね、バドミントンはね、僕は飽きなかったね。 3年間。

やっぱりね、あのね、

結構、駆け引きだったするわけよ。 相手との。

スマッシュとかさ、あの、

思いっきり上に ふわ~っと打つ クリアとかね、

なんか、ドライブとかね、いっぱいあるんだけど。 ね。

その駆け引き…。

スマッシュ打つかのように見せかけて、

打つ瞬間に力を抜いて、相手をだますっていう。

そう。 そういう駆け引きが面白かったよ。 うん。

やっぱりね、打てる日が一番好きだったな。

体育館でね。

外練は、あんまりやらなかった。

なんか、退部になったりしたけど。

無事に、謝ったら、戻ってきたっていう。

青春ですね。 ええ。

ショウゴ君も、がんばってね。

ということで、毎週金曜日は、

いただいたメッセージにお答えしていきます。

メールでお待ちしています。

メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jp です。

たくさんのメッセージ、お待ちしていまーす!!

では、また来週! 大野智でした!

--------

青春ですよね、大野さん。

外練がイヤだったのって、わかります。

それにしても、サッカーをやってなかったわりに、

リフティング、結構 続きましたね。

サッカーをやっていても、きっと うまかったはず♪

駆け引きが好きなのならば、尚のこと♪

| | コメント (0)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.04

この頃、いろいろと考えすぎて、やや悩み気味だった私。

そんな時、あの言葉が頭をよぎる。

「本当に悩んでいたら、こんなとこで飲んでねえよ」…。

男前の言葉が心に沁みる。

それをバラされて、真っ赤になる大野君に癒される。

ではでは…。

以下、11月4日(木)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月4日(木) O.A.分

今日は、「キャラクター」の問題です。

1人で、ディズニーキャラしりとり~!

「ミッキーマウス! はいはい! スティッチ! はいはい!

チップ! はいはい! プーさん…!」

あーっ! 「ん」がついちゃった。

罰ゲームに、マニアックなモノマネします!

シーバスの鳴き方。

「ウゥー」

さて、ひこにゃん、せんとくん、とつか再開発くん など、

地域のPRや町おこしのために考えられたキャラクターを、

俗になんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ゆるキャラ

2.ぼけキャラ

3.生キャラメル

  (BGM: ♪『Dear Snow』)

答えは、1番の「ゆるキャラ」です。

逗子市観光協会が、市内観光をPRする

シンボルキャラクターの愛称を募集しています。

このキャラは、今年5月から ホームページ限定で登場していて、

父にアオウミガメ、母にアカウミガメを持ち、

逗子海岸近くの竜宮城に暮らすお嬢様という設定。

カメの格好はしておりません。

人間の姿のキャラです。

なるほど。

いや、ここに、キャラクターが しっかり載ってますけど。

結構、細身なキャラクターですね。

名前は重要ですからね。

カメドンっていうのは、どうでしょうか?

ガメドンでもいいんですけど。

女の子ですけど、まあ、そこは、もう しょうがないっていう。

キャメ…。

キャメって、かわいいじゃん。

えっ、やっぱ、キャメロン・ディアスに似てるでしょ。

キャメ。

キャメちゃんだと いいんだけど、

まあ、「おぉ、そうか」っていう感じになっちゃう。

それで終わっちゃうの。

だから、キャメドンなの。

キャメ…、かわいい。

ドン…?

あれ? あっ、すごい、なんか裏があるな、

って感じがするわけよ。

くすぐられるわけ。

どういう子なんだろう?と。

ねっ、一見 かわいらしいけど、

なんか、奥に秘めた決意みたいのがあるのかな、とか。

ドンだから。

そういう名前がいいよね。

だから、キャメドンで。

キャメドンちゃん、がんばってね。

以上、大野智でした。

--------

いつの間にか、「キャメドン」ちゃんにされているぞ、

逗子市のシンボルキャラクター。

キャメドンちゃんか…。

アリだな。

| | コメント (0)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.03

この日、11月3日は、嵐さんのデビュー記念日。

『嵐ちゃん』で登場した赤坂の焼肉屋さんで、

その祝いをしようよ♪と、お誘いを受けたのに、

残念ながら、所用につき行けず…。

次回は、次回こそは、行ってみたい。

ではでは…。

以下、11月3日(水)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月3日(水) O.A.分

今日は、「機械」の問題です。

「ワタクシハ オオノサトシヲ サポートスルタメニ ツクラレマシタ。

ワタクシハ カレノカワリニ モンダイヲ ヨミマス。

ヨミマス。 ヨミ…。

カンジガ ヨメマセン。」

さて、機械によって、人間に似た動きをするものを、

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ロボット

2.ロケット

3.ミリオンヒット

  (BGM: ♪『Dear Snow』)

答えは、1番の「ロボット」です。

11月6日に フィリピンで開かれる、

世界の小中高生が技術を競う 国際ロボットコンテスト、

「World Robot Olympiad」に、

横浜市立上郷中学校の3年男子3名が挑戦するそうです。

去年は、地区予選1回戦で敗退し、涙を飲んだ彼らですが、

競技を始めて1年半で、世界大会へ出場するまでに、

技術力を高めました。

3人は、「出るからには優勝したい」と、意気込んでおります。

そりゃ、すごいなぁ~。

いいね。 優勝してほしいですね、ほんとに。

僕ね、日本人のね、技術力ってね、

たぶん世界一だと思ってますよ。

僕も、ロボット経験者ですから。

えっ、知らない?

いや、僕は、あの…、3年前ぐらいかな。

あれ、個展も見に来て…、来たよね?

うん。 あの最後のほうに、なんかすごい…、

すごいロボット、飾ってあったと思うんだ。

ライトアップされて、ちゃんと、きれいに。

名前は、ガマドン。

っていうロボットをね、作ったんですよ。

ええ、結構、名前、重要ですからね。

だからね、彼らがね、作ったロボットの名前がね、

どういう名前かってのが、興味あるね。

僕のロボットはね、ほんと、ガマドンなんですよ。

意味はないんだけど、その響きと言い方とかが、

もう、ガマドンなんですよ。

まあ、そういう感じで。

じゃあ、ガマドン2を、いつか作りたいと思います。

以上、大野智でした。

--------

観に行きましたよ、ガマドン。

ガマドンって…? と思ったことは覚えております。

個展か…。

あの時は、作品集を手に入れることさえも、

大変な大騒ぎになりましたよね。

個展が開かれた表参道も、すごい長蛇の列となって…。

『Step and Go』を聴くたび、あの個展を思い出します。

| | コメント (0)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.02

『嵐にしやがれ』に出演した、松岡修造アニキ。

私も、大野君はマイナスイオンを発していると思います。

ええ、かなりの勢いで。

ではでは…。

以下、11月2日(火)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月2日(火) O.A.分

今日は、「音楽」の問題です。

僕の夢?

そうだなぁ、自宅にカウンターを作って、

自分の釣ってきた魚を持って帰ってきた時に、

一流の寿司職人さんが、その場で握ってくれることかな。

へい、お待ち~!

♪「アガリ アガリ アガリ ガリ ガリ ガリ」

さて、シブがき隊が1986年にヒットさせた、

お寿司をテーマにした曲は なんでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.スシ食いねェ!

2.大トロ食いねェ!

3.ガリ食いねェ!

  (BGM: ♪『Dear Snow』)

答えは、1番の「スシ食いねェ!」です。

10代後半から20代前半の女性が握る 癒し系 寿司店が、

先日、秋葉原にオープンしました。

その名も、「なでしこ寿司」で、

お店のコンセプトは、“Fresh&Kawaii(フレッシュ&カワイイ)”。

仕込みは、一流店で長年修業した男性職人が 裏の厨房で行い、

カウンターで、女性が握るというものです。

なるほど。

ここに写真ありますけど、かわいらしいですよ。

実に。 ええ。

いやあ、秋葉原やりますね。

なんでもやりますね。 ええ。

もう、いろいろ出てきますよ。

そんなこと言ったらね。 ほんとに。

秋葉原へ…。

あの、京都に知り合いがいて、

この知り合いが東京に来るつって。

ちょっと案内してくれって。

「秋葉原に行きたい!」とか言い出してね。

「俺、行ったことないよ!」つって。

ふふふふっ(笑)。

で、行ったんですよ。

そしたらね、ほんとに、生で見たの、初めてかな。

あの、メイドの格好をした女の子がさ、

あんな…、もう冬だったから、寒い中、外で、

なんか、チラシ配ったりして。

うわぁ、ほんとに いるんだぁ~と思って。

いやあ、面白かったですよ。 ええ。

そのあとね、お台場行きたいとか言い出して。

お台場…、うん、まあ、お台場は…、

あの、テレビ局もあるから、ね、

多少は知ってるなと思って、行って。

中国人の人たちと韓国人の人たちが、

いっぱいいるのね。 うん。

まあね、また来たら…。

もう、来たら、もう僕は案内しません。 ええ。

自分で行ってくださいね。

以上、大野智でした。

--------

あれ? 秋葉原へは行ったことがあったような…。

まあ、お仕事でしたが。

『宿題くん』の八嶋さんの回で、

メイド喫茶の設定にとまどう大野君に大爆笑しましたなぁ。

あの数か月後には、プリンスとお供の者っていう関係に。

そういえば、あの時点で、すでに息が合っていたかも。

| | コメント (0)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.11.01

今回のツアーのペンライト、

LR-44の電池が4個必要だということに気づきました。

3個じゃなかったんですね。

買いに行く前に気づいてよかったぞ、と。

ではでは…。

以下、11月1日(月)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年11月1日(月) O.A.分

今日は、「キノコ」の問題です。

あの子も大好き。 この子も大好き。

でも、キノコは嫌い。

こらっ! サトシ!

好き嫌いなく食べなきゃダメでしょ!!

♪「ドウシテモ ノミコメナ~イ」

さて、キノコの特徴を表す言葉で、

「香り ホニャララ 味しめじ」というものがありますが、

ホニャララの部分には 何が入るでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.まつたけ

2.まいたけ

3.どんだけぇ~

  (BGM: ♪『Dear Snow』)

答えは、1番の「まつたけ(松茸)」です。

先日、岩手県の30代の会社員が、

約960グラム、かさの直径25センチのジャンボ松茸を採って、

ニュースになっています。

この会社員は、約5年前から松茸を採っているそうですが、

この大きさは初めてだそうで、

発見した時は、思わず「バケモノだ!」と叫んだということです。

んふっ(笑)。 確かにバケモノですな。

ここに写真あるけど。

これ、でも、買ったらね、いくらぐらいに なるんだろうね?

値段って、やっぱ変わるよね。

こんなでかいと。

ただ、味が保証できない。

わかんないよね。

魚もそうじゃん。

マダイとか そうじゃん。

あのー、たいてい1キロ前後とかさ、うん、

2キロ弱ぐらいのが、

なんか 食べ頃みたいなこと言われて。 うん。

でも、食べ頃サイズってのがあるわけです。 ええ。

でも、これ、相当でかいからね。

ゆっくり食べてください。

あっ! 栗原さん、帰ってきた。

(栗原さん: 「あっ、はい。」)

はあ~、どこ行ってたんだろ?

お休みしてたんだよね。

(栗原さん: 「ええ。」)

どうせ、いろんな美味しいもの、たくさん食べてきたんだ。

でしょ?

(栗原さん: 「ちょっと太りました。」)

それで、楽しんでる中で、

鈴木さんは、一生懸命ラジオやってくださったんですから、

まず、そこをちょっと。

「休みの日、いっぱい美味しいもの食べて、ごめんなさい」って。

(栗原さん: 「うん? 謝るの?」)

ここまで言って。 お願い。

(栗原さん: 「休みだよ、それ。」)

聞いてる? 栗原さん。

(栗原さん: 「聞いてます。」)

そこまで言って。

(栗原さん: 「はい。」)

それと、あとは、約束してることがあるじゃないか。

(栗原さん: 「えっ?」)

横浜のバーで飲もうって言ったの、

あれ、いつ実現されるんですか?

(栗原さん: 「えっ、じゃあ、いいですか? 年内に。」)

以上、大野智でした。

--------

食べ頃サイズについて語るも、

ついつい 魚で説明してしまう大野君。

実に、わかりやすい説明ですな。

DJの栗原さんとの掛け合いが、とっても楽しい回でした。

この2人、いつになったら、一緒に飲みに行くんでしょうねぇ。

あっ、それと、

『アレルギー』、結構好きな歌です、これ。

ゆる~く歌う感じがね、特に。

| | コメント (0)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.10.29

13日の札幌公演も無事に終わったようで何より♪

ちなみに、札幌のピンバッチは、黄色だそうです。。

ではでは、大変遅くなりましたが、

以下、10月29日(金)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年10月29日(金) O.A.分

今日は、千葉県のヨシエさんから いただいた問題です。

毎朝の通勤・通学、お疲れさまです。

さて、平日の朝や夕方、通勤・通学の人たちで

電車や車が混雑する時間帯を なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ラッシュアワー

2.クラッシュアワー

3.スプラッシュアワー

   (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「ラッシュアワー」です。

さて、今週は、問題を提供してくれた千葉県のヨシエさんから

いただいたメールにお答えします。

「私は、毎日、約2時間の通勤時間中に、

嵐の曲を聴いて 元気をもらっています。

大野君は、どうやって曲を覚えて 歌えるようになるんですか?

よかったら 教えてください。」

はあ~。

いやあ、ご苦労さまです。

ねぇ、2時間の通勤時間ですよ。

大変ですよ、ほんとに。 ねぇ。

もうねぇ、まあ、曲ね…。

まあ、でも、聴いて、聴いて、聴いて、だね。

それしかないですからね。

あとは、歌詞を見て、イメージして…。

で、自然と覚えていきますけどね。

でもね、あの…、セリフとかってさ、

なかなか覚えづらいセリフもあるじゃないですか。

でも、それを歌にするとさ、覚えやすかったりするの。

あれ、不思議だよね。

いや、そうなの…。 いや、そうなんですよ。

んふふふっ(笑)。

あのね、なんだろう…、

あのー、アジアツアーの時にね、

あの…、台北 行ったり、韓国 行ったりしたじゃないですか。

ほんで、コンサートの最後にね、あのー、

向こうの言葉で挨拶するんですよ。

なかなか覚えられ…、入ってこないじゃん。 うん。

で、そこは、すごい まあ がんばって覚えるしかないんだけども、

そのあと、あのー、『感謝カンゲキ雨嵐』という曲をね、

あのー、向こうの言葉で歌うってのがあって。

それだと 入ってくる。 なんか。

だからね、曲って、すごい偉大だなと。

そうやって、人の気持ちを持っていくよね、曲は。

んふふっ(笑)。

今、良かったと思わない? ねっ?

なんか いいこと言ってる気がする、とか言うの、

やめてもらっていいですかね。

すごく 今、良かったんだけど。

アーティストっぽかったのに。 ねっ。

曲って、やっぱ、

その、人の気持ちを こう 動かすよね、きれいに。

さらっていくというか。

それを 僕は実感したんです。

ふふふっ(笑)。

ということで、毎週金曜日は、

いただいたメッセージにお答えしていきます。

メールでお待ちしています。

メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jp です。

たくさんのメッセージ、お待ちしていまーす!!

では、また来週! 大野智でした!

--------

確かに、曲って、人の気持ちを持っていくし、

動かすものがあると思います。

でも、それより何より、

大野君の歌声が、大野君の声こそが、

人の気持ちを持っていき、心を動かし、震わせ、

さらっていきますよね。

そう、大野君の歌声は偉大なのです。

出逢えた奇跡に感謝カンゲキ。

| | コメント (0)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.10.28

これから、怒涛の連続更新をします。

そう、エントリーをアップしまくるんです。

なんとか、出かける前に、すべてを終わらせていきたいと思うわけで。

とりあえず、ラジオレポをアップすることが目標につき、

感想などは少なめになりますが、あとは、追記するってことで。

ではでは…。

以下、10月28日(木)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年10月28日(木) O.A.分

今日は、「地理」の問題です。

僕は、朝 起きたら、

愛犬とともに 海岸をお散歩。

そして、海の見えるテラスで、

トーストとスクランブルエッグをいただきながら、

一杯のコーヒーを。

それが僕の毎日の生活なんです。

…っていう夢、見ちゃったよ。

昨日、高い酒 飲んだからかな。

セレブ気分だよ。

さて、葉山、鎌倉、藤沢、平塚などの相模湾沿岸地域のことを

なんと呼ぶでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.湘南

2.沖縄

3.北海道

  (BGM: ♪『果てない空』)

答えは、1番の「湘南」です。

湘南地域では、11月1日月曜日から10日水曜まで、

「ノーマイカー通勤デー」という

官民連携によるエコな取り組みが実施されます。

これは、マイカーに乗らずに 排ガスなどを減らして、

環境に優しい交通体系を確立し、

きれいな空を湘南に取り戻すきっかけにしたいというもので、

今回が、4回目の実施。

エコですね。 ええ。

いやあ、でもね、そうですよ。

あのねぇ、今はね、もう エコの時代ですからね。

その…、車がどうだとかじゃないんです。

やっぱね、電車乗ったりね、うん。

そっち系に行こうじゃないかということですよ。

昔はね、「免許だ 免許だ」と。

「免許 持ってないの? えっ、なんで?

えっ、なんで免許持ってないの?」とは よく言われたもんですよ。 ええ。

「なんでだ? 免許 取りに行ってねえから、持ってねえんだ」と。

言ってやりましたよ。

素晴らしくないですか?

「変わってるね。」

変わってないよ。 これが僕です。

この先、大野智は、免許を取るのか 取らないのか。

これは、もう決まっております。

取りません。 ねっ。

もう、僕は、一生 取らない気でいます。

ここまできたら、取らないほうが かっこいいじゃないですか。

大野智が、大野智流を貫き通してやるぜ。

船舶は取るかもね。

以上、大野智でした。

--------

30歳になったら、免許を取って、

嵐のメンバーをハワイへ連れて行ってくれるって、

そう言ってたのに…。

免許を取らないの?と言われまくっていたようですね、大野さん。

それが うかがえる。

うん、大野さんは、きっと、船舶は取りたくなる。

取りたくなって、取ってしまうと思う。

どこまでも自分流を貫く「海の男」…、その名は大野智。

| | コメント (0)

2010年11月13日 (土)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.10.27

本日、11月13日から、コンサートツアー

「ARASHI 10-11 TOUR “Scene” ~君と僕の見ている風景~」の

札幌公演が始まりますね。

やっぱり 札幌は寒いのでしょうか。

天気予報を見ると、曇りや雨や雪のマークが並んでいますが、

きっと札幌ドームの中は、みんなの熱気でアツくなることでしょうね♪

札幌ドームへ行かれる方々は、

寒さを吹っ飛ばす勢いで、全力で楽しんできてくださーい!!

札幌公演も、事故なく、ケガなく、無事に、最後まで みんなで楽しめますように。

ではでは…。

以下、10月27日(水)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年10月27日(水) O.A.分

今日は、「生活用品」の問題です。

ちょっと、マネージャー!

この暦、来年のやつ?

誰のもの?

あっ、彼のなのか…。

へぇ~、カレのなんだぁ~。

カレンダー…。

さて、1月から12月まで、

毎日の日付や曜日などが記されているものを、

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.カレンダー

2.バインダー

3.いけないんだー

  (BGM: ♪『Dear Snow』)

答えは、1番の「カレンダー」です。

箱根登山鉄道が、2011年のオリジナルカレンダー

「箱根路物語」を発売しました。

月めくりの各ページには、登山鉄道沿線や観光名所など、

四季折々の箱根の景観が 水彩画により描かれているということです。

カレンダーなぁ…。

ないなぁ、部屋に。 飾ってないな。

だいたいね、あの、

携帯でね 見ちゃうかね、最近は。 うん。

予定はね、携帯なんかには入ってないです。

だから、スケジュールも わからない。 基本。

だから、マネージャーに、

よく、「スケジュール見せて」って言ってる。 うん。

ほんで、見て、「ああ、なるほどね」つって。

だからね、あのね、

そう、スケジュールはね、書かないけどね、

たいてい覚えるけどね、見て。

ほんでね、あのー、おいら 日記つけてるから、

そこに 今日の仕事内容を書く。

だから、全部、見たら わかるの。 手帳 見たら。

あっ! 何日か前は、あっ…、この番組やってたんだ、とかね。

そう、だからね、みなさん、日記は大切なんですよ。

3日前のこととか、忘れちゃうじゃないですか。 ねぇ。

ましてや、1週間前のことなんて 忘れてしまう。

しかし、そこで、日記をつけていれば、思い出す。

ましてや、1年前に何やってたんだろう…って 日記を見てみたら、

あっ、1年前は、こんなことしてたのか…、思い出す。

これをつけないと、一生 思い出さないんですよ。

すごい いいこと言ってるな、俺。

だから、みなさん、日記はつけましょう。

以上、大野智でした。

--------

大野君、また日記をつけるようになったんですね。

一日の仕事内容を書くだけで、

その日の欄がいっぱいになっちゃってるんじゃないでしょうか。

誰と飲みに行った、とかも書いているんでしょうな。

私も 以前は 日記を書いていたことがありましたが、

ここ数年は、まったく。

手帳すら、夏を過ぎると、予定のみを記入するだけになります。

年の初めは、気合を入れて、その日の出来事や、思ったことなども、

ちゃんと手帳に書くんですけどねぇ。

フェイドアウト傾向にあるようです、毎年。

確かに、3日前のこととか、忘れちゃいます。

それどころか、昨日のことさえも怪しい時がある。

やっぱり、日記は大切かもしれませんね。

みなさんは、日記をつけていますか?

大野君が言うのなら、私も 日記をつけてみましょうかね。

まずは、手帳にでも書き込むことから。

| | コメント (2)

2010年11月12日 (金)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.10.26

昨日の『笑っていいとも!』のテレホンのゲストは、津川雅彦さん。

嵐さんからのお花もありましたね。

このお花の「嵐」って文字が 何だかとっても大きくて、

思わず「でかっ!」と呟いちゃいました。

それより、津川さんが櫻井君とメル友だってことにビックリ!

しかも、「翔ちゃん」って呼んでいたような…。

意外な交友関係が明らかになった お昼のひととき。

ってか、『最後の約束』って、今年の1月オンエアだったんですよね。

そういえば、5人の縛られポスターを撮影しに、表参道駅へ行ったなぁ。

携帯とデジカメで、グラビア撮影のごとく 連写しまくりしたんだった。

もう、ずいぶんと前の出来事のような感じです。

ではでは…。

以下、10月26日(火)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年10月26日(火) O.A.分

今日は、「お米」の問題です。

実るほど頭を垂れる稲穂かな。

あと1か月で 30になる私としては、

おごることなく、謙虚に生きていかなきゃ…。

あっ、リスナーのみなさん、おはようございます。

大野智、これからも、リスナーのみなさまのために、

身を粉にして働いていく所存でございます。

今後とも、何とぞ 大野智、

大野智を、あぁ…、よろしくお願いいたしやす!

はて…、秋に実った稲を刈りとることを なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.稲刈り

2.アルカリ

3.うっかり

  (BGM: ♪『Dear Snow』)

答えは、1番の「稲刈り」です。

米作りに取り組む相模原市立新磯小学校の5年生が、

先日 稲刈りを行いました。

収穫したのは、「喜寿糯」という もち米。

新磯小学校は、毎年、総合学習の一環で、

学校近くの水田を借りて、稲作に取り組んでいるということです。

いやあ、最近ね、

お米、ちゃんと とってますか? みなさん。

私はね、もう~、とりまくってますねぇ。

食べすぎ…なんじゃねえかな?って言われて 食べてる。

で、ちょっと お腹まわり触ったら、ちょっと やっぱねぇ…。

ちょっと、ヤバいね、これ。

あと1か月で 30歳ですよ。

30っぽくなってきちゃった、一気に、体も。

「なかなか取れないよ~」って言うじゃん。

「取れないわけないじゃない」とか思ってるから。

ふふふっ(笑)。

普通…? ふふっ(笑)。

思い込み。

何が何でも取ってやる!っていう気持ちはあるから。

もう、正直、ちょっとビビってるけどね。

そうですよ、ツアーも、もう始まりますからね。

任しといてください。 ねぇ。

まだ、もうちょっと余裕ですよ。 ええ。

まあ、30になったら、もっと ちゃんと覚悟を決めて。 ええ。

30とは思えない、この…、肉体美にしてやりますよ。

まあ、見せる機会がないんですけどね(笑)。

以上、大野智でした。

--------

なるほど。

大野君も食べすぎなのか。

お腹まわり、ちょっとヤバいのか。

うんうん、お仲間、お仲間♪

って、喜んでる場合じゃない。

いやあ、ほんと、なかなか取れないですよ~。

気合を入れないとね、取れやしない。

そういえば、先日の紅白司会発表記者会見の時も、

大野君のお顔は ぷっくりしていましたよね。

ツアーが始まると、顔のラインがシャープになるのに、

なぜか とっても丸顔。

まあ、丸いお顔もキュートなのですが、

私は どちらかいうと、ちょいシャープなフェイスラインのほうが好きです。

うーん、大野君の「30とは思えない肉体美」が見たい…。

ぜひ見てみたい。

いっそのこと、見せる機会を設けてしまえばいいんじゃない?

そうすれば、覚悟を決めて本気になるはず。

本気の大野智は、すごいですからねぇ。

ということで、『an・an』さん、どうかひとつ よろしくお願いします。

| | コメント (4)

2010年11月11日 (木)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.10.25

11月10日に発売された嵐さんの『果てない空』。

初回限定盤に貼ってあるシールに書かれたメッセージを読んで、

心が温かくなりました。

「今年最後のCDリリースに 嵐から感謝の気持ちを込めて。」

「2010年もたくさんの応援、ありがとうございました!」

こういう形で、さりげなく「ありがとう」と言ってくれるのって、

これまた嬉しいものですよね。

今年も1年間、一緒に駆け抜けてきたんだなぁって思っちゃったりして。

なんだか、クリスマスプレゼントをもらったような、そんな気分♪

このシールは切り取って、大事に取っておこうっと。

嵐さん、

こちらこそ、2010年も、

たくさんの幸せと笑顔と元気とパワーをありがとうございました!

来年も、たくさんの「ありがとう」を伝えていきたいなぁって思います。

って、年末のご挨拶みたいですけど、これ。

ええ、まだ11月なんですけどね。

ラジオレポに至っては、まだ10月分ですよ…。

ではでは…。

以下、10月25日(月)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年10月25日(月) O.A.分

今日は、「音楽」の問題です。

昔さ、音楽の教科書にさぁ~、

ポップスの曲とか載ってたじゃん。

♪「イエスタデイ~ ○×△□※… イエスタデイ~」

…と きたもんだ。

今は歌ってるけどさ、

音楽の時間は歌ってるふりをしてたな。

…と 思いにふける サトシ 29歳。

今日もがんばります。

さて、『Yesterday』、『LET IT BE』といった

世界的なヒット曲を持つ4人組といえば、どのグループでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ザ・ビートルズ

2.ウルフルズ

3.アラシルズ

  (BGM: ♪『Dear Snow』)

答えは、1番の「ザ・ビートルズ(THE BEATLES)」です。

先週18日に世界同時発売された ザ・ビートルズのベストアルバム、

通称 “青盤”と“赤盤”の2作品の最新リマスター盤が、

オリコンの10月18日付デイリーアルバムランキングの

1位と2位を独占しました。

なるほど。 すごいなぁ~。

ビートルズといったらね 嵐みたいなとこ、

ありますからね。 ええ。 ねっ。

「えぇ~?」だよね。

いや、「えぇ~?」じゃないですよ。

こないだね、あのー、

ビートルズがね 初来日したような、

あの、ジェット機からね 降りる…、

あのね、ビートルズの姿 ありますよね。

嵐も、ちょっと…、ちょっと前にやったじゃないですか。

そう、まずね、アルバムミリオン突破記念と、

あとね…、嵐JET! ねっ。

飛行機に 嵐の…、あの…、載ってます。

それのね、えー、会見。

それで、嵐は 飛行機から降りてくる時にね、

ビートルズのマネをしたんですけどね。

んふふふ(笑)。

いや、あんなでっかいとね、ビックリする。

うーん、いやあ、でもね、ありがたいことですよ。 ええ。

だよね。 ほんと、いい経験しています。

えー、これからも、がんばりたいと思いますけれども。

でも、今週はですね、残念なことに、栗原さんがお休みなんです。

鈴木さんという男性がやってるらしいですよ。

ねっ? 鈴木さん!

もう栗原さんなんて、もういいですから、

鈴木さんが もうやってください。

以上、大野智でした。

--------

まずは、タイミングがずれまくりではございますが…。

アルバム『僕の見ている風景』のミリオン突破 おめでとうございます!!

私もね、タラップを降りてくる嵐さんの姿を見て、

やっぱり ビートルズの来日した時の映像を思い浮かべましたよ。

まあ、それより何より、手を振る大野君の姿が麗しくて。

あの手の動きが美しい♪

…と、ピンポイントで見入っていました。

あとは、ブルーのシャツがお似合いだわ~♪ とかね。

まるで、プライベートジェットみたいだったから、

DVD『AAA』のJET STORMを思い出したりもして。

「僕のプライベートジェットへようこそ」ってな感じの大野さんの姿が、

とっても観たくなっちゃったりして。

嵐JETか…。

乗る機会はなさそうだな。

ならば、羽田へ行って、写真だけでも撮ってくるか。

櫻井君のお母さまのように。

| | コメント (2)

2010年11月10日 (水)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.10.22

先ほど、自分のブログを見てみたら、

アクセスカウンターが なんと…、

「022222」

おぉ~、「2」が揃ってる!!

アヒルさんが並んでるみたいだ。

なんだか、めでたい気分♪

ってか、いつの間に、2万アクセスを超えていたのでしょう。

なんか、すごいことだなぁ。

ちょっと、いや、かなり嬉しい気持ちになっています。

いやあ、読んでくださっている方々がいるってことなんですねぇ。

ありがとうございます!!

その中には、お会いしたこともない、お話ししたこともない、

お名前さえも知らないという方がいらっしゃるのかと思うと、

不思議な感じです。

このブログがきっかけで出逢った方々もいるのですが、

これも、やっぱり 縁なんですよね。 きっと。

嵐さんを中心に繋がり広がっていく人の輪を、

これからも大切にしていきたいと思います。

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

ではでは、大変遅くなりましたが、

以下、10月22日(金)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年10月22日(金) O.A.分

今日は、横浜市泉区のミッポンから いただいた問題です。

沖縄県で盛んに収穫される、

ニガウリとも言われる野菜は、なんでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ゴーヤ

2.ゴージャス

3.ゴール

   (BGM: ♪『Dear Snow』)

答えは、1番の「ゴーヤ」です。

さて、今週は、問題を提供してくれたミッポンからいただいた

メールにお答えします。

「私は、修学旅行で 沖縄に行きます。

初めて飛行機に乗って、初めて沖縄に行きます。

大野君がオススメする沖縄の素敵なポイントはありますか?

沖縄でやってみたらいいことなどを教えてください。」

なるほど。 沖縄ね。

行くだけでもいいですからね。

何もしなくても いいんですよ。

僕がね、沖縄に行った時に、まず することは…、を言うと。

向こうに着いて、まずソーキそばを食べるんですよ。 うん。

それ食べて、ほんで、海…。

海辺で、ぼけーっとして、ビーチで。

ほんで、晩ごはんは 沖縄料理と。

そういうことになっております。

ほんで、2日目は、朝から釣りに行って。

で、ずーっと 釣りしてるわけですよ。

ほんで、釣った魚を、えー、ホテルでもいいし、

その、行くところで料理してもらって、食べる。

…とかかな。

でもね、もう…、オススメ…。

あのね、なんでもやってみたらいいんですよ。

あのね、サザエをね、あの、潜って獲りに行って。 自分で。

ほんで、焼いて食べると、なお 美味しいですよ。

この、自分で獲るっていうことが、すごい いいんです。

それでね、あのー、サザエの美味しさが変わりますよ。 うん。

あとは、もう、パイナップル畑へ行って、採って、

切って、食べるみたいな。

そう! なんか聞くところによると、

角谷さん!

あのー、沖縄から帰ってきたみたいじゃないですか!

角谷さんは、もう、沖縄好きで、

しょっちゅう行ってるみたいですよ。 ええ。

なので、ミッポンちゃん、

角谷さんにも聞くのもいいですよ。

ええ、しょっちゅう行ってるんですから。

しょっちゅう行ってるんですから、角谷さんは。 ねっ。

しょっちゅう行ってるみたいですよ。 ええ。

僕は、あの、年に1回かそこらですけどもね。 ええ。

角谷さんのほうが詳しいですよ。

なんてったって、しょっちゅう行ってるんですから。

ということで、毎週金曜日は、

いただいたメッセージにお答えしていきます。

メールでお待ちしています。

メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jp です。

たくさんのメッセージ、お待ちしていまーす!!

では、また来週! 大野智でした!

--------

ちょっと ちょっと、大野さん。

どんだけ 「しょっちゅう行ってるんですから」って言うの~?

ってなくらい、繰り返しちゃってますよ。

角谷さんのことが、相当 うらやましい ご様子。

大野君も、「しょっちゅう行ってる」イメージがありましたが、

年に1回かそこらだったんですねぇ。

まあ、そりゃそうか。

連休ってもの自体、そんなにないことですもんね。

その貴重なお休みを使って 沖縄へ行ったお話を、

ラジオやテレビで聴いたり、雑誌などで目にしたりするから、

「あっ、また沖縄に行ったんだ♪」って思っちゃうものでして。

しかも、沖縄旅行から帰ってくると、

とってもいい笑顔になっているもんだから、

私たちにとっても、インパクト大なんですよね。

「沖縄=パラダイス♪」みたいなイメージで。

大野君が あまりに楽しそうに沖縄の話をするので、

沖縄へ行きたーい!って気分になっちゃう。

いつか、沖縄で 嵐さんのコンサートをやってくれませんかねぇ。

「沖縄+嵐さん」とくれば、パラダイス超超♪

ユートピアか?ってな感じの夢空間となるはず!!

相葉君とともに、いつか実現することを願い続けております。

| | コメント (2)

2010年11月 9日 (火)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.10.21

家には危険がいっぱい、その2。

もうずいぶんと前のことですが。

ある時、冷蔵庫を開けたら、お茶のペットボトルが落ちてきたんです。

一番上の棚から降ってきたみたいな感じで、かなりの勢いをつけて落下。

それがね、その落ちたところってのが、私の足の上でして。

しかも、ペットボトルの底の部分、あの硬い部分が足の甲にジャストミート!

ええ、衝撃を感じましたよ。

「うげーっ!」ってな感じですよ。

「誰!? こんなところにペットボトルを入れた人は!」つって。

持ちやすいようにと、ちょっと変形しているペットボトルだったから、

横に寝かして入れると、安定感に欠けるんですよねぇ。

それを2本重ねて入れてあったもんだから、そりゃあ 落ちますよ。

で、数週間経っても、体重をのせると痛かったので、

整形外科で診てもらったところ…。

まさかの骨折。

しかも、もう くっついてるって。

「レントゲンで白く写っているから、折れたところは治ってるようだね」って。

なるほど。

どうりで痛かったはずだ。

そう、家の中には危険がいっぱい。

皆さま、くれぐれもペットボトルの入れ方にはお気をつけください。

ではでは…。

以下、10月21日(木)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年10月21日(木) O.A.分

今日は、「ホテル」の問題です。

えっ? 僕がホテルに泊まる時、

部屋に入って、まず最初にすること?

まず、ルームサービスのメニューを見てみることかな。

あっ、ちょっと恥ずかしいな。

さて、ホテルなどで、到着してから宿泊手続きなどをすることを

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.チェックイン

2.チェックメイト

3.チャック・ウィルソン

  (BGM: ♪『Dear Snow』)

答えは、1番の「チェックイン」です。

ロシアの宇宙開発企業が、民間人旅行者向けのホテルを

宇宙に建設する計画を明らかにしました。

担当者は、「ホテルには、最大7人まで収容できる」と説明。

「2015年より前に完成できるとは思わないが、

完成時期を大幅に遅らせるべきではない」と語っています。

へぇ~。

夢が広がりますなぁ。

もうすぐだよ、'15年って。

え、じゃあ、もう10年後には、

もう当たり前になってる可能性があるってこと…?

なんか、こないだ、テレビでやってたんだけどさ、

あのー、もう1つの地球があるらしいね。

ねっ、ほんと、どうやって見つけるんだろうね? そういうもの。

でもさ、やっぱ、あるんだよ。

俺、ずっと思ってたもん。

地球みたいな星が、絶対 この宇宙の中にはあるって。

だから、UFOとか、いると思ってるから。

だからね、もっと進んでる星もあると思うんだけどさ。

だから、いつ来日してくるかって。

僕はね、毎日、ワクワクしてるわけですよ。

だから、ほんと、いつでもいいですよ。

もし、このラジオを聴いてるんなら、

いつでも来日してきてください。

歓迎しますよ。 ええ。

手料理の1つぐらいは、出してもいいですよ、全然。

いや、でも、同じ…、まったく同じぐらいの、

地球みたいのがある気がするんですよね。 ええ。

以上、大野智でした。

--------

私もね、宇宙には、地球と同じような星が他にもあると思っています。

昔 観たアニメや映画、読んだことのある小説の影響かもしれませんが、

同じような星に、人間と同じような生物がいて… とか、

よく想像したりもしていました。

本当のところは、どうなんでしょうね?

それにしても、大野さん。

「いつでも来日してきてください」って…。

ずいぶんと、ピンポイントじゃありませんか。

地球規模じゃなく、日本限定ですからね。

ふふっ、面白い。

大野君が言うと、本当に来日してきそうな気がするから不思議。

なんてったって、UFOと交信しましたからね。

まあ、番組ではありましたが。

なんだか、大野君なら、交信できそうな気がしてならない。

大野君の手料理が目当てで、やってくるかもしれない…?

| | コメント (2)

2010年11月 8日 (月)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.10.20

この頃、仕事やら何やらを いくつか抱えてしまって、

ちょっと寝不足の日々が続いていたんです。

まあ、こういう状態の時は、ちょっとしたケガをしやすいもので。

先日も、やっちゃいました。 2か所ほど…。

右腕の肘をドアノブにガツンとぶつけた数時間後に、

タンスの角に 右足の小指をぶつけるっていう ダブルパンチ。

くーっ、痛いっ! 右半身にダメージ大です。

家の中には、危険がいっぱい。

皆さま、お気をつけください。

ではでは…。

以下、10月20日(水)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年10月20日(水) O.A.分

今日は、「たこ焼き」の問題です。

たこ焼きに大きいタコ入ってると、テンション上がるわ。

このたこ焼きは、どうかな?

おぉっ…、小さい…。

さて、タコの足は、何本あるでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.8本

2.10本

3.32本

  (BGM: ♪『Dear Snow』)

答えは、1番の「8本」です。

来月、お台場に、たこ焼きの人気店 5店舗を集めた

「お台場たこ焼きミュージアム」が開業されます。

B級グルメブームに乗って、

東京でも、たこ焼き人気を集めたい考えです。

白ワインやフルーツなどを使った 30種類以上のたこ焼きを

食べ比べることができます。

ああ、いいですね~。

そうですよ。 大阪…。

僕ね、そう、ちょっと忘れてた。

ちょっと前にね、僕、大阪 行ったんですよ。

しかも、プライベートで。

大阪に知り合いがいるんでね。

そんで、たこ焼きは食べてないけど、焼肉食べて。

んで、カラオケ行って、寝ました。

ふふふっ(笑)。

そんだけです。

で、次の日、ちょっと散歩して、大阪を。

そう、そこでね、古いものがいっぱい置いてある

おもちゃ屋に行ったんだよね。

中学生かな? 男の子 5~6人いてさ。

バレちゃってさ、俺。

あの、話しかけられて。

「あの…、嵐の大野君ですか?」みたいなことあって。

「はい。」つったら、

「怪物くんやー!!」言われて。

「リアル怪物くんやー!」って。

そのあと言った言葉が、

「尋常やないっ!」って言ったの。 ふふっ(笑)。

「何、それ?」つって。 ふふふっ(笑)。

たぶん出ちゃったんだろうね、とっさに、それが。

面白かったですよ。

はい。

以上、大野智でした。

--------

「リアル怪物くんやー!」って言われただけでも笑えるのに、

「尋常やないっ!」だなんて、面白すぎる!

その大阪の男子中学生の皆さんに、座布団3枚を差し上げたいくらい。

ええ、確かに、「尋常やないっ!」な大野智ですが、何か?

ってか、おもちゃ屋さんで、大野君にバッタリ会っちゃったこと自体、

尋常やないっ! ないない!!

話には聞いていましたが、

ドラマ『怪物くん』って、中学生の男の子たちも観ていたんですねぇ。

大野君を見て、「リアル怪物くんやー!」って言っちゃうくらいですから、

「大野君=怪物くん」ってことですもんね。

んふふ、すごいや、『怪物くん』♪

もし、あるお店で、大野君に偶然 出くわしたら、

果たして 私は なんて言うでしょうかねぇ?

とっさに、私の口から、どんな言葉が放たれるのか…?

「素敵」だな、きっと。

| | コメント (4)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.10.19

皆さま、ごきげんよう。

ご無沙汰しております。 あおぞらです。

またまた更新が滞っているうちに、

約3週間分のラジオレポが溜まってしまいました。

宿題が全然終わってない夏休みの最終日のような気分です。

かなりのピンチです。

もう、こうなりゃ、「先生、宿題持ってくるの、忘れました!」って言うしかない…。

なぁんて、ちょっと懐かしい感覚を思い出したりもしましたが、

懐かしんでいる場合ではない。

思うところあって、この1週間で、今までの遅れを取り戻すつもりでおります。

ガーッとアップする予定ですので、

皆さま、お付き合いいただければ幸いです。

さて、この日、10月19日(火)は、

二宮君主演ドラマ『フリーター、家を買う。』オンエア開始日でした。

そして、明日は第4話…。

ええ、ちゃんと 毎回欠かさず観ていて、

誠治の表情一つひとつに、一喜一憂しています。

ではでは…。

以下、10月19日(火)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年10月19日(火) O.A.分

今日は、「季節」の問題です。

いやあ、だいぶ涼しい季節になりましたね。

いやいや、もう寒いくらいだ!

僕は夏が大好きだ!

さて、気温が35度以上の日を なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.猛暑日

2.誕生日

3.体育の日

  (BGM: ♪『Dear Snow』)

答えは、1番の「猛暑日」です。

記録的な猛暑が日本を襲った今年の夏は、

虫も夏バテだったようです。

ウェザーニューズの調査によると、

去年より蚊に刺されていない人が56%で、

去年より蚊に刺された人の13%を大きく上回りました。

「今年は、猛暑の影響で、全国的に

蚊の活動が鈍くなったのではないかと考えられる」と

コメントしています。

はあ。

確かに、暑かったねぇ、今年は。

あー、僕も蚊に刺されましたよ、すねを。

なんてったって、短パンですから。 ええ。

今年は、でも、結構 いろんな虫、見ましたね。

こないだね、あの、2日前ぐらいかな。

家でね、久々にね、あの、うちの飼ってるクモ、

自由に放し飼いしてるクモがいるんですけど、会いまして。

また、話しかけてしまって。

「おっ! お前、まだいたのか?」と。

んふふふっ(笑)。

向こう、ちょっとビビってるわけですよ。

ピョンピョン跳ねてんの、なんか。

うれしかったのか、わかんないけど。

「お前は、メシ食ってるか~?」って。

成長してなかったんだよね。 ええ。

なんか あげたほうが いいのかな?

まあ、でも、そこまでする必要ないね。

それで、でっかくなられても、俺、困るし。

かわいいんですよ。 ええ。

よくね、たまにね、遭遇するんですよね。 ええ。

名前 付けましょうか。

…マサオ。

以上、大野智でした。

--------

前回、クモのお話をしたのが、9月21日(火)のこと。

絵を描いている画用紙の上に現れたんですよね、クモさんが。

で、話しかけちゃった、と。

今回のクモさんと同じかどうかは、わからないけど、

おやおや、すっかり「自由に放し飼いしてる」んですねぇ。

それにしても、マサオって…。

んふふっ、何ゆえマサオ?

かなりリアルな、人間らしい名前なんですけど。

まあ、ポチとか、タマとかでも、違和感はありますが。

ってか、そのクモさん、オスなんでしょうかねぇ?

まさかのメスだったら…。

あっ、まあ、どうでもいい話ですね、これは。

ただ、1つ言えるのは…。

マサオになりたい。

その「マサオ」と名づけられたクモになってみたい。

マサオになって、話しかけられてみたい。

ふふっ、完全に病んでいる…。

| | コメント (2)

2010年11月 3日 (水)

祝・デビュー11周年♪ そして…

今日 11月3日は、嵐さんのデビュー記念日。

嵐さん、デビュー11周年おめでとうございます!!

あのスケスケ衣装で歌った『A・RA・SHI』から、丸11年。

どんどん素敵に、ますます煌めいていく5人に、魅了されっぱなしです。

そんな毎日が楽しくて仕方がないっす♪

これからも、ずっと変わらず、

嵐さんと同じ風景を見ていけたらいいなぁって思います。

そして、そんなめでたい日に、ニュースが飛び込んできて…。

今年の紅白、白組の司会は嵐に決定!!

ひぇぇ~!! マジっすか!?

紅白初出場を喜んだのは、去年のこと。

まさか、その翌年に司会とは…。

いやあ、驚きましたよ。 驚きました。

なんでも、グループでの司会というのは、初めてだそうで。

どんなふうに進行していくのか、楽しみです。

紅白といえば、長丁場ですが、

いつもの嵐らしく、5人らしく、がんばってほしいですね。

こうなると、今年の紅白は、

人生で初めて、最初から最後まで観ることになるかも。

そして、もう1つ、おめでたいこと。

今日は、私の祖母の101歳のお誕生日。

おばあちゃん、お誕生日おめでとう!!

これからも元気で、毎日を楽しみながら、長生きしてね。

笑顔あふれる素敵な一年でありますように♪

| | コメント (8)

2010年11月 2日 (火)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.10.18

先日、矯正歯科へ行った時のこと。

4週に一度のペースで、ワイヤーなどの調整をするのですが、

診察時間が意外とかかるものでして。

この日は、まさかの3時間。

なかなかの長時間だったからか、途中で 猛烈な睡魔に襲われ、

診察を受けながら、寝てしまいました。

ええ、口を開けたまま…。

ところどころ、記憶なし。

ではでは…。

以下、10月18日(月)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年10月18日(月) O.A.分

今日は、「お弁当」の問題です。

♪「これっくらいの お弁当箱に

 おにぎり おにぎり ちょいと詰めて~」

ちょいと詰めて ちょいと詰めて

どれだったっけ?

さて、「弁当箱」を、英語では なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ランチボックス

2.カラオケボックス

3.電話ボックス

  (BGM: ♪『Dear Snow』)

答えは、1番の「ランチボックス」です。

景気の低迷による節約志向を受け、

男性が自分で弁当を作り、職場や学校に持っていく弁当男子が増えています。

男性向けの弁当グッズが売れ行き好調で、

売れ筋は、カバンに入れやすいスリムな二段重ねのタイプだそうです。

はあ~。

でも、もう、これ、あれですよね。

結構 楽しんでると思いますよ、これ。

もうね、趣味的な感じになるんでしょうね。

その気持ち、ちょっとわかる。

だってね、毎回、自分で考えていいんですよ、メニュー。

オリジナル弁当にしていいってことは、

「今日は何しようかな? 明日は何しようかな?」つって、

結構ね、いろんなパターンが増えて、

ローテーションしてもいいしね。

こういうの、いいですねぇ。

僕だったらね、えーっとね、やっこ入れてね、

ほんでね、で…、あれだ、砂肝入れて。

んふふふっ(笑)。 いいですかね?

「今日は、居酒屋メニューで♪」って言えば、いいんだもん。 ねっ。

あと、何があるんだ?

枝豆入れて、ホッケの開き…。

ふふふっ…、くっくっくっ(笑)。

…入れて。

あの、おつまみ的な。

で、2段目は、酒を入れるわ。

まあ、でも、これ別にさ、

会社に持ってくわけでもなく、家で食べるんだったら、

これでも別にいいんでしょ?

ふふふっ(笑)。 ねっ?

うん、だから、なんとでもなるんだって。

僕だったら、こうします。

以上、大野智でした。

--------

大野君のお弁当には、やっぱり、

歯応えが好きだという 砂肝が入る、と。

やっこ、枝豆、ホッケの開き、酒…。

ほんと、完全なる居酒屋メニューですねぇ。

こりゃあ、会社には持っていけないっすよ。

でもでも、例えば、お花見とか、温泉旅行とか、

お酒とおつまみがあれば最高~!ってなイベントの時に、

持っていけばいいじゃん♪

おそらく、このお弁当のメインは、お酒なんだろうけど。

このおつまみ的な おかずを お弁当箱に詰めている

大野君の姿を想像してみる…。

うーん、間違いなく つまみ食いをしている。

ちょいちょい つまみ食いをしながら、詰めているような気がする。

「んふふっ、最高だよね~♪」つって。

| | コメント (6)

2010年11月 1日 (月)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.10.15

11月になりましたね。

今年も、あと2か月か…。 早いもんだ。

11月は、お祝い事がいっぱいあるんです。

毎週、家族・親戚・お友達のお誕生日が必ずあるっていう、おめでたい月。

そして、大野さんのお誕生日も♪

ではでは、大変遅くなりましたが、

以下、10月15日(金)の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年10月15日(金) O.A.分

今日は、アキさんから いただいた問題です。

秋になると、木々が黄色くなったり、赤くなったり、

紅葉して、とてもきれいです。

さて、葉は黄色で、実はギンナン、この木はなんでしょう?

次の3つの中から選んでください。

1.イチョウ

2.カチョウ

3.ヤチョウ

   (BGM: ♪『Dear Snow』)

答えは、1番の「イチョウ」です。

さて、今週は、問題を提供してくれたアキさんからいただいた

メールにお答えします。

「私は 前からやりたかったことに新しくチャレンジするため、

9月に思い切って退職しました。

自分で決めたことですが、すべてが新しいこと、新しい環境。

やる気は十分なのですが、やっぱり不安で仕方がありません。

大野君、新しいチャレンジに向けたアドバイスをください。」

なるほど。

何するんでしょう? ねぇ?

いいじゃないですか。 そういうの、好きです。 ねっ。

やりたかったことをね、やるというのは、最高なことですよ。 ええ。

思い切ったねぇ!

退職して…、自分で決めた…。

大丈夫ですよ。 自分で決めちゃったんですから。

そう、あなたは、成功すると決めたわけですよ。

決めちゃったんだから、

成功する以外に何も考える必要がないんですよ。

不安は、そりゃあ ありますよね。 うん。

まあ、でもね、こういうのはね、

たいていね、そう、やりながら考えるというね。

僕は、そうです。

いやあ、でも、素晴らしいですね、アキさん。

ええ、大丈夫です。

えー、なるようになるもんです。

ちゃんと、そう、一生懸命やっていれば、ええ、

すべての運は、あなたについてきます。

がんばってください!

そうです。 僕も、チャレンジを、

そろそろ しなきゃいけないと思っているんですけど。

そうだな。

うん、あまり食べすぎないことかな。

そう、ちっちゃなことはね、大きくなってしまいますからね。 ええ。

身近なことからね、コツコツと

決めて やっていくことかな、僕は。 ええ。

なので、アキさん、

えー、あなたは 今 輝いています。

がんばってください!

ということで、毎週金曜日は、

いただいたメッセージにお答えしていきます。

メールでお待ちしています。

メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jp です。

たくさんのメッセージ、お待ちしていまーす!!

では、また来週! 大野智でした!

--------

「大丈夫ですよ。 自分で決めちゃったんですから」

「決めちゃったんだから、成功する以外に何も考える必要がないんですよ」

大野君らしい言葉が、いっぱいですよね。

自分で決めたことは、何が何でもやり遂げるという、

大野君の姿勢を垣間見たような気がしました。

本当に、自分に対しては厳しい人なんだよなぁって。

でも、「やりながら考える」という柔軟な考えも持ち合わせている、と。

状況を見極めて、その環境に順応していくことができるのでしょうね。

13歳の頃から 今のお仕事をしているうちに、

身についていったものなのでしょうか。

そして、一番好きだなぁと思ったのは、

「一生懸命やっていれば、すべての運は あなたについてきます」ってところ。

やっぱり、一生懸命やることが大事なんだよなと、改めて思わせてくれました。

まずは、自分のすべきこと、やれることを、精一杯やってみなきゃ、ね。

うん。 うん、そうなんだ。

ありがとう、大野君。 私も がんばる。

「努力なき偶然はない」

これは、私が学生時代に聞いた、ある会社の社長の言葉。

この日の大野君のラジオを聴いて、ふと思い出しました。

努力をしない人に「偶然(チャンス)」が巡ってきても、

それを掴み取ることができないどころか、気づきもしないだろう。

いつかやってくるであろう「偶然」のために、

努力し続けることが大事。 それが成功への道だ、と。

学生時代の私は、意味を理解しきれていなかったけれど、

今の私なら、この言葉の意味するものがわかる。

少しは大人になれたということでしょうか。

まあ、年齢的には十分すぎるほど大人なのですが…。

運は、努力した者へのご褒美なのかもしれませんね。

| | コメント (4)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »