« 『ARASHI DISCOVERY』 2010.09.21 | トップページ | 『ARASHI DISCOVERY』 2010.09.23 »

2010年9月23日 (木)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.09.22

予定通り、『ザテレビジョンZoom!!』を買ってきました。

んふふ、作務衣の大野君が微笑んでいる♪

表紙を見ているだけでよし。

それだけでよし。

はい、ポスターもよし。

表情もよし。

ちょっと大人な感じの落ち着いた雰囲気がいいですね。

ポスターの表では、ライブ中の絶好調超なさわやかスマイルなのに、

その違いが面白い。

いろんな顔が見られるってのがうれしいものでして。

いやいや、ポスターもいいが、9ページの写真はもっといい!

この「物思いにふける」表情がね、好きなんですよ。

って思ってたら、次のページもいいじゃないか。

色紙を手に、「んふふふっ」って笑う大野君もいいなぁ。

心が和む、癒される。

なるほど。

大野君の頭は、“アート脳”か。 言えてる。

「面白いものって探さなくても勝手に脳に入ってきちゃうものでしょう?」

と言う大野君には、いろんなものを感じ取るセンサーが付いていて、

その感度が非常にいいんだと思うんですよね。

だから、「面白いもの」と感じ取ったものが、勝手に脳に入ってくると。

そのためにも、無になる時間が必要となってくるんじゃないかと。

そして、大野君という人は、その感じ取ったものを形にすること、

つまり作品として具現化することにも優れているっていう。

踊りや歌、芝居、絵、フィギュア、オブジェなど、

作品の形態は違えど、ひとたび、それを目にすると、

心が震えるというか、何かを感じずにはいられないんですよねぇ。

すごいことをやってのけるのに、本人は そんな認識もなく、我関せず。

「好きだから止まらない。 作って出来上がったら芸術です。」っていう

大野君の言葉が素敵です。

そしてツボだったのが、

「生まれ変わったら何に長けた人になりたい?」という問いへの、

大野君の「今のままで大丈夫。 このままでいいです!」っていう答え。

ええ、大野君は、このままでいいですよね。

もう十二分に、いろんなものに長けていますから。

まあ、本人には、その自覚はないようですが。

実に、大野君らしい答えだよなぁ。

それと、もう1つ。

池のコイにエサをあげたら、すごく集まってきて、

「こっちが食われそうになりました(笑)。」っていう言葉。

ふふっ、この発想が素敵♪

「びっくりした」だの、「ちょっと怖かった」だのという よくある感想ではなく、

「こっちが食われそうになりました(笑)。」ってのが最高です。

より臨場感があるというか、リアルというか。

こういう発想をしちゃうところがいいんですよね。

さすがっすね、大野さん。

書家・森大衛先生と対談は、この雑誌の企画だったんですね。

大野さん、「筆の運びは秀逸ですよ。」って褒められてる♪

今回の記事には、大野君の書が載ってなかったのは残念。

そういえば、いつかのアイドル誌に載っていた

「美白に!」の筆文字は美しかったですよね。

私も書道を習っていたことがありますが、

あんなに伸びやかに大らかに、かつ力強くは書けないなぁって思って、

羨望の眼差しで見つめてしまいました。

もっと心を成長させて、強く 広く たくましく 美しくさせないと、

ああいう字は書けないなって。

大野君の 筆で書く字がとても好きなので、書の作品も観たいです。

もしまた個展を開くことがあったなら、ぜひ書もやってほしいですね。

あっ、個展の看板を自ら筆で書くっていうのも、いいかも。

10年後でも、20年後でもいいや。

作品が溜まるのを気長に待つことにします。

ではでは…。

以下、昨日の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年9月22日(水) O.A.分

今日は、「恋愛」の問題です。

食欲の秋、実りの秋、読書の秋、

スポーツの秋、恋愛の秋…。

いい恋、してますか?

さて、恋愛の象徴とされるマークは、何マークでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.ハートマーク

2.エコマーク

3.若葉マーク

  (BGM: ♪『Love Rainbow』)

答えは、1番の「ハートマーク」です。

JTBモチベーションズが行った

職場と恋愛に関するアンケートによると、男女とも、

出世志向型は 恋人にはNGという結果が出ました。

恋人にしたくないタイプでは、

役職や昇進へのこだわりが強い 出世志向の人が、

41%で、ダントツ。

高報酬にこだわる人も19%で、不人気でした。

逆に、恋人にしたいタイプは、

仕事を楽しむ人、プライベートを優先する人が、上位でした。

これ、僕のことですね。

見事に、はまっております。

えー、僕は、恋人にしたいタイプですね。

僕は…、僕だったらね、ええ、

仕事を楽しむ人…、うん、楽しんでやってるし。

プライベート…、もちろん優先ですよ。 ねぇ。 うん。

でも、これ、もし僕が恋人になったら、

こんなこと言ったら、ほとんど会えないですよ、これ。

仕事を楽しんじゃってるから、

プライベート優先しちゃったら、もう釣りばっか行って、

全然 会えないですよ。 ええ。

だから、僕を恋人にしたら、そういうことです。

まったく会えないということですね。 うん。

いやあ、難しいですよね、恋愛というのはね。 うん。

えー、みなさん、ね、

いい恋、してますか? ほんとに。 ねぇ。

恋愛してる人はね、

思いっきり告白しちゃいなよ!

『Love Rainbow』ですよ!

以上、大野智でした。

--------

まさかの曲紹介で終わるとは、大野さん、うまいですね。

さすがっす。 さすがっすね、大野さん。

このアンケート結果に基づけば、

大野君は「恋人にしたいタイプ」にピッタリ!!

でも、全然会えないって宣言されちゃあ、ちょっと…。

とか言いつつ、メールとかで連絡はマメに取ってくれそうな気もしますが。

ええ、優しい大野さんのことですから。

絵文字いっぱいのメールでね。

いやあ、確かにね、難しいですよね、恋愛というのは。

そもそも、自分の好きな人が自分のことを好きになってくれるっていうこと自体、

奇跡のようなことなわけで。

まあ、一生のうちにめぐり会える人の数なんて限られているのですから、

どんな出会いも大切にしなくっちゃいけませんよね。

恋愛の秋…。

みなさん、いい恋、してますか?

えっ、私?

私は食欲の秋を堪能中です。

|

« 『ARASHI DISCOVERY』 2010.09.21 | トップページ | 『ARASHI DISCOVERY』 2010.09.23 »

雑誌」カテゴリの記事

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

みとんさんへ

おっ、みとんさんは、囲碁のプロ棋士に憧れているんですね。
先を読むために、頭をフル回転させられるというのは すごいことですよね。
私なら、確実にオーバーヒートします。

ぜひチャレンジしてみてくださいね!
興味があるってことは素晴らしいことですから。

私は、フォトグラファーや映画製作に携わる人に憧れます。
頭の中に描いたイメージを、写真や映像などという形にして
表現できるってところがすごいなって。
その「表現する」とか「具現化する」ってことに興味があるから、
大野君に惹かれるのかもしれません。

投稿: あおぞら→みとんさん | 2010年9月25日 (土) 03時27分

コウさんへ

なるほど。
コイが上陸してきそうだから、コイが苦手なんですね。
それはイヤだ。 確かにイヤだ。

私はエサに群がるコイを見ていると、吸い込まれそうになります。
引きずり込まれるんじゃないかって。
あとは、鳩も苦手です。

自分の時間と2人でいる時間のバランスがうまく取れればいいんでしょうけど、
これがまた難しいっていう。
でも、頭で考えても うまくいかないもんだから…。
同じ感覚を持っている人とめぐり会えたら最高なんでしょうね♪

んふふ、いい恋しましょ~!!

投稿: あおぞら→コウさん | 2010年9月25日 (土) 03時15分

ikuさんへ

そうですね。
書は、その人の人柄が出ると言われていますよね。
字というのは、その時の気持ち、つまり精神状態をも映し出すそうでして。
よく先生に、その日の気分を見抜かれていました。

結婚してしまえば、「亭主元気で留守がいい」ってのもアリかもしれませんが、
まあ、せめて恋愛期間中くらいは、会える時間を楽しんでもらいましょう。

投稿: あおぞら→ikuさん | 2010年9月25日 (土) 03時04分

生まれ変わったら何に長けた人になりたいか…
ちょっと違うかもしれないけど囲碁のプロ棋士に憧れるんですよね。脳をフル回転させて何十手も先を読むって好きな感覚かも。
って全く碁石も触ったことないんですけどね。
覚えたいんですが身近に囲碁をする人がいなくて、まだチャレンジ出来ていません。

私は音楽の秋ですね
これでもかっていうくらい大野くんの歌声を堪能しています
(1年中ですが)

投稿: みとん | 2010年9月24日 (金) 23時45分

あおぞらさん、こんばんは

コイに食われそう(笑)
分かる!!
私、子供の頃から「池のコイ」がちょっと苦手なんです。理由は上陸してきそうだから(笑)
餌をあげると、もの凄い勢いでコイが集まる。その状況を見ると、魚なのに上陸してきそうに見えるんですよねぇ

大野君は恋人にしたいタイプ
分かります
私は、自分が惚れた相手なら会う時間が少なくてもOKです。でも、過去に仕事&趣味を優先してくれてOKってスタンスで付き合ってたら良い方向に行かなかっので、難しいですね

いい恋したいなぁ

投稿: コウ | 2010年9月24日 (金) 21時36分

書?字?は人柄が出ると言いますよねぇ。
まさに!!
大野さんは伸びやかで大らかで、かつ力強くて、あたたかくて優しい♪

う~ん
亭主元気で留守が良い♪的な?考えの方だったら
問題なしなのでは…(笑)。

投稿: iku | 2010年9月24日 (金) 09時26分

この記事へのコメントは終了しました。

« 『ARASHI DISCOVERY』 2010.09.21 | トップページ | 『ARASHI DISCOVERY』 2010.09.23 »