« 『ARASHI DISCOVERY』 2010.07.28 | トップページ | 『ARASHI DISCOVERY』 2010.07.30 »

2010年7月30日 (金)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.07.29

あの「映画泥棒」は、ハートをも奪っていった…。

カメラ男が素敵に見える。

悪いやつのはずなのに、素敵に見える。

見事なまでのパントマイムに魅了されてしまった。

くぅ~、華麗にお辞儀までしちゃって。

紳士的なカメラ男さんを いつまでも観ていたい。

昨夜放送の『ひみつの嵐ちゃん!』で、映画泥棒のカメラ男に扮した大野君。

ゲストの多部未華子さんの願いを叶えるため、

パトランプをかぶった相葉君とともに、

映画館でよく流れる 著作権保護を訴えるCMを再現しました。

うまいっ! 2人ともうますぎる!! 2人とも完璧!!

見事に、完全に 再現していましたよね。 クオリティ高し。

それにしても、大野君、あなたはエンターテイナーですな。

かぶりものをかぶって、顔の表情が見えなくても、

指先や体の動きだけで表現できてしまうところがね、

やっぱり すごいっ!と感じさせてくれるっていう。

映画館で このCMを観たら、必ず

紳士的なカメラ男さんのことを思い出すことでしょう。

そうそう、昨日のマネキンファイブでの大野君のコーディネート、私は好きです。

Tシャツが とってもお似合い♪

まるで大野君のことを表すかのような“MY WAY”Tシャツがいい!

大野さんったら、漁サンを手に持ち、「金と銀もあります♪」って…。

いつの間にやら、大野君は 漁サンの宣伝部長となったらしい。

宣伝効果が抜群でしょうな。

そして、購入意欲が高まりつつある人間が、ここにも一人。

うーん、ブルーのラメ入り漁サンが欲しくなってきた…。

お買い上げしてくれたMEGUMIさんの

「私、たぶん、大野君のことが好きなんだと思います」発言に、ニヤリ♪

「抜け感がいい」ってとこで、「うんうん、わかる♪ そうだよね!」って、

テレビ画面のMEGUMIさんに話しかける始末。

真夜中にテレビと会話する姿は、怪しすぎる…。

ではでは…。

以下、昨日の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年7月29日(木) O.A.分

今日は、「船」の問題です。

それでは 出発します。

面舵いっぱーい!

そうそう、順調ですよ。

では、反対に、船を左に向けます。

ん? 面舵の反対って…、なんだっけ?

さて、船首を左に向ける時の舵の取り方を

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.とりかじ

2.やまかじ

3.あかっぱじ

  (BGM: ♪『movin’ on』)

答えは、1番の「とりかじ(取り舵)」です。

東京海洋大学の隅田川河口近くの越中島キャンパスで、

リチウムイオン充電地で走る小型船の航行試験を行いました。

この小型船は、全長10メートル、12人乗りで、

合計32個の電池を 約30分でフル充電し、

45分の連続航行ができます。

いいですねぇ。

こういうのが これから増えると、

海が どんどん きれいになりますね。 うん。

魚も釣りやすくなるわけでね。

いいじゃないですか。

最近はですね…。

僕ね、最近ね、あの…、舞台を観に行きました。

上島竜兵が出てたんですよ。

竜さんがね、あのね、志村さんのね、

志村けんさんの舞台に出るから 観に来てよ、ぜひ♪って、

前から言われてて。 うん。

そんで、あっ、そっか、じゃあ、観に行こうと思ってて。

そんで、相葉ちゃんもね、志村さんと一緒にね、

あのー、お仕事をやっているんで。

じゃあ、相葉さん…、

相葉ちゃん、同じ日に行こうよ! つって。 うん。

ほんで、同じ日に行ったんです。

いやあ、面白かった。

今年一番じゃないかな、あんな笑ったの。

そのあとよ、

なんと、相葉ちゃんと僕と、

えー、竜さんと志村さんで、

食事に行きましたよ。

ふふふっ(笑)

芸能人でよかったなって思った瞬間でした。

以上、大野智でした。

--------

「上島竜兵」って…、フルネームで呼び捨てって(笑)。

上島さんと、すっかり仲良しこよし♪のご様子。

出逢いは、人生の宝物。

いろんなお仕事をするたびに、素敵な仲間が増えていきますね。

大野君が、今年一番笑ったという、

志村けんさん・上島竜兵さん出演中の舞台 『志村魂』は、

現在、中日劇場で公演中。

暑い日が続く中での舞台は 体力の維持が大変だと思いますが、

ケガなく 事故なく 元気よく、素敵な千秋楽を迎えられますように。

志村さんと上島さんと相葉君と行ったお食事で、

「芸能人でよかったって思った」という大野君。

いやあ、私たちも、大野君が芸能人でよかったって思いますよ。

大野君が芸能人であるからこそ、私たちは、

歌やダンス、お芝居、笑いのセンスあふれる発言などで、

楽しませてもらえてるんですもん。

松本君の言葉(@ザテレビジョンzoom!!)を借りるならば、

大野さんは、「本当の“芸能”って意味の芸能人」ですから。

|

« 『ARASHI DISCOVERY』 2010.07.28 | トップページ | 『ARASHI DISCOVERY』 2010.07.30 »

ひみつの嵐ちゃん」カテゴリの記事

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

ikuさんへ

ええ、間違いなく、
大野君は希代のエンターテイナーですよね♪

紳士的なカメラ男さんは お見事!!
白い手袋が見えた時点で、ハートを奪われましたよ。
うーん、リピートが止まりませぬ。

投稿: あおぞら→ikuさん | 2010年7月30日 (金) 18時38分

大野君は希代のエンターテイナー♪

この言葉が言いたくて出て来ちゃいました。

投稿: iku | 2010年7月30日 (金) 16時41分

この記事へのコメントは終了しました。

« 『ARASHI DISCOVERY』 2010.07.28 | トップページ | 『ARASHI DISCOVERY』 2010.07.30 »