« ツアーです!アルバムです!太郎です! | トップページ | 『ARASHI DISCOVERY』 2010.06.08 »

2010年6月 8日 (火)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.06.07

昨夜は、大野君ファンのお友達と一緒に、飲んで食べて語り合うという

パラダイス超な時間を過ごしてまいりました。

もちろん、話題は 9割9分9厘が 大野君と嵐さんのお話。

まあ、ほとんど大野君の話しかしてないと言っても過言ではない。

話は尽きることなく、時間を忘れて 語る語る♪

よって、すっかり日付は変わり…。

まあ、すでに お店にいた時点で、日付は変わってましたが。

朝のラジオのレポを、こんなド深夜に打っている この状況。

大変お待たせいたしました。

以下、昨日の朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年6月7日(月) O.A.分

今日は、「餃子」の問題です。

僕は 射手座です。

君は 何座?

えっ? ギョウザ?

さて、焼餃子よりも厚めの皮で作られた餃子を

お湯でゆでたものを なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.水餃子

2.揚げ餃子

3.射手座

  (BGM: ♪『Monster』)

答えは、1番の「水餃子」です。

イカの水揚げ量日本一で知られる 青森県八戸市の食品会社が、

イカやサバを具に使った「お魚屋さんのギョーザ」を開発し、

ネット上で販売しています。

なるほど。 素敵ですねぇ。

いいですよ。

わっ! なんと!

怪物くんの…。

ドラマ 『怪物くん』にさ、挿入歌で…、

あるじゃないですか。 「カーイカイカイ」が。

あれが なんと CD化になります。

タイトル 『ユカイツーカイ怪物くん』です。

7月7日。 ねっ。

えー、リリースですね。

いや、でも、すごい うれしかったのがね。

メールで来たんだけどね。

うちの子どもが自閉症で…。

「カーイカイカイ」が流れた瞬間に、

「カーイカイカイ」って初めて言ったんだって。

それ聞いて、俺、

もう 涙が止まんなくなっちゃってさ。

こういうことって あるんだ!と思って。

もう、奇跡だなって思って。

これでまた 元気が出れば うれしいですよ。 ええ。

ただ、僕のこんな歌でいいのかな っていう…。

ふふふふっ(笑)

能天気に歌いましたからね、これ。

んふふふっ(笑)

まっ、怪物くんは まあ そんな感じかなと思って 歌ったんですよ。

イメージで。 ええ。

ぜひとも聴きたい人は…、 えー、

買ってください!!

以上、大野智でした!

--------

このお話を初めて知ったのは、『TVぴあ』(6月2日号)を読んだ時でした。

池田Pによる「『怪物くん』日記」の4月25日(日)分です。

このメールは、自閉症のお子さんを持つお母さんから

送られてきたものでした。

言葉を話せないお子さんが、『怪物くん』の第1話を観て、

大野君の歌う挿入歌『ユカイツーカイ怪物くん』を

一緒に歌い出したそうなんです。

そこで、お母さんは、アニメの主題歌を手に入れて、

お子さんに聴かせましたが、それには反応しなかったと。

ところが、第2話で、大野君が歌う挿入歌が流れると、

お子さんがまた歌い出したというのです。

素敵なお話だと思うとともに、私は涙ぐんでしまいました。

ああ、怪物くんの歌声が このお子さんの心に届いたんだなって。

心を動かすパワーがあったんだなって。

このお母さんは、さぞ驚かれたことでしょう。

そして、どんなに喜んでいらっしゃったことでしょう。

大野君は、「僕のこんな歌でいいのかな」とか、

「能天気に歌いましたからね」って言っちゃうけれど、

大野君演じる怪物くんの 明るくて、はっちゃけてて、楽しくて、

心が躍るような歌声だからこそ、起きた奇跡なんだと思います。

これって、表現者として最高の出来事ですよね。

大野君の歌声は、私たち多くの人たちの心を動かし、

元気とパワーを与え、素敵な毎日を もたらしてくれる。

私にとっては、大野君の存在自体が「奇跡」に思えるなぁ。

|

« ツアーです!アルバムです!太郎です! | トップページ | 『ARASHI DISCOVERY』 2010.06.08 »

怪物くん」カテゴリの記事

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

ちゃいむさんへ

どうぞどうぞ♪
こちらこそ、リンクして下さってありがとうございます。
大野君への想いを、皆さんと共有&共感できたら幸いです。

私も、ちゃいむさんのブログへ遊びに行かせていただきますね!

投稿: あおぞら→ちゃいむさん | 2010年6月10日 (木) 18時52分

あおぞら様
リンクの承諾ありがとうございます。
拙いブログもご覧いただいたようで恐縮です。

お言葉にあまえて、リンクさせて頂きました。
これからも、拝見させていただきますので
よろしくお願いいたします。m(._.)m

投稿: ちゃいむ | 2010年6月 9日 (水) 22時49分

ちゃいむさんへ

先ほど、ちゃいむさんのブログにお邪魔してきました。
自分のことが書かれているのは、妙に照れるものですね。

リンクの件、ご連絡ありがとうございます。
よろしければ、どうぞリンクしてくださーい♪

そう!! そうでした!
メールフォームを作るの、忘れてた!!
そのうちに作ろうって思っていたのに、すっかり…。
探させてしまって、ごめんなさい。
忘れないうちに、早速 設定します!

また遊びにいらしてくださいね♪
これからも どうぞよろしくお願いします。

投稿: あおぞら→ちゃいむさん | 2010年6月 9日 (水) 19時18分

ちゃいむさんへ

初めまして♪ ちゃいむさん。
コメントありがとうございます!!

おっ、検索しているうちに たどり着いたんですか。
んふふ、すごい♪ これも何かの縁ですね。

ラジオレポ、喜んでくださって嬉しいです。
少しでも、大野君の言葉やニュアンスが伝わればいいなぁって思います。
どうぞ、大野君の声に脳内変換してくださいね!

私自身も、大野君のおかげで、素敵な時間や毎日を過ごしています。
大切なお友達も増えたし、楽しいことがいっぱい♪
こういう出来事の一つ一つも、実は「奇跡」みたいなもので。
そんなきっかけをくれた大野君そのものが、やっぱり「奇跡」だなって思います。

つづく…。

投稿: あおぞら→ちゃいむさん | 2010年6月 9日 (水) 19時12分

ゆなさんへ

確かに射られていると思います。大野君に(笑)

「カーイカイカイ」の歌声は、いつもの大野君の声ではなく、
怪物ランドのプリンス・怪物太郎くんの声なんですよねぇ。
なんというか、いつもより開放的で明るいというか。
太陽みたいな感じで。

きっとね、怪物くんの歌声が そのお子さんの心を
明るく照らしてくれたんじゃないかなって思います。
本当に素敵なお話ですよね。

投稿: あおぞら→ゆなさん | 2010年6月 9日 (水) 18時51分

重ねてすみません。

興奮してどうにも眠れなくて、
気持ちを落ち着かせる為に
自分のブログにいろいろ書きました。
こちらでご紹介いただいたって事を書くにあたって勝手にリンクしてよいか迷ったので、
とりあえず、ブログタイトルと個別記事のタイトルを引用させていただきました。

リンクのご許可をいただけるなら
リンクさせていただきたく思います。

また、記事自体許可できないという事でしたら
すぐに、対処しますので・・・

メールさせていただこうかと思ったのですが、見つけられず・・

投稿: ちゃいむ | 2010年6月 9日 (水) 03時16分

初めましてで、いきなりすみません。
知人のブログでこのお話を知り、もっと詳しく知りたいと検索してここに辿りつきました。
聞けない環境ですが、こうやって紹介くださってる所があったんですね。

おかげで、ラジオの様子を知る事ができました。
そしてTV誌の記事も・・・

そして、あおぞら様の最後の言葉

>私にとっては、大野君の存在自体が「奇跡」に思えるなぁ。

これが私の涙腺を壊しました。

ほんとうに。
ほんとうに、その通りですよね。

投稿: ちゃいむ | 2010年6月 9日 (水) 02時29分

射手座の智くんに射られた獅子座の私…ムホッ

「カーイカイカイ…」初めてドラマで聞いたとき、胸が高鳴るというか、「うわぁ」って心が躍る感覚になりました。
きっとたくさんの人、そのお子さんの心にぎゅっと届いたんでしょうね。
とても素敵なお話です。

投稿: ゆな | 2010年6月 9日 (水) 00時01分

masuminさんへ

こちらこそ パラダイス超超な夜、ありがとうございました♪
楽しい時間ってのは、あっという間に過ぎるもので。
まさか、あんな時間になっていたとは…。

大野君の歌声は、クリアで 伸びやかで 美しいから、
聴いていて気持ちがいいですよね。
そう、耳心地がいい!!

両耳が急性中耳炎で 音がよく聞こえない状態だった私の耳でも、
コンサートでの大野君の歌声はよく聴こえたんです。
ああっ、聴こえる!!って。
なんだか、それが とても嬉しかったんですよねぇ。
感動しちゃって。

やっぱりコンサートで奇跡の大野君に会いたいです。
そのためにも、チケットが届く「奇跡」が起こりますように!!

投稿: あおぞら→masuminさん | 2010年6月 8日 (火) 19時07分

ikuさんへ

『怪物くん』の挿入歌をネットで予約した時、枚数制限があったような…。
やっぱり大人気なんですね~♪

嵐さんの楽曲は、詞も曲もいいものが多いですよね。
歌いこなす嵐のメンバーも、曲をチョイスするスタッフの方々も素晴らしい!!

大人と違って、子供たちは、曲がいいとか 詞がいいとか そういうことではなく、
もっとシンプルに、「好き」か「興味なし」かって決めていると思うんですよね。
それは、もっと感覚的なところで。

だからこそ、子供たちが「嵐の曲、好き♪」って思ってくれるってことは、
とっても素敵なことだと思います。

投稿: あおぞら→ikuさん | 2010年6月 8日 (火) 13時27分

こんにちは

昨晩はパラダイス超な夜、ありがとうございました
あっという間の時間でございました

大野くんの歌声、なにか胸にずしーん、びびーん、とくるだよね。

って、表現が稚拙で失礼

それが感覚が鋭い子供たちにはすごく響くんだろうなぁ。

あおぞらさんが、以前耳が聞こえずらいときに智くんの声が聞こえたってのも、耳で聞く以上に心にずしーんときたんだよね、きっと

はぁ、やはりすごいな

あ、昨日の続きみたいになってしまいました

早くコンサートで奇跡の智くんに会いたいです

投稿: masumin | 2010年6月 8日 (火) 13時25分

コウさんへ

大野君は射手座。
コウさんも射手座。
私は水瓶座。 ふふっ、全く関係ないですが。

素敵なエピソードですよね。
もしかしたら、こういうエピソードが、挿入歌をCD化するにあたっての壁を
乗り越える原動力となったのかもしれませんよね。
各方面の関係者の皆さまに感謝いたします。

この夏は、「カーイカイカイ」でパワー全開ですねっ♪

投稿: あおぞら→コウさん | 2010年6月 8日 (火) 13時14分

ワンコインCD+送料が要るネット申込みなのに、怪物くん挿入歌の予約が凄い人気・超

接している、独自の世界観を持つ子達の間でも、以前から嵐の曲は人気が高く。
嵐の曲は作曲家さんや作詞家さんが良いからかなぁ?とも思ったり。
先生や親が聴かせたりしているからかなぁ?なんて思っていたのですが…

それも有るのかもしれませんが、声や歌い方等々に共感や共鳴して、楽しくて嬉しくての表現の様子なのです。

これは凄い!事だと思います。
やっぱり惚れる価値・大 惚れちゃいますよ、惚れて当然ですわなぁ

投稿: iku | 2010年6月 8日 (火) 09時27分

あおぞらさん、おはようございます。

大野君は射手座。
私も射手座
全く関係ないですね、すみません。

怪物くんの挿入歌で、そんな素敵なエピソードがあったんですね。
あの明るくて楽しそうな歌声が心に響いたんですね。
カーイカイカイ♪
聞いてると楽しくなりますもん。他にも心に響いた方が大勢いらっしゃると思うので、厳しい壁を乗り越えてCD化を実現してくれた方々に感謝です。

投稿: コウ | 2010年6月 8日 (火) 08時56分

この記事へのコメントは終了しました。

« ツアーです!アルバムです!太郎です! | トップページ | 『ARASHI DISCOVERY』 2010.06.08 »