« 『ARASHI DISCOVERY』 2010.06.28 | トップページ | 『ARASHI DISCOVERY』 2010.06.30 »

2010年6月29日 (火)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.06.29

さあ、いよいよ あと数時間後には、パラグアイ戦です!!

サッカー日本代表が W杯史上初めてのベスト8をかけて、

決勝トーナメント1回戦に挑みます。

現在の日本代表は ケガをしている選手もいなく、

チームの雰囲気が とても良いそうです。

やっぱり、チームがまとまっていると 試合に集中できて、

自分たちのサッカーができるものなんですね。

そんな好調なチームを支えるのが、

川口選手、楢崎選手、中村俊輔選手など、

試合に出ていない 控えのベテラン選手たちの存在だとのこと。

チームの一体感は、彼らの頑張りによって

生まれたものだったんですね。

まさに、「心はともにピッチへ」(@本日の朝日新聞夕刊)なんだな、と。

今日の試合に出場できるのは、11人+3人だけ。

ピッチに立つ選手たちには、

日本サッカー界に携わる 多くの人の想いや夢を 胸に、

最後の最後まで 戦い抜いてほしいと思います。

ではでは…。

以下、今朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年6月29日(火) O.A.分

今日は、「サッカー」の問題です。

やっぱ サッカーは、ゴール決めて なんぼだよね。

えっ? 俺がサッカーできるかって?

できませんけど、何か?

さて、サッカーで ゴールを目指してボールをけることを

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.シュート

2.ショート

3.ちょっと、ちょっとちょっと

  (BGM: ♪『To be free』)

答えは、1番の「シュート」です。

サッカーのワールドカップが開催され

世界から注目を浴びる南アフリカでは、

現在、伝統のワイン業界が活気づいています。

特に、ワールドカップ参加国での売れ行きが

好調だということです。

南アフリカのワインについて、生産者は、

「国内には バラエティに富んだワインの産地があり、

それぞれ強い特徴を持つ。

だから、南アフリカのワインは、大胆で、ドラマチックなのだ。」

と、胸を張っています。

おぉ、なるほど。

飲んでみたいですねぇ。

赤ワインはね、僕もね、

一時 よく飲んでましたね。 ええ。

赤ワイン飲んでるとね、くちびるが赤くなるのね。

ドラキュラになっちゃうの。 ほんと。

でね、去年のツアーかなぁ…。

で、相葉ちゃんとね、ホテルで 2人で飲んでてね。

相葉ちゃん、たぶん、

その前 ずっと 赤ワイン飲んでたの。

そのくちびるは、もう まさにドラキュラで。

ふふっ、んふふっ(笑)

歯も…。 ふはははっ(笑)

もう 黒ずんでて。 ふふふふっ(笑)

これは、面白かったですよ。

だから、ずっと飲んで、

気づかないで ワハハって笑ってると、

意外と、なんか口の周りは、

ほんとドラキュラみたいになってるからね。

赤ワイン飲む方…。

特に、女性は こまめにチェックを!

以上、大野智でした。

--------

赤ワインを飲んで、お口がドラキュラさんってのはね、

避けたいですよねぇ。 ええ。

まあ、もし 口の周りが赤くなっちゃったら、

「ドラキュラざます~♪」って言えば いいか。

でも、いまだかつて、赤ワインを飲んで、

くちびるが赤くなったことはないのですが。

もしかして、飲む量の問題…?

大野君と相葉君は、一体 どんだけ飲んだのか…。

相葉君のくちびるがドラキュラみたいになっちゃって、

それを見ながら、ワハハハ…って笑い転げてる大野君の姿が

目に浮かぶよう。

「アハハハ、相葉ちゃん、お口がドラキュラ…!」つって

指をさしながら笑ってる大野君のお口も ドラキュラさん♪ みたいな。

「アハハハ、リーダーの口もドラキュラだよ~」つって、

相葉君も笑い転げる、みたいな。

|

« 『ARASHI DISCOVERY』 2010.06.28 | トップページ | 『ARASHI DISCOVERY』 2010.06.30 »

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。