« 『ARASHI DISCOVERY』 2010.05.21 | トップページ | 『ARASHI DISCOVERY』 2010.05.25 »

2010年5月24日 (月)

『ARASHI DISCOVERY』 2010.05.24

今日は、相葉君の舞台 『君と見る千の夢』の千秋楽。

ちょうど今、舞台の上に立っている最中ですよね。

今回の舞台は、相葉君に どんな宝物を もたらしてくれたのでしょうか。

またキラキラ度が増しているんだろうなぁ。

最後まで無事に終わりますように。

そして、素敵な千秋楽となりますように。

以下、今朝のラジオレポです。

---------

大野智の『ARASHI DISCOVERY』

2010年5月24日(月) O.A.分

今日は、「携帯電話」の問題です。

携帯電話でメールする時~、

「そ」の文字 入力したいのに、連打しすぎて

「さ」に戻っちゃうこと あるよねぇ~。

さて、携帯電話の事業者を替えても

携帯番号がそのまま使えるシステムを、

なんというでしょうか?

次の3つの中から選んでください。

1.番号ポータビリティ

2.番号ポークソテー

3.番号ポーツマス

答えは、1番の「番号ポータビリティ」です。

携帯電話で やりとりするメールは、

アメリカの10代の子供たちに深く浸透していて、

3人に1人が 1日100通以上 送信していることが

明らかになりました。

携帯電話を持っている若者は、全体の約4分の3。

通話は 1日平均5回で、

主に 親との連絡に使われるのに対し、

約半数が友人らに 1日50通以上のメッセージを

送っていたということです。

はあ。

すごい送るんですね。

うん、まあね、

今はもう 携帯電話はね、

なんでもできますからね。 うん。

結構、僕、でも、

絵文字 使いますね。

ただね、そう、

最近ね、あの…、

上島竜兵さん いるでしょ。

で、竜さんとね、

あのー、番号交換してね。

メールできないんだよ、あの人。

ちゃんと こないだメールしたんだよね。

なんか生番組に出てたのかな、竜さんが。 うん。

ほんで、まあ、終わる頃に見るだろうなと思って、

「お疲れさん」かなんか 入れたんだけど。

まだ返事返ってこないんですよ、それ(笑)。

ほんとに できないんだなと思って。

でも、この撮影 終わるまでにはね、

メールできるようになってほしいですよね。

教えますわ。 ええ、僕が。

絵文字の入れ方も、…まで。 ええ。

ということで、竜さん…、

がんばってね!

以上、大野智でした!

--------

あるある! 連打しすぎて 戻っちゃうこと。

…と、思わず うなずいてしまいました。

「お」の段の文字を入力したいのに 連打しすぎて

「あ」の段に戻っちゃって、

で、また連打しすぎて、「あ」の段まで行っちゃうこともあるよねぇ~。

んもう~!とか言って、連打しまくる。

そして、だんだんとメールを打つ気力を失っていく…。

よって、超短文のメールとなる。

用件だけで、ごめんなさい。

絵文字だけは入れておきます、ってなメールに…。

大野君は、メールに絵文字を使う、と。

とか、とか、とか、とか、とか、とか、とか、とか、

よく使っていますよね。

最近は、も♪

もう今や、絵文字がないと大野君のメールじゃない!ってなくらい。

果たして、ドラマの撮影期間中に、

上島竜兵さんがメールできるようになるのか…?

大野君の指導次第…?

「メールありがとう」と返信できるようになりますように。

もちろん、とか、とか、とかの絵文字入りで♪

上島竜兵さん、がんばってくださいね!

大野先生も、がんばってね!

|

« 『ARASHI DISCOVERY』 2010.05.21 | トップページ | 『ARASHI DISCOVERY』 2010.05.25 »

『ARASHI DISCOVERY』ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

ikuさんへ

ほんと、羨ましいっす!!

大野君から「お疲れ様♪」のメールが貰えるのなら…。
3か月くらい休みなしでも 喜んで働いちゃいますよ♪

もちろん、メールは「保護」します!
絵文字を結構使って返信します!!

投稿: あおぞら→ikuさん | 2010年5月25日 (火) 01時56分

良いなぁ~!

大野君から
『お疲れ様♪』のメール が貰えるのなら
Wワークでもトリプルでも喜んで働いちゃうよぉ!!

羨ましい~!

投稿: iku | 2010年5月24日 (月) 18時43分

この記事へのコメントは終了しました。

« 『ARASHI DISCOVERY』 2010.05.21 | トップページ | 『ARASHI DISCOVERY』 2010.05.25 »