« ポーカーフェイスの裏側 | トップページ | 大野智=A型≧O型 »

2010年4月23日 (金)

『怪物くん』 #1

一体、どういうことなんだぁ!

なんだなんだ、この可愛らしさは!!

ワガママで ちょっと乱暴な王子。 でも、憎めない。

まったく可愛すぎるでしょうよ、怪物くん。

怪物ランドのプリンスにハートをわしづかみされたからか。

はたまた、ダークマターにエネルギーを吸い取られたのか。

『嵐伝』のオンエアが終わった途端にグッタリ。

この日のこの時間にピークを合わせていたからか、ホッとしちゃったのかも。

だから、一気に眠気に襲われて…。

その結果、翌日の日曜日は 一日の大部分を寝て過ごしちゃいました。

ずっと 夜な夜な編集作業をしていたもので、疲れてたのかもしれません。

そういえば 先日も、まっすぐ歩いているつもりだったのに、ドアノブに手首を思いっきりぶつけちゃって。

見事な青アザができました。

寝不足による空間認識能力の低下ですな。

近々、また 体のどこかをぶつけそうな予感…。

さてさて、『怪物くん』の第1話。

9時から『怪物くん』が始まるもんだと思ったら、あらビックリ。

白のスーツ姿の嵐さんが登場。

「怪物くん見せて! 怪物くん見せて!」だの、

「スイッチ入るの?すぐに」だの言われて、

「スイッチ?」とか言いながら、一応 念力を使って変身してみせようとする大野君。

そりゃあ 無理ざます、坊ちゃん。

「入んない、入んない」の顔がキュートすぎるぞ。

それでもって、「ドラマ『怪物くん』、スタートです!」の声が気持ちいい~!!

ってことで、始まりました 愉快・痛快・奇々怪々な物語…。

怪物くんって、自分の知らないことを「○○ってなんだ?」と聞けちゃうところが すごいなと。

知ったかぶりをしない。

口は悪いけど、素直なんだな、怪物くんは。

しっかし、、

足をジタバタさせるわ、

パパって呼ぶわ、

すねてみせるわ、

怒ってみせるわ、

照れてみせるわ、

スヤスヤ眠るわ、

もう~ プリンスのすべてが可愛いのなんのって。

大満足だ!!

どれもこれも、普段の大野君の表情じゃないってところが、また素晴らしい。

映像が、まるで映画のよう。

でも、舞台を観ているようでもあり。

なんといっても、セリフの掛け合いが最高!

絶妙な間がたまらないんです!!

で、ツボだったセリフ&場面&感想の覚書き。

★ナイフとフォークをクロスさせる怪物ランドのプリンス

怪物ランドでのお食事の場面で、ナイフとフォークをカシャンカシャーンってクロスさせる手の動きがとっても素敵。

この手の動きを観ただけで、舞台での殺陣のシーンを思い出してしまった…。

顔はとっても怖いけど、一目じゃ大野君だってわからないけど、お召し物はとても素敵でお似合いです。

プリンスの気品が感じられるお衣裳でございます。

★「あの、パパ、意味わかんないんだけど」

★「ちょっと待ってよ、パパ!」

★「じゃあ、パパの許可がないと戻れないの?」

★「パパのヤツ…!」

この「パパ」呼びシリーズには、めっぽう弱いです。

あんな声で「パパ」って呼ばれたら、んもう~♪

そりゃあ、怪物大王だってメロメロになりますよ。

口が悪くても、この「パパ」って響きだけで許せちゃいそうな気分。

「パパの許可がないと戻れないの?」は絶品ですな。

★「えっ? 誰? 俺?」

★「なんか指差してるけど、どこへ?」

怪物大王と怪物王子のやりとりが面白い。

コントっぽくも見えるこの感じがたまらなく好きです。

怪物くんのぶっきらぼう?べらんめえ口調?な言い回しがいいんですよねぇ。

★「んもう~、イヤだ。 帰りたーい!! こんなとこ イヤだぁ~!!」

一体、どうしたものでしょう。

このジタバタするプリンスを確保しましょうか。

まったく、そんな甘えた声で ごねちゃって。

駄々をこねる坊ちゃんの表情に大爆笑ですよ。

そんなにイヤなの?と尋ねたくなるほどのイヤイヤぶり。

めちゃくちゃ可愛くて、こっちがイヤになっちゃう。

ジタバタする坊ちゃん、最高~!!

★「まあ、爺や的には~、何か人間の役に立つことができればいいんじゃないかなぁ~みたいな」

とってもフワフワ~とした感じですよね、爺やさん。

爺や的には~、それってアリなんですかぁ? みたいな。

そのゆる~い雰囲気が甚く気に入ってしまいました。

★「念力使わないで修行しろってこと?」

この声、少年っぽくて 素敵。

この言い方も、少年っぽくて 素敵。

この表情も、少年っぽくて 素敵。

★「うるさーい!!」

★「うまーい!!」

この声のトーン、好きですねぇ~♪

私も言ってみたいぞ、大声で。

なんだかんだとゴチャゴチャ言う人たちの前で、「うるさーい!!」って 言ってみたい。

美味しいものを食べて、「うまーい!!」って 言ってみたい。

いや、それより、怪物くんに「うまーい!!」って言われてみたい。

★「おしっ!」

念力が使えて 手が伸びた後の怪物くんの表情が印象的。

目がギラッとして、ああ これが怪物ランドのプリンスの目なんだなって。

いつも思うことなんですが、大野君って「目でものを言う」というか、目に表情があるんですよね。

その役柄によって、目が違うんです。

そう、「目つき」というより、「目」なんです。

目の表情というか、目の色というか。

うーん…、彼のその目に映る世界は、どんな感じなんだろう…?

何が見えているんでしょうかねぇ。

★「えっ? そうか…?」

ウタコちゃんに 「すごく可愛い」って言われて、嬉しさを隠しきれない怪物太郎くん。

照れちゃってさ。 お顔が ゆ~るゆるですよ。

そんな顔をお供3人組に見られちゃったから、怒ってみせたりして。

怪物太郎くんはピュアですな。

★フランケンの足の間に座る 坊ちゃん

ものすごーく華奢に見えますよね、坊ちゃんが。

なんとも居心地のよさそうなポジションだこと。

こっちの世界では、あの2人は同い年。

チェ・ホンマンさんの言うとおり、息子にしか見えないプリンス智。

★フランケンの腕にしがみついて眠る 坊ちゃん

いろんな雑誌を通じて、何度この姿を見たことでしょう。

このシーンを楽しみにしていましたよ、ずーーっと。

どうしてそんなに可愛いの?

フランケンの腕をガシッと掴んでいるのは、王子の不安な心の表れ?

何度も言うようですが、こっちの世界では、あの2人は同い年。

やっぱり、息子にしか見えないプリンス智。

★フランケンにおんぶされてる 坊ちゃん

はぁ…、なんてキュートなんでしょう。

大きな背中に ちょこんと乗っかっているかのような怪物くんが可愛すぎる♪

どうしてそんなに可愛いの?

フランケンの背中でスヤスヤ眠るのは、王子の安心しきった心の表れ?

しつこいようですが、こっちの世界では、あの2人は同い年。

どうにもこうにも、息子にしか見えないプリンス智。

★オオカミ男の言葉に ショックを受ける 怪物くん

その表情が切ない…。

初めてだったでしょうね、あんなに強く非難されたことは。

怪物ランドにいる時は、こんなこと ありえないでしょうから。

こうやって1つ1つ成長していく過程が見られるんですね、これからも。

★「だから、お散歩だって言ってるでしょ!」

さすがは、プリンス♪

どんな時でも、たとえそれが危機的状況でも、「散歩」に「お」を付けちゃう。

「お食事」に、「お散歩」。

ついつい、育ちのよさが出てしまうのか。

「言ってるだろ!」じゃなくて、「言ってるでしょ!」てなあたりが、とってもキュート♪

ツボです。

★「ん?」と小首をかしげる 怪物くん

アックマーが「しょうがねえな、もう」と言った後の、「ん?」ってな感じに小首をかしげるところが妙に好き。

理由はわからないが、とにかく好き。

★「おぉーっ!!」

アックマーが正体を現した時に、怪物くんとお供の3人組が声を揃えて言う「おぉーっ!!」。

息がピッタリな上に、この絶妙な間が最高!

思わず一緒に、「おぉーっ!!」と言ってしまったでがんす。

★「しょうがねえな…。 逃げるぞ」

…って、おいおい…。 おーい、怪物くーん! ってな展開に、

思わず お供3人組と一緒に、「えぇ~っ!?」と言ったざます。

逃げるんかい? と思ったざます。

★♪「カーイカイカイ カーイカイカイ」

大野君がこの挿入歌を歌うと知った時から、この歌声を聴ける日を心待ちにしておりました。

お待ちしていた甲斐がありました。

なんと楽しそうな歌声なんでしょう。 まるで、心が弾むよう♪

歌が始まるところで、チャプターを打ちましたけど、何か?

だって何回も聴きたいんだもん。

怪物くんの歌声なんだもん。

プリンス智の美声なんだもん。

主題歌『Monster』とは まったく違う歌声。

本当に はっちゃけてますよね。

恐るべし、大野智…。

CD化の予定はないとのことですが、

関係者の皆さま、サントラに入れていただく方向でご検討願えないでしょうか。

★なぜ人間が嘘をつくのかを力説する王子

確かに、大事なものを守るための嘘ってのも あるよなぁ。

熱く語る怪物くんは、まるで遠山の金さんのよう。

いい話なのかなって。

感動しちゃうのかなって。

そう思わせておいて…。

「嘘って最高~!!」って…。

んふふ、笑える。

★初めて「ありがとう」と言われた王子

そっか、「ありがとう」の意味も初めて知ったんですね。

嬉しさを隠しきれない その表情が いいお顔。

「ありがとう」って言われるのって、嬉しいものだもの。

今度は、怪物くんが「ありがとう」って言うところを見たいなぁ。

第1話では、「嘘」の意味を知った怪物くん。

次回の第2話のテーマは、「お金」。

予告では、怪物くんたちが働いているところが映っていましたよね。

怪物くんとデモキン様の絡みは、いつ見られるのでしょうか?

早く見たいものです。

ってか、それより、早くあの水槽から出してあげたいなと。

お水の中にいる 悪魔界のプリンス…、大変だなと。

それにしても、毎週ドラマで大野君の演技が観られるって幸せ。

大野君の舞台が観たいって ずーっと願っているけど、こうしてテレビの連続ドラマに出てくれるってのも嬉しいですよね。

だって、チケットが取れるかどうかなんて心配もなく、ただ テレビをつけて、チャンネルを合わせればいいだけ。

それで 大野君の演じる姿が観られるなんて、幸せなことだなぁ。

録画をしておけば、何度でも観られる♪

でね、『怪物くん』の第1話を何回も観ていたら、お気に入りのシーンが増える増える…。

感想文も長くなる一方なんですよねぇ。

何回かに分けて書き足していたけど、さすがにこの辺で締めるとします。

次回への抱負。

「『嵐にしやがれ』と2番組分を時間指定で録画する!」

先週は コロッと忘れてEPGどおりに予約したもんだから、予告の途中で あえなく終了。

そうだった…。CMが入らずに 『嵐伝』に切り替わる予感がしてたのに…。

と、思っても、後の祭り。

教訓ですね。

うん、まさに 「失敗からしか何一つ学べず」だな…。

|

« ポーカーフェイスの裏側 | トップページ | 大野智=A型≧O型 »

大野智君」カテゴリの記事

怪物くん」カテゴリの記事

コメント

コウさんへ

いろいろな雑誌や事前番組、番宣と、怪物くんの姿は確認済みでしたが…。
いざドラマが始まったら、もう~♪
想像以上の可愛らしさ&ピュアっぷり。
思っていることがすぐ顔に出ちゃう坊ちゃんが、たまらなく愛しいです!!

坊ちゃんとお供3人組が揃うと、とっても安心感があるような。
なんだかんだとプリンスを守ってくれる3人組と怪物くんとの 息の合った絶妙な掛け合いは 最高~!!

投稿: あおぞら→コウさん | 2010年4月26日 (月) 12時23分

あおぞらさん、おはようございます。

怪物くん。
想像以上の可愛さで、表情豊かで
坊ちゃんとお供3人の息がぴったり合っていて、見ていて気持ちいいドラマでした。ツボ満載でしたし

第2話はまだ見れてないので、見るのが楽しみです

投稿: コウ | 2010年4月25日 (日) 07時50分

みとんさんへ

おっ、みとんさん♪ 年越しの宴in京都、お疲れさまでした。
って、もうあれから4か月も経ったんですねぇ。早っ!

『怪物くん』第1回目の記念すべきエントリーに初コメントをいただき、ありがとうございます!!

いやぁ、プリンス智にココロを奪われまくりましたね。
ツボがいっぱいで。
ってか、2~3分の間に1つ以上のツボがあったかも♪

それにしても、怪物くんは表情豊か♪
第2話も楽しくて面白くて素敵な場面がいっぱいでしたね。

幸せな土曜日は、まだまだ続く…。
夜な夜なの編集作業も、まだまだ続く…。

でも、体調を崩さないように ほどほどにします、ハイ。
お気遣いいただき、ありがとうございました!

またぜひぜひ遊びにいらしてくださーい!!

投稿: あおぞら→みとんさん | 2010年4月25日 (日) 02時29分

ikuさんへ

間がね、この絶妙な間がたまらないんですよねぇ。
ホント、舞台を観てるみたいで。
セリフの掛け合いが最高!

んふふ、第2話も これまた楽しかったですね♪

投稿: あおぞら→ikuさん | 2010年4月25日 (日) 02時17分

あおぞらさんこんばんは!
かの年越しの宴でチームは違いますがご一緒させて頂いたみとんです!
今まで読み逃げしててすみません

怪物くん第一回目の記念すべきエントリーに初コメントさせて頂きます。

あおぞらさんがあげられた数々のツボに一つ一つ大きく頷いてしまいました。プリンス智に見事にココロ奪われてしまいましたね

私的にはスヤスヤ眠るプリンスがNo.1でしょうか?いやいややはり一つには絞れません!
怪物くんの全てが愛しすぎる
まだまだいろんな表情を見せてくれるんでしょうね。2話も超絶楽しみです

本当に毎週土曜の夜に大野くんの演技が見られる幸せに感謝ですね

まだまだ気候が不安定なようなので、夜な夜なの編集作業で体調崩されませんようにお気をつけくださいね

投稿: みとん | 2010年4月23日 (金) 22時23分

想像以上の上出来

1話を観て
間合いが良いなぁ~
楽しいなぁ~♪
って思いました。

2話も楽しみですねー

投稿: iku | 2010年4月23日 (金) 20時50分

この記事へのコメントは終了しました。

« ポーカーフェイスの裏側 | トップページ | 大野智=A型≧O型 »