« 愉快痛快な仲間たち 現る! | トップページ | 怪物 → 弁護士 → 怪物 »

2010年3月13日 (土)

スーパーマンなワガママ王子

昨日発売の『オリ☆スタ』の怪物王子に、心を奪われました。

もう~ フランケンに ぴたっと寄り添う怪物太郎が可愛すぎる!!

坊ちゃん、可愛いざます! ものすごく可愛いざます!!

「おうちに帰りたいよ…」とでも呟いていそうな あどけない表情。

フランケンの腕にギュッと しがみついているお手手。

ちょっと内股気味の足。

何もかもが可愛すぎる…。

怪物くん+お供3人組が並んで談笑している様子は、とっても和やか。

4人揃って ニコニコ顔で、とっても楽しそうなんです。

居心地がいい現場でよかったね、大野君♪

右のページの怪物くんは ちょっと きりっとした表情で、こちらも素敵。

鉄格子の向こうの太郎さんは、プリンスの気品を感じさせますね。

鉄格子を握る手が美しい…。

静止画だけでも このテンションの上がりっぷり。

動画になったら、どうなるの?

世の3104マニアの皆さま、心の準備はOK?

私は 15秒スポットを見るだけでHappy超になりそうな予感。

もちろん、怪物ランドのプリンスとお供3人組のあれやこれやに、泣いて笑って喜んで、楽しむ準備はバッチリです♪

ちょっとずつ情報を得るたびに、楽しみも倍増するもんですね。

そういえば、来週以降発売の月刊テレビ誌のあれもこれも、表紙は大野君だとのこと。

どえらいことです。

迷うくらいなら買っちまえ!ってな勢いで、すべて購入している自分の姿が見える…。

さてさて、『ひみつの嵐ちゃん!』。

今週は、「VIP ROOM」と「マネキンファイブ」の2本立て。

★VIP ROOM

ゲストは、女子高生憧れのNO.1女優の北川景子さん。

綺麗で可愛いけど、素顔は男前だそうで。

【嵐メンバーに持つ印象は?】

 相葉君: 会話が成り立たなそう

 櫻井君: 頭が良すぎて ついていけなさそう

 松本君: プライベートに土足で踏み込んできそう

 二宮君: 演技をダメ出しされそう

 大野君: 完璧なスーパーマン!

よっ、完璧なスーパーマン!!

イエーイ、イエーイ、イエ~イ!!

「完璧なスーパーマン!」と言われ、「え?」ってな大野君の表情がとってもキュート。

好印象に、「いや、僕だって謎だからね」と戸惑いを隠せないご様子です。

北川さんは、今まで嵐と共演したことがなく、この日が初めて。

なのに…。

歌も踊りもお芝居も全部 オールマイティに出来る方っていうイメージが…

よくご存じでいらっしゃる♪

そう、そうなんです。

大野君は、歌も踊りもお芝居も全部 オールマイティに出来るんです。

ええ、絵も描けるんですよ。

ピンポーン♪ 北川さん、正解です!

「逆に出来ないことは?」と訊かれた大野君。

その答えは…

「野球とか まったく出来ない…」。

それは違うな、大野君。

「まったく出来ない」じゃなくて、「あまりやったことがない」だな。

だって、「まごまご」で、おじいちゃんのノックを受けているうちに上達してたじゃん。

この前だって、140kmの速球をカキーン!って打ち返しちゃったじゃん。

吹石さんもビックリなほどのジャストミートだったじゃん。

じゃん じゃん じゃんって、いっぱい書いちゃったじゃん。

それにしても、「君への指輪 見つけちゃった」の大野君の顔は黒っ!!

相当 黒いですよ。日焼け絶好調超の頃でしたね。

それと比べりゃ、今は美白まっしぐらです。

【バレンタインには ロッカーいっぱいのチョコ】

女子校では、よくある光景ですよね。

バレンタインは もらう専門だった北川さんの「気持ちはごめん、受け取れない」発言はカッケェ~!!

私も女子校だったんですが、同級生や下級生からチョコをもらったことがありました。

チョコと一緒に 手編みのセーターをもらったことも。

嬉しいような、そうじゃないような…。

そのセーターを着るべきか否か…。

複雑な心境だったような。

今となっては、懐かしき思い出、貴重な体験ってことですね。

【毎日会いたがる彼氏は勘弁!】

「勘弁」って言葉のチョイスが男前だ。

昼休憩に「今何やってるの?」が来ても、返信は「今昼休」絵文字なし!

【2か月以上音信不通でも問題ない】

「問題あるから2か月以上音信不通なんでしょ」と言う二宮君。

そうだよね。そうだよ。

「音信不通」って表現されてる時点で、問題ありなんじゃない?

「ベタベタしないの?」とか「甘えない?」とかだけでなく、「う~んとかしないの?」と質問する二宮君がウケる。

ここで、「はい、します」と答えるほうが男前ですな。

相葉君は、「にゃんにゃん」がお気に入り?

次から次へと 具体的なシチュエーションで質問する嵐さんたちが面白かったですね。

【白衣にメガネ姿で「メス!」】

へぇ~、白衣&黒ぶちメガネに、胸キュンなんですね。

まさに、「急にどうした?」(by櫻井君)な展開。

確かにコンサートの時、メガネを外すだけで「キャー♪」って言われてますよね、二宮君。

あの歓声はすごいですもんね。

「麻酔しろよ!」やら、「マ・ス・イ!!」のくだりに大爆笑。

さて、嵐さんが白衣&黒ぶちメガネで実演することに。

二宮君のメガネのチョイスは素敵。

北川さんがキュン♪と きちゃった。

大野君は、アラレちゃんチック。

「メス!」って言う前に、腕をピョコピョコ動かすのが最高。

松本君は、ブラインドみたいなメガネ。

シャープ!シャープよ!って言う二宮君に、座布団2枚。

相葉君は、瀧廉太郎先生風。

「メス!」と言う時の表情がいい。素朴さを表現している。

櫻井君は、花粉症から目をガードする風なメガネ。

思いのほかウケてもらえて大満足な歯科技工士さん。

【本日のお気に入り嵐は?】

さっきのメガネチョイスを後悔し始める松本君&櫻井君。

時すでに遅し。

選ばれたのは、二宮君。

理由は、やっぱり白衣とメガネ。

えっ? 4か月ぶりなの!?

女性ゲストに選んでもらえてよかった!!

おめでとう~!!

★マネキンファイブ

テーマは、「アニマル柄を取り入れたコーディネート」。

ゲスト挑戦者は、動物にちなんだ方、ゴリさん。

二宮君曰く、結構がっつりとしたほうの かませ犬らしいっす。

ゲスト審査員は、MAXの皆さん。

映画の宣伝をするゴリさんに、「モルモットやってるの?」と尋ねる大野君に爆笑。

「モルモットの声をやってるんです。モルモットはやってないです」というゴリさんの答えを聞き、小さくうなずく大野君に大爆笑。

なんてピュアなんだ、大野君。

さあ、コーディネート披露!

まずは、櫻井君から。

ヒョウ柄パーカーに、ヒョウ柄デザートブーツでアニマル柄を取り上げた櫻井君。

あら、櫻井君はパーカー好き?

ダブルパーカーを始め、ちょいちょいパーカーが登場しているような。

デートで行きたい場所は、上野。

おっ、今回は横浜じゃないんですか!?

アニマル柄 → 動物 → 上野動物園 ってな連想なのが櫻井君らしい。

お次は、相葉君。

グレーヒョウ柄ストールとグレーヒョウ柄クロップドパンツをお召し。

似合う! 素敵♪

へぇ~、相葉君は普段からアニマル柄を着ているんですねぇ。

え?動物好きとは関係ないですよね?

うんうん、相葉丈パンツは相葉君って感じがする~!!

オシャレ上級者と言いますか、着慣れていると言いますか、さすがは相葉君ですわ。

二宮君のは、一見アニマルさんたちがわからない…。

なんと、「ここいるよ!」ってな ヒョウ柄ベルトのみ!

極端にアニマル感を抑えるというチャレンジに拍手。

ベルトがジャケットに隠れているから わからないもんなぁ、アニマル。

ここまでの3人、全員がヒョウ柄。

アニマル柄 = ヒョウ柄 という図式が一緒なのが仲良しこよし。

そして、大野君。

スタッフの皆さん、「おぉ~」って言ってますよね?

それは、どの「おぉ~」?

素敵? かっこいい? 似合ってる? ←どれも褒めてるのばかり…?

大野君もヒョウ柄ですが、ヒョウはヒョウでも、ハラコヒョウ柄スニーカー♪

ハラコを選んだのは作戦? それとも触った感覚?

そういえば、ジャケットって珍しいですね。

さすがは二宮君、よく見ていらっしゃる。よく覚えていらっしゃる。

白のパイピングを施したネイビーのジャケット、私は好きです。

私自身も、よく着ています。

大野君、よく似合うなぁ~。 ← お茶の間でも褒め合い合戦?

井の頭動物園にいってらっしゃーい♪

松本君は、ヒョウ柄シャツをチョイス。

シャツかベルトかの違いぐらいで、ほとんど二宮君と一緒の雰囲気ですよね。

「結構ねぇ… 男ねぇ… 人…」と、なぜか片言の松本君。

自問自答しながら苦笑いする松本君の表情が妙にキュート。

結局、嵐さん5人全員がヒョウ柄。

どんだけ 息の合ったグループなのでしょう。

それが とても微笑ましい。

HIROMI GOを彷彿させる、松本君の「ヒョウで~す!!」がウケる!

イラストのジャケットプレーをする松本君に大爆笑です。

最後は、ゴリさん。

出た~、ゼブラ柄シャツ!!

ゴリさんのゼブラ柄シャツに詰め寄る ヒョウ柄揃いの嵐さん。

「肉食に食べられる!」と叫ぶゴリさん、ナイスです。

男性が2番目にオシャレに気を使うところに 十分なまでに気を使っちゃったゴリさん。

ヤギのパンツって…。

どこで見つけるの? そういうおパンツ。

更にゾウのパンツって…。

嵐さんたちが、楽しくなっちゃってるよ~。

どうぞお願いです。 ドキュメントのゾウはお控えください。

アニマル柄を取り入れるって難しいテーマだったようですね。

家の中にあるアニマル柄のものを探してみました。

ない。 1つもない。

動物の絵がデザインされているものは、アニマル柄とは言わないんですよね?

アニマル違いのものなら あるんですが。

さて、結果は…。

1位 相葉君 ・・・ このヒョウ柄が好き

  これはね、納得のイチ抜けですよ。

  この色合いがとっても素敵。

  こんな雰囲気のヒョウ柄なら、試してみようっかなって思ったほどですもん。

  さすがは相葉さん的なコーディネートですね~。

2位 二宮君 ・・・ バランスが良い

  最近、二宮君の「ヤッターー!!」を聞くのが楽しみになりつつある。

  「ヤッターー!!」と聞くと、「ヤッターー!!」な気分になる。

  ふふっ、あれやこれやを変えられちゃったら、ほとんど原形がないやね。

3位 松本君 ・・・ チラリズムが良い

  3カメさんに報告する松本君が可愛いですなぁ。

  NANAさんにとっては、2番目に好きなコーディネートだったんですね。

  ゴリさんの思惑は外れちゃいましたよ。

  ゾウさんのパンツのインパクトは大きすぎたのであった。

ここで、作戦会議を始める残りの3人。

おやおや、このコーナーは2本撮りだったんですか?

1時間前に大きな痛手を負った櫻井君は、お辛い様子。

傷が癒えるには、あまりに時間が短かったようで…。

そんな櫻井翔に更なる悲劇が…。

今までずーっと黙っていた大野君。

やっと しゃべったと思ったら、この一言。

「俺、こっちの靴のほうがいいとか言われたけど…、もういいや!」

さらに、言い放つ大野智。

「それ、イイよね」

この~、おねだり上手!!

すっかり 周りを味方につけて、1回替えてみるってことにさせちゃうとは。

そんな無邪気な表情しちゃってさ~。

よっ、ワガママ王子♪

「お互い そのほうがいい」っていう松本君の意見に、喜ぶ大野君と 戸惑う櫻井君。

確かに、私が見ても、大野君は靴を替えたほうが合ってる。

でも、櫻井君のは、正直わかんない。

試しに1回替えてみるだけだったはずなのに、結局 靴を交換することになった大野君と櫻井君。

しかし、櫻井君の悲劇は、ここから始まったのであった…。

4位 大野君 ・・・ ジャケットと靴が合ってる

  替えてよかったぁ~!!

  やっぱり、靴を替えて すっごく良くなったもんね。

  うん、素敵よ、素敵。

  Oh,no~! なんてこった!!

  「替えなかったら、翔君 選んでたかも」だって…。

  去り際、靴を脱ぎ そっと前に差し出した後、深々と一礼する大野君に大爆笑。

  お役御免となった櫻井君の靴が いと寂し。

いよいよ 誰も信じられなくなっちゃった櫻井君が切なすぎる。

ホント、えらい巻き込み事故にあったよね。

そして、その事故の結果…。

5位 ゴリさん ・・・ (前を開けたら)スッキリした

  「なんか、いいかなぁ」、「別にいいかなぁ」って思っちゃったそうで。

  MINAさんは、ベルトを外す時点で決めてたの…?

最下位 櫻井君

  ああ…、またもや最下位になってしまった。

  毎回、第一印象は そんなに悪くはないのに、なぜなんでしょう?

  どうしたら勝てるのか、まったくもって謎。

  今回は、もうちょっと濃い色のデニムだったら良かったかも。

  それか、中のTシャツのカラーを替えるとか。

櫻井さん。

今回は、ワガママ王子のせいで、すみません。

この4月から始まる『怪物くん』の役作りが着々と進んでいるようで。

この怪物太郎は、ちょっとワガママを言うんですよ。

だから、すっかり身に付いちゃったみたいで。

坊ちゃん、櫻井さんの靴が気に入っちゃったんですよねぇ。

周りの皆さんを味方につけて、そんな流れにしちゃいました。

申し訳ない。

6月までは こんな感じで、ワガママ王子の顔が ちょいちょいと出るかと…。

櫻井さん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 

|

« 愉快痛快な仲間たち 現る! | トップページ | 怪物 → 弁護士 → 怪物 »

大野智君」カテゴリの記事

ひみつの嵐ちゃん」カテゴリの記事

怪物くん」カテゴリの記事

コメント

ikuさんへ

4か月ぶりに選ばれた二宮君はマジで喜んでいたと思いますよ~。
白衣&メガネで ビンゴなメガネをチョイスしたあたり、今回は狙っていたなと。

もしも 今のコーディネートで櫻井君の靴を履いたら…。
と、大野君は頭の中でイメージしていたんでしょうね。
そして、これはイケる!と気づいた。
だから、交換する話を持ちかけた。

んふふ、さすがはネゴシエーター3104。
櫻井君の優しさに甘えたのでありました。

投稿: あおぞら→ikuさん | 2010年3月15日 (月) 00時57分

男子は、自分に向けられたガールズトークをダイレクトに聞くと、心に深い痛手を負うものなんですねぇ…

占いで前世が大奥のトップ(女性)だったとか言われていた、強者っぽい二ノでさえも、売れ残りには相当な恐怖心を抱いているようだし…4ヵ月ぶりにゲストの女優さんから選ばれ喜ぶと言うよりもマジで安堵してた?

翔さん!自信持って、自分を貫いて♪

あそこで翔さんから靴を円滑に奪って選ばれ抜けて行った大野君て…私が翔さんなら『悪魔!鬼だっ、あの人!!』って叫んじゃいます。
翔さんは偉いなぁ~(笑)。←笑うな自分(爆)。

投稿: iku | 2010年3月14日 (日) 03時09分

この記事へのコメントは終了しました。

« 愉快痛快な仲間たち 現る! | トップページ | 怪物 → 弁護士 → 怪物 »