« ええ、夢じゃないんです♪ | トップページ | かわいい… »

2010年2月27日 (土)

嵐の底力です

女子フィギュアスケート 浅田真央選手、銀メダルおめでとうございます!!

そして、安藤美姫選手、鈴木明子選手、入賞おめでとうございます!!

それにしても、浅田選手は力強くて美しかったですね。

トリプルアクセルを ショートで1回、フリーで2回も決めるという快挙。

本当に素晴らしいことです。

試合直後の 悔し涙を流しながらのインタビューを見て、どれだけの強い想いを持って このオリンピックに臨んだのかが伝わってきました。

こんなに体を絞り込んで…。

たくさんたくさん練習をしてきたんでしょうね。

「将来の夢は、オリンピックで金メダルをとることです!」と無邪気に宣言していた小学生時代の真央ちゃん。

可憐な少女だった真央ちゃんは、いつの間にか強い意志を貫き通すアスリートの浅田選手へと成長していたのですね。

勇気と元気と感動をありがとう。

エキシビションでは、楽しんで滑って、あの愛くるしい笑顔を見せてくださいね。

日本に帰ってきたら、19歳の女の子の真央ちゃんに戻って、少しのんびりできますように。

まずは、心も体も休めてくださいね。

世界選手権では、浅田選手の思い描くパーフェクトな演技が観られるのを楽しみにしています。

そして、これからもトリプルアクセルに果敢に挑戦していく浅田選手を応援しています!

さてさて、『ひみつの嵐ちゃん』。

今週は、「VIP ROOM」と「マネキンファイブ」の二本立て。

★VIP ROOM

この日のゲストは、北乃きいさん。

まだ18歳なんですね!?

大野君の印象は、「想像つきません」 ですか…。

その理由は、「年が離れすぎて…」。

大野君、全然オヤジじゃないっすよ!

背中を丸めて立っている時や、ガニ股で階段を下りてる時とかに、若干オヤジチックを感じることはあっても、基本オヤジじゃないです!

たぶん…。

そんなにベストとチェックのシャツが似合う 今年で30歳の男性は、そうそういないっす。

若い。十分に若いです。

とか言いつつ…。

「若いですね」とか、「そうは見えないですね」とか言われるようになった時点で、もうすでに「若くはない」ゾーンに突入したというのも事実ですが。

「ちょっと何か想像つけよ!」の「つけよ!」の言い方がいい♪

この絶妙な間がいいんですよねぇ。

厳しくは怒らない、いつも優しく接してくれる先輩のような口調です。

ちょっと二宮君、すごいじゃないですか!

板割り5枚って…。5枚も割っちゃって。

「ああっ! うぅ… 痛ぇ~!」と叫ぶものの 板は割れず、って展開になるかと思いきや…。

「これ割ったらですよ、俺 違う番組出てるって」とか言いつつ、割っちゃいましたよ。

北乃きいさんじゃないけど… 信じられない!!

そりゃあ、尋常じゃないくらい肩に衝撃がくるってもんですよ。

こういうジャンケンで二宮君が負けるのって珍しいですよね。

だいたい いつも こういう時は、勝ち抜けだろうと 負け抜けだろうと、櫻井君ってパターンが多いのに。

今回も、櫻井君にジャンケンの神様(お笑い担当)が降臨するかと思っていました。

「痛いんだったら、相葉君で」と、相葉君に板を持たせたバチが当たった?

松嶋さんのムチャ振りで、2枚割りに挑戦することになった 北乃さん。

この時の、板を持っていた相葉君が素敵♪

「いけなかったら、俺も手でグッてやるから!」つって♪

男らしいっす。

宿題くんで、安田美沙子さんと二人三脚で幅跳びをした時を思い出しました。

あの時も、グッて やってましたよね。 カッコよかったなぁ~。

2枚割りに闘志メラメラの北乃さんへ、「何でそんなに燃えるの?」と 素朴な疑問を投げかける大野君。

ホント。ホントだわ。

こうやって誰もが思う疑問を、すんなりあっさり尋ねてしまうところが大野君らしい。

「男の人への甘え方がわからない」という 北乃きいさん。

あ~あ、嵐のお兄さんたちに教えてもらいたいって言っちゃいましたよ。

まさか、あんなことになるとは知らずに…。

【Lesson1】 「男の人への甘え方①」

 「ニャン ニャン ガオー!」: 相葉雅紀講師

二宮君を相手に、まずは模範演技をしてみせる相葉君。

「ガオー!」って…?

あの… すいません、相葉さん。

ニャンニャン系 = 「ニャン ニャン ガオー!」っすか…?

北乃きいさんのお父様、どうぞ見ないであげてください。

「人生最大の恥かもしれない」ことにトライした彼女の姿を…。

北乃さん、いざ挑戦。

「私だって、怒る時は怒るんだよ。 ニャン ニャン ガオー

かわいい♪ かわいいよ♪ ハートがいっぱい見えた。

テンション上げて喜ぶ相葉君、二宮君、松本君が、若干オヤジチックなのがウケる。

【Lesson2】 「男の人への甘え方②」

 「もう眠たい パオ~ン」: 二宮和也講師

Lesson1で 俄然エンジンのかかっちゃった二宮監督。

その横で、真顔で話を聞く大野君の顔は、キリリとして麗しい。

「もう眠たい パオ~ン」の演技指導に熱心な二宮監督。

「パオ~ン」の右手の動きがとても重要らしい。

二宮監督からの「眠たい パオ~ン」攻撃を受ける大野君の表情が笑えますな。

いつの間にか、肩を並べてピタッと寄り添って座っていた4人のところへ、松本君も移動して、キュンタイムに備え待機中。

大爆笑する5人の姿は、まるで雑誌のグラピアページのようですね。

自然と大野君の肩に手を置く松本君に、ほっこり。

ついに ドラマの役だと思い込むことにした北乃さん。

「パオ~ン」しやすいように、そっと右腕を前のほうに出す優しい(?)二宮監督。

「もう眠たい パオ~ン

かわいい♪ かわいいよ♪ 大っきなハートが見えた。

「ヤッター!」と喜ぶ二宮監督、どうやらいい画が撮れたようですな。

あまりの振り切りっぷりに、さぞかしビックリしたであろう 北乃さんのマネージャーさん。

そんなマネージャーさんへ、二宮監督は言いました。

「すいません。これが嵐の底力です!」 と。

新しい甘え方を伝授した嵐さん。

北乃さんも自分の新しい一面を見つけたことでしょう。

ええ、これからも ゲストの新たな魅力を引き出してみせましょう。

嵐の底力で。

ところで、北乃きいさん。

今回のことがトラウマとなって、甘えられない女性にならないでね。

★マネキンファイブ

テーマは、「冬のリゾート服コーディネート」。

ゲストマネキンは、オシャレ芸能人の JOYさんとDAIGOさん。

ついに、モデル&ロックミュージシャンの登場です。

まずは、櫻井君から。

二宮君の「ガス漏れてるよ!」に大爆笑。

偶然じゃなく必然な 裾出しのバランスは いい感じですよね。

色味がないことを心配する櫻井君に、褒め言葉を贈る嵐さん。

最近 どんなことがあっても褒めてくれるらしい4人は優しい。

お次は、相葉君。

星柄ポケット、かわいい♪

相葉君は必ずどこかに何かを入れてくるような…。

にしても、手足が長っ!

相葉君だから着こなせるコーディネートですね。

二宮君は、バンクーバーに行きたいと。

足が冷えるから、ブーツインと。

指開き手袋がカワイイ超♪

手をつなぐシチェーションを考えてるんですなぁ。

バンクーバーの気候にやけに詳しく、簡潔に説明する櫻井君に拍手!

収録2日前に現地から帰国とのこと、お疲れさまです!!

あら?大野さん。

ずいぶん軽装っつーか、リゾート地で それは寒くないっすか?

「冬の街を散歩したい…」

どうやらテーマを間違えたご様子の大野君。

でも、アイススケートならOKっすね♪

いつもながら、シンプルな組み合わせですねぇ。

コーデュロイパンツとは珍しい。

この色の組み合わせ、好きです。

特に、あの靴いいなぁ。欲しいなぁ。

松本君、その髪型 好きです。

ポンパ、似合いますよねぇ♪

おっ、このダウンベストの柄、好きです。

こういう色合いって、松本君みたいな顔立ちだからOKなのかも。

なかなか難しい配色ですよね。

さすが、カメラさんがシャッターを切りたくなるだけありますな。

いえいえ、大野君。

大野君も雑誌にいっぱい載ってますよ!

ええ、部屋の隅に積まれた雑誌の山が物語っております。

JOYさんは、さすがモデルさんって体型ですね。

顔立ちと語り口とのギャップがすごい…。

本当に店頭販売とかしてそうですもん。

見事な語りっぷりに気をとられ、どんなコーディネートだったか印象が…。

最後は、DAIGOさん。

初めて見るはずなのに、もうすでに1回見たことがあるような…。

みんなの予想どおりのコーディネートをするとは、期待を裏切らない。

あのレザー風ジャケット、インパクト大ですよね。

さて、結果は…。

1位 大野君 ・・・ 旦那の服に似てる

  テーマを間違えちゃった大野君がイチ抜け♪

  リゾート地では、リラックスですよ、リラックス。

  ウイッシュの手が綺麗。

  あのダウンベスト、あんなキュートなバックプリントがあったんですね。

2位 DAIGOさん ・・・ 場が盛り上がる

  MEGUMIさん曰く、ここまで振り切ってると 場が盛り上がる、と。

3位 松本君 ・・・ 色のバランス

  ええ、実質 2位ですよ、松本君♪

  後ろ姿を見て初めて気づいたのですが、これ ダブルパーカーですよね?

  でも、櫻井君ご推奨のダブルパーカーとは何かが違う?

  やっぱり、あのダウンベスト(フード付き)のデザイン、素敵です。

4位 相葉君 ・・・ 個性的

  「個性的」という点では、相葉君のコーディネートは際立っていましたもんね。

  社会科の先生みたいってのは、よくわかんなかったけど。

  前評判の悪さから考えると、まさかの4番抜けだったかも。

5位 二宮君 ・・・ ブーツインじゃない

  ブーツインをやめて、アウトで勝負することになった二宮君。

  もえちゃんの「変えちゃったんだ…」の後の「えっ…?」って表情が最高っす♪

  結果、ブーツインをやめて よかったね。

  今回で懲りちゃった二宮君は、金輪際 ブーツインをしないそうな。

6位 JOYさん ・・・ ブーツイン以外は大スキ

  千秋さん曰く、「ブーツイン以外は、すごいツボ」。

  ブーツインがなければ、一番だったとか。

最下位 櫻井君 ・・・ 存在感がない

  車に4人乗ってるか、5人乗ってるか わからないって…。

  売れ残り復活しちゃいましたね。

  もう4回目なのか…。

うーん…、確かに櫻井君のは同系色すぎたかも。

ダウンベストだけでも違う色だったら、売れ残らなかった?

綺麗にまとまりすぎた感もあるにはあるけど、私はイケると思ってました。

紀香姉さんの言う「オシャレは我慢」ってのは、わかる気がします。

疲れたり、痛かったり、寒かったりは我慢ですもんね。

足が冷えるからブーツインってのは、NGだと。

しっかし、ブーツインって、こんなにまで不評なんですね。

私にしてみれば、どっちでもいいというか。

全体のバランスさえよければ、OKなんですがね。

この番組を見て、ブーツイン人口は減っていくかもしれませんな。

ただ、残念なことに、売れ残った彼は…

ブーツインかアウトかの論争とは関係のないポジションにいた方。

櫻井君、ファイト~!!!

次週の予告で流れていた、大野君の華麗な動きは何!?

そこだけをピンポイントでリピートしちゃいましたよ。

気になる。気になる。気になる。

来週、ちゃんとオンエアされるかどうかは、もっと気になる!

|

« ええ、夢じゃないんです♪ | トップページ | かわいい… »

スポーツ」カテゴリの記事

ひみつの嵐ちゃん」カテゴリの記事

コメント

ikuさんへ

フィギュアスケートは感動の嵐。
涙・涙・涙でした。

二宮監督の演技指導は、かなり熱心でしたよね。
「パオ~ン」の右手首の返しに本気度がうかがえました。

何故「パオ~ン」だったのか???
「パオ~ン」でキュンときちゃう二宮監督に尋ねてみたいです。

私も、櫻井君がマントを取った瞬間は「いいじゃん♪」と思っていました。
若干、「ビジネスマンの休日、リゾート地へ行こう!」的なイメージではありましたが。

やっぱり リラックスですよ、リラックス♪

投稿: あおぞら→ikuさん | 2010年3月 1日 (月) 01時03分

フィギュアスケートは感動しました!!

流石♪
おじ様キラーな二宮監督直伝の演技指導は凄いザマス。
この監督は板割も出来ちゃうし…でも怪我には気をつけて、無理しないでねぇ…お願い致します。

マネキンは、私も二宮監督か翔さんが良いかな?って思ったのです。
翔さんは黒一色では無くて、ドコかに色を取り入れくれていたら、早くに抜けていた気がします♪
翔さんは正宗君が着てそうなデザインや色合いが似合う気がします。
翔さん!頑張って~♪

投稿: iku | 2010年2月28日 (日) 03時01分

この記事へのコメントは終了しました。

« ええ、夢じゃないんです♪ | トップページ | かわいい… »