トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

嵐の底力です

女子フィギュアスケート 浅田真央選手、銀メダルおめでとうございます!!

そして、安藤美姫選手、鈴木明子選手、入賞おめでとうございます!!

それにしても、浅田選手は力強くて美しかったですね。

トリプルアクセルを ショートで1回、フリーで2回も決めるという快挙。

本当に素晴らしいことです。

試合直後の 悔し涙を流しながらのインタビューを見て、どれだけの強い想いを持って このオリンピックに臨んだのかが伝わってきました。

こんなに体を絞り込んで…。

たくさんたくさん練習をしてきたんでしょうね。

「将来の夢は、オリンピックで金メダルをとることです!」と無邪気に宣言していた小学生時代の真央ちゃん。

可憐な少女だった真央ちゃんは、いつの間にか強い意志を貫き通すアスリートの浅田選手へと成長していたのですね。

勇気と元気と感動をありがとう。

エキシビションでは、楽しんで滑って、あの愛くるしい笑顔を見せてくださいね。

日本に帰ってきたら、19歳の女の子の真央ちゃんに戻って、少しのんびりできますように。

まずは、心も体も休めてくださいね。

世界選手権では、浅田選手の思い描くパーフェクトな演技が観られるのを楽しみにしています。

そして、これからもトリプルアクセルに果敢に挑戦していく浅田選手を応援しています!

さてさて、『ひみつの嵐ちゃん』。

今週は、「VIP ROOM」と「マネキンファイブ」の二本立て。

★VIP ROOM

この日のゲストは、北乃きいさん。

まだ18歳なんですね!?

大野君の印象は、「想像つきません」 ですか…。

その理由は、「年が離れすぎて…」。

大野君、全然オヤジじゃないっすよ!

背中を丸めて立っている時や、ガニ股で階段を下りてる時とかに、若干オヤジチックを感じることはあっても、基本オヤジじゃないです!

たぶん…。

そんなにベストとチェックのシャツが似合う 今年で30歳の男性は、そうそういないっす。

若い。十分に若いです。

とか言いつつ…。

「若いですね」とか、「そうは見えないですね」とか言われるようになった時点で、もうすでに「若くはない」ゾーンに突入したというのも事実ですが。

「ちょっと何か想像つけよ!」の「つけよ!」の言い方がいい♪

この絶妙な間がいいんですよねぇ。

厳しくは怒らない、いつも優しく接してくれる先輩のような口調です。

ちょっと二宮君、すごいじゃないですか!

板割り5枚って…。5枚も割っちゃって。

「ああっ! うぅ… 痛ぇ~!」と叫ぶものの 板は割れず、って展開になるかと思いきや…。

「これ割ったらですよ、俺 違う番組出てるって」とか言いつつ、割っちゃいましたよ。

北乃きいさんじゃないけど… 信じられない!!

そりゃあ、尋常じゃないくらい肩に衝撃がくるってもんですよ。

こういうジャンケンで二宮君が負けるのって珍しいですよね。

だいたい いつも こういう時は、勝ち抜けだろうと 負け抜けだろうと、櫻井君ってパターンが多いのに。

今回も、櫻井君にジャンケンの神様(お笑い担当)が降臨するかと思っていました。

「痛いんだったら、相葉君で」と、相葉君に板を持たせたバチが当たった?

松嶋さんのムチャ振りで、2枚割りに挑戦することになった 北乃さん。

この時の、板を持っていた相葉君が素敵♪

「いけなかったら、俺も手でグッてやるから!」つって♪

男らしいっす。

宿題くんで、安田美沙子さんと二人三脚で幅跳びをした時を思い出しました。

あの時も、グッて やってましたよね。 カッコよかったなぁ~。

2枚割りに闘志メラメラの北乃さんへ、「何でそんなに燃えるの?」と 素朴な疑問を投げかける大野君。

ホント。ホントだわ。

こうやって誰もが思う疑問を、すんなりあっさり尋ねてしまうところが大野君らしい。

「男の人への甘え方がわからない」という 北乃きいさん。

あ~あ、嵐のお兄さんたちに教えてもらいたいって言っちゃいましたよ。

まさか、あんなことになるとは知らずに…。

【Lesson1】 「男の人への甘え方①」

 「ニャン ニャン ガオー!」: 相葉雅紀講師

二宮君を相手に、まずは模範演技をしてみせる相葉君。

「ガオー!」って…?

あの… すいません、相葉さん。

ニャンニャン系 = 「ニャン ニャン ガオー!」っすか…?

北乃きいさんのお父様、どうぞ見ないであげてください。

「人生最大の恥かもしれない」ことにトライした彼女の姿を…。

北乃さん、いざ挑戦。

「私だって、怒る時は怒るんだよ。 ニャン ニャン ガオー

かわいい♪ かわいいよ♪ ハートがいっぱい見えた。

テンション上げて喜ぶ相葉君、二宮君、松本君が、若干オヤジチックなのがウケる。

【Lesson2】 「男の人への甘え方②」

 「もう眠たい パオ~ン」: 二宮和也講師

Lesson1で 俄然エンジンのかかっちゃった二宮監督。

その横で、真顔で話を聞く大野君の顔は、キリリとして麗しい。

「もう眠たい パオ~ン」の演技指導に熱心な二宮監督。

「パオ~ン」の右手の動きがとても重要らしい。

二宮監督からの「眠たい パオ~ン」攻撃を受ける大野君の表情が笑えますな。

いつの間にか、肩を並べてピタッと寄り添って座っていた4人のところへ、松本君も移動して、キュンタイムに備え待機中。

大爆笑する5人の姿は、まるで雑誌のグラピアページのようですね。

自然と大野君の肩に手を置く松本君に、ほっこり。

ついに ドラマの役だと思い込むことにした北乃さん。

「パオ~ン」しやすいように、そっと右腕を前のほうに出す優しい(?)二宮監督。

「もう眠たい パオ~ン

かわいい♪ かわいいよ♪ 大っきなハートが見えた。

「ヤッター!」と喜ぶ二宮監督、どうやらいい画が撮れたようですな。

あまりの振り切りっぷりに、さぞかしビックリしたであろう 北乃さんのマネージャーさん。

そんなマネージャーさんへ、二宮監督は言いました。

「すいません。これが嵐の底力です!」 と。

新しい甘え方を伝授した嵐さん。

北乃さんも自分の新しい一面を見つけたことでしょう。

ええ、これからも ゲストの新たな魅力を引き出してみせましょう。

嵐の底力で。

ところで、北乃きいさん。

今回のことがトラウマとなって、甘えられない女性にならないでね。

★マネキンファイブ

テーマは、「冬のリゾート服コーディネート」。

ゲストマネキンは、オシャレ芸能人の JOYさんとDAIGOさん。

ついに、モデル&ロックミュージシャンの登場です。

まずは、櫻井君から。

二宮君の「ガス漏れてるよ!」に大爆笑。

偶然じゃなく必然な 裾出しのバランスは いい感じですよね。

色味がないことを心配する櫻井君に、褒め言葉を贈る嵐さん。

最近 どんなことがあっても褒めてくれるらしい4人は優しい。

お次は、相葉君。

星柄ポケット、かわいい♪

相葉君は必ずどこかに何かを入れてくるような…。

にしても、手足が長っ!

相葉君だから着こなせるコーディネートですね。

二宮君は、バンクーバーに行きたいと。

足が冷えるから、ブーツインと。

指開き手袋がカワイイ超♪

手をつなぐシチェーションを考えてるんですなぁ。

バンクーバーの気候にやけに詳しく、簡潔に説明する櫻井君に拍手!

収録2日前に現地から帰国とのこと、お疲れさまです!!

あら?大野さん。

ずいぶん軽装っつーか、リゾート地で それは寒くないっすか?

「冬の街を散歩したい…」

どうやらテーマを間違えたご様子の大野君。

でも、アイススケートならOKっすね♪

いつもながら、シンプルな組み合わせですねぇ。

コーデュロイパンツとは珍しい。

この色の組み合わせ、好きです。

特に、あの靴いいなぁ。欲しいなぁ。

松本君、その髪型 好きです。

ポンパ、似合いますよねぇ♪

おっ、このダウンベストの柄、好きです。

こういう色合いって、松本君みたいな顔立ちだからOKなのかも。

なかなか難しい配色ですよね。

さすが、カメラさんがシャッターを切りたくなるだけありますな。

いえいえ、大野君。

大野君も雑誌にいっぱい載ってますよ!

ええ、部屋の隅に積まれた雑誌の山が物語っております。

JOYさんは、さすがモデルさんって体型ですね。

顔立ちと語り口とのギャップがすごい…。

本当に店頭販売とかしてそうですもん。

見事な語りっぷりに気をとられ、どんなコーディネートだったか印象が…。

最後は、DAIGOさん。

初めて見るはずなのに、もうすでに1回見たことがあるような…。

みんなの予想どおりのコーディネートをするとは、期待を裏切らない。

あのレザー風ジャケット、インパクト大ですよね。

さて、結果は…。

1位 大野君 ・・・ 旦那の服に似てる

  テーマを間違えちゃった大野君がイチ抜け♪

  リゾート地では、リラックスですよ、リラックス。

  ウイッシュの手が綺麗。

  あのダウンベスト、あんなキュートなバックプリントがあったんですね。

2位 DAIGOさん ・・・ 場が盛り上がる

  MEGUMIさん曰く、ここまで振り切ってると 場が盛り上がる、と。

3位 松本君 ・・・ 色のバランス

  ええ、実質 2位ですよ、松本君♪

  後ろ姿を見て初めて気づいたのですが、これ ダブルパーカーですよね?

  でも、櫻井君ご推奨のダブルパーカーとは何かが違う?

  やっぱり、あのダウンベスト(フード付き)のデザイン、素敵です。

4位 相葉君 ・・・ 個性的

  「個性的」という点では、相葉君のコーディネートは際立っていましたもんね。

  社会科の先生みたいってのは、よくわかんなかったけど。

  前評判の悪さから考えると、まさかの4番抜けだったかも。

5位 二宮君 ・・・ ブーツインじゃない

  ブーツインをやめて、アウトで勝負することになった二宮君。

  もえちゃんの「変えちゃったんだ…」の後の「えっ…?」って表情が最高っす♪

  結果、ブーツインをやめて よかったね。

  今回で懲りちゃった二宮君は、金輪際 ブーツインをしないそうな。

6位 JOYさん ・・・ ブーツイン以外は大スキ

  千秋さん曰く、「ブーツイン以外は、すごいツボ」。

  ブーツインがなければ、一番だったとか。

最下位 櫻井君 ・・・ 存在感がない

  車に4人乗ってるか、5人乗ってるか わからないって…。

  売れ残り復活しちゃいましたね。

  もう4回目なのか…。

うーん…、確かに櫻井君のは同系色すぎたかも。

ダウンベストだけでも違う色だったら、売れ残らなかった?

綺麗にまとまりすぎた感もあるにはあるけど、私はイケると思ってました。

紀香姉さんの言う「オシャレは我慢」ってのは、わかる気がします。

疲れたり、痛かったり、寒かったりは我慢ですもんね。

足が冷えるからブーツインってのは、NGだと。

しっかし、ブーツインって、こんなにまで不評なんですね。

私にしてみれば、どっちでもいいというか。

全体のバランスさえよければ、OKなんですがね。

この番組を見て、ブーツイン人口は減っていくかもしれませんな。

ただ、残念なことに、売れ残った彼は…

ブーツインかアウトかの論争とは関係のないポジションにいた方。

櫻井君、ファイト~!!!

次週の予告で流れていた、大野君の華麗な動きは何!?

そこだけをピンポイントでリピートしちゃいましたよ。

気になる。気になる。気になる。

来週、ちゃんとオンエアされるかどうかは、もっと気になる!

| | コメント (2)

2010年2月25日 (木)

ええ、夢じゃないんです♪

嵐さんが 「日本ゴールドディスク大賞」を初受賞!

しかも、史上初の10冠を達成♪

2009年の最高売り上げを記録したアーティストに贈られる「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」邦楽部門に加え…

「シングル・オブ・ザ・イヤー」、「ザ・ベスト5シングル」×4、「アルバム・オブ・ザ・イヤー」、「ザ・ベスト5アルバム」、「ザ・ベスト・ミュージック・ビデオ」×2 の 計10タイトルを受賞したとのこと。

おめでとうございまーす!!

昨日の授賞式には、大野君、相葉君、松本君がご出席。

大野君は「実感は正直ないです。夢じゃないですよね」と感無量の表情だったとか。

ええ、大野さん、夢じゃない。 夢じゃないんです。

記事には 嵐さんが手に入れた全10タイトルのトロフィーの写真が載っていました。

ずらーっと並んでいる様は、迫力がありますね。

今回は10個のトロフィー。

5人全員が 2個ずつ持つことができる数…。

すごい! すごいです!!

10周年だった2009年 一年間の頑張りが結びついた10冠。

「10」という数字に、不思議な縁を感じずにはいられません。

授賞式に出席できなかった櫻井君と二宮君も一緒に、みんなで祝杯をあげてくださいね!

10個のトロフィーをバックに、5人そろって 記念撮影をぜひ♪

2010年も、CDリリースを楽しみにしていまーす!!

| | コメント (4)

2010年2月23日 (火)

スイッチON!

昨日は、平成22年2月22日。

「2」が5つ並ぶのを機に、これから 毎月22日は「禁煙の日」とするらしいです。

その理由は、数字の「2」が白鳥に似ているから。

つまり…

 2 → 白鳥 → スワン → 吸わん

よって、「22」は「吸わん 吸わん」…。

これは、ありなんだろうか? 世の中に浸透するのだろうか?

そんな疑問を抱きつつ、ふと櫻井君のある姿を思い出しました。

「スワン!」と言いながら、右腕をクイッとスワンらしき形にする櫻井君の姿を。

んふふ、また見たいな 櫻井君の「スワン!」。

タフなハートを持つ櫻井君の勇姿を♪

さてさて、18日放送の『VS嵐』。

前回に引き続き、「MDA」が何の略なのかを発表することとなった大野君。

調べてきた結果、お答えは…

「M:Musical(ミュージカル) D:Dream(ドリーム) A:Upper(アッパー)」なり。

えっ? それは、「夢に向かって 上を目指しまくる ミュージカル」…?

それならそれで大歓迎です。

○○劇場 『MDA』絶賛上演中♪ってことなら、何度でも足を運びます。

観たい。観たいです。

嵐さん5人によるミュージカル、ものすごく観たいっす!

ふっ、「あっ、Uか…。くっそ~!!」とか言いながら、ちっとも 「くっそ~!!」なお顔をしてませんな。

いと 可愛い。

可愛いといえば、お手振り3104くん。

「じんしつ」=「人質」ってわかっちゃった榮倉奈々さんとのお手振りタイムは、可愛すぎるでしょーが。

二宮君の「うわ、うわ、同じ匂いがする!」にニヤリ。

出た! 「同じ匂い」!!

二宮君の口から「同じ匂いがする」って言葉が聞けて、嬉しいっす♪

「大野君とニッキは同じ匂いがする」を始め、大野君に関する「同じ匂い」について語り始めたら止まらない、私。

一晩中でも語ってられるかも。

まあ、西のボスと呼ばれる 黒いお部屋のお友達ほどではありませんが。

近いような遠いような微妙な距離空間のなか、交互に手を振り合う 「同じ匂いがする」2人。

どうやら、意思の疎通ができたようですな。

そして、もう一人の「ななちゃん」、片瀬那奈さんとのドラマ共演対決 改め、目ヂカラ対決。

よっ、歌のおにいさんと おねえさん♪

『歌おに』ポーズが かわいい~!!

1年前の今頃、ウキウキ ワクワク ドキドキしながら、金曜ナイトドラマ『歌のおにいさん』を観ていたんですよねぇ。

健太、プリーズ カムバック!!

てっきり、『帰ってきた歌のおにいさん』っつう 続編があるもんだとばっかり。

何なら「DX」を付けていただいて、ぜひぜひ もう一度『歌おに』をやってほしいです。

おっ、「那奈ちゃん」…?

大野君は、片瀬さんのことを「那奈ちゃん」って呼んでる?

何だかとっても新鮮!

共演者の方を「○○ちゃん」って呼んでいるのって、珍しいような気がします。

そういえば、那奈ちゃんは大野君より年下なんですよね。

そんなふうに見えないのは私だけでしょうか。

那奈ちゃんが大人なのか?

それとも、大野君が若すぎるのか?

確かに、那奈ちゃんの目ヂカラは凄い!

見つめていると、ゴォーッと吸い込まれそうですもん。

この目ヂカラに対抗するために、大野君はスイッチON!!

皆さま、この きりっとした眉、やる気のみなぎった瞳をご覧ください。

スイッチが入った時の大野君の目ヂカラもハンパないです。

目ヂカラ対決は火花がバッチバチ。

さすがは、歌のおにいさんと おねえさん。

間合いをとるタイミングもピッタリ♪

バッチリ 息が合っていますな。

ますます『帰ってきた歌のおにいさん』が観たくなってきた~!!

それにしても、スイッチが入った時の大野君は凛々しいですよねぇ。

何だか凄いことをやってのけそうな オーラを発しています。

考える姿も、上を見上げる姿も麗しい。

那奈ちゃんのチョイスは、2と4。

大野君の予想も、2と4。

して、その理由は…。

「2と4ぽいから…」。

まさに右脳人間。 勘ですよ、勘。

しかも、その読み、当たっちゃってますから。

現在、スイッチON状態のため、すでに2と4のポールに手を置き スタンバイOKな大野君。

しかし、「まだ落っこってこないから、つかんでなくて大丈夫だよ」っつう二宮君の一言で、完全にスイッチOFF。

もしかして二宮君は、大野君の「やる気スイッチ」のリモコンを持っているのか?

スイッチのONとOFFを切り替えているのは 二宮君…?

松本君のご指摘を受け、シャキーン!と再びスイッチON。

そして、フォーリングパイプ、スタート!

へぇ~、「大ちゃん」って呼ばれてるんですね。

おっ、収録日の前日は 釣りに行ってたぞと。

えっ? 絵文字がいっぱいなんですか?

プライベートのお付き合いも多少ある那奈ちゃんの言葉から、大野君の日常がチラリ。

「んふふ…」と照れ笑いをしながらも、見事 ダブルキャッチ!!

スイッチONした甲斐がありました♪

キャッチしたポールを高々と上に掲げる姿が とても美しい。

ナイスです! ナイスポーズです!

しかし なんですな。 あの ほわ~んとした優しい笑顔は たまりませんな。

実はね、ずっと前から思っていたことがあるんです。

大野君のスイッチって後頭部にあるんじゃないかって。

よく後頭部の髪の毛を触っていますよね。サワサワって。

あそこにスイッチがあるんですよ、きっと。

だから、思わず いじっちゃう。

無意識に手が行ってしまうんじゃないかと。

ピンボールランナーの司令台の上でも、後頭部をサワサワ。

「そしたら 3 来やがって、あのピンクが!」の辺りでも、後頭部をサワサワ。

実は、このスイッチを入れると 相当 パワーを消費するようで。

ずっとONにしていると すぐ疲れちゃうんです。

だから、通常は省エネモード。

しかも、オフタイマー付き。

エネルギーを充電するには、自分の時間を楽しむことが不可欠。

釣り、絵を描くなどが効果的なようです。

日焼けを気にしつつも、ソーラー充電もしているんでしょうな。

そういえば いつかのオグさんの番組でも、大野君のスイッチの話が出てましたよね。

「そのスイッチじゃなくて、別のスイッチを探して」と言われていたような。

なるほど、複数のスイッチを持っているんですね?

どうりで、多彩な顔を持つお方。 多芸多才なはずですわ。

| | コメント (2)

2010年2月21日 (日)

男子フィギュアスケート 高橋大輔選手、銅メダル獲得おめでとうございます!!

男子フィギュアに関わった皆さんにとっては、念願のメダル。

手が届きそうで なかなか届かなかった、オリンピックのメダルを獲得できて、本当によかったですね。

いやぁ~、よかった。本当によかった。

高橋選手は、誰よりもキラキラしていて、誰よりも楽しそうに滑っているように見えました。

フリープログラムの「道」、見事に道化師を演じていましたね♪

私は、パントマイムをするところが好きなんです。

綱渡りをしたり、コインを投げたり、後ろから引っ張られたり。

私の目には、綱やコインや引っ張る紐が見えるような気がするんですよねぇ。

それを華麗なステップとともに やってのけちゃうのですから、すごいの一言です。

それにしても、表彰台の上にのぼった高橋選手は、とってもいい表情をしていましたね。

涙ぐみながらも 満面の笑顔で観客の皆さんに手を振る姿は 素敵でした。

 高橋選手、おめでとう~!!

 チーム高橋、おめでとう~!!

08年10月の右膝前十字靱帯損傷から1年4か月。

よくこの短期間で戻ってきてくれました。間に合ってくれました。

リハビリの日々は、さぞ辛かったでしょうに。

数年前、私も膝を手術しました。

おかげさまで 今じゃ歩けるようになりましたが、やっぱり リハビリ生活は しんどかったんですよねぇ。

術後、動かせなかった期間が長かったため、筋肉質だった足が スーパーモデルもびっくりな細さに。

筋力も落ちて、重力にさえ負けちゃうような足になっちゃいました。

当然 膝だって曲がらなくなっちゃって。

その膝を 理学療法士(PT)の先生がクィ~って曲げようとするのですが、これが痛い。

体中の毛穴という毛穴から、汗がドッと出る。出まくる。

「ひぃ~」だの「あぁ… うぅ…」だの、うめきまくる。

でも、本当にしんどかったのは、精神面でした。

「歩けるようになる」という主治医やPTの先生の言葉を信じて、ただひたすら ウエイトやゴム、ボールを使ってリハビリをする日々。

「また歩けるようになるんだろうか…」って思いながら過ごすことが きつかったんです。

高橋選手は、きっと もっと不安だったんだろうな…。

もっともっと追い詰められていたんだろうな…。

そんな高橋選手を支え、ともに復活への道を歩んできたのが、「チーム高橋」。

彼の復活を信じ、一緒にオリンピックの金メダルを目指してきたチームの皆さんがいたからこそ、諦めずに前へ進めたんですよね。

だからこそ、あらゆる面で強くなれたんですよね。

そのチームのメンバーの一人、当日 解説を担当していた本田武史さんが、表彰式の時 涙声になっていました。

コーチとして、高橋選手のジャンプを指導してきた本田さん。

あの大ケガの後、ジャンプが思うように飛べなくなってしまった高橋選手と 一からジャンプの形を作ってきたそうです。

本田さんは ソルトレイクシティー五輪4位の成績を収め、4回転ジャンパーとして 日本の男子フィギュア界を引っ張ってきた方。

今回 高橋選手が履いていた靴も、元々は本田さんのものだったとか。

きっと本田さんの想いも胸に刻んで滑ったことでしょう。

感極まって声を震わせながら話す本田さんの言葉を聞いた時、私も思わず涙ぐんでしまいました。

そして、二宮君の言葉を思い出しました。

先輩方が道を作ってきてくれたから、今 自分たちも 仕事が出来る。

だから通過点でしかない自分たちが、この道を汚すわけにはいかないと。

そして、先輩が作ってきた道を後輩に繋いでいく…。

本田さんを始め、過去の代表選手が作ってきた道がある。

その道を歩み、フィギュアスケート日本男子初の五輪メダルを獲得した高橋選手。

そして彼が歩んだ後ろには 新たな道が出来ていく。

トリノでの荒川静香さんの金メダルを目にした高橋選手自身がそうであったように、後輩のフィギュア選手たちは、このメダル獲得に刺激を受けて オリンピックへの想いを強くしたかもしれません。

オリンピックでの高橋選手の演技を観て、フィギュアスケートを始める子供たちもいることでしょう。

こうやって 人から人へバトンを繋ぎ、道は出来ていく。

道は 太く長くなって続いていく。

フリーの「道」は、今の高橋選手だからこそ表現できるプログラムだったのかな。

今がその時だったのかもしれませんね。

「まだまだ強くなれる」と言う高橋選手の道はこれからも続く…。

まずは 世界選手権で、4回転が入ってパーフェクトな演技の「道」が観られることを楽しみにしています。

また、アスリート魂を見せてくれ~!

奇しくも、文字だけで見ると同じ愛称の「大ちゃん」である2人…。

「おおちゃん」の大野君と、「だいちゃん」の高橋選手。

そっか、こんなところにも共通点があったか。

| | コメント (2)

2010年2月18日 (木)

笑顔エクササイズの達人

バンクーバーオリンピック、大会5日目。

昨日は 朝からソワソワしていました。

なぜなら、フィギュアスケートの男子ショートプログラムがあったから。

いや~、よかった!!

日本の3人の選手が、大きなミスもなく 滑りきることが出来て。

高橋大輔選手が3位、織田信成選手が4位、小塚崇彦選手が8位♪

特に 高橋選手は自己最高の90.25点を獲得し、いい位置につけましたね。

今日の演技は素晴らしかった!!

ステップなんて、観ていてゾクゾクしちゃって♪

cobaさんの「eye」も、宮本さんの振付も、高橋選手をより魅力的にしていますよね。

実は、私はフィギュアスケートを観るのが好きなんです。

新横浜や長野などのリンクへも足を運び、観に行ったりもしています。

中でも、高橋選手の滑りが好きなんですよねぇ。

高橋選手の演技を観ていると、胸が躍るというか、心が震えるというか。

2006年~2007年シーズンのフリープログラム「オペラ座の怪人」の演技は、感動のあまり 涙を流してしまいました。

音楽に合わせ 氷の上を舞うように滑り、色っぽささえ感じさせる演技…。

滑るだけじゃなく、踊っているんです。演じているんです。

指先にまで表情があって、そして美しい。

確かなスケート技術と高い表現力を持ち合わせている高橋選手だからこそ出来る演技。

もう 皆さん、お気づきですね。

そう、大野君と同じ匂いを感じる。同じものを感じるんです。

ステージや舞台で感じる大野君の魅力と似ているな、と。

動くだけで輝きが増し、人を惹きつけてしまう魅力が♪

私もそう思う!って方、いらっしゃいますか~?

さあ、残すは 明日のフリー。

今季のフリー 「道」も、素敵なプログラムですよね。

道化師の人生を思う存分演じて、世界中の観客を魅了してください!

4回転をビシッと決めて、最高の舞台を楽しんで滑れますように。

ハハハ、ちょっと触れるつもりが、思いのほか 長くなっちゃいました…。

さてさて、今週の「宿題くん」。

やはり、今年の大野君は ひと味違うようですな。

ノッてます♪ ノリまくってます♪

それにしても、どんだけ可愛いのさ、アラサー3104。

金髪ヅラにサックスブルーのニット帽、ピンクのメガネを身につけて、振り向いたあなたは…。

女の子じゃないですか♪

オグさんの言うとおりです! 女の子にしか見えないっす。

「よーし よしよし♪ よーし よしよし♪」と頭を撫で回す ムツゴロウさんな松本君。

その挙げ句、「気持ち悪ぃ…」って。

それは、新しい愛情表現ですか? 照れ隠しですか?

ええ、わかってます。大野君への愛が高まったがゆえの行動なんですね♪

この日の嵐お笑い劇場も最高!!

第一幕。

櫻井翔の「出た!! 煮玉子 最強だな!」は、最強だな♪

気に入ると、繰り返して発言するあたり、最強だな♪

第二幕。

大野君: 「うわ~! うなぎのレッドカーペットや~」

二宮君: 「はい 違います」

瞬殺…。

カメラを見つめたまま、訴えかけるような表情に大爆笑♪

第三幕。

雅紀.comで検索すると、

ウニに包まれる → ウニのお母さん  と出るらしい。

「日用品」という想定外のヒントを元に、大野君が出した答えは…。

大野君: 「ウニのトリートメントや~」

二宮君: 「違います」

瞬殺、再び…。

ちょっと大野君、そんな目でカメラを見つめないで~。

「彦摩呂センス あり過ぎ!!」な松本君の答えを聞き、閃くや否や…。

大野君: 「わあ~! ウニのハンドクリームや~」

二宮君: 「…正解です」

「『違います』の くだり」の流れを断ち切ってしまった大野君。

その顔には、「ヤバッ、当たっちゃった…」と書いてありますな。

「当たってもぉた」と「最低や~」が可愛いから、許す。

「ウニのハンドクリームや~」の際に突き出した右手の反りが綺麗だから、許す。

ワイプで抜かれても、無表情になってしまうという、この日のゲスト 益若つばささん。

そこで、笑顔のエクササイズをすることに。

笑顔を持続するため、目と口の筋肉を鍛えるんだそうです。

【Lesson1 : 上の歯を見せながら、いろんな音階の「へ」を発声する】

さすがはアイドル♪ 皆さん、いい笑顔です。

横一列に並んで 「へ」を連呼する姿を見ているほうが、笑顔になれる!

ガハハハ…と笑っちゃう。

【Lesson2 : 目と口を左右逆方向に動かす】

うまい! うますぎる!

大野君の口輪筋は鍛えられまくりなの?

誰かが糸で引っ張ってるの? てなくらい、クイッ クイッ 動く。

顔の筋肉さえも、自由自在に扱えるなんて。

自由自在すぎて、ついには猛スピードでエクササイズingな大野君。

ノリノリ3104は、最後 カメラに向かってポーズ!!

撃ってきた。撃ってきやがった。

完全に撃ち抜かれた皆さん、ご無事ですか?

一時停止、またはコマ送りなんぞ してやしませんか?

思わず、ヘラヘラ笑っちゃってませんか?

今年の大野智、やはりひと味違います。

【Lesson3 : 笑顔のまま、歯をとじて話す】

最近楽しかったことを話すはずなのに、なぜかネガティブ大野君。

釣りに行けないだの、絵がうまく描けないだの…。

「面白いことは何一つありません」って、おいおい。

「何一つ ~ない」 = 全否定  ですよね?

そんなことを言っちゃうキミが面白いじゃないか!

見てるこっちが笑っちゃうじゃないか!

えっ? まさか、これは新たなる「笑顔のエクササイズ」!?

表情筋を鍛えるための面白発言エクササイズ?

んふふ、素晴らしい~!!

大野君、あなたは、「笑顔エクササイズの達人」っす♪

| | コメント (10)

2010年2月14日 (日)

愛用バトン

昨日のスポーツ紙で掲載された櫻井君の記事を読みました。

仕事を終えて 帰宅後、深夜にオリンピックの準備を進めてきたんですね。

忙中閑あり、か…。 私も見習わねば。

選手たちの資料や映像をチェックし、頭の中に入れていく作業。

時間がないことを言い訳にせず、今 自分がするべきことを しっかりとやる。

そうやって真摯な姿勢で仕事に取り組む櫻井君だからこそ、選手たちの心に そっと寄り添えるんですね。

ZEROが終わった後に、大野君から「いい顔してる」というメールが入ってたとのこと。

うん、わかる! だって、「いい顔してる」もん♪

こういうメールのやりとりが出来る関係って、素敵ですよね。

さてさて、「愛用バトン」。

『Life Is Hard な SATOSHICKER』のCCさんからご指名をいただきました。

バトンなるものの存在は知っていましたが、まさか 自分が受け取る日が来るとは…。

ブログを始めて 約2週間。

人生、何が起こるかわからない…。 いと楽し。

【愛用バトン】

携帯・財布・車・香水・シャンプー・ボディーソープ・洗顔料・靴・帽子・歯磨き・釣竿・リップクリーム・ファンデーション・バイク・薬・マフラー・自転車・マスカラ・指輪・ストラップ・枕・腕時計・煙草・コンビニ・お茶・飲料水・恋してる?・手帳・ピアス・下着の色・米・理想の人・お酒・サングラス・色・ゲーム・好きなタイプ・頭・愛用品を知りたい5人を指名。

ということで、愛用しているモノをご紹介。

★携帯

 ずっと、docomo。

 ちょっと前のFシリーズの白を使っています。

 ワンセグが見られる。

 青のイルミネーションが綺麗。

 …って理由で選択。

★財布

 COACHの二つ折り。

 小銭入れのところが パカッと開くことが 必須。

★車

 こども店長のとこのシルバーの車。

 ただし、自分では運転しないので、助手席 または後部座席のみを愛用。

★香水

 柑橘系の香り(特にベルガモット)が好きです。

 でも、なかなか好きな香りの香水に出会えず…。

 そこで、好きな香りを調合して、オリジナルの香水を作っちゃいました。

 (以前、何かの雑誌で櫻井君が作っていたのと同じシステム)

 その名も、「Amatsukaze」。

 爽やかな風のような香りにしたかったのですが、意外と甘い香りの仕上がりに。

 だから、Palm Tree の 「shupa!」や「pasha!」を重ねづけして使っています。 

 

★シャンプー

 コタ アイケアのYタイプ。

 美容室で紹介してもらって以来、ずっと使っています。

 香りもいいし、指通りもいいし。

 ダメージヘアだった髪が元気になりました。

★ボディーソープ

 柑橘系の香りのものなら、何でもよし。

★洗顔料

 資生堂のリバイタル グラナス。

 きめ細かな泡立ちが好きです。

★靴

 歩きやすくて、疲れにくいものが原則。

 足が小さくて 幅が狭くて 厚さも薄いので、足に合う靴を探すのに一苦労してます。

 だから、気に入った靴は修理をしながら、長く履いていることが多いです。

★帽子

 冬は寒いから、帽子をかぶる。

 夏は暑いから、帽子をかぶる。

 数えたら、全部で8個ありました。

 キャスケット、ベレー、ニット、キャップ…。

 意外と帽子好きなのかも。

★歯磨き

 現在、矯正治療中につき、歯ブラシは歯医者さんオススメのもの。

 ブラシが2列のものです。

 歯磨き粉は、キシリデント ライオン。

★釣竿

 持ってない。

 家のどこかに、父親の釣竿が結構あるらしい。

 ただし、どれもこれも 随分と昔のものばかり。

★リップクリーム

 資生堂のベネフィアンス フルコレクション リップトリートメント ←長っ!

 私のくちびるは、いつでもどこでも乾燥注意報 発令中。

 美容部員のおねえさんに相談して、教えてもらったのがコレ。

 保湿効果ありです。

★ファンデーション

 資生堂 リバイタル グラナスのリキッドとバウダリー。

 夏は「パフパフ王子」並みに汗をかくので、リキッドを使うようにしています。

 それ以外の季節は、パウダリー使用率が高いです。

 なぜなら、リキッドは面倒だから。

★バイク

 乗らないので、持ってない。

 乗せてくれるのなら、乗ってみたい。

★薬

 目薬は欠かせない。(←理由はコレ)

★マフラー

 帽子と同じく、マフラーも好きなようです。

 一軍として活躍しているものだけでも、結構な数に…。

 好きな色の毛糸を見つけると 編みたくなるので、手編みのものも多数。

★自転車

 最近は乗ってない。

 自転車に乗って、風を感じるのが好きでした。

 風を感じたいから、ガンガンとばす。

 ガンガンとばしたいから、曲がりたくなくなる。

 どこまでもどこまでも まっすぐ進みたくなるんですよねぇ。

 明らかに、街乗りには向いていません。

 現在、相葉君のドラマに出てきたお店で、自転車を購入しようと計画中。

 カスタムメイドしてもらう気マンマンです。

★マスカラ

 目薬をさすことが多いので、マスカラは使わず。

 それに、マスカラをつけると、まぶたが重たく感じちゃう。

 そもそも向いてない様子。

★指輪

 最近は してない。

 だから、石のついた指輪は ペンダントヘッドにリフォーム。

 自分の考えたデザインで 作ってもらいました。

 とても気に入ったので、他の指輪もやってみようかと思案中。

★ストラップ

 ラピスラズリのストラップ。

 5×10の国立と福岡のチャーム。

★枕

 テンピュールのオリジナルネックピロー。

 頚椎のカーブが どーしたこーした らしいので、低めのものを使っています。

 いつも、ホテルの枕には悪戦苦闘…。

 本当は、枕を持参したい。

★腕時計

 最近はしてない。

 よく使っていたのは、SWATCHのIRONYで 空色と墨色の2つ。

 調べたら、「Happy Jenny Sora」と「Happy Jenny Sumi」っていうものでした。

 シンプルなデザインで、見やすいのが一番♪

★煙草

 吸わない。

 きっと、これからも吸うことはないだろうなぁ。

★コンビニ

 セブンイレブン。

 うちの隣の隣が、セブンイレブンだから。

★お茶

 緑茶・ほうじ茶・コーヒー・紅茶のローテーション。

 仕事で行き詰まると、ガブ飲みする傾向あり。

★飲料水

 軟水のほうが好き。

 最近は「サントリー天然水」が多い。

★恋してる?

 してる、してる♪ ってか?

 どうやら最近は、「恋」より「愛」を求めつつあります。

★手帳

 持ち歩き用とデスク用とで 分けて使っています。

 持ち歩き用は、エトランジェ・ディ・コスタリカの小さくて薄いもの。

 デスク用は、ほぼ日手帳のオリジナル。

 気合を入れて書き込むのは 最初のほうだけで…。

 夏になり、秋になり、冬になると、必要最低限のことしか書かなくなる。

 でも、毎年のことなので気にしていない。

★ピアス

 穴を開けていない。

 肌が弱いので、開けるのはやめておこう。

★下着の色

 淡い色が中心。シャーベットオレンジが好き。

 暖色系のものを身につけると、血流がよくなるような気がしている。

 しかし、赤を使おうという気には なれないでいる。

★米

 新潟県産のコシヒカリ。

 でも、夕食はお米を食べないので、朝食時のみ。

★理想の人

 心穏やかな人。

 自分の考えを持っているが、ゴリ押しはしない人。

 バランス感覚と柔軟性のある人。

★お酒

 日本酒・ワイン・焼酎・梅酒が好き♪

 この頃は、淡麗グリーンラベルも好き♪

★サングラス

 レンズがブラウン系とグレー系のものを持っています。

 最近はメガネでいることが多いので、出番なし。

★色

 青、オレンジ。

 イタリアの海と空と太陽のイメージ。

★ゲーム

 今は、Wii Sports Resort で、真剣勝負中。

 チャンバラやピンポンで負けようもんなら、勝つまでやる!

★好きなタイプ

 ココロもカラダも前向きな人。

 私の出来ないことを さらっと やってのけちゃう人。

 一緒に笑い合える人。

★頭

 短く切ってしまいたい衝動に駆られながらも、セミロング計画続行中。

 先週、パーマの残った髪をストレートにしてきました。

 もともと くせ毛なので、新鮮な感じ。

以上で、「愛用バトン」終了~♪

どうやら 私、、

気に入ったら、ずっと使い続ける。

気に入ったものが見つからなかったら、自分で作る。

ではでは、お次は、『3104 melting love』のコムギさん

よろしかったら お願いしまーす!

| | コメント (8)

2010年2月12日 (金)

怪物ランドへの招待状

昨日の朝に届いた、相葉君ファンのお友達からのメール。

  「『怪物くん、嵐・大野で初実写化』

   怪物くん…。」

えっ? 『怪物くん』…?? 実写化って???

その4分後、再びメール…。

  「4月から日テレ土曜9時。ドラマ。」

またもや、送られてきたのはキーワードのみ。

実は 彼女、予定がたてこんでいたのに、「とにかく知らせねば!」ってメールをしてくれたそうなんです。

よって、ニュース速報のテロップなみの簡潔な文。

忙しいなか、ありがと~!!

速報メールのおかげで 知りました、4月から大野君のドラマが始まることを。

そして、それが『怪物くん』だってことを。

さてさて、その『怪物くん』、私が覚えているのは、

 「か~いかいかい、か~いかいかい

  愉快痛快 怪物くんは 怪物ランドのプリンスだい♪」 という主題歌のみ。

ということで、日テレさんのサイトにお邪魔してきました。

怪物くんの名前って、“怪物太郎”なんですね。

へぇ~、王位継承のため、修行目的で人間界にやってきたのか。

怪物大王に向かって 怪物くんが言うセリフ、「あの パパ、意味わかんないんだけど」…?

「パパ」…。 これって、ドラマでも言ってくれますか?

脚本は、『魔王』の第4話~第11話を担当された方。

ってことは、あのシーンを書いた方ですよね?

んふふ、今度は180度違うお話ですな。

それにしても、役柄の振り幅が広いなぁ。

ある意味、大野君自身も怪物ですもんね♪

この役は、大野君しか出来ないかも。

とうとう人間じゃなくなっちゃいましたが、大野君が演じる怪物くんは とってもキュートなはず♪

主題歌は、嵐さんですかね?

それとも、まさかの 「怪物太郎 starring Satoshi Ohno」?

本当は、大野君主演で、洗練された 大人の恋愛模様が描かれるドラマを観てみたかったのですが。

これは、次回作以降に期待するとして…。

「皆様を怪物ランドの世界へお招きしま~す!」

…という招待状も届いたことですし、怪物くんの活躍を楽しみにしたいと思います♪

クランクアップまで、ケガなく 事故なく、そして 楽しく演じられますように!

『怪物くん』の現場で、また たくさん いい出会いがあるといいですね。

| | コメント (4)

2010年2月11日 (木)

楽しみも3倍!

2010バンクーバーオリンピック開幕まで、あと2日。

選手がバンクーバー入りしたとか、公式練習が始まったというニュースも流れ出し、少しずつ盛り上がりを見せてきましたね。

それぞれの選手に、それぞれのドラマあり。

この日のために、努力に努力を重ねてきた 今までがある。

まさに、流した涙を超えて ここに立っているんですよね。

スポーツ選手にとって、オリンピックは最高の晴れ舞台。

そこに立つチャンスを得た選手の皆さんが、万全のコンディションで試合に臨めますように。

そして、自分の持てる力をすべて出しきり、「やりきった!」と思える 悔いの残らない結果となりますように。

テレビの前で応援しています!!

ってなことで、“選手の皆さんにエールを送ろう!” という「バンクーバー応援ブログパーツ」なるものを設置しました。

オリンピックに関するニュースも流れていますので、ぜひチェックしてみてください!

そういえば、大好きだったマンガ『エースをねらえ!』で、お蝶夫人が言ってたっけ。

「ひろみ!負けることを怖がるのはおよしなさい。力を出しきらないプレイをすることこそを恐れなさい」って。

好きだったんですよねぇ、このセリフ。 感動すら覚えて…。

今でも、勝負がかかった状況の時に思い出したりします。

でも 今思うと…、、

この時のお蝶夫人って 高校生ですよね? それも、確か2年生。

お蝶夫人、恐るべしです。

さてさて、皆さん、auの新CMはご覧になりましたか?

テレビでは 30秒バージョンと15秒バージョンがオンエア中。

どちらも、クスッと笑えて 楽しいですね。

キリンに引き続き、auのCMのあの音楽が聞こえてくると、テレビをガン見。

背を向けていたのなら、速攻 振り向く。 いち早く、振り向く。

しばらく、こんな日々が続きそうですよね。

9日に日付が変わったタイミングで、auサイトにお邪魔したのですが、これが楽しい♪

スペシャルムービーはあるし、メイキング映像もある。

いや〜、今回のスペシャルムービーは とっても素敵ですよね♪

auさん、ありがとうございます!

★嵐×ケータイ 「COLOR」篇

やっぱり5人揃ってのCMって、いいですね!

みんな、すっごく楽しそうで、すっごく嬉しそうで。

「嵐’s VOICE」で櫻井君も言っていましたが、演技なのか 本当に遊んでいる姿なのか わからない感じ。

出た!3人の大野君!!

「では、残りは僕たちが」と低音に響く声が、素敵っす♪

「イエ〜!」の3人の声が揃っていて、耳心地いいですよねぇ。

って、当たり前か。3人とも大野君なんだっけ。

「リーダーシップ3倍!」の動きも揃っていて、綺麗♪

って、当たり前か。3人とも大野君なんだっけ。

この3人が歌い踊る姿を観てみたい。

コンサートで観てみたい。

相葉君の顔をのぞき込みながら、「7人になるってこと?」って呟く櫻井君の「間」が最高です!

完全に戸惑っちゃってる。

4+3=7 の計算をしちゃって、完全に戸惑ってる。

櫻井君の頭の上に、「???」が見えました。

★スペシャルムービー

夜中に何回もリピートしちゃったのが、これ。

「GREEN HEART」な3人組のプライベートトーク!?

さっきまで一緒にいたのに、電話しちゃって。

「用事はないんだけど…」って言っちゃって。

「用事がなきゃ、いけない?」なんて訊いちゃって。

その後の相葉君の「ああ… いけなかないよ」の「ああ…」が、とても優しい響き。

ん…? これ、恋人同士の会話ですか?

それも、まだ付き合いだして間もない感じの。

でも、この気持ち、わかるなぁ。

みんなで集まってワイワイガヤガヤ騒いだ後、帰りが妙に寂しくなる感じ。

そんなこと、学生時代に よくあったような…。

ついつい用事がなくても、電話したくなっちゃう。

声が聞きたくなっちゃう。

でも、とりあえず何かしらの用事(口実)を作ってから電話してたなぁ。

「用事がなきゃ いけない?」って、言ったことない。

んふふ、言ってみたいし、言われてみたいかも♪

松本君から 電話がかかってきて、ちょっと嬉しそうな大野君。

松本君が用事もないのに電話してきたってことを知って、嬉しさ倍増の大野君。

嬉しさを隠しきれない その笑顔がいい♪

★CMメイキング

やっぱり、メチャクチャ楽しそう♪

櫻井君の「ガハハ!」な笑い声も、楽しさ上昇中。

おっ、大野君がうなずいた。カメラに向かってニヒルに笑った。

松本君ったら、子供みたいな笑顔で、ケータイをいじっちゃって。

こういう “いたずらっ子 参上!”ってな表情、好きなんですよねぇ。

相葉君、「いいね、それ〜!」や「いいね、いいね、いいねぇ〜!」のテンションが素晴らしい!

さすが、前シリーズで、リアクション指導をしてただけのことはある。

カツラをかぶったまま、いいアングルを探すのに夢中な二宮君がシュールです。

『山田太郎ものがたり』での女装姿を思い出しました。

あっ、大野君が またカメラに向かって笑いかけた。

しかも今度は、ニコッ♪って。 キュートだ。キュートすぎる…。

面白くって楽しいCMは、こうして 笑顔いっぱいの素敵な現場で創られていたんですね。

お疲れさまでした〜!!

auサイトは、あれやこれやが盛りだくさんで とっても楽しい♪

CM本編、スペシャルムービー、CMメイキング…。

リーダーシップだけじゃなく、楽しみも3倍です!

嵐×ケータイ「CAMERA」篇のオンエア開始も待ち遠しいぞ、と。

| | コメント (4)

2010年2月 8日 (月)

SPECIAL BOOKは スペシャル♪

昨日、一昨日と、お外は風がビュービュー。

あまりの強風に吹っ飛ばされそうになるほどでした。

風が強いと困るのが、目にゴミが入ること。

かなりの確率で、いや ほぼ確実にゴミが飛び込んできます。

コンタクトレンズをしている時なんて、最悪ですよ。

だから風が強い日は、薄目を開けて歩くようにしているのですが、それでも入ってくる。

もしかして、薄目だと思っているのは自分だけで、「ゴミさん、いらっしゃーい♪」てなくらい 目を開けているのだろうか…?

そんな私の必需品は、目薬。

出かける時は必ず持ち歩いています。

いつ、どこでも、ゴロゴロしたら、即 目薬をさす。

どうやら 私、目薬をさすのが上手らしいです。←昨日、美容師さんに褒められました

で、こうやって しょっちゅう目薬をさすもんだから、マスカラを使わないようにしているんです。

本当は、「まつげやさん」のマスカラでパワ盛りしたいのに… 残念。

お使いになった皆さん、使い心地は いかがですか? パワ盛りですか?

さてさて、明日からauの新CMが始まるそうですね。

今朝のワイドショーで映像が流れたようですが、残念ながら見ることができず…。

聞いたところによると、大野君が「分身の術」で3人に増えて、嵐のメンバーが7人になるとか。

7人組の嵐…。

3人の大野君が歌い踊る姿は見てみたいかも♪

「嵐が7人に!?」の新CM「“嵐×ケータイ『COLOR』”篇」は、明日から。

新CM「“嵐×ケータイ『CAMERA』”篇」は、2月下旬からオンエアとなるそうです。

楽しみ超ですね♪

そして 本日、タイムリーなことに、大野君ファンのお友達から auのパンフレットが2冊 届きました。

1つは、auの総合カタログ2月号。

メンバーが7人となった嵐さんが表紙です。

なるほど、今度の新CMは こんな感じなのかな。

ケータイを持つ手が みな美しい。

これって、嵐さんご本人たちの手ですよね?

そして もう1つは、au SPECIAL BOOK。

そう、いろんな方々から「いいよ♪いいよ♪」と教えてもらっていた、噂の小冊子「COLOR!×DESIGN」です。

auショップでもらえるパンフレットなのですが、なかなか行けずにいたところ お友達が送ってくださいました。

ありがとうございます!!

このパンフレット、ケータイがカラー別に紹介されているものなんですが、まるでミニ写真集みたい。

各色ごとに、嵐さん一人ずつの写真が載っているんですよねぇ。

どのページも、色が鮮やかで とっても綺麗。

うん、いい! 素敵です!!

ここでも3人の大野君が登場しますが、一番のお気に入りは BLACK ver.♪

左足にちょっと重心をかけた この立ち方が好きです。

立ち方といえば、『Crazy Moon ~キミ・ハ・ムテキ~ / 明日の記憶』 初回限定盤2のジャケットでの立ち方は もっと好きなんですけどね。

しばらくの間、BLACKのページをじーっと見ていたら、あるものを発見!

これって…。背景に写っているのは、釣り竿か!?

大野智 → 釣り好き → 釣り竿?

早速、他のページをチェックすると、、

 ★「WHITE×大野君」 ⇒ ルアー、バドミントンのシャトル、ボーリングのピン

 ★「RED×櫻井君」 ⇒ DJ用ターンテーブル、サッカーボール、パスポート

 ★「GREEN×相葉君」 ⇒ 野球のグローブ、ゴルフクラブ&ボール、ワニ

 ★「BLUE×大野君」 ⇒ 絵筆、絵の具、色鉛筆

 ★「YELLOW×二宮君」 ⇒ トランプ、マジシャンハット、ベース

 ★「PINK×松本君」 ⇒ シャンパン、サングラス、指輪

 ★「BLACK×大野君」 ⇒ 釣り竿、カメラ、つけペン用インク

なるほど!バックには それぞれメンバーに関係するものが写っているんですね。

冊子をお持ちの皆さん、お気づきでしたか?

私は危うくスルーするところでした。

さすがは、auさん♪

背景の撮影小物にまで こだわっていらっしゃる!

ちょっと宝物探しみたいな気分で楽しかったです。

発見できて嬉しい~!って感じで。

まさに、SPECIAL BOOKはスペシャル♪

まだauショップにあるのかな…?

お手元にない方は、どうぞお近くのauショップへ。(←au関係者ではありませんが)

もれなくスペシャルな幸せ気分が付いてきますよ♪

| | コメント (6)

2010年2月 5日 (金)

「ッアーッ!!」

立春だった昨日、各地でこの一番の冷え込みとなったそうで。

どうりで寒かったはずです。

寒いのがとっても苦手な私。

あまりに寒いと、顔もカラダも固まります。お地蔵様のようになります。

とある雪国に住む大野君ファンのお友達によると、家の寝室の室温が3.4℃だそうで。

雪が凄いことになってるという別の県の雪国に住む相葉君ファンのお友達からは、すっぽりと雪に覆われて塩竃焼き状態となった車(←正しくはワイパーだけ)の写真が送られてきました。

雪国には暮らせない…。

冬季限定で南国に住みたい…。

さてさて、昨夜の『VS嵐』。

さすが、静電気にも気配りできる メンバー思いのリーダー 大野君。

ピンボールランナーで、320点! 最高得点獲得! 記録更新です!!

イエ~イ♪

「ッアーッ!!」

気合の一言を叫んだ甲斐がありましたな。気合十分だった!

カメラに向かってゴキゲンにポーズする姿が男らしいっす♪

そんな大野君に向かって、司令台の上から「いいぞっ♪」っつって 両手を振る相葉君がキュート。

とっても乙女です。  

どうやら 私はですね、大野君の「ッアーッ!!」とか、「ローリングコインタワー!!」などとコールする声が好きみたいです。

声というより、トーンっていうのかな。

開放感あふれる感じ?

まあ、結局どんなトーンだって、大野君の声だったら大好きだって話なんですが。

それにしても、大野君…

「今日、調子よさそうですね」と言われても

「そうですかね。それは どうして思ったんですかね?」だの、

「でも分かってるようで 僕のことはあまり分かってないです」だの言うわ、

「自信はない?」と聞かれりゃあ、「あります!」と答える。

ブラック3104降臨ですか…?

んふふ、そんなあなたも大好きです♪

はい、嵐チームにトラブル発生!!

ひぇぇ~! 上から相葉君が降ってきた!?

その事件は、クリフクライムの時に起きたのでした。

クライマーは、念入りに作戦を練る 「発見した男」櫻井君 & 「5を網羅する男」相葉君。

サポーターは、プラスワンゲストであるMr.テキトー 高田純次さん &大野君の 「もう電池がなくて、要充電?」な2人組。

十分なまでの綿密な作戦会議の後、ゲームスタート!

「え?そこからスタートするの?もっと右からのほうが…」ってな櫻井君も 何とか頂上まで到達し、意を決してジャーンプ!

無事に相葉君へバトンタッチ。

垂直落下のごとく身を固めて下へ降りてきた姿に、櫻井君の懸命さがうかがえました。

ナイスファイト!

さあ、残り時間もわずかとなってきた相葉君。

懸命に頂上へ向かって進んでいきます。

頂上までわずか。ここで、サポーターにグリップを要求しました。

しかーし、グリップを要求しておきながら、背を向けたままなもんだから、お尻にジャストミート♪な結果となった相葉君。

これまた、相葉君のお尻を目がけて、グリップが綺麗な軌道を描いたこと♪

ナイスパスでしたよ、大野君。

これだけでも笑っちゃうのに、ここで終わらないのがミラクルボーイ・相葉雅紀。

せっかく届いたグリップもお尻ではじいちゃったもんだから、結局はグリップなしで頂上に臨むことに。

しかし、さすがは相葉君、 頂上まで登り 見事クリア~!

優れた身体能力を遺憾なく発揮した相葉君、ゲームが終わったので 「降りますよ♪」ってスタッフに確認してからジャーンプ!

華麗にジャーンプ! いつものようにジャーンプ!

なのに、この日はカメラさんにドーン! すなわち、激突。

激突した人、激突された人ともに、仲良くマットに ごろりんですよ。

っつーか、「カメラさん、私を受けとめて♪」てなくらい、カメラさんに向かってまっすぐに降下してきましたよね?

別角度からの衝撃的瞬間の映像を見ても 明らかですわ。

二宮君と松本君に叱られるのも仕方なし。

カメラさん、さぞかし驚いたことでしょうね。

だって、レンズの向こうに スーパーアイドル相葉ちゃんが急接近してきたのですから。

激突されても、倒されても、カメラを構えた姿勢を崩さない姿に、「巧」です!(←「ココが巧」って知ってます?)

そんなこんなのハプニングもありながら…。

フォーリングパイプで、静電気攻撃を受けながらも、チャーミング対決を制した二宮君。

そして、ローリングコインタワーで、コインをぐいぐい曲げて積んでいった、「すみません まっすぐじゃないんで 自分」な松本君の活躍もあり…。

今回も嵐さんチームの勝利♪

恐怖のゲーム MDAがなくて、よかったよかった。

ところで、大野君。

MDAの略が「M:Music(ミュージック) D:Dragon(ドラゴン) A:Ensemble(アンサンブル)」って…。

音楽好きの竜さんたちが集まって、仲良く合奏してる画が浮かんじゃいましたよ。

ええ、笑顔いっぱいの竜さんたちが♪

あれ?来週の放送はお休みなんですか。そっか、残念。

| | コメント (8)

2010年2月 3日 (水)

健康第一!

あれ? コメントへのお返事ってどうやるんだろ…?

ブログを開設するのも初めてなら、いただいたコメントへお返事するのも初めて。

しばし考えました。悩みました。調べました。

新しいことって、何をするにも「???」がいっぱいですね。

いつもと立場が違う この状況は、不思議というか、新鮮というか。

これから もう少し慣れてくれば、見えてくるものも違ってくるのかなぁと、ちょっとワクワクドキドキ感に包まれております。

コメントしてくださった皆さま、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします!

さてさて、近頃の私、ガマンしていることがあります。

それは、ヘッドフォン&イヤホンで音楽を聴くこと。

iPodで嵐の曲を聴きながら、あれやこれやをするのが楽しみなのに ひたすらガマンガマン。

耳元で 大野君の歌声を… き、き、聴かせてくれぇ……。

もはや禁断症状ですね、こうなると。

実は 新年早々、急性中耳炎になっちゃったんです。しかも、両耳とも。

なかなか炎症が治まらなくて、いまだ耳鳴りさんとお友達ing。

耳の中で キィーーーンって高い音が鳴り続いているんです。

だから、少しでも耳を休ませようかと。

一時期は、音が反響して聞こえるから まるでトンネルの中にいるみたいな感じでした。

音楽も、安物のスピーカーで聴いてるかのように響いて、音が割れて聴こえてたんですよね。

現在は、少しずつクリアに聴こえるようになったし、聴力も戻りつつあるそうなので、ひと安心。

よかった、よかった♪

今回のことで痛感しました。

大野君、あなたの言うことは正しかった!!

ええ、「健康第一!」です。

ココロもカラダも健康じゃないと 楽しむパワーも半減しちゃいますもんね。

やはり、今年の野望は「健康第一」です。

それにしても 大野君の言葉は、いつも飾らずシンプルなのに 言い得て妙。

だからこそ、心に沁みるのかなぁ。素敵ですよね♪

そんなこんなの状態だった私…

ナゴヤドーム公演に、まさかの中耳炎・絶好調超で強行参戦。

でもね、そんな状態の耳でも大野君の歌声はクリアに美しく聴こえました。

何だかとっても感動でした。

名古屋のお話の続きは、また後日に♪

月曜日、我が家でお誕生日プチパーティーをしてもらいました。

そこで初めて飲みましたよ、麒麟の淡麗グリーンラベル♪

私はいつも 日本酒・ワイン・焼酎ばかりで、ビールはほとんど口にしないんです。

ところが、ひと口飲んだら…  あら 美味しい♪ 美味しいっす♪

キリン」って あのワキャワキャ3人組のCMが流れるたびに、

テレビに向かって「イエーイ♪ カンパーイ!」と叫ぶ始末。

もうこれからは 迷わず淡麗グリーンラベルにします!

ですから、麒麟さん、グリーンラベルのCMを多めに流してくださいませ。

おっと、確か今日のエントリーは「健康第一!」だった…。

適度のアルコールは健康の源!のはず… ですよね?

| | コメント (10)

2010年2月 1日 (月)

思い立ったが吉日

「ARASHI Anniversary Tour 5×10」も無事に終わり、

華麗に 11年目の新たなスタートを切った嵐さん。

キラッキラだったな、嵐さん。

麗しかったな、大野君。

新しいスタートか…。

よし、私も何か新しいことを始めよう!

どうせなら、やれそうもないことをやるか。

おっ、ならばブログか?

思い立ったが吉日。

直近の記念日が自分の誕生日だってことも、何かの縁かも…。

ってなことで、本日よりブログを始めることにしました♪

「マメ」という言葉とは無縁の私、あおぞら

お江戸から 大野君&嵐さんへの愛を叫んでみようと思います。

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (10)

トップページ | 2010年3月 »